近況報告 2000年7月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2000年7月1日()  脱力
_梅雨の中休みという事で非常に天気がよろしいです。そんな訳で午前中はお掃除お洗濯にお買い物。
_某オーディオ店(必要かどうかはわかりませんがいちおう店の名誉のために店名は伏せます)から取り寄せを頼んでいた物が届いたという連絡を受けるので引き取りに行きます。そんな訳でSTAX SR-007+SRM-717を引き取ります。定価よりも若干値引きされているとは言え高いです。それはもう、多分世界で三番目ぐらいに高価なヘッドホン(多分)ですので。ちなみにこちらが一番目二番目。これらは流石に手が届きませんです。ちなみに海外ではSTAXの製品は国内の2〜3倍の価格で販売されているようです。
_イヤースピーカー本体はともかくドライバユニットが結構重いのです。これを抱えて暑い中秋葉巡回は出来ないのでそのまま総武線に乗り撤収することにします。
_帰宅したら早速ドライバユニットから開封してみます。後の方に重心が寄っておりこちらにトランスが乗っているようです。電源ケーブルの他ラインケーブルも付属しているのですが別に用意してあるので多分使わないでしょう。
_続いてはイヤースピーカー本体を開けるのですが、それなりに立派なケースの中は何と空っぽ。これには目が点になります。すぐさま某店に電話を入れてみるとどーも物が入っている箱と空箱とを並べてあったらしく間違えた物を渡されたらしいのです。何とも呆れたお話で。そんな訳で電話連絡をしてから物を持って電車に乗り某店まで戻ることに。
_某店に到着したらぐっと感情を押さえ込んで空箱を渡し引き替えにもう一方の箱を出して貰います。いちおう念のために中を確認する事にします。しかし開けてみるとこちらもまた空っぽ。つまるところ店員が物があると思い込んでいただけであったらしいのです。これには怒りとかを通り越してただただ呆れて脱力してしまいます。店頭に在庫は無いとのことなのでメーカーから自分宛に直送して貰うことにします。はぁ。
_しかしまぁそれなりの値段のする物に対してこの不手際にはかなり呆れてしまうのです。後になって考えてみると客としてはもう少し強く言っても良かったかもしれませんが、それも出来ないのがあたしの弱いところで。にも関わらずキャンセルを申し出るような事もしないあたりもまたあたしの弱いところであったりするのです。
_帰りの電車の中で凄い眼鏡っ娘を発見したり。どのように凄いのかと申しますと、眼鏡っ娘のお約束を押さえていていかにも眼鏡っ娘マニア受けしそうな眼鏡っ娘なのです。制服姿であるので高校生ぐらいであると思われるのですけれど、黒髪色白丸眼鏡で制服も地味ながらもきちんと着こなしていて、更には座って岩波新書らしき本を読んでいるのです。更には本から目を離さないまま立ち上がって下りて行ったというのが落ちです。
_ただただ脱力してへろへろと寮に戻ったらまだ明るい時間帯ではあるのですがふて寝する事に。

_2000年7月2日()  秋葉原
_昨日の後遺症もあってなかなか起き出せずつい布団の中でふにふにごろごろだらだらとしてしまうのですが、それでも昼前には起き出します。
_掃除をしたり布団を干したりしてからやっぱり秋葉原へ出掛けます。
_今日の目的は親のプリンタなのです。自分としてはHPの製品を薦めているのですが、いちおう他社の製品も調べてみることにするのです。そんな訳で主要四店でCanonやEPSONの製品と比較はしてみるのですが、はっきり言いましてHPの製品はモノクロ印刷の品位が圧倒的に高いのです。他社の製品でははっきりと判るギザギザがほとんど見られません。黒もしっかりしています。どこの店でもモノクロ印刷重視と言うとHPを薦められます。主な欠点としては画像のディザリングが誤差拡散(Floyd-Steinberg)しか無く、通常のハーフトーンが無いという事が挙げられます。970Cxi,955C,815Cの現行三機種を比較してみるのですが、見比べた限りではほとんどの用途では815Cで問題は無いものと思われます。
_あたしが思うに一般家庭ではカラー印刷なんてのは年に一度年末にしか使われず他はほとんどはモノクロ印刷で済むと思われるのですが、何故に各社ともモノクロ印刷を軽視してそのようなサンプルを店頭に置かないのか疑問に思ってしまいます。って、ほとんどの一般家庭ではそもそもプリンタが年に一度しか稼働しないのかもしれませんが(笑)。
_気が付くと夕立。天気が良かったので布団を干したまま出てきてしまったのですがこーなったらもう仕方が無いです。そのまま外に出しておくほかありません。
_夕方も遅い時間帯になって西側諸国の人々(笑)に呼び出されて合流。何やら中谷君は商談を済ませてきたようで。軽く円盤などを見たりしてから夕食を取って散会。
_帰宅してからは今更ながら金曜に録っておいたユイを見たりします。キーボード練習の話で爆笑。流石は狂育教育番組という感じで。それでもしかし「子供用のキーボード練習ソフト」のオープニングでキーボードの上の段が右に一列ズレているというのがかなりまずいです。って、本編では正しくなっているのですが。

_2000年7月3日(月)  最終回
_夕方は酒盛りがあったり。色々と面白いお話が聞けたのでした。
_なかよし。最終回である訳なのですけれどもホント久し振りに知世ちゃんの出番があってとっても嬉しいって言いますか一安心なのです。TV放映版とほとんど同じ登場の仕方ですね。それはそれとしてお話に関しては丸く収まっていますねぇ。大団円です。よいこのまんがとしてはこれでよろしいのかもしれませんけれども、ひねりとか意外性とかが全く無くて面白味の無い終わり方です。劇場版での知世ちゃん大逆転(謎)を期待している人もいるようなのですけれども、あたしとしては「さくらちゃんのしあわせが自分のしあわせ」の知世ちゃんにそこまで期待はしていないです。って、もしそーなったら面白いと少しは思わなくもないのではありますが。
_そーいえば気が付くと劇場版の公開まで二週間を切っていますね。今回も知世ちゃんの活躍が確認されて且つ気が向いたら見に行くという方針で。
_ここ暫くこの公開日記の日々のタイトルに「最終回」が多いかなと思って調べてみるのですが先月あったようで。って、する「秋葉原」というタイトルもあったりするのですが(^^; まぁ、タイトルにほとんど意味はありませんのであんまり気にしないでいただきたいところなのです。

_2000年7月4日(火)  衝撃
_突然ですが、おーすみ氏やぽげむた氏に続いて●●する事になりました。
_言われた時には結構ショック大きかったのでした。今のお仕事でさえ十分●に●●●た仕事をしている感じなのですが、それが●●も●●ると考えるとかなりアレなのです。自分としてはむしろ●よりも●●が絡むお仕事をしたいと思っていて、そのように希望調書にも書いていたのですが、こーなるとは、、。
_●●そのものは全然問題ではないです。あたしゃ常々●●の●●●での面白いお話を聞いて何年か経ったら●●●に●●したいなぁと思っていたりしますし。ただ、自分として一番アレな理由は、時期が悪いと言いますか、よーするに来年●●●が●●●●●時にその場にいられないってゆー事ですかねぇ。それに●しい●●●●●●●には******●も入るようですし●●●●●もその近傍であると思われますので、そこらへんも楽しみにしていただけにちょっと寂しかったりするのです。まぁ、遅れるだけなのですけれど。
_そんな訳で早速身辺整理を始めます。書類をファイルに綴じたり不要な物は捨てたり。片付けているうちに気分的にも落ち着いてくるものでして、仕事という意味での不満は収まってくる訳なのです。で、結局のところ不満の主な理由は●●●●●の場にいられないという事に集約されてくるのです。って、●●●●●もいちおう似たような状況なのかもしれませんが。●●●●に●●●●れず●●出来るというメリットはあるかもしれないです。
_職場で自分が嫌な雰囲気を撒いて周囲の雰囲気を悪くしているのではないかという気持ちと、そしてなんか一人になりたいという気分から早期退散することにします。外は土砂降りの雨で上司には雨が落ち着くまで待ってはどうかと言われるのですが、それでもあんまりその場に居たくなかったのです。建物のロビーでは多くの人達が雨宿りをしているのですがそこを敢えて川のようになっている道路をズボンをずぶ濡れにしながら地下鉄の駅まで走ります。
_丸の内線に乗るのですが、トンネル内が冠水したとのことで抑止されてしまうのです。第三軌条なのでそーゆーのには弱いのでしょうか。
_信号故障とかでまともに走らない総武快速から緩行線に乗り換えます。列車は猛烈に混雑しているのですがそれでも職場を離れて一人になったという事から落ち着いてくる訳でして頭の整理はついてくるのです。結局は「初日の出を見られない(謎)」的な自己満足ってゆーかそーゆーのが鬱の原因の九割ぐらいのようでして、その自己満足から離れればまぁそれはそれで何とかなりそうなのです。でもでも、あたしは記念日とか誕生日とかそーゆーのを大事にする性格なんですよね、、。まぁ、後でどう思うかはまだわかりませんが。
_経験っていう意味では●●●への●●●●●は一つしか無い訳でして、●●さんも●●●で色々と面白い経験をされたようですし、自分もちょっと違うのですがそれでも今まで全く知らなかった世界だけに色々と他の人達には出来ない経験を出来るのかもと多少の期待はされなくもないのです。まぁ、そーゆー風に様々な事柄をプラスな方向に考えていかなければいけないってゆーのもあるのですけれども。
_寮に戻ったら雨と汗で濡れた体を流してさっぱりします。身も心ももだいぶさっぱり。
_自宅から電話。よっぽど落ち込んでいるとでも思われたようなのですがどーにかなってきました。プリンタや日曜の予定なども含めて20分程も長電話。
_SR-007が届いています。いちおう迅速に処理されたようで。そんな訳で早速聴いてみます。VRDS特有のディスクを入れた時の「ごとり」という音が良い感じです☆ まだ新品の状態な訳ですけれどもそれでも歯切れの良いはっきりした音は期待通りです。生々しさというは控えめなのですけれどもそれでも息遣いとかはこれまでに無い程に明瞭に伝わってきます。まぁ、暫くはエージングなのですけれども。ただ、ドライバユニットの不具合かどーも左チャンネルから僅かにハム音が聞こえるというのが困ったあたりで。置き方を変えてみたりするのですがほとんど改善されません。どーにもならないようであれば修理に出すという事で。
_頭を真っ白にしてぼけっと一人好きな音楽に浸っていると気分的に更に落ち着いてくるわけで。そんな訳で、まぁ、何とかなりそうです。

_2000年7月5日(水)  送別会
_一晩経つとかなりすっきりしたのでした。唯一最大の問題点は所詮自己満足の問題ですし、それ以外にデメリットはまぁ少なく、そしてメリットは少なくないと思われてくるのです。既に決まった事ですし、あとは与えられた立場で自分なりに努力するだけです。
_昨日の日記は伏せ字だらけで意味不明でして申し訳ないです。もし完全版(笑)をご覧になりたいという方がおられましたらメールを頂ければ完全版をお送りするかもしれません。ってゆーかごく一部の関係者の皆さまには既に送付済なのですが。
_そんな訳で送別会です。送り出される側です。一次会での挨拶は概ね昨日の日記と同じ内容です。まぁその程度までは頭の整理が付いていたという事で。
_二次会は当課ではすっかり恒例となった感のあるカラオケです。そんな訳で中島みゆき等、それなりには趣味に走らせて貰います。
_久し振りに調子に乗って飲み過ぎたかもしれません。一次会でワインをかなり飲んでしまって気持ち悪いです。頭はあんまり酔ってはいないのですが体がへろへろでついていかない状態。

_2000年7月6日(木)  セキュリティ
_一昨日の日記は流石に意味不明であったようでして数人の方々には完全版をお送りしたのでした。
_7月9日(日)のランチの予約が出来たので親の接待はこの日に決定したのでした。場所は表参道。親の年代に比べるともう少し若い人向けのところかもしれないです。
_SPAMメールの踏み台にされたなどと言われても、そのメールの本文だけ添付されて肝心のヘッダが無いようでは情報としての価値は皆無に等しいです。だいたいおる氏あたりに言わせればsendmailを使っている時点で終わっていると指摘されても仕方が無いとは思われるのですが。Webサーバの種類もバージョンも書かれていませんし、これではなぁんにも判断出来ません。

_2000年7月7日(金)  ソフト 最終回
_日が変わった頃に帰宅するとMET'Sから手紙が。中を開けてみると特有の竜好み(笑)な胡散臭さを漂わせるパンフレットが。個人的にはこのアメリカンなセンスは非常に感心できないってゆーかなんか深夜の通販番組みたいで好きではないです。折角それなりの製品を作っているのになんかこのCMとかがかなりそれをスポイルしているように思われるのですが。
_これまでの"MET'S PRESS"は普通のパンフレットだったのですが今回からはCD-ROMになっています。なんでも新製品の体験版が入っているようです。でも、PhotoCrewはかなり不安定ですしあたしゃPhotoshop持っているので今後使う事はありません。ってゆーかHDDから削除したかもしれません。G.CREWに関してはかなり前のバージョンから使っていますしあたしは他にドローソフトを持っていないので今でも即売会のPOP作成などに使いますが。でも、そこそこってゆーかそれなりには使えるのですが本当に肝心なあたりでは使えないところがあるというのが困ったところで。Illustrator LEなんてのが出たら速攻で買ってしまいそうな感じがします。最近Illustrator9が出ているようなのですがLEな製品もそれなりに需要がありそうな気がするのですが。
_なのです(笑)。今日はなんの最終回かと申しますと念仏の会です。って、会そのものは今後も続くのですが、●●になるのであたしだけ最終回なのです。実は首謀者の方(笑)も先週既に脱会しているのですが、それでも何やら今後は新しい方が参加されるという情報もあります。
_●●●の送別会という事で早期に退散しま3人で飲み屋へ行きます。話題は八割方●●●関係(笑)。やーやっぱ毎度の事ながら凄い話です。あたしの●●がそーゆー話に興味が多少なりともある人であれば望ましいのですが。

_2000年7月8日()  処理
_片付けのため職場へ。marikaさんも同じ用事のために来られていてなんか騒いでいたり(謎)。

_2000年7月9日()  表参道 新宿 恵比寿
ラベル _両親の接待という事でお出掛け。銀座線に乗って表参道へ向かうのですけれどもなぁんか電車が進むに従って車内の雰囲気が若々しくなってきてちょっとしくじったかと思ったり。それでも表参道できちんと下りる訳なのですけれども反対側のホームを見てやっぱり田都はいいなぁと思ってつい川崎・横浜・大和方面に行きたくなってしまったりするのを我慢(謎)。
_そんな訳で両親と合流したら予約しておいたアンフォールへと向かいます。脇道に入った所なのですが予習の甲斐あって(笑)迷う事無く予約してあった正午に無事到着。予め刷っておいたページのプリントアウトの写真と見比べて同じですので間違いありません。便利べんり。
_席に着いたら注文します。お食事のメニューはよくわかりませんので適当に注文。飲み物は勝手に白ワインにします。世間ではポリフェノールな赤が流行りのようなのですがあたしはどーも赤は渋くて好みませんので。ハーフボトルにするのですが三人ともあまり飲まないですのでこれで十分です。
_ゆっくりお喋りしながら食べるのですけれどもあたしはこーゆーお店に入る事は滅多に無いですのでせめてテーブルマナーの予習ぐらいしておくべきであったと思ったりします。今ならそのようなページもあるでしょうし。
_デザート、紅茶(当然胃の調子を整えるためミルクティー(爆))まで終えてお店を出るのは13:45。久し振りにとってもゆっくりして気持ちよくお食事が出来たのでした。お土産?にワインのラベルを頂いたりもしたのでした。
_表参道を原宿へと向かいます。あたしはどーしても山手線の東側でトラップされ気味ですので西側に来る事は滅多に無いのです。両親に至ってはなんかはしゃいでいるお上りさん状態ではしゃいでいまして非常に困ったものなのです。しかしまぁここらへんは非常に若い人達の街でして両親はおろかあたしでも年寄りな部類に入るよーな。よくわからない格好(コミケ等とは違った意味で)をしている人達がいたりしますし。
_山手線に乗り新宿へ移動。●●を買ってくれると言うのでお言葉に甘えることにします。いい年こいて親にそんな物を買って貰うのもアレなのですが、まぁ、大事な商売道具(謎)ですからね。あとは両親も普段遊ぶ構う相手がいなくて少し寂しい気味なんですかねぇ。で、結局さっきの食事よりも高かったりして。
_日曜の昼間から父親がビアガーデンに行きたいなどと言い出すので恵比寿へ向かうことにします。って、重い食事を取ったばかりなのですが。そんな訳でガーデンプレイスへ。重い食事を取ったばかりですのでごくごく軽く済ませます。
_両親もまぁ慣れない都心で疲れたようです。新宿まで戻って別れます。新宿駅でいちおー新登戸方面の人に連絡を取ろうとするのですが、繋がらず。自分もかったるいのでそのまま退散することにします。
_恵比寿ではイオカードで入場したので定期券と併せて精算しようとするのですが、精算機では「精算の必要はありません」と弾かれるのです。結局有人改札で説明して精算することに。西日本だったら自動改札にカードと定期券を重ねて入れれば済むのでしょうけれど、ホントに東日本はエレガントでなくて困ったものなのです。

_2000年7月10日(月)  逃避
_某氏がデートをしていたなどという情報から女性関係が話題に。あたしゃとーぜん(謎)生まれてこのかた恋愛経験は無いです。ハイ。その上、別に彼女を作ろうという気も無いです。まぁ、そーゆー経験は大事だとは思ってはいるのですけれども、どーしても今のお気楽な生活に浸ってしまっている感じなのです。自分でも今の状況をだらだらと続けていてもいいとは思ってはいませんけどね、、。あとは、周囲にかなり年上の独身の方、あるいは晩婚の方が多いということもあって、まだまだ安心していられるかなと思っていたりもするのです。って、結局のところわざとそーゆーのを避けているのかもしれませんが。
_新しい●●に●●。煙草臭い。今時分煙も行われていないとは常識を疑います。
_ロッカーも掃除。ってゆーか●●関係のモノしか入っていないので全部某氏に押しつけて終了。
_夜になるとなんか急にひどい頭痛がしてきて退散。

_2000年7月11日(火)  そして
_いつもよりも少しだけ早くお出かけして最後の証拠隠滅(笑)。余計なデータを全て抹消しATOKの辞書もまっさらにします。勿論机の周囲にまだ残しておいた余分な文書も全て破棄します。
_●●●●の後は●●●●。●●が終わったら乙社方面(謎)へも行きます。三田線に乗るのですがコミケット56のTカードを今更使い切ったり(笑)。
_酒●●さんと久し振りにお会いするのでゆっくりお喋りしたり。
_そんな訳で午後には荷物をまとめて出ます。●●●で●●された訳なのですけれど、他のみなさまよりも一足先にさようならなのです。●●●に戻る事はもう二度と無いと思うと非常に感慨深いものがあります。
_そんな訳で●●●へ。連絡先の他に「独身/既婚の別」を尋ねられるってゆーのは一体どーゆー事なのでしょうかねぇ。
_まずは机、そしてマシンの環境を設定。まずは手始めにATOKに2000語ほど覚え込ませます。ただしキー定義ファイルを持ってくるのを忘れてきてしまったので非常に使いにくいです。スクリーンセイバーは弊社で配布しているモノ(謎)を入れておきます。愛社精神たっぷりの自己主張で。団扇も2年前のアレ(謎)を持参しています。って、絵柄が可愛いのでお気に入りなのでして、今年●●●●があるようならまた欲しいところなのです。それはそれとしてWWWブラウザがMSIEしか入っていないというのが非常に困ったところでして。最近はねすけからMSIEに乗り換える人が多いらしいのですがあたしは学生の頃からねすけ派です。仕方が無いのでIEを使ってみるのですが使いにくいです。ねすけのブックマークをインポートすると勝手にソートされますし、大体ブックマークの窓が開かないという時点で終わっています。全く使い物にならないので後日ねすけを入れることに。
_マシンは東芝のP-3マシンなのですがメモリが64MBというのが非常に弱いです。あたしは手がIBMキーボードに慣れてしまっているので打ち間違いが多くて困ったものなのです。それからあたしはかなりキーボードを叩く方ですので、キーボードの作りがちゃちな感じがするというのもまた困ったところで。
_「Excelは使えるか」とよく尋ねられるのですが、あたしはExcel95で修論を書いたと自称している(謎)訳でして、それなりには使えるつもりであったのです。TeXを好むという事からWordはそこそこしか使えないのですが、Excelに関しては人からもよく尋ねられる方でした。しかし、その考えはおる氏の海腹川背(謎)ではありませんがかなり甘ちゃんであったようで、いやいや、参りました。ヘルプを見ながらうんうんと考えたりするのですがデータ整理の方法の目途も立たず。

_2000年7月12日(水)  人権
_昨日の件はワンクッション置くことでどーにか解決。
_ここの環境は最悪です。何が最悪って、煙草です。私は煙草が大っ嫌いなのです。●●●は●●●でも最も分煙が進んでいるとされていまして、完全とは言えないにしてもほとんど守られていました。それから私がいた課は元々喫煙者が少なかったというのも幸いでした。に対してここは分煙などはなされていないので机でスパスパ吸い放題です。喫煙者の割合が特別に高いとは思われませんが、ヘビースモーカーが多いので困ります。空気全体が澱んでいて臭くて息苦しいです。まともに呼吸も出来ません。「禁煙タイム」なる張り紙があるのですが駅の禁煙の張り紙以上に意味の無い存在です。全くもって嫌煙者の人権が無い訳でして、あたしゃ喫煙者にこそ人権は要らんと思うのですけれども。まぁ所詮●●●●を●●しているよーな●●だからなんですかねぇ。あたしに言わせれば●●●●なんて●の商人の一味だと思われてきます。あたしゃ煙草税と宗教法人への課税は大幅に強化するべきであると考えているのですがいかがでしょうか。あ、酒税も強化しても構いませんが。
_帰ったらラブひなをリアルタイムで見ます。しのぶちゃんがとってもよろしいのですけれど、それはそれとして次回の予告ってゆーかタイトル見てへなへなと(笑)脱力。パロディをパロディで返すのでしょーかねぇ。とりあえずエクセル見ていた人は必見気味。たぶん。

_2000年7月13日(木)  確保
_とりあえず8/14の休みは確保(笑)。8/11は行く必要性を感じないので出勤の予定。
_採用直後にお世話になった方に今更ながらご挨拶。どーもあたしが●●したという情報が入っていなかったどころか●●の某S君が●●した事すらご存じないぐらいに情報から隔離されているよーで。
_今週末は●●●●であったりするらしいのですが、ここでは今更●●の●●が行われていたりするのです。あたしが●●を●ったのは7/4であったので少し遅いという印象を受けるのですが。そーいえば●●君も●●●ならしいのでそーゆー意味では彼も●●関係者なのでしょうか。って、もしそうだとしたら彼の家族が既に●●関係者なのですが。

_2000年7月14日(金)  歓迎会
_よーやっと●●●が復活。めちゃくちゃ使いにくい。しかも色々とヘンであると指摘されたり。
_歓迎会という事で夕方になったらぞろぞろと移動するのです。って、あんまり人数は多くはないのですが。イタリア料理のお店なのですが予約していた人数よりも実際には少なくなってしまったので一人当たりの量が多くなってしまっているのです。そんな訳で飲むよりも食べる方が中心になってしまうのですが、私としてはこの方が有り難いのです。
_話題は料理や自炊などといったあたしには全くついていけず耳に痛い内容から始まって●●や●●など。文化の違いが見えて面白いあたりなのですが詳細は公開不能です、、。
_帰宅したら今更YS11のプロジェクトXを見ます。今回は前編なのですが相変わらずの独特の演出がアレなのです。

_2000年7月15日()  お台場 津田沼
_SRM-717から発生しているっぽい僅かなハム音の原因を探るべく要所のねじをきつめに締めてみたりするのですが、どーも接地が悪いとハム音を発生するようでして、GND端子に手を触れるとすっと音が無くなるのです。こればっかりは寮の電気工事の問題ですからどーにもならない訳でして、仮想接地で効果があるのかが気になるところなのです。そんな訳でとりあえず手に持っておくための電線(笑)を探すのですが、見当たりません。半田ゴテもテスターも全部一式部室に置いてきてしまいましたので。それでもPC9821As2の段ボールからアース線を発見。購入して6年にして初めてのお役立ちです。
_14:00ゆりかもめ新橋駅集合と言われていたのですが寝過ごして遅刻。結局現地で合流。そんな訳で某氏がご所望しておられたというアンミラお台場店なのです。高輪と同じワインレッドの制服はまぁそれなりなのですけれども高輪と同じルーズソックスは×。ってゆーか毎度の事ながらどーゆーセンスなんだと思いますけどねあたしゃ。それ系のページ(謎)でもこの部分に関しては限りなく評価低いですし。脚の魅力をスポイルさせると思うのですよね。って、この店も例によってレイの如く脚の綺麗なウェイトレスさんはあんまりいないという印象を受けるのですが。唯一にしてかなり気に入ってしまったのは特小?のヘッドセット。実際活用されているのかはかなり謎なのですけれどもなんかよいです。
_だらだらとお喋り。店を出たらゆりかもめ7200系で新橋へ。この系列に乗るのは初めてなのですがIGBT-VVVFなのかかなり静かです。
_総武快速線で津田沼まで戻ったら三次会に向けて買い出し。買った物を寮の某氏の部屋の冷蔵庫に放り込んだら二次会という事で飲みなのです。二時間ほど好き勝手お喋りします。●●の直後なので皆さんまだ●●で●●い頃なんですかねぇ。
_飲みの後は歌という意見もあったのですが待たされる状況で駄目。そのまま寮まで戻り部屋で三次会。久し振りにあたしの部屋を覗いた方々の感想は「益々機械が増えてる」なよーで。住んでいるあたしとしては慣れてしまっていますけれども2台並んだディスプレイ(19in.+17in.)がそれなりに迫力あるようです。ついでに某氏にlain貸出用DVD(笑)一式を貸したり。
_話題は一次会から三次会までほとんど同じであったりします。あたしは元々●●●だったので●●●●を●●にくかった上、今は●●●●はほとんどあり得ないのですけれど、●●●あたりではなんかかなりアレならしいのです。

_2000年7月16日()  津田沼 秋葉原 戸田公園
_そんな訳で更にゲストを迎えたりしつつも外が明るくなり始める頃まで飲んでお喋りして一旦終了。
_朝は妙に早くお目覚めするのでお洗濯に軽く部屋のお掃除も。
_午前中は四次会(爆)という事で某氏の部屋で3人でふにふにごろごろ。
_午後になって某氏と二人で秋葉原へお出掛け。彼のお買い物を見物したりしてから思い出したよーにLaOXゲーム館地下へ(笑)。「レンズの向こう側…」を改めて確認したりするのですけれども、「終末」とは違う趣旨のゲームなよーで。
_まったりとお茶したりしてから某氏とは解結。足掛け二日の会合もよーやっと終了したのでした。
_個人的な巡回をしたり職場用にPS/2な3ボタンマウスを買ったりしてそろそろ撤収しよーかなーと思っているところで中谷君から電話があり合流。どーも昨日納品であったようで来週あたりお邪魔しますか。
_お互い無目的なので北国(笑)へ行くことに決定。って、なんか二日連続でそれ系の店、それも1・2の定番に行っているよーな気がするのですが気にしてはいけません。電車を乗り継いで移動。
_今日は珍しく正統派?にパスタにしてみます。話題は相変わらず西の方(謎)関係が多かったりするのですけれども、それはそれとして彼はかなり「金策に走り中(7/17現在)」なページをお気に召しているよーで、日記ページの方も影響を受けて豪残業とかのたまっていますし。
_かなり長時間だらだらしてから退散。かったるいので新宿・御茶ノ水経由で帰ります。駅で下りて寮に向かおうとすると空には赤い月。

_2000年7月17日(月)  ワープロ 動向
_朝は市役所で住民票の写しを貰ってから出勤。市役所に行くのは転居以来です。時間がぎりぎりなので新京成に乗り新津田沼→津田沼乗換。
_職場に着いたらコピーを取ってから提出。コピーを取ると全面に「複写」の文字が現れるようになっているようで。
_資料作成という事でこちらでは標準になっている一太郎に勝負を挑みます。「飾り」「スタイル」「属性」てな感じで似たよーな語がまた違う意味で使われていて意味不明です。操作性に関してはWordの方が統一性がとれていてわかりいやすいです。機能は確かに強力なのかもしれないですけれども、なぁんつぅか使う側の立場を考えないプログラマの自己満足ってゆー印象を受けますです。作図機能はMS Wordとは比べ物にならないぐらいに貧弱でして花子で描いて貼り込めという意図なのでしょうかねぇ。結局すぐに敗北(笑)。ある程度は慣れているWordに逃げたのでした。
_●●●という事で●●●最後の●●を貰いに●●●へ行きます。なんかあたしが●●したとたんに皆さんあたしの動向が気になり始めたよーでして、集団でこのページをチェックしているらしいのです。どーりで最近某ドメインのアクセスが多い訳で。
_先週土曜日から公開の劇場版ですが、どーも知世ちゃん大活躍で超絶的に評価が高いようです。これは円盤を待たずに見に行くべきでしょうかねぇ。

_2000年7月18日(火)  買い出し
_昼休みは秋葉原へ。珍しく地下鉄を使います。今日の目的は明日が発売日のヨコハマ買い出し紀行DVD(SVWB7040)という事で予約しておいた某店へ。しかし店内の棚はなんかがらんとしています。予約票を出すのですがまだ入っていないとのこと。通常この店は発売日の前日には店頭に出ているというのが通例なのですが。19日発売も25日発売も店頭に出るのは同じ19日かいとなんか納得がいかなかったりするのですが、それでもあたしは「後ろに隠してるだろゴラァ」などと脅す勇気も無いので(笑)そのまま大人しく店を出ます。
_いちおうソフトワンへ。2階で新譜を確認するのですがやっぱり無し;_; その場はサキちゃんのシングルDVDに"Break"する事も無く下に下ります。
_物欲が滑走してしまった(意味不明)感じなのですけれども明日発売の岩男潤子さんのマキシングル「僕を笑って」を発見するのでさっくりと購入。つまり"Break"。ついでにどこかのページで絶賛されていた丹下桜さんの「MAKE YOU SMILE」まで買ってしまって結局予定金額をオーバーしてしまったりして(^^;
_夜は●の歓迎会という事で唐突に酒盛り。どーしてもってゆーか●●●と比較されてしまったりするのですが、酒、煙草、独身/既婚等、あらゆる面で対称的かもしれません。ってゆーかあたしはむしろ●●●●とはタイプとして少し似ているような気がしないでもないのですが。

_2000年7月19日(水)  映像コンテンツ
_早期退散し計画通りヨコハマ買い出し紀行DVDを引き取ります。LDVol.1,Vol.2に続いての発売初日入手。
_やっぱりソフトワンにも首を突っ込みます。プロジェクトXのテーマ曲である中島みゆき「地上の星/ヘッドライト・テールライト」が少し気になったりするのですがシングルという事で買う気は起きず。
_そんな訳で帰宅したら火曜日に録画しておいたプロジェクトXを見ます。YS-11の後編なのですけれども独特のクサい演出は抑え気味で良い感じです。ただ、国産の旅客機がYS以降無い理由が「円高」の一言で済まされているのはなんか不足気味という印象を受けます。
_ラブひな。タイトルだけはめちゃめちゃ期待させるモノがあったのですが内容は普通。敢えて言えばエクセル小林(笑)や原作者が出演していたってゆー事ぐらいでしょうか。
_そんな訳でどたばたと買ってきた物は開封しただけで結局見ずじまい。どーせ中身は知っていますし映像特典などは無いっぽいですので暫くは"Bought"のままの可能性もあり。

_2000年7月20日()  秋葉原 市川
_海の日という事でお休みなのです。そんな訳でお布団でふにふにごろごろねこねこします。午後になって休出は回避されたらしい中谷君に呼び出されるので秋葉原にお出掛け。
_コン館で合流し巡回開始。お互い無目的であったりするのですけれどもそれでもサキちゃんシングルDVDを買ったりガンドレス完全版の予約をしたりパトレイバー劇場版DVD Vol.1,2を買ったりするのが肉眼で確認されたりしたのでした。
_超絶評価が高いという噂の劇場版を見に行くという案もあったのですが思い付いた時には時間的にやや遅い気味なのです。
_そんな訳で最近TUKANが導入されて5.1chな環境が整備されたという市川第二へ行く事にします。209系で市川へ。市川駅で合流し千葉っぽい所で食事を取ったり。まーわたくしめのこのページも西側方面の方々(謎)がチェックされているよーでして面識も無いのに相互チェックとかもあったりしてアレなよーで。
_そんな訳で市川第二へ。機械が増殖しているあたしの六畳間に比べると同じ六畳とは思われない程に広々としています。そんな訳でパトレイバーやMATRIXを再生して5.1chの効果を体感したり。
_彩葉氏から中谷君の携電にまたまた図鑑本がピンチだという連絡が。最近同人誌を書いていないあたしが言うのもアレなのですけれども、当初計画では昨年の冬コミで発行の予定だったのですけれどもねぇ。今回は鉄気味が出ないっぽいので彩葉氏になんとしても頑張っていただかないと新刊が無くなってしまうのです。そんな訳で延滞料を払ってでもというのが見解で。
_そんな訳で彩葉氏はひぃひぃ言っているのかもしれませんけれども千葉島市川市某所ではお遊びモード続行という事で先月導入されたキャプチャカードで遊んだりします。MPEG1ソフトウェアリアルタイムエンコードなキャプチャカードというのを初めて見たのですが、案外画質は悪くないという印象を受けますです。キャプチャしたらVideoCDに焼くという事でB's Recorder GOLDをインストールしたりするのですが、ドライブが認識されません。中谷君がせっせと情報収集したりするのですけれどもあまりにも古いドライブなので対応していないのではというのが結論のよーで。そんな訳で人の財布など気にせずに新しい焼きドライブを買うことを薦めたりします。あたしの個人的なお勧めは勿論PLEXWRITER12/4/32ですけれどもそもそもBurn-Proofでないというのが欠点でしょうかねぇ(笑)。

_2000年7月21日(金)  偏心台車
_朝から「研究所員D」に爆笑。って、メンバー中3人ぐらいしかわかる人がいないってゆーのがまたアレなあたりでして狙い撃ちされた感じなのです。
_今更になって●●●が届いたり。まぁ三ヶ月も前に●●になった方の●●●も今更届いたりしているようですのでアレなのですけれども、それはそれとしてとにかくちゃちな作りに驚かされるのです。今時こんなのがあったとは。
_やっぱり餅は餅屋ですな。
_毒ガス攻撃で気持ち悪くなり頭痛が止まらないので早期退散。
_帰り際に鉄雑誌をチェックします。Rail Magazineののりもの学会報告が少しアレだったりするのですが、それはそれとして非常に気になったのが名鉄800形。単に心皿が偏っているだけの台車は岩手開発鉄道や由利高原鉄道あたりにあったような気がしますけれど、この車両は戦前の大阪市電500形や京津1形のように車輪径が異なっている本式?のマキシマムトラクション台車っぽいという事に驚かされます。マキシマムトラクション台車は海外の路面電車で最近復活の兆しがあると何年か前のピクトリアルで読んだことがあるのですが、ついに国内でも復活のようで。

_2000年7月22日()  秋葉原
_今更ながら各種全巻購入特典の申込準備を始めることにします。知世ちゃんDVD第一期、第二期/第三期、吸血姫美夕DVDの三つです。応募券を切り取ってぺたぺたと貼っていくのですが、私は応募券2枚の全巻購入特典(笑)しか申し込んだ事が無いですので少々面倒に感じられたりします。それはそれとしてDVD第一期の応募券の知世ちゃんがちょっとよろしいなぁと思われたりして。
_ふにふにしてしまうのですがそれでも午後になって秋葉原にお出掛けします。一人無目的気味巡回をしていると相変わらず疲れた顔して歩いている田中総裁(*)を発見するのでキャプチャします。彼は研究関連の部品のお買い物に来たとのことでそれを見物します。
_折角だからという事で秋月電子近くのドトールでお茶しながら暫くお喋りします。って、自分がM1の頃に逆の状況になった事があるのですが。それはそれとして彼はどうも研究が遅れ気味であるらしいのですが、彼はかなり落ち込みやすい性格であるのであんまり落ち込まずに鬱にならずに頑張っていただきたいところなのです。
_彼に付き合ってBSデジタルテレビを見たり。何やらリモコンが複雑で操作がよくわからない挙げ句に全く操作を受け付けなくなってしまったりするのです。ハングしたのでしょうか。それはそれとして彼のリモコン操作はなかなか様になっています(謎)。
_帰宅したら記念の各種物品(謎)をスキャナで取り込んでおきます。GT-7000は非常に良いスキャナであるのですが窓枠から端数mmは取り込まれないというのが非常に困ったところでして、四角い物は角度合わせが難しいのです。蓋を下ろす時にズレてしまう事も多いですし。結局取り込んだデータをPhotoshopで回転させて位置合わせをする事に。私はマシンに壁紙を入れない主義なのですが、それでも取り込んだ画像を職場マシンの壁紙にしたら嫌味かなぁとか思ったり(謎)。

_2000年7月23日()  新登戸
_深夜から未明に掛けて"Bought"で残っていた円盤を"Done"にしたりします。
_そんな訳で新登戸にお出掛けです。新宿から京王線急行に乗り調布で橋本行き各停に乗り換える事にするのですが、調布で間違えて橋本行き特急に乗ってしまいそのままたまセンターへ連行。我ながら不注意過ぎますねぇ。結局予定よりも30分ほど遅れて駅に到着したのでした。
_新登戸の居間?にはClassik-T(白)が鎮座しておりTUKANと併せてセットアップされています。まずは手始めにサキちゃんシングルDVDを鑑賞。DVL-919の音声出力がClassik-Tの外部入力に接続されているものと思われます。みゅぅむ。サキちゃんファンにはよろしいのでしょうけれどもあたしにはサキちゃんっていま一歩(二歩?)足りないのですよね、、。「お姉さま…」とぽっと赤くなるだけで終わっているようではやっぱり不足気味です(謎)。
_本題のClassik-T+TUKANの視聴なのです。当然空調は切ります。本当はかちかちとうるさい壁掛け時計にもどこかへ行っていただきたいところなのですがこれは我慢します。とりあえずは何でも良いと言うと新井昭乃「降るプラチナ」が出てくるのでこれを聴きます。って、あたしは新井昭乃の曲を聴くのは初めてであったりするのですが。最初の曲は松任谷由実「Save Our Ship」のパクリにしか聞こえなかったのでいきなりskip(笑)。冒頭の宇宙飛行士の交信らしき部分でそのような印象を受けたのかもしれません。で、何曲か聴いてみた印象ですけれども不思議な雰囲気の曲が多いですねぇ。あとは息遣いが良い感じです。
_ただやっぱり聴き慣れた曲でないとという事でご存じ(笑)ハチポチを出して貰います。やっぱり慣れた曲だとある意味安心感があります。あとは持参した岩男潤子さんの「Favorite Songs」も聴いたり。この円盤を買った経緯には彼も呆れ気味っぽい感じなのですがそれは新川崎のアレという事で(謎)。岩男潤子さんの歌声はちょっと力強い感じが目立つ事があるのですけれど、それが比較的抑えられていて澄んだ歌声になっている印象を受けます。
_ごく短時間聴いただけなのですけれども機械の音の感想を。まずは国産の機器にありがちな押しつけがましさが無いです。透明感のある丁寧な音という印象を受けまして、ある意味ちょっとあっさりし過ぎています。適度に角が取れている感じで心地良いです。聴いていて疲れないと思います。個人的な好みからズレている点としましては、解像度不足という印象を受けますです。まぁ、あたしの場合には「好みの音」と「心地良いと感じる音」とは違っていますので。つまりこの機械だとあたしとしては後者なのです。
_もっとゆっくりと聴きたかったのですが彼が秋葉に行きたいと言い出すのでまたの機会にして秋葉へ行くことにします。って、既に少し遅い時間になっていたりするのですが。
_活動限界が近づきつつ秋葉原の街を中古のマシンを検索したりカリーナEDを探したり(謎)してから夕食を取って散会。
_彩葉氏から電話。のりもの学会報告書の状況に関して尋ねられるのですがそれに関してはあたしは知りませんし、そのような物については来月になってから動いても間に合うと思われるのですが。それよりも図鑑本をちゃんと出して頂きたいところなのですが、まぁこーゆー(急ぎでない)電話を掛けてくるのも彼にとっては「逃避行動」なんですかねぇ。そんな訳でその報告書の件に関しては後ほど手を打つという事で。

_2000年7月24日(月)  ページ 本能
_某ページの掲示板でこの日記の伏せ字が解読できないと書かれていたのですが、この方に限らず私まで直接メールを頂ければ完全版をお送りするかもしれませんので興味のある方はどうぞ。
_なるほど。例の日本で一番マナーの悪い踏切のある所ですな。あたしはそのような経路は全く思い付きませんでした。流石は千葉歴が長い人なのです。
_職場で(物を拾うなどで)屈む時に右手が何も入っていない左胸ポケットに伸びるというのが本能になっているよーで。慣れない頃は結構よく落としましたもんねぇ(謎)。この癖は●●まで忘れないようにしないと(笑)。

_2000年7月25日(火)  嫌味
嫌味 _試してみました。モザイクを掛けてありますけれども意味が推測できる方だけ笑って下さい。めちゃくちゃ嫌味で流石に度を超えているのですぐにやめたのでした。それでもスクリーンセイバーはhttp://www.k***.***.**.jp/present/screen_win1.htmlから拾ってきた物を使って自己主張しておくのです。こちらは見た目可愛いだけで済みますので。
_「オレは研究者(以下略)」は流石にまだ隠匿しています(^^;
_昼休みは外出。まずはぎょぴ社地下でアフタヌーンを買おうとするのですが無し;_; そんな訳で一旦地上に上がり郵便局で切手や定額小為替を買い知世ちゃんや美夕の全巻購入特典の申込書を発送します。最後に文教堂でアフタヌーンを買ってから職場に戻ります。この間に遭遇した関係者は4人(^^;
_今の職場では一太郎が標準であったりするのですが、自分としては前の職場で標準であったWordの方が慣れている訳でして、Wordで文書を作っては少々顰蹙気味であったりするのです。確かに一太郎は国産のソフトでWordはメリケン国製な訳なのですが、それでも一太郎ははっきり言って使いにくいです。って、別にWordが非常に使いやすいとは思いませんし自分としてもTeXほどには使いこなしていないとは思うのですが。
_NHKのバイドール関係の番組を見たりします。以前ちょっとアレだった事もあって興味があったので真面目に見ていたのですが、それ以上に東工大が出ているのが嬉しかったりして。大岡山だけでなく長津田も出ています。

_2000年7月26日(水)  キーワード
31:10 _一日中大手町北端バイト並の作業。
_Risky Tune重要キーワード7/25付け「台湾眼鏡っ娘事情」ですけれど、あのう、ネタが古すぎるのですけれど、、。2年以上も前の話を持ち出すとはついに彼もネタ切れかと思わされてしまいます。
_そんな訳で若干間違いって言いますか事実誤認がありますので突っ込み。まず、当時は「コンタクトレンズが禁止されているのではないかと思われる程に眼鏡っ娘が多い」と言っていたと思います。あとは「運ちゃんに聞いた話」は当時の謎記録を調べると「総統府近くの台湾最高の女学校はクラスの30人中29人が眼鏡を掛けているらしい」という話であったようです。顔を立てるのか追い打ちを掛けるのかよくわからないDPPのコメントですが、あたしが眼鏡っ娘が多いという事に気付いたのは入国審査ででして、「真っ先」という語に対しては否定出来ませんです。
_ちなみに♪氏も"MotherBoard Farm"こと台湾に興味を示しているようでして。きしたん氏は是非とも台湾に強制連行したいところなのですが、現状そこまでお金は出せないというのが残念。
_あたしが眼鏡っ娘好き好き人間であるかどーかは別として、こーゆー事を書いているあたりからすると似合っていれば眼鏡っ娘でもおっけーとゆー事になりそうです。
_ヨコハマDVDにミスがあるという情報を入手し早速調査。って、先日見た時はまともに見ていなかったという事なのですが。そんな訳で調べてみると確かに「雨とその後」のサブタイトル直後に妙なカットが。同時再生の威力を発揮してLDと見比べてみたのがこの画像。DVDでは2カット程欠落しているのです。メーカーでは既に交換すると表明しているとのことなのですがLDは取っておきますしこのままDVDも取っておくかそれともまともなのも買い直すか(笑)。
_ちなみにこの画像は単に"PrintScreen"キーでキャプチャした物を縮小しただけではない訳でして、DVD再生ソフトの画像だけは別にスクリーンキャプチャしてPhotoshopで貼り付けています。周知の通り単に"PrintScreen"キーだけではDirectDraw?で描かれている再生ソフトの画像の部分だけは真っ黒になってしまいますので。ちなみに前回類似の比較をした時はディスプレイをデジカメで撮影したのでした。

_2000年7月27日(木)  究極の選択
_昨日に引き続き一日中大手町北端バイト並作業。
_まる二日間埃っぽい所にいたせいか喉が痛くなるのです。頭痛までしてきたりします。唯一良い所としては毒ガスが多少は薄いというところでしょうか。どーもこの建物にいる限りは毒ガスから逃れられる所はほとんど無いようで非常に困ったものなのです。なんとかして欲しいところです。
_●●になって改めて自分は色々な意味で●●●が好きであるという事を実感させられます。自分の居場所を失ったような寂しさと不安。

_2000年7月28日(金)  ページ 時間
_某ページのアクセス統計にいつの間にかあたしの名前が登録されているよーで。お互いに日記ページの相互チェックをしているとはいえまだ直接の面識は無いのですが。
_おーすみ氏の日記7月26日の「某氏のページ」って、「内●●●●●●●」でしょうか? だとしたらあたしも作者の方を知っていますけど。って、「2人」の中にはあたしも含まれているのでしょうか。
_昨日からの喉の不調が直りません。しかも頭痛までしてきて困ったものなのです。とっとと退散しようと思っていたのですが失敗して捕まっていつもよりもやや遅いぐらいの時間までおしごと;_;
_あたしの以前の仕事では199*年以前は存在しなかったのです。従って「昭和」なんて語は聞きませんでした。それがまぁなんつぅか今の仕事は、、時間の流れが数倍遅いという感じがします。

_2000年7月29日()  緊急事態
_緊急事態が発生したという連絡を受けたのでした。個人のプライバシーがありますので詳しい事は書けませんが、時期的にかなりまずいのです。とにかく極力のフォローはし、手を抜ける所は抜くという事で。
_そんな状況であっても秋葉に行ってしまうというのがまた自分の困ったところで。しかも無目的気味巡回。みやむ〜、川澄なNia_7に"Break"したりする事も無く無事退散。
_急な事態であったとは言え後になって考えるともうちょっとマシな対応が出来なかったかなぁと思ったり。なんか人に対する思いやりが足りないってゆーかなんていうか。

_2000年7月30日()  堕
_昨日の件もあってなんか頭が冴えてしまいます。とりあえずは今週中が勝負でしょうか。
_それでも秋葉原へ(笑)。他にやること無いのかいという感じなのですが困った事には多分無いのでしょう。そーいえばヨコハマのDVDは回収されたのかどこでも見当たりませんでした。
_金曜のユイ。いつもにも増して恥ずかしかったりするのですが、とりあえず「ファイアウォール」にはウケました。

_2000年7月31日(月)  食事会
_夕方は●●●で食事会という事で午後も終わりに近付いてくるともぉわくわく。そんな訳で早期退散し文教堂で知世ちゃん単行本最終巻を購入してから●●●へ。
_食事会の前にちょっと情報収集。なんでも予定が早まって来週●●が来るとのことなのです。
_食事会です。近況報告が行われたりするのですが、正直言って自分の今いる立場のヤバさを感じさせられます。もの凄く流れが速い世界から離れ、今のようなただでさえ遅れている上にそのうえ時間の流れが数倍トロい所にいたら、戻った頃には浦島太郎です。時間は単に失われるだけでその後役に立つような何かを得られるような予感も今のところはしませんし。
_二次会という事で軽く飲み。
_三次会という事で軽く歌。「地上の星」に始まって中島みゆきで固めてみます。って、「地上の星」はプロジェクトXのオープニングで聞き流していただけでフルコーラスには不安があったのですが、それでもどーにかなったのでした。ただ、喉の具合が悪くてまるで声が出ません。どーも自分の想像している以上に喉を悪くしているようで困ったものなのです。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ