近況報告 1998年9月(復刻版)

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

内容は当時の各種記録を元に再構築した物であり、とりわけ無責任・無保証です。

_1998年9月1日(火)  指名
朝はおる氏と一緒に出勤。Pentium gccに関し話題になったのでした。長柄状態ですか。 防災の日には例年であれば防災訓練があるとのことなのですが、今年は中止になったのでした。 なぜかQDATの「チェックリスト」を作るよう指名されてしまったのでした。 どーも指名された理由がよくわからないのですが。 会議の報告を雑誌に投稿することになったので原稿を作成したのでした。

_1998年9月2日(水)  資料作成
スキャナで読んでプレゼンを起こすのは汚い上に色も無くなってしまうので、 幾つかの課を回ってデータを集めて頂いたのでした。 資料が出来上がったらPowerPointで見てみるのですが、Pentium90MHzの16MBでは遅くてしょーがないです。 定退日であるので早目に帰宅。

_1998年9月3日(木)  メール
MLでは返事というか指摘が戻ってきているのです。 まぁ確かにこの世界に関しては自分よりも彼の方がはるかに経験豊富ですし。 ただ、いくら金銭的利益を追求しない趣味とは言っても「お金を頂いている」という意識は必要だと思うのです。 夕方になり返事を投稿したのですが、いつまで経っても返って来ません。 WWWサーバも反応せず。なんか落ちているようです。

_1998年9月4日(金)  懇親会
夜に懇親会があったので虎ノ門に行ったのでした。 なんか先週お会いしたばかりの人もおられたのですが。 名刺を縦書きに作ってしまったので名札に差せず失敗であったと思わされるのです。 その後直帰したので早く帰れたのでした。 夜は寮で友達と喋っていたのでした。

_1998年9月5日()  床屋
結構遅くまで飲んで喋っていたのでした。結局寝て起きたら夕方。 初めて津田沼で床屋に行ったのでした。 って、実は3月から一度も髪を切っていなかったのです。 ちなみに内幸町には千円の床屋があるそうです。

_1998年9月6日()  研究室
久し振りに研究室に行ったのでした。 メールが200通近くも溜まっていて困ったものなのです。あとはHDDの中を掃除。 夕方部室に行ったところおる氏がいたので面白いお話を聞いたのでした。 部室から本を借り、おる氏と一緒に帰ったのでした。

_1998年9月7日(月)  ページ
来年の内定者のページを見たりしたのでした。proxyは通さなかったのでアクセスログでばれてしまうかもしれませんが、まぁ問題は無いでしょう。

_1998年9月8日(火)  TeX
fancyheadings.styを入手し読んでみたのですがかなり便利そうです。 しっかしPostScriptで電子入稿を受け付けてくれる印刷屋さんっていうのは存在しないのでしょうか。

_1998年9月9日(水)  抹消
夜は職場の人達と銀座で飲んだのでした。 なぜかウルトラマンとかのマニアックな話題になってしまったのですが、 ウルトラセブン第12話「遊星より愛を込めて」に関しては誰もご存じでなかったのでちょっち驚いたのでした。

_1998年9月10日(木)  通勤
寝坊してしまい、珍しく立って通勤したのでした。 普段は津田沼始発の電車に並ぶので立って通勤することは滅多にないのですが。 広報誌の原稿を来週頭までに出さなければならないので書いたのでした。 今週末はQDATメンバーで戸田公園へ行く方針に。

_1998年9月11日(金)  謎
中谷君のシグネチャが面白かったので、WZで実践してみたのでした。 自分のシグネチャを変えたというわけではありません。 冷蔵庫の中身がほとんど空であるので定退日であるのを良いことに早目に退散。 IBMの「ウェアラブル・コンピュータ」が話題になっていますが、かなり画面が見にくいような。 鉄気味の103系の主回路は例によってpicture環境で書く方針に。

_1998年9月12日()  津田沼
昼過ぎに起き、掃除をしたのでした。 今更ながら「Pure in Tablet」の意味を知ったのでした。 額の大きな請求書が来ていたりしたのでした。 鉄気味原稿の103系ノッチ進段表を書くべくExcelで表を作ってLaTeXのソースに変換しコンパイルしたのですが、幅が広くなり過ぎるのです。なんか手を探さないと。原稿も行き詰まっていて困った物なのです。 なんか一日だらだらしてしまった感じなのでした。

_1998年9月13日()  接待
ぎょぴ氏が上京してこられるとのことで、QDATの人達と馬車道上戸田店へ。 その後は秋葉を巡回したのですが、自分は何も買わなかったのでした。 他の人達はLDやCDやメモリカードやゲームなどを購入していたようなのですが。 ぎょぴ氏と中谷君がが津田沼寮を見たいとのことでお招きしたのでした。 大して面白くもない部屋なので一時間足らずで立ち去ってしまい、その後は登戸寮へ行ったようです。

_1998年9月14日(月)  ネットワーク
職場のメールサーバがダウンしていて困ったのでした。なんでも1/3の確率でダマされたようです。それでも午後には復旧したのですが。 のりもの学会の会場が見つからないというかなり深刻な状況なようなのです。 NetscapeとYahoo!の違いをわかっていないという人がいたりして困った物なので教えてあげたりしたのでした。

_1998年9月15日()  直流用新形電車教本
敬老の日という事で祖母に電話を入れたりするのです。 なんでも先週末に突如両親が行ったとのことなのです。 秋葉で秀氏や中谷君達と合流。 秀氏は掛川から毎週(のように、ではない)来られているようでアレですな。 書泉ブックタワーで「直流用新形電車教本」を買ってから登戸寮に行ったのでした。 エヴァの14枚目を見せて貰ったのですが、「気持ち悪い」ですね。 13枚目の方はビスケットとネコのシールが重要なのでそこだけ見せて貰ったのでした。 帰宅途中に直流用新形電車教本を読むのですが非常に親切な教科書で感心させられるのです。

_1998年9月16日(水)  田中乙田中甲
台風が近付いており風が強いので早目に出たのでした。 これは結果的には正解であったようで、後の電車は途中で運転が打ち切られてしまったようです。 通勤途中に「田中乙田中甲」なる大きな看板がある建物を発見して吹き出しそうになってしまったのでした。 今度デジカメで写真に撮っておくことにしましょう。

_1998年9月17日(木)  給料日
しっかし昨日発見した看板は本当にインパクトがあるのです。 給料日であったりしたのですがまだ全額手渡しというのが保安上少し不安なのです。 貯金額が七桁に達したのでした。って、すぐに割るのでしょうけど。

_1998年9月18日(金)  みらの
昼間は仕事関係の調べ物をしたりしたのですがWeb上の例はちょっち怪しくてアレなのです。 マイホームみらのの単行本の発売日であるので近くの本屋を探したのですが、 置いていなくて困ったのでした。結局帰りに新橋の本屋で購入。

_1998年9月19日()  飲み会
かなり遅い時間になって起き出し、まずは部室へ。 資料を留置したりのりもの学会の報告を貰ったりしたのでした。 就職の状況を聞いたりしたのですがアレですな。 夜は研修で一緒であった人達と渋谷で飲んだのでした。 二次会はなぜかラーメン屋へ。

_1998年9月20日()  学園祭
千葉行き最終で帰宅すると未明まで原稿書き。 朝はファララを見たりするのですがTo HeartのTV化がかなり気になるところです。 これに関しては情報が少ないのですが。 出身高校の学園祭であるので出掛けたのでした。 自分がいた頃とはかなり校舎が改築されていて驚いたのでした。 非常に複雑でまさしく迷宮といった感じです。 自分が所属していた無線部は出展すらしていなくてひどく呆れたのですが、 担任の先生他お世話になった先生方に挨拶できたので一応の目的は達成されたのでした。帰り際には部室により調べ物をしたりコピーをしたりしたのでした。

_1998年9月21日(月)  夏休み 本
今日を過ぎると明日から夏休みを取れるのでなんか嬉しいのです。 高田氏が新しい本の企画を立てているようで期待されます。

_1998年9月22日(火)  大岡山
今日から夏休みという事で午後になって起き出し、洗濯などをしてから夕方から大岡山へ。 って、途中「田中乙田中甲」な看板を撮影したりしたのですが。 図書館で困ったことに鉄な調べ物をしたのですがなかなか有益な成果があったのでした。 って、時間切れで完全とまでは行かなかったのですが。 界磁チョッパというのは回生時には差動複巻になるようです。うむ。

_1998年9月23日()  大岡山
またも大岡山に行き資料収集をしたのでした。こーゆーことだけは熱心なのです。 いや、AFEチョッパというのは電圧基準で考えると理解出来るのですね。 部室に行くと作業が行われているのかどうだか分からない状態です。 中谷君が来たので北西方面の気持ち悪い写真を見せて貰ったのでした。 とても人間が住んでいる所とは思えないです。ぬ玉と一緒に帰ったのでした。

_1998年9月24日(火)  大岡山
午後から懲りずに大岡山へ。今日は資料をコピーしたのでした。 前から導入したかったLaTeX2eを買ったのでした。 夜は新食でカレーを食べたのですが、サラダや味噌汁をサービスしていただいたのでお腹一杯になったのでした。

_1998年9月25日(水)  研究室
久し振りに平日の研究室です。先生や佐野さんや斉藤さんに挨拶したのでした。 PLEXWRITERが入っていたのですが焼けないなどと言っているので調べたところ、CDの自動挿入がONになっていて呆れたのでした。 部室に行ってから貝崎家へ移動し今日発売であったというカードキャプターさくらのLDの鑑賞会。 知世ちゃんがとってもよろしいのです。 そんな訳で佐倉行きで帰ったのでした。 帰宅後は買ってきたpLaTeX2eのインストール。

_1998年9月26日()  プレゼント
学鉄連の委員会があるとのことで早大理工に行って来たのでした。 って、自分はOBであるので直接的な関係は無いのですが(笑)。 集まったのはハナサン、持田、ポケモノと自分といったところで、平均年齢が高いというのが困ったところです。 学園祭の情報が各大学から発表されていたのですが、こういうのってあらかじめ幹事校でまとめて刷っておくべきであるように思われるのです。 なんか手際の悪さを感じたのでした。 学鉄連の活動も停滞気味のようですしねぇ。 まぁ結構波動性があるのでそのうちまた盛り上がってくるとは思うのですが。 その後新宿に行き小田急デパートで今更ながら初ボーナスでの親への贈り物を買い、実家に帰ったのでした。

_1998年9月27日()  霞ヶ浦
朝はこどもニュースを見たのですが、その後ソファで寝てしまい、お昼になってしまったのでした。 寮に帰る途中に秋葉にでも寄ろうかとも考えたのですが、風邪っぽいので断念して津田沼に直帰したのでした。 夜に霞ヶ浦ツアーの帰りであるという大石君、竜、持田、大西が津田沼寮に来たのでした。 なんか11人くらいで豪華なお船で霞ヶ浦をクルージングだったようです。

_1998年9月28日(月)  眼鏡っ娘度チェック 写真館
まだ風邪っぽいのです。 「眼鏡っ娘度チェック」を勝負したのですが11の26とかで全然普通なのでした。 きゃの部屋で登戸寮と津田沼寮が公開されていたのですが、 若干間違いがあったので指摘のメールを出しておいたのでした。 しかし登戸寮のフィギュアはちゃんと撮られているではないですか。 夜は突発的に酒盛りが始まってしまい、机の上で潰れてしまったのでした。

_1998年9月29日(火)  送別会
朝は駅のホームでおる氏に声をかけられ、一緒に出勤となったのでした。 いつも決まった電車の決まった場所に並ぶので発見するのはたやすいのでしょう。 彼は研究室が決まったとかで、今日が初出勤であるとのことなのです。 保険のパンフレットを貰って説明を聞いたりしたのですが 終身保険のパンフの「備えあればうれいなし」という文句がなんか良いのです。 とりあえずその場は保留。 夜は関根研の留学生のピーターの送別会があるので田園都市線ですずかけ台に行き、 旧交を温めたのでした。総武線快速最終で帰宅。

_1998年9月30日(水)  昼食会
朝から総武線でドア故障があったとかでいつもより少し遅れたのでした。 なんか急にIPv6とRSVPに関し資料を作ることになったのでした。 保険の方は課の人の旦那さんの局で入ることにしたのでした。 昼は隣の社の地下の食堂で昼食会。何となくここは華やかな感じなのです。 値段の割にはなかなか良いのですが、隣の社の職員証を見せると二割引とのことで その社の人に払って貰ってから精算することに。 夜は面倒な資料作成をした後、虎ノ門で飲んだのでした。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ