近況報告 1998年12月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_1998年12月1日(火)  ML 会場 なると
師走なのです。なんか妖しげなMLが新たに立ち上がったらしいので すぐさまsubscribeしておいたのでした。 のりもの学会の会場の抽選日なのですが、晴海は落選したとのことで どうなってしまうのかと不安であったのですが、なんか夕方になり調布で取れそうとの 連絡が入ったのでした。 夜は海外出張に行かれる方々の壮行会が行われたのでした。 なぜか明日職場でDreamcastのデモが行われるらしいのです。

_1998年12月2日(水)  会場 ヨコハマ
のりもの学会の会場は府中に決まったとのことで一安心なのです。 晴海ほどの広さはないにしても比較的安い会場であるようです。 昼休みには職場を抜け出し雨の中地下鉄で末広町へ。 とゆーわけでヨコハマ買い出し紀行のLDの2枚目を入手したのでした。 更に職場の隣の本屋で来年のヨコハマのカレンダーも購入。 カレンダーを買うのは生まれて始めてであるような気がするのです。 とゆーわけで定時が終わったら速攻で帰りLDを鑑賞したのでした。 なんか前回に比べて髪の色が濃くなってよろしいのです。 原作に無いオリジナルストーリある「風に吹かれて」がとっても時間が ゆっくり流れていて期待以上によろしいのです。 見終わったらカレンダーを開封。もう1999年なのですね。 付属のキーホルダーは5月に頂いた物の方がずっと出来がよろしいのです。 明日までに提出のレポートがあったので慌てて書いたのでした。

_1998年12月3日(木)  郵便番号 FreeBSD2.2.8
昨夜書いたレポートを提出したのでした。 なんか郵便番号に関し話題になったりしたのですがなぁんか彼の理屈はよく解らないのです。 彼がプライベートで書かないのは勝手ですが一応組織である以上は書くべきであると思うのです。 FreeBSD2.2.8がリリースされたのですが、AIC-7895には対応していないようなのです。

_1998年12月4日(金)  イリジウム 工事
衛星携帯電話イリジウムのデモがあったらしく自分は行かなかったものの 行って来た人から話を聞いたのでした。なんか回線容量が厳しいらしいのです。 夕方になると隣の職場で天井の工事が始まって職場が埃っぽくなってきて困るのでした。 帰宅したらかれかの。怒りの権化と化した雪野の顔が怖くて面白いですね。

_1998年12月5日()  寮費 馬車道 デジカメ
寮大会があったのでした。寮の共益費が大幅に値上げされるとのことです。 その後は寮の掃除が行われたのですが普段から管理人さんが綺麗にしているので あんまり掃除をする必要性は無いのです。 その後は同期のメンバーで集まり喋ったりゲームをしたりしてから 夕方には馬車道上戸田店まで行ったのでした。 デザートとしてバナナショコラピザを食べたのでした。 その後は新宿から京帝で帰省。親が懸賞で ClipIt80を当てたと言うので自分のClipIt50と交換して貰うことにしたのでした。 他、親にWindowsの使い方を教えたりしたのでした。

_1998年12月6日()  原稿出力
午前中は両親と電気屋へ行ってから別れたのでした。 秋葉へ行くとやはりと言うか時節柄かカラープリンタを抱えている人が多いのです。 混雑の中大荷物を抱えて帰るのも大変ですね。中谷君と合流し津田沼へ。 私のレプリで「鉄っぽい本」「千葉本」の原稿を出力するのです。 しかし彼の持ってきた「猫耳原稿用紙」はやや厚いらしく 私のプリンタでは詰まってしまうのです。 仕方無くアニメイトへ私が常用している原稿用紙を買いに行ったのでした。 マシンパワーの不足や妙なレイアウトにかなり悩まされたものの どうにか全て出力したのでした。電子入稿に関しては教訓になったようです。 中谷君はレプリの毒電波を浴びたとのことでボーナスが出たら 真っ先に買うとのこと。夜コンタクトレンズを無くしてしまったのでした。

_1998年12月7日(月)  コンタクトレンズ 請求書
中島みゆきの巨大な年賀状のポスターを頂いたのでした。 昼休みはコンタクトレンズを買いに行ったのでした。 もうここ数年は度は進んでいないようなのです。 バススロットがフロント側にあるケースが話題に上るのですが、 私には美的にはもちろんのこと、機能的にも全く美しいとは思えないのですが。 結構大きな額の請求書が来たのでした。 余分に貰っていたという事は事実なのですが、 今更になって来やがったので少々むっと来たのでした。

_1998年12月8日(火)  ダイヤ改正
件のポスターはかなり巨大なのです。 一応部屋の扉には貼れそうな大きさであったのですがこの場は貼らず。 今日はダイヤ改正なのでまずは津田沼駅でポケット時刻表を入手。 快速の車種が書かれているので親切です。 JR東京駅でもポケット時刻表を配っていたのですが、流石は天下の東京駅。 全ての路線の発車時刻が書かれていて標準の8倍の大きさなのです。 明日の打ち合わせのための資料作成をしたりして終電での帰宅となったのでした。

_1998年12月9日(水)  英会話研修オリエンテーション
今週末から始まる英会話研修のオリエンテーションがあったのでした。 土曜の午前中であるので土曜日を有効に使えるというメリットはあるのですが 金曜日夜更かしできないというデメリットがあります。 昨日遅かったので早目に帰宅したのでした。

_1998年12月10日(木)  制御方式本 外国製品フェア 旅
かなり以前から言われていたというか言っていた「制御方式本」の執筆を始めたのでした。 職場で「外国製品フェア」なる展示会が催されていたので行ったのでした。 事務用品みたいなのが多かったのですが、 プリクラを大きくしたような年賀状作成機や Solaris上で動くWindows95のエミュレータなどがあって感心したのでした。 職場の人が「旅」を買ってきたのですがこの本に大学鉄研の特集があって 東工大鉄研を発見されてしまったので困ったのでした。まぁあんな所なのです。 雑誌の次は次はテレビだとか言われてしまうのですが、それは既に6年も前にあったのです。

_1998年12月11日(金)  忘年会
なんか体調が良くないのです。 この時期になるとカレンダーや手帳が大量に届くので後日分配会が行われるとのことです。 夜は同期で忘年会が催されたのでした。その後は寮のメンバーでカラオケ。 小川氏がカードキャプターさくらに興味を示しているようなのですが、 その理由が「衣装がふりひらしているらしいから」とか。はぁ。

_1998年12月12日()  英会話研修
忘年会シーズンの金曜日で帰宅の電車は猛烈に混雑していたのでした。 帰宅したらかれかの。エンディングの南武線が良いですね。 川崎関係の人達は喜んでいることでしょう。 今日から英会話研修。場所は八重洲。背広ではなく私服で行ったのですが皆私服で一安心。 途中休憩が入るとはいえ3時間は長いのです。 研修が終わったら当然(笑)秋葉へ行き、まずは某Y氏とCDなどを見つつ巡回。 彼と別れてからは互換機組立に向けてパーツの最終確認をしたのでした。 FreeBSD3.0のCD-ROMが発売になっているので問題が一つ解決したという感じです。 BeOSも面白そうではあるのですが現状では導入する気は無し。 中谷君、原君、物部氏と合流。 中谷君はボーナスアタックとして予定通りレプリを購入したのでした。

_1998年12月13日()  マフラー 二子玉川園駅
出勤用のコートとマフラーを買ったのでした。 マフラーは多少奮発してカシミアの物にしたのですが、 肌触りがとってもよろしいのです。 なんか総武線では209系500番台が頻繁に走っているのです。 渋谷経由で研究室へ。二子玉川園駅は田園都市線が1番線に入線するようになっていて なんか違和感を感じるのです。 大井町線をくぐってツイストしながら入線する感じがダイナミックですね。 ページの更新をしたりしたのでした。

_1998年12月14日(月)  ロッカー
コートを着て出勤したからにはロッカーに留置しなければならないのですが、 今まで使った事が無かったので自分のロッカーがどこであるか分からなかったのでした。 昼間は大量の書類を作成していたですが、 プリンタの印刷速度が遅くて苛々させられたのでした。 とゆーよりはマシンの処理能力が律速になっていると思われるのですが。 夜は海外出張から戻ってきた人達の報告会も兼ねて酒盛りが行われたのでした。

_1998年12月15日(火)  総武線
朝は大石君と一緒に電車に乗り、 FTOに関する話や最近の鉄研の状況などを聞いたのでした。 なんか最近はますます凄いようですね。 職場には次々とカレンダーや手帳が届くのですが、 乙社のカレンダーはなぞなぞになっていて面白いのです。 各種情報収集をしたりしたのでした。 帰宅しようとすると総武線は快速・各停ともに止まっているとのこと。 錦糸町駅付近で止まった電車から線路に下りた人がいたようです。 京葉線や東西線に振替輸送がされているようなのですが そのまま地下ホームで待つことにしたのでした。

_1998年12月16日(水)  お買い物
結局0050になって東京を発車。津田沼には0138着。 それでも座って帰れたのでまだ快適です。 昼休みになんとなく某氏本社の地下へ行くと 「空想美少女大百科」なる本を発見するのでなんとなく衝動買いしてしまったのでした。 こんな本があるとは流石某氏社。弊社の売店ではこんなモノ見掛けないです。 マヤさんとかも出ていてなかなかよろしいのです。 って、設定上24歳の人が「少女」なのかどうかかなり微妙なのですが。 仕事を早く切り上げ秋葉へ行きあらかじめ決めてあったぷらっとホームで あらかじめ決めてあったマザーボードとキーボードだけを購入したのでした。 周囲では誰も使っていないSUPERMICROのマザーで、On Board Dual Channel SCSIなのです。 デバイスを高速系と低速系とに分離できますし、コスト的にも有利です。 欠点はマザーボードを交換するとSCSIも外さなければならないという事でしょうか。 キーボードは富士通等のOEMで使われているごく普通の物。 感触が気に入っているのです。寮に戻るとWZ Editor 4.0が届いていたのでした。

_1998年12月17日(木)  空母
なぜか職場で軍事関係が話題に上っているのです。 航空機関係から航空母艦に話題が移り、最後にはWWWで検索(笑)。 米海軍空母の番号と艦名の対照表があったりして、便利ですね。

_1998年12月18日(金)  銀行 忘年会 BeOS
諸般の事情により定期預金を解約するため銀行に行ったのですが、 通帳が大岡山支店の物であるため大岡山でないと処理できないとのことで預けてきたのでした。 少々時間がかかってしまうようですが、仕方無いでしょう。 夜は課の忘年会。一次会はボウリング。久し振りであったので惨々。 二次会は赤坂で飲み。なぁんかかなり盛り上がっていたようなのですが 自分は潰れてしまっていたのでした。弱過ぎ。 二次会終了後は秋葉原へ。ぷらっとホームでBeOS R4の発売記念イベントが 行われるので見物に行ったのでした。意外に長い行列が出来ていました。

_1998年12月19日()  互換機買い出し 鉄研忘年会
BeOSは買わずにそのまま帰宅。 かれかのを見ると23日にサントラが「緊急発売」とのことで買うことにしたのでした。 「これまでのあらすじ」と実際の絵とがちぐはぐなのが面白いのですが、 単に手抜きと言ってしまえばそこまでのような。 午前中は八重洲で英会話研修なのですが今年はこれで最終回なのです。 終了後は秋葉原へ。互換機の部品を買うことにし、 一通り値段をチェックしてから起動に必要最小限の物だけを揃えたのでした。 って、なんか同じ目的で秋葉原を巡回していた人達がおり遭遇してしまったのでした。 ケースはフルタワーケースを買ったのですが頑張って津田沼まで持ち帰ったのでした。 電車で一本だから出来たという感じですね。 どーにか寮まで戻ったら夜は鉄研の忘年会であるのですぐに出掛けたのでした。 忘年会ではあれこれ話が聞けて良かったのでした。 阪上君がバイトしている富士屋書店でFreeBSD3.0本を発見し衝動買い。 一旦部室を経由してから津田沼に戻り、互換機の組立を開始したのでした。

_1998年12月20日()  互換機組立
組立中 いつもは綺麗な私の部屋ですが互換機を組み立てるため部品を広げるとどうしても散らかってしまうのです。 組立が完了したらWindows98のインストールをするのですが、なぜかインストール中に飛んでしまい、Safe Modeでしか起動しないのです。 どうもSCSI周りがトラブっているっぽいのです。 Full-SCSIなのでSCSIを殺したり出来ずお手上げです。 一旦寝てから昼過ぎに起き出し、秋葉原へ。 中谷君と合流し昨日買わなかった部品、サウンドカード、ネットワークカード、PCMCIAアダプタを集めたのでした。 寮に戻ると組み立ててから再度割込み等の設定を確認するのですが、やはりSCSI周りがまともに動作せず困ったのでした。

_1998年12月21日(月)  ノートPC
なんか高田氏がPowerBookの導入を検討しているようなのです。 個人的にはMacなど捨ててWindowsマシンに乗り換えた方が コスト的には有利なような気がするのですが。 まぁ、彼には彼の事情があるみたいなのですが。 なんか仕事は忙しかったのですがそれなりの時間に職場を出たのでした。

_1998年12月22日(火)  分配会
帰宅してからは互換機の設定をいじったりしたのですが、 やはりインストール途中でコケてしまうのです。結局0230頃寝たのでした。 午前中はカレンダー・手帳の分配会が行われたのでした。 松嶋菜々子や広末涼子はかなりの人気なのです。 なぜかドラえもんのカレンダーまであったりするのですが。 毎年趣味が良くて気に入っているIHIのカレンダーをゲットしたのでした。 手帳は数冊を入手。午後は小田急で川崎市方面へ出掛けたのでした。 互換機の方はIRQの設定がおかしかったので設定を直したのですが、 それでも片チャネルしか使えないのです。 これでは高価なDual Channel SCSIのマザーを買った意味が無くなってしまうので 困ったものなのです。

_1998年12月23日()  プレゼント SCSI 起動音
完全な休日でなんかのんびりしてしまうのです。 それでも必要な買い物があったので夕方になってから秋葉原に出掛けたのでした。 まずはかれかののサントラを購入。 今日はエヴァの劇場版LD-BOXの発売日なのでこれを抱えている人が目立つのですが、 中身は4枚の筈なのですが、大量のオプションが付いているとのことで無駄に巨大ですね。 中谷君は今日持ち帰るのは断念したようなのです。 そーゆーわけで罠兼クリスマスプレゼントとして 某St氏へはカードキャプターさくらのLDを 某O氏へはPiaキャロットへようこそを購入したのでした。 って、ちょっち高かったのですが。 その上瀬高氏はLD再生装置を持っていなかったりして(^^; 中谷君が津田沼に行きたいと言い出すのでお招きしたのでした。 マシンを診て貰ったのですが、AHA-3940のドライバを使っていたのが原因でした。 AIC-7895なドライバを使うのが正解なのです。これで無事動くようになり一安心。 彼が帰ってからはプレゼントを渡したり互換機のセットアップをしたり かれかのサントラ「アバンタイトル」をPlextorManagerで吸い出して Windowsの起動音に設定したりしたのでした。

_1998年12月24日(木)  プレゼント クリスマスイブ
某O氏からPiaキャロットを大変お気に召したというメールが来たのでした。 衣装と髪型が彼のツボを突いたようです。 クリスマスイブであるので職場でケーキが配られたのでした。 早く帰った人もいたようないなかったようななのですが、 結局自分は2315まで職場にいたのでした。

_1998年12月25日(金)  募金 クリスマス会
帰宅したら引き続きマシンへドライバのインストールを行い、 一応一通り動作するようにしたのでした。 朝新橋駅前でニッポン放送がラジオチャリティーミュージックソンの 募金をしていたのでささやかながら募金したのでした。 なぜかNHKのトランプとポケモンのシールを頂いたのですが、 いずれも同業他社であるような。 昼休みには例によって隣のビルの地下売店でアフタヌーンを購入。 ココネさんの表情がよろしいですね。 夜は「クリスマス会」と称して酒盛りが行われたのでした。

_1998年12月26日()  FreeBSD エヴァ劇場版箱
帰宅したらかれかのを見るのですが、 相変わらず「これまでのあらすじ」がメチャメチャです。 それはそれとして池田さんがなかなかよろしいですね。 昼過ぎから秋葉原に出掛けFreeBSD3.0のCD-ROMとAccelerated-Xを購入したのでした。 中谷君が例の箱を買ったのですが改めて見ると本当に巨大なのです。 しかも非常に目立つ袋に入れられるので困ったものですね。 いや、別に私が運ぶ訳では無いので大した問題ではないのですが。 そーゆー訳で登戸で鑑賞会。 時間が無いのでビスケットやコンソールの下やエレベータ等大事な箇所だけ(笑)。 マヤさんの出番はそれなりに多いのですが 委員長の出番は少ないと言うか無くて不満なのです(笑)。 CMや休憩が入っているのが面白いですね。

_1998年12月27日()  FreeBSD3.0 QDAT打ち合わせ
帰宅したらFreeBSD3.0のインストール。Bootable CDなので非常に簡単なのです。 しかし再起動しようとするとkernel panicで飛んでしまうのです。 FreeBSD3.0ではHDDもMOもいずれもdaというデバイスで認識されるため /パーティションがマウントできないのでした。 MOを外してみると問題無く起動するのです。 マザーのコネクタの関係からCh.Aを50ピンケーブルでCD-ROMとMO、 Ch.Bを68ピンケーブルでHDDとしていたのですが、 結局SCSIのチャネルを交換することにしたのでした。 続いてAccelerated-Xのインストールをしようとしたのですが、 今度はG200が無くて困ったのでした。差分を入手しないと。 お昼に石川台に着くように出掛け、総裁宅でQDATの直前打ち合わせと作業。 鉄気味6や千葉本2やレンタカー本を頂いたのでした。 竜と木下君と新宿へ夕食に行ってから帰り際に秋葉に寄り UW-SCSIのケーブルと変換コネクタを購入。 これで無事FreeBSDが使えるようになったのです。

_1998年12月28日(月)  仕事納め
今日で今年も仕事納め。休んでいる人も多く職場全体が静かなのです。 仕事も大して無いので額の大きな債務を返済したり各種情報収集をしたりしたのでした。 定時で退散し職場の人と秋葉に行ったのでした。って、自分は何も買わなかったのですが。 帰宅したらAccelerated-Xの差分をインストールしてXが動くようにしたのでした。 インストールは非常に簡単です。各種packageをインストールしたのですが、 バージョンの関係か動かない物も多くて困ったのでした。 新しい物にはトラブルが付き物ですね。

_1998年12月29日(火)  学会一日目
学会一日目です。サークルチケットは無いので昼過ぎに現着するように出掛けたのでした。 丁度フリー入場になった直後でよろしいタイミングだったのでした。 ヨコハマ関係を中心に巡回。 「人類ネコ科」本があったので高田氏へのお土産にしたのでした。 なんでこんな所に制服の女子高生がと思ったら北栄高校の制服だったりしたのでした。 赤いセーラー服などに比べると違和感無いですね(笑)。 今回は前日搬入は行わないのですが明日のブースの場所を確認したりしてから やや遅れて退散したのでした。 今日の使用総額は4800円ほどのようです。

_1998年12月30日(水)  学会二日目 お誕生会
学会二日目です。 なんかサークルチケットを貰っておきながら寝飛ばした犯罪人がいたようです。 例によって昼頃に現着するように出掛けたのでした。 相変わらず赤いセーラー服の人や色んなさくらちゃん知世ちゃんがいますね。 まずは最大のお目当てであるNHK狂育に行き「霞ヶ関グルグルvol.4」をヤスエダ氏の分も買ったりしたのでした。 マヤさんのTシャツを発見したので原君へのお土産として購入。 買い出しが済んだらQDATのブースでビラ撒きを手伝ったりしたのですが、 場所が良い事をいいことに調子に乗ってリロード(笑)を繰り返した挙げ句 タマ切れになってしまい迷惑をかけてしまったのでした。 撤収後は部室で大海原氏の誕生会及び反省会が行われたのでした。 ケーキのろうそくはちゃんと必要分用意したのです。

_1998年12月31日(木)  帰省 209系500番台
津田沼で大石君と遅い夕食を取ってから別れたのでした。 寮に戻ると思い出したようにかれかのを見たのですが 新作カット無しの再編集版という感じです。エヴァの第拾四話の方がよっぽどまともです。 FreeBSDは大石君に教えて貰ったようにいじると無事ソフトが動いて安心したのでした。 昼過ぎに起き出し部屋の掃除をしてから夕方帰省することにしたのでした。 209系500番台に乗ったのですが外観はともかく車内も磁歪音も209系0番台と違いが少なくてなんか面白くないです。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ