近況報告 1999年4月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_1999年4月1日(木)  新人 送別会
年度が変わり今日から私も2年生です。 講堂では「●●●」があり多くの人が集まって太鼓が叩かれていたりするのです。 今日から新人が入ってくるのですが新入生が最初に研修を受ける研修室は私の職場のすぐそばなのです。 今日異動になる人も多く挨拶回りが行われているのです。 私の職場でも異動になる方がおられるので、夕方には送別会が催されたのでした。

_1999年4月2日(金)  ビラ
職場の人が都の西北の大学に出掛けてきたのですが、 そこで鉄研の新人勧誘ビラを勝手に剥がして持ってきたのでした。 相変わらず困った人達です。早目に退散し制御本を書いたりしていたのでした。

_1999年4月3日()  学会報告 春作業 Ghostscript
学会報告のコメントを刷ったのですがフォントが潰れてひどく汚いのです。 英会話研修の後は春作業の状況を見るため大岡山へ。 第二部室ことH101では人数が少ない上に4年生しかおらず相変わらず困ったものなのです。 帰宅してGhostscriptを調べたところportsで作ったgs5.10だとよろしくないらしく、だからと言ってlj4dithドライバを捨てるのももったいないのでこれをrenameして残し今まで使っていたASCIIのpLaTeX2eキット付属のgs5.03を入れたのでした。 こちらだとかなり綺麗でよろしいのです。ljet4ドライバもちゃんと入っていますし。

_1999年4月4日()  ヤマモト・ヨーコ 新宿 立川
朝はまずヤマモト・ヨーコをチェック。って、原作は知らないのですが。 手早く食料品を買ってから花見のため新宿御苑へ行ったのでした。 天気もよろしくてかなり賑わっているのです。 小川氏と作田氏はかなり飲んでいるようなのですが自分は例によって飲まず。 しかし彼らのダメさ知識・教養にはいつもの事ながら感心させられるのです。 花見の後は新南口の「ツチ・バチーヌ」でデザート。 ここの制服を小川氏がお気に召しているようなのですが個人的には好みではないです。 でもデザートは美味しかったです。 店内には雰囲気を出すためか洋書が置かれているのですが 何故か「PL/I Programming」なる本があったのが非常に気になるのです。 続いて中央線に乗り立川へ。はしごです。 前回はダマされたのですが今回は問題無かったので一安心なのです(笑)。

_1999年4月5日(月)  To Heart
To Heartは千葉島では日曜日2430からの放映。神奈川県よりも一日早いのです。 独立U局だけで放映なのでどんな出来なのだろうかと思っていたのですが 絵も作りも予想外によろしいのです。水彩画風の絵が独特ですね。 特に何か凄い事が起きるという話でもないのですがなかなか雰囲気がよろしいのです。 オープニングテーマも可愛い感じですし。帰宅後再履修してしまったのでした。 しかし来週は2600から放映というのが困ったところなのです。

_1999年4月6日(火)  代々木
今日は研修室が静かだなあと思ったら代々木のようです。昨年安枝氏と知り合ってしまったアレですな。仕事は平和であったのでした。

_1999年4月7日(水)  鉄 WindowsNT
なんか図鑑2あてに手紙が来ていたようなのですが、これが「揚げ足ばかりとって感想を一言も書いてこない」物であったとのこと。 これだから鉄は嫌ですな。 帰宅するとWindowsNTの評価キットが届いていたのでした。 インストールして150日だけ使えるというアレでよくDual Celeronのセットに付いていたりするのですが、何時の間に申し込んだのか記憶に無い(^^; 大体インストールするHDDも無いのですが。 とりあえず中を見るとCD-ROMが何枚も入っておりパンフレットではWinNTの素晴らしさが述べられているのです。 職場で使っている限りではまともなモノだとは思われないのですがね。

_1999年4月8日(木)  鉄 心の洗濯 終末の過ごし方
昨日の手紙に対する高田氏の回答がまた凄いのです。 そーゆー割り切りって必要でしょうね。 今度の週末に同期の面々で「心の洗濯」と称して戸田公園に行くことにしたのでした。 大海原氏が「終末の過ごし方」なるモノに興味を持っているようなので調査。 結果、唖然。すぐさま彼に買うように圧力を掛けたのでした。

_1999年4月9日(金)  週末
やっと週末が見えてきたのです。 先週末は秋葉原に全く行かなかったので禁断症状が出ているのか落ち着かないのです。 今週末は絶対に行くぞと固く決めているのでした。

_1999年4月10日()  休日出勤
急な呼び出しのため英会話研修の後は職場へ。 せっかく企画していた「心の洗濯馬車道ツアー」は不参加となり更に不機嫌なのでした。 それでもどうにか日曜も出勤という最悪の事態は免れたのでした。

_1999年4月11日()  プレゼント DVD
かったるくて何もする気が起きないのですが今日行かないと絶対に後悔すると午後には秋葉原へ。 中谷君への誕生日プレゼントとしてかれかののLDを購入し彼を呼び出したのでした。 非常に嫌そうな顔をしていてこちらとしては非常に満足なのです。 彼曰く「こんなに高いモノくれるとは思わなかった」とのことなのです。 今日は目先を変えてDVDプレイヤーを見たりしたのでした。 導入するとするとDVD/LDコンパチ機なのでしょうが、PIONEER一社しか出しておらず機種が非常に少ないのですね。

_1999年4月12日(月)  To Heart
To Heartが遅れて放映されたのは選挙があったためのようです。 そうなると再来週も遅いのでしょうか。 ゲーム版は全く知らないのですが このアニメは奥が深いわけでもなく雰囲気の作品という感じがしますです。 仕事の関係で部屋を移動したりしたのでした。

_1999年4月13日(火)  十兵衛ちゃん
第二話なのですが十兵衛ちゃんを見たのでした。 なかなか面白いのではありますがボイスラッガーほどではないにしてもかなり脱力させてくれます。 このノリにはちょっち付いてゆけないモノがありますです。

_1999年4月14日(水)  カシオペア Newsletter
カシオペアも品川駅で一般公開が行われるようなのです。 行ってみたいとも思うのですが鉄が多そうだから少しアレなのですが、まぁ意外と家族連れが多いとは思うのですが。しかし高いですねぇ。 コミティア用Newsletterの原案を作って投げたりしたのでした。

_1999年4月15日(木)  唐辛子ドリンク
朝から大手町の●●●●●●●●へ行き●●●●●●●の●●案内を貰ってきたのでした。 なんか●●だけのパンフレットというのは無いとのことなのです。 職場で唐辛子ドリンクなるモノを少し頂いたのです。 最初の口当たりは柔らかなのですが次第に辛さが口の中に広がります。 まぁ美味しくも不味くもないと言う感じでしょうか。

_1999年4月16日(金)  田中乙田中甲 アンミラ
田中乙田中甲の建物は塗り直しされ今までよりも色が暗くなっています。 また特徴であった側面のオレンジ色の斜線が廃止されています。 それでも夜間照明などは健在です。 採用パンフを貰ったりしてから瀬高氏に誘われ品川のアンミラに行ったのでした。 なんか結構混んでいたのです。 知世ちゃんが地上波で再放送されているという情報を得たのでした。

_1999年4月17日()  スキャナ
朝のんびり出来る土曜日はよろしいものなのです。 電話が鳴るので誰かと思うと自称紳士。九州勤務になったとはしゃいでいるのです。 こーやって電話を掛けまくっているのでしょうか。 午後秋葉原へ。コンパチ機の状況なども調べたのですが結構高いですね。 PCと違って製品サイクルが長いので結構考えてしまうのです。 予定通りスキャナを導入。定番のGT-7000U。 プリンタはともかくスキャナはやっぱりエプソンですね。 SCSI接続は転送速度以外にメリット無しと判断しUSBです。 これで某MLのスキャナ所持率は100%となったのでした。 って、次は焼きドライブというウワサがあるのですが、理由が出来るまでは導入するつもりは無いです。 つまり理由が出来たら導入しても構わないという意味です。 帰宅したら地上波の知世ちゃんを見ながらセットアップ。 マニュアルが非常に親切で感心したのでした。

_1999年4月18日()  プレゼント
午前中は掃除洗濯などをし、午後には秋葉原へ。 マヤさんのジャケットがとぉってもよろしいエヴァのLD7枚目を入手したりしたのでした。 って、中古なのですが。だぶついていて安いですね。 自分で見るためではなくそのまま原君にあげたのでした。 彼はLDプレイヤーを持っていないので嬉しいような困ったような顔をしていたのでした。 彼は美夕の単行本を買っているのですが垣野内版とアニメだと全然絵が違うのですよね。 実は。やっぱ少女漫画で線が細いのです。

_1999年4月19日(月)  To Heart ダメチェッカー 歓迎会
岩男潤子さんの声が大変小さいのです。って、繰り返されるのであんまり問題無いのですが。 誰の声なのだか全然判らないですね。来週は予想通り遅い時間なのです。 ダメチェッカーは43.89%。まぁ上には上がいくらでもいるようです。 新人の歓迎会があったので参加したのでした。 なんか今年の研修は昨年とは大分違うらしいのです。

_1999年4月20日(火)  猫 鉄
朝職場で猫のメールが流れていて話題になっていたのでした。う〜みゅ。 高田氏のページはすぐにマナー云々の話になっていてこれだから鉄はやだやだと思うのです。けっ。

_1999年4月21日(水)  祭壇 健康診断 ノートPC
原君の迷いはまだまだのようで、 アレは見ても見なくてもこちらとしてはどーでも良いのです。 どーせ中身知っているんでしょ?やっぱり大きさを利用して祭壇にするのがよろしいかと。 健康診断があったのですが身長も体重もここ数年は変わらず。 ThinkPad570はなかなか良さそうなのですが「235の後継」も気になるのです。 って、自分は今のLibretto50のHDDを換装してもう暫く使うつもりなのですが。

_1999年4月22日(木)  就職説明会
職場でMDプレイヤーを衝動買いしている人がいるのです。 でもメディアは買ってきたもののケーブルを買い忘れたとのこと。 午後は就職説明会のため大岡山へ。 なんか関係者が多かったのですがそれでも三人ぐらいは来ていて一安心なのです。 その後は職場には戻らず部室で酒盛り。 非常に平均年齢が高いというのは相変わらずではあるのですがやはり困った事なのです。

_1999年4月23日(金)  誕生日 ページ
誕生日です。 個人的にはなんか誕生日って好きなのです。人の誕生日を覚えるのも特技ですし。 職場の人がページを作っているという事を聞いたので見たのでした。 なぁんか職場でだらだらしてしまい帰宅は遅くなったのでした。

_1999年4月24日()  プレゼント コレクター・ユイ アフタヌーン
帰宅すると郵便受けに何か入っているのです。大きい包みと小さい包み。 小川氏と瀬高氏からの誕生日プレゼントで、小さい方は明らかにCDっぽいです。 部屋で開けてみると小さい方はへきるのDVDで大きい方はカードキャプターさくらのアクセサリ集「さくらとあそぼ」なのでした。 みゅ〜ん。完全に逆襲を喰らってしまった。DVDは明らかに圧力ですな。 とゆーわけでアクセサリ集は早速開封し知世ちゃんにほえ〜っとしたのでした。 って、定番のデスクトップテーマもあるのですが音声データは長目なので切りつめないと使えないなぁと言う感じなのです。 ケロちゃんの「ほななあ〜」が良いですね。 とゆーわけで完敗してしまったのです。「やりますわね。」 今更見るコレクター・ユイはまたなかなか脱力させる作り。 でもオープニングテーマ「永遠という場所」はとってもよろしいですね。 午後はアフタヌーンを購入。ベルダンディーが大ボケかましていてよろしいのですが、 今月は四季賞「オヤスミナサイ」が大変よろしいのです。

_1999年4月25日()  掃除 秋葉原
ヤマモト・ヨーコは恐らくは嘘を言って挑発したものと思われるのですが、それをはっきりと表現しないところがなんかよろしいのです。 午前中はお掃除お洗濯。昨年の研修で貰ったようなパンフレット類は処理したのでした。 午後は例によって秋葉原。なんか色々な人にあってしまったような感じです。 やっぱり引き寄せられるのですかねぇ。 かなり無目的な巡回であったのですがそれでも目的は達したのでした。

_1999年4月26日(月)  お礼 ATOK12
テレビのタイマーを設定してから一旦寝たのでした。 って、寝ぼけていた上にコンタクトもしておらずまともに見ていなかったのです。 職場に行ったら小川氏と瀬高氏にお礼のメールを出しておいたのでした。 夜は資料作成。 スピード勝負であるのですが「けんきゅ」を「研究」と変換してくれるATOK12にかなり助けられたのでした。 どうも今のマシンはキーボードの具合がよろしくないのです。

_1999年4月27日(火)  To Heart ベクトル制御
それでも終電で帰宅したのでした。 高校時代の友人から意外な所に就職したという手紙が来ていたのでした。 って、年賀状にそんな事が書いてあったようなのですが。 まともに見ていなかったTo Heartを再履修。綾香さんがよろしいのです。 なんか姉妹とは思えないですね。 制御本には無謀にもベクトル制御を入れようかと思っているのです。 って、誘導機の特性だけでも十分厄介なのですが。 等価回路を持ち出せばベクトル制御の説明はそんなにも難しくはないのですが、それは出来れば避けたいので難しいのです。

_1999年4月28日(水)  さくらちゃん MP3
大海原氏がWindows版センチだのさくらちゃんなどと言っているので 例によって調べてみたのですがどうも別のゲームのようです。 「さくら」というのはゲームやアニメのキャラクターの名前としては多いと思われるので そればかりを集めたページがあってもおかしくはないと思っていたのですが、結局詳細は不明。 ダイナミック・ネイキッド・オーディオ超小型MP3プレイヤーが発表になったのですが、MP3のプレイヤーはまだまだ製品としての完成度が低いように思われます。 リモコンとかも無いですしね。大体パラレル転送が多いというのが野暮。 やっぱUSBかな。 あと2〜3年もすれば良い製品が出てくると思われるので期待は出来るのですが。

_1999年4月29日()  サクラ大戦 馬車道
諸般の参考資料としてビデオに落として貰ったOVAサクラ大戦を見たのでした。 なぁんか結局参考資料としては役に立ちそうもないのですが。 それでも帝都帝都と繰り返すので笑ってしまいそうになるのです(意味不明)。 午後秋葉原でコンパチ機の価格調査。結構安いところがあったのでかなり危険です。 中谷君、原君らと合流し軽く巡回してから戸田公園へ。 原君は大変お気に召したようで非常に喜んで頂けてこちらとしても大変満足なのです。 今度は立川に連れていきましょうか。

_1999年4月30日(金)  ページ 新歓合宿
朝からごそごそと作業をしたという事は内緒。今日は休んでいる人が多いのです。 某St氏に誕生日プレゼントとして「ヨコハマ買い出し紀行2」のCDを渡したりしたのでした。 東工大の研究室のサーバに居候していたページが無くなっていたのでした。 予告が無かったのが困った物です。かなり重要な内容もあったのですがとっても残念。 夕方は定時が終わったらすぐに退散し丸の内線で新宿へ。 一応ここでもコンパチ機の価格調査をしたのですが高いです。 新歓合宿の出発列車の発車ホームである新宿駅6番線へ行くと2年生が二人いるだけだったのでした。う〜みゅ。 間も無く九州から遠路はるばる自称紳士も現れ2年生二人にOBも二人という困った状態になったのでした。 それでも時間が経つとかなりの人が集まってきて酒盛りが行われたりし一安心なのでした。 って、OBが多い割に1年生は一人しかいなかったりしたのですが。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ