近況報告 1998年4月(復刻版)

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

内容は当時の各種記録を元に再構築した物であり、とりわけ無責任・無保証です。

_1998年4月1日(水)  社会人
いよいよ入社式。今日から社会人です。 本社採用者が一人一人辞令を受け取るという古典的な式が行われたのでした。 午後は研修のスケジュール等の説明があったのですが、なかなか予定が詰まっています。 再来週当たりには某社や乙社乙事業場の見学会などが予定されているようです。 来週の研修の名簿が配付されたのですが、●●●の方々も参加されるようで●●●氏や●●さんなどの名前があったりしたのでした。

_1998年4月2日(木)  講義
研修という事で一日講義。 本社勤務の人達はともかく、小金#の皆さんまでお話を聞かされるというのはあんまり意味が無いような印象を受けます。

_1998年4月3日(金)  質問
午前中は休講となってしまったため提出するように言われていた「質問」を考えたのですが、「よく見るWWWページ」などと勝手な事を書いておいたのでした。 午後のお話の後、夜は先輩方と飲み会。津田沼行き最終で帰宅したのでした。

_1998年4月4日()  帰省
洗濯と部屋の掃除をした後一旦帰省。初帰省です(笑)。母方の親戚が数人来ていたのでした。

_1998年4月5日()  大学 登戸
親戚を見送ってから研究室へ。 10日振りにメールを読んだのですが、185通と意外と少なかったのは幾つかMLを切ったせいでしょうか。 久し振りにネットサーフィンをしたのでした。 その後部室へ行くと作業が行われていたのでした。 今年は学会(←有明学会に非ず)のためH101講義室がほとんど使えないようで大変ですね。 中谷君が来ていたので彼の新居へ遊びに行ったのでした。 大変立派な寮で羨ましいです。 部屋には物が多かったのですが、アスカや亜美ちゃんのポスターが皆無であったのでなんかイマイチな印象を受けたのでした。

_1998年4月6日(月)  TOEIC
TOEICがあったのでした。当然駄目です。 午後は講義があったのですが、●●室長のお話では●●●●対策のお話であり、なかなかアレなお話がなされたのでした。 配布されたの資料は講義終了後回収されてしまいました。

_1998年4月7日(火)  渋谷区
今日から金曜日まで●●●の●●●●研修です。 ●●●の我々はともかく、●●●の皆さんまでこの研修を受けさせられるのは大変ですよね。 特に●●付の方は一刻も早く●●がしたいと焦っている雰囲気でした。 なんか同窓会状態という感じがします。夜は飲みなのです。 私が見たことのあるページの作者の方であったり、私のこのページを見たことがあると言う方までいたりしたのでした。 世の中が狭いのか、それとも元々狭い所に集まっていた人達がこの世界に入ってくるのか、どちらなのでしょうかねぇ。

_1998年4月8日(水)  研修
研修中は食費が浮くので大変有り難いです(笑)。 午前中の講義は眠い状態。 午後は●●●●●●●長の講義があったのですが、何ともアレな内容でちょっと●●●になったのでした。

_1998年4月9日(木)  運動会
体育という事で運動会があったりするのです。 10チーム中3位で、賞品はバナナであったのでした。戦略の勝利ですね(謎)。 が、このバナナが大変な量で、私は夜に5本ぐらいは食べたのですが、 まだまだ残ってしまいます。

_1998年4月10日(金)  最終日
研修最後の夜という事で午前3時まで喋っていたのでした。 最終日という事でシーツと枕カバーを返却するのですが、これが「きちんと畳まれていなければならない」というもので その確認に無駄に時間がかかったのです。 地下鉄に乗って虎ノ門に戻ってからは一応講義があったのですが、なんかかなり疲れた雰囲気が漂っています。 ●●の●●●での●●予定などというのが配布されたので、帰宅してから肉眼で確認したのでした。 改めて見るとなかなか笑えます。

_1998年4月11日()  津田沼
研修の疲れが出たのか一日まったりしていたのでした。

_1998年4月12日()  大岡山
新歓の成果を聞くべく大岡山へ。 新入生アンケートを見せて貰ったのですが今年はどうなるのでしょうか。 昨年のような3人では困るので、人数は稼いでもらいたいです。

_1998年4月13日(月)  都庁
某社と都庁の見学。 都庁の方は展望台の更に上、屋上のヘリポートに上がれたので皆はしゃいで記念写真を撮ったりしたのでした。 寮の風呂が壊れてしまったので銭湯へ行ったのでした。

_1998年4月14日(火)  昼食会
昼は●●との昼食会。 ●●●というのは●●●●●●●が重要なのだなぁと思わされたのでした。

_1998年4月15日(水)  江東区
午前中は東大の先生のお話。 感想文を書かなければならないのでメモを取りつつまじめに聞くのですが、なぁんか脈絡の無いお話で困るのです。 今日の昼は●●●長と昼食会。大変お話の面白い方です。 二日連続で昼食代が浮いたことがちょっと嬉しいという事もあるのでした。 午後は江東区某所の見学。かなりの規模で驚かされるのです。 話には聞いていたのですが。●●●が本当に●●と●●で向きが決まっているのでちょっと面白かったのでした。

_1998年4月16日(木)  マナー研修
昨日の講義の感想を書くようにと言われていたので書いていたのですが、午前3時までかかってしまったのでした。 それでも朝は6時には目が覚めるのが不思議です。 まだ気持ちが引き締まっているのでしょうか? 午前中は新宿の某所の見学。現地集合であったのですが、 やはり朝になって書いている人がいました。 管理センターはなにかの司令室っぽくてなんかかっこよいのです。 初めて●●●で昼食を食べたのですが、噂通り安くて美味しいです。 それはそれとして千葉出身で名古屋大に通っていた某氏が「電車の中には鏡が付いているのが当然であると思っていた」というのにはかなり呆れたのでした 午後はマナー研修という事で名刺の渡し方など。 名刺を片手で渡す人が多いのはまだ実践が無いからでしょうか? 夜は小金#の皆さんと飲んだのでした。

_1998年4月17日(金)  給料日 乙社乙事業場
給料日です。初任給アタックはありません。 某週刊誌を買ってきた人がいたので回し読みが行われていたのですが、そのバカバカしさに呆れるような記事でした。 知った顔が見えたりしたのはまぁ面白かったのですが。 午後は乙社乙事業場の見学。 今までメーカーの現場を見学したことは何度かあるのですが、最も現場っぽい雰囲気が薄いです。

_1998年4月18日()  帰省
初任給も出たことだし親孝行しようと帰省。 記念になる物はボーナスまでいいと言われていたので、食べ物を買って帰ったのでした

_1998年4月19日()  研究室
研究室へ。 ODNの無料で90分使えるカードがあるので一応メールのチェックだけは時々していたのですが、やはり時間を気にしなくて良い環境は良いです。

_1998年4月20日(月)  羽田 お台場
午前中は羽田空港の見学という事で現地集合。 管制塔のある建物の無線設備やレーダ等を見学させて頂いたのですが、肝心の管制塔には入れなかったのでした;_; いちおうレーダは学生の頃にある程度勉強したのですが、航空レーダの技術に感心したのでした。 午後はモノレールと虹01を乗り継いでお台場へ。 ●●●や●●●●などを見せて頂いて大変貴重な見学であったのですが、単に皆●●●●になっていただけという感じもします。

_1998年4月21日(火)  本社
一日本社での研修の後、夜は一年上の先輩方からの歓迎会が催されたのでした。

_1998年4月22日(水)  中央線沿線
午後は中央線に乗って移動し某所を見学。 一応工学部の出身であるのでこのような施設・装置を見るとなんかわくわくしてしまいます。 が、かなり訳が解らなかいような人もいたようで。 手術のビデオが流されたのですが、気持ち悪くてとても見られなかったのでした。 こーゆーのは昔から苦手なのです。

_1998年4月23日(木)  誕生日 名古屋
誕生日です。 私も四捨五入すると30歳という年齢になってしまいました。 二十歳になった時と同じぐらいショックなのです。
地方見学と言う事で名古屋へ。 東海●●●と東海●●●●●●●を見学させて頂いたのでした。 夜は●●●の方々と飲んだのでした。 一部の人達はかなり遅くまで飲んでいたようなのですが、私は早々と倒れてしまいました。

_1998年4月24日(金)  岡崎 松戸
地方見学二日目。 名鉄で岡崎まで出向き、●●●●●●●センターに行った後、なぜか岡崎城へ。 一旦名古屋まで戻ってから新幹線で帰京。 一部の人達は実家へ戻ったりしていたようです。 一旦寮に戻ってから新京成で松戸に出掛け、パノラマハウスで泊めて頂いたのでした。 相変わらず猛烈に汚い部屋なのです。

_1998年4月25日()  初任給アタック
中谷君の初任給アタックという事で秀氏と一緒に常磐線・千代田線・小田急と乗り継いで登戸まで出掛ます。 秋葉に出掛けてからは中谷君がMOドライブやはいぱーぽりすのLDを買うのを見物したのですが、結局自分もOVA美夕のLDを衝動買いしてしまったのでした。 まぁいずれ買うだろうとは思っていたので予定が早まっただけです。 ホセが互換機を組んだにも関わらずATマザーとATX電源を買ってしまったとかで、彼は自宅と秋葉とを往復する羽目になってしまい、秋葉で合流して彼の部屋にお邪魔したのでした。 互換機の組み立ては非常に手際良く進んだのですが、HDDの具合が悪く95のインストールに難航し、結局竜がそのHDDを自宅に持ち帰ってテストすることになったのでした。 一旦は荏原町に泊まる事を決断したものの、用事が済んでしまったので最終にて帰宅。 津田沼は終電が遅いので便利です。

_1998年4月26日()  大学
寮に戻ると購入した美夕のLDを一気に見たのでした。 いや、素晴らしいです。 こちらの美夕の方がTV版に比べ幼い感じにして小悪魔的ですね。 昼前に再起動し、研究室へ。 別にページの更新やメールのチェックが重要な目的なのではなく、のりもの学会の報告の〆切が今日であるので印刷するというのが目的なのです。 やはりTeXで書いたからにはPSプリンタで出したいですので。 部室に原稿の提出に行ったところ木下君はおらず、代わりに原稿を提出に来た前部長がいたので喋っていたのですが、彼の原稿はクラ過ぎます。 その後ぬ玉も来て何やらラジオの録音をしていたようです。 結局二日連続終電にて帰宅。

_1998年4月27日(月)  財務会計研修
今日から「財務会計研修」なのです。 簿記の勉強をしておくよう言われていたので形だけしておいたのですが、最初のテストは恐ろしく簡単で拍子抜け。 私は土日遊んでいたので問題無かったのですが、土日必死に勉強してしまった事を後悔している人もいたようです。 研修の内容は名前とはあまり関係無い「企業の経営分析」みないな物で、これまで聞いた事が無かった話だけになかなか新鮮であったりします。

_1998年4月28日(火)  財務会計研修
今日も財務会計研修。 ●●●の目の前にデモ隊がいるのでうるさいです。 連中がいると困ることは、●●●まで昼食に行くのに正面が閉鎖されるため裏から遠回りをしなければならないという事です。 夜は二年、三年先輩の皆さんから歓迎会が催され、また終電で帰宅したのでした。

_1998年4月29日()  津田沼
研修の予習をしなければならなかったのですが、ほとんど一日中だらだらとしてしまったのでした。

_1998年4月30日(木)  財務会計研修
財務会計研修最終日です。 業界の代表的な企業数社を題材に経営状態に関する分析のディスカッションが行われたのでした。 明日からはPCの研修とのことで、研修終了後にはノートPCが研修室に搬入されています。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ