近況報告 2000年8月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2000年8月1日(火)  ページ
_今日になっても喉の具合は悪いです。
_緊急事態に対する対応は何とかなりそうな気配が出てきてはいるのですが、全ては今週末に決まるという事で。
_あ。ハズレですか。残念。「掲示板ができている」という意味では渋谷系(謎)ページかなとも思ったりするのですがリニューアルとは言っても移転だし完全匿名とは言えないしでこれもまた多分ハズレでしょう。ちなみに「人事のプロ?」はAさんかなとか思ったり。
_SCORNさんの第一子が10月に誕生予定とのことでおめでとうございます。
_8/27に東京流通センターで開催されるCOMITIA53にQDATが当選しました。スペースはE17aです。

_2000年8月2日(水)  悪竜の日
_喉駄目駄目。朝は具合良かったのですが順調に悪くなり午後も遅い時間になると咳も出来ない程に痛い有様。
_なんか●●で得るものよりも失うものの方が多そうな気がしてきたりするのですが、失う最大のものは「健康」かもしれないとさえ思われてくる今日このごろ。そーいえば●●で花粉症になったかもしれないという笑えない話を先日聞きましたし。
_「内●●●●●●●」の正解をこっそりメールしたり。
_今日は●●●での歓迎会。●●●も交えてあれこれとお話を聞いたり。
_帰りの電車の中で今更ながら最終巻を読んだりします。なかよし連載時とは第47話と第48話の扉が入れ替わっています。連載時には扉と本編に違和感を感じていたりしたのですが、これならまぁ納得です。って、これで第48話に知世ちゃんが全く登場しなくなってしまったのですが;_;

_2000年8月3日(木)  反応
_最近大海原氏の反応が妙に早くて助かるのです。この時期超絶的に忙しいものと思われるのですが。COMITIAは「万難を排して参上仕ります。」との事で頼もしい限り。

_2000年8月4日(金)  CD-ROM内容梗概
_定時で退散しアニメイトでCD-ROM内容梗概を購入。店内でなかなか見当たらないと思って探し回ってしまったのですが今回はCDケースではなくB5サイズの冊子に収められているのです。従来からのWindows版の他にMac版も添付されておりCD-ROM二枚組になっています。これで彩葉氏も安心(笑)。
_帰宅したらデータをごっそりHDDにコピー。なんかQuickTimeとかまで入って無駄に容量が増えているのですけれど(^^; そんな訳でサークルチェック。Pentium III 600EMHzだと流石に検索も速いです。ここで愕然とするような事実を思い出すのです。今回はいつもの夏学会とは金・土が逆なのですね。私はいつもは土曜日が買う日で日曜日が売る日としているのですが、土曜日に割り当てられていてそれなりに買っているヨコハマ系が金曜日になっているのです。金曜日に有給を取ろうかなどとも一瞬だけ考えたりもしたのですが(笑)、自分の買い出しよりもサークル関係の連絡を優先させなければなりませんし、今回買わなくても冬買えるという事で今回は断念する事にしたのでした。土曜日はゲーム系中心で自分としては限りなく興味無いのですが、それでも前日搬入があるので会場には行きます。現状では15時頃現着予定(笑)。

_2000年8月5日()  東急 お見舞い
_新玉川線に乗ってお出掛け。車内の中吊り広告で気が付いたのですけれど「新玉川線」「二子玉川園」「目蒲線」などといった名称が今日で最終日なのですね。明日からは運行形態が大幅に変更される訳でして、暫く沿線を離れているうちに事は進んでいたようです。二子玉川園の駅も私が大学に入った頃に比べると大幅にってゆーか原型を留めない程に様変わりしているのですが、それでも下り側の乗換階段付近は以前からの雰囲気を残しています。
_溝の口から聖マリアンナ医科大学行きのバスに乗ろうとするのですが、バスターミナルを探して迷ってしまい、バス停に着いた時には丁度出発してしまった直後でダマされたのでした。
_かなり待たされて日野のノンステップバスが来るのでこれに乗ります。オートマチックトランスミッション(ギアかトルクコンバータかは不明)らしいのですが、レバーの代わりに切換ボタンがあったりします。昔は床から生えている長いレバーをがこがこと操作していたものだったのですが。ハンドルもパワーステアリングになっているっぽく軽そうな上にあんまり回さないという印象です。
_病院内で少し迷ってしまったりするのですが無事病室に到着。予想通りヒマ過ぎて困っていたようで、ちょっとした暇潰しグッヅ(謎)を投棄したりします。私がいる間にも数人の方がお見舞いに来ていました。
_主の居ない部屋で謎作業。重要物品を回収したり(謎)。最近の努力の結果が見えてちょっと面白かったり(更謎)。
_そんな訳で緊急事態に対する対処はどーにかなったのでした。
_津田沼まで戻ったら数箇所に電話連絡。

_2000年8月6日()  話題の製品
_DPPから困った電話。その件に関しては昨夜お話ししたばかりなのですが、よっぽど疲れていたのでしょうか。
_秋葉原へ。話題のインフラノイズ AR-2000を肉眼で確認したりしたのでした。店員によれば「一目瞭然の凄い機械」という全く意味不明な説明です。かなり話題になっている製品ですので市川第一あたりで導入されないかなと思ってみたりして。

_2000年8月7日(月)  報告書
_S3がビデオカード事業から撤退とのこと。って、チップ部門は既に売却していたのですね。私がPC9821As2canopusの928カードを積んだ頃はS3が全盛であったのですが、その後968あたり以降からは冴えなくて押され気味だったという印象を受けます。そんな私も今はすっかりMatroxに乗り換えてしまいましたが、それでもちょっと残念な感じがします。
_色々と手続きのため●●●へお出掛け。やっぱりここはなんか落ち着きます。●●●の●●●を見せてそのちゃちさに爆笑されたり。今日●●が来たとのことで挨拶してちょっとお喋りしたり。
_制御本の通販を発送。夏コミへの持ち込みは8冊です。これで本当に最後ですので興味のある方はお見逃しなく。
_なかなか集まらない東京のりもの学会第3回報告書原稿に苛々。あたしとしても編集・量産する時間が欲しいのですけれど。督促の電話を入れたりするのですが結局写真はページから流用。とりあえず貰ったテキストだけPageMakerに流し込んでみるとこれがまた結構な量で。時間が足りないため非常手段(謎)を使うことに決定。

_2000年8月8日(火)  非常手段
_朝から某氏に会ったりするのですが、すっかり某K君(*)の影響を受けているようで困ったものなのです。
_そんな訳であんまりよくは無いのですが非常手段を発動。効果の程は謎。
_新橋の文鳥堂が8/20で閉店という情報が。ここは小さい本屋ではあるのですが遅くまで開いていて使えたのですが、駅前に文教堂が出来てから流行らなくなってしまったのでしょうか。文教堂は2230で閉店してしまうというのが欠点なのですが。
_帰りは寝過ごして気が付くと終点千葉。ここまで行ってしまったのは初めてです。なんか疲れが溜まり気味なのでしょうか。

_2000年8月9日(水)  困
_朝早く起きてシャワーを浴びたりお洗濯をしたりするのですが、暫くすると寮の水が断水して困ったものなのです。この建物はかなりボロくてトラブルもかなり多くなってきているのです。それでも今日に限っての早起きのため被害が少なくて済んだという意味では運が良かったのかもしれません。
_ここのところ毎日のように夕立が降るので布団も干せず困ったものなのです。
_府中方面からの情報は結局指定した締切には間に合わず。この時期非常にお忙しいというのはわかるのですが、彼の方から言い出した締切をこちらで更に延長した訳ですし、きちんと処理して頂きたかったところなのですが。
_前々から督促している大田区方面からの画像も届かないし。
_●●●で●●の歓迎会を兼ねた酒盛りがあるとの事ですので定時で退散し●●●へと向かいます。そんな訳で久し振りに集まって好き勝手お喋り。●●もまだカタいようで。
_酒盛りを撤収してからは隣の課でお喋り。昨日の通り某K君(*)が某氏を洗脳しているようで。まぁ、健全と言えばそーかもしれない訳で悪いとは言いませんが。それでも彼の言う事には全面的に賛同できるという感じはしない訳で。
_帰宅すると府中方面からの手紙が届いています。こちらはきちんと処理されていたようで。こちらにはバックアップ系統(謎)があるという情報もあるのですが、それでもこれで一安心なのです。あとは自分がちゃんと説明を読んで間違いなく行うだけ。

_2000年8月10日(木)  零日目
_豪烈にかったるいのをぐっと我慢して3:00まで掛かってペーパー作成。A5版3ページは結構多いという事を改めて実感させられます。前回を越える水増しで薄い内容です。事前協議(笑)もしていませんし。そんな訳で見たい方は日曜日に"ポ"52aまでお越し頂ければ配っているものと。
_職場の机の中に残されている●●●をシュレッダーに掛けるのがストレス解消になってるってゆーか●●●に●るしか能が無いような●●な●●●の●と●●を引き裂いているような歪んだ快感を感じたりして。って、自分の性格が歪んでいると言われてしまったらそこまでなのですが。

_2000年8月11日(金)  一日目
_そんな訳で一日目です。
_とある用事で●●●へお出掛け。打ち合わせをしたりしてから食事を取りながらお喋り。●●●の●●●を見せるとやっぱりそのちゃちさに爆笑されるのです。あとは有明に売りに行くのかと尋ねられるのでその通りだと答えたり。
_帰宅したらPOPなどディスプレイ類を作成します。

_2000年8月12日()  二日目
_制御本の通称ルリちゃんポスターを刷り直します。MD-5000Pの昇華印刷を使うのですがA4一枚を刷るのに45分も掛かるのです。これはとても常用できる速度ではないのですがそれでも印刷品質は流石に綺麗です。これは制御本最後の一冊を買って下さった方にプレゼントする予定。
_未明まで掛かってペーパー折りをしたり。ペラ紙350枚でもかなりの時間が掛かります。霞ヶ関グルグルは冊子の上に444部とのことなのですからどんなに大変なのだろうかと思わされてしまいます。
_朝床屋に行ったり買い物をしたりしてから有明には行かずまずは秋葉原へと出掛けます。
_昼前に秋葉原に到着。某氏と合流しブツ(謎)を受け取ります。これがまた結構重くてかさばる訳でして、重量半減策(謎)ぐらいして頂きたかったところなのです。この後の行動を考えると送って貰うべきであったと後悔。
_某氏の巡回に軽く付き合います。ヤマギワでラブひなVol.1、ジオブリーダーズ、エルハザードVol.1,2、エクセルVol.1-6の合計10枚を購入するのを肉眼で確認します。この枚数は新記録だそうで。デジカメを持ってこなかったのをこれまためちゃくちゃ後悔。
_昼食を食べて別れたら東京からバスで有明へと向かいます。東京から20分でビッグサイト東館脇に到着するのですからこれに慣れてしまうとゆりかもめなどは使っていられません。って、多少のリスクはあるのですが、この時間ならまず座れますし快適です。
_1320会場着。まずははうンしすてムズへ。筆者を確認の上あんな店研究所「スペイン坂の重力に魂を抜かれる日々」を3部購入します。300円のコピー本というのははっきり言って馬鹿馬鹿しいのですが諸般の事情によりこればっかりはどーしても買わなければならないのです。
_その後は予め作成したリストに従って巡回するのですが、自分はゲーム系には限りなく興味が無いのでこれはというようなモノは無いのです。結局この日はCr VIで「気象用語の基礎知識」知世ちゃん編を買っただけで終わり。合計1300円。
_いつもの事ながら買い物が済んでも帰れないというのは本当に辛いです。もっと遅く来ても良かったのですが「スペイン坂の重力に魂を抜かれる日々」はどーしても欲しかったですので。閉会してからが私の今日の本番です。って、前回も同じだったのですが。そんな訳でスペースで待機。今回は一人ですのでなんか寂しいです。僅か数時間前の喧噪とはうって変わって人気の少ない、そして飾り気の無いホールは独特の不気味さを感じます。それでもトラックや台車やチラシ撒きの人達が走り回っているのでそれなりには騒がしいのですが、外が薄暗くなってくると更に不気味さは増してきます。
_かなり待たされて荷物5箱が到着。うんざりするような量なのですがそれでも開けて検品と計数をします。返却の原稿が入れられている封筒を見て爆笑したり。図鑑本は今回からカラー表紙になったのですがかなり鮮やかな印象を受ける表紙です。
_40分ほど掛かって1830頃に作業はどーにか終了。結構重労働である上に一人というのがなんか辛かったです。
_重い荷物を抱えてとぼとぼと西のバス乗り場へと向かっていると乙い人(*)を発見。何でもスタッフな人と一緒にいるとのことなのです。って、スタッフでもなければ前日搬入などもしないと思われる彼がこんな時間まで何をしていたのかは知りませんが。昨日どこぞで売子をしていたらなんかあったとか言われたような記憶があるのですが、疲れていた自分の頭にはあんまり入って来なかったです。
_会議棟を見上げながらバス停に下りるのですが、今日は華火大会のため既にバスは終了しているとのこと。仕方が無いので滅多に使わないゆりかもめで新橋まで出ることにします。ここは花火を見るのにはある意味特等席でありほとんどの乗客は横でどんどんと打ち上げられる花火を見ています。けれども自分は貰ってきた図鑑本を眺めていたりして。はっきり言って凄いです。今までは作りが地味であっただけにかなり格好良いという印象を受けます。
_帰宅したら最後の準備作業をして早目に寝ます。自分がサークルチケット3枚を持っているので遅刻は絶対に許されませんので。

_2000年8月13日()  三日目
_0400前には目が覚めてしまいます。起きたらシャワーを浴びて外で朝食を食べてから前回と同じ電車で東京へ。東京八重洲で合流し車で会場入りするというのまで全く同じ。
_雨が降る中サークル入場の列に並びます。本を濡らさないように細心の注意を払うのですがかなり難しいものです。今回はいつもは「見せるだけ」のガレリア入口でサークルチケットが回収されてしまいまして、何やらやり方が変更されたようで。
_スペースに着いたら設営開始。事前の打ち合わせはロクにされていなかったのですがそれでも手慣れたもので異様なまでにスムーズに設営がされてしまいます。0900には設営が完了してゆっくりしてしまいます。事前準備がなされていなかった割にはあまりにスムーズに事が進んでしまうので何か見落としが無いのかと不安になってしまう程です。とりあえず版型がA5と小さくなった本が多いので楽だったのかもしれません。
_開場。売子という事で呼び込みをします。新刊「私鉄車両絶滅危機図鑑2000」はそれなりってゆーか概ね予想通りの出だしのようです。
_残っていた8部を持ち込んだ「制御方式入門」ですが、1125には完売。予定通り最後の方にルリちゃんポスターをプレゼントしたのでした。
_制御本を売り逃げたところで自分の買い出しに出ます。予めチェックしたリストに従って巡回します。まずはNHK狂育でぽげむた氏にご挨拶し霞ヶ関グルグルVol.8を共同購入分を含め4部購入。
_結局今日のその他のお買い物はざわざわ河「微笑天使」、Angel Heart「Merry Merry vol.2期待」(知世ちゃん本)、GOOD MOON「GOOD MOON」1-3で合計6冊2100円(共同購入分除く)。
_西館へも行ったのですが今回は人の動線が変更されていて交わらなくなっているのです。このあたりからもこーゆー段取りを考え実行するスタッフの工夫や苦労が見えてくるのです。
_買い出しに出ない間は売子をしたり休んだり。彩葉氏も総裁も疲れを溜めている雰囲気なようで。
_閉会したら撤収。例によってレイの如く部室へと引き上げます。反省会が行われるのがですが今回は疲れているのか売上の集計がされただけでまったりとしてしまいます。あとはあまりにもあっさりと何事も無く事が済んでしまったので反省点が無いという事もあるかもしれません。それでも今後の方針ぐらいは決めなければならないのですが、結局在庫の引き取りから次回の申込まで全てを自分が引き受けることとなります。少しなんだかなぁと思わなくもないのですがそれでも他に出来る人がいない以上は仕方が無いです。
_そんな訳で段ボール3箱を発送し、残る荷物をカラコロキャリアに乗せて津田沼まで帰ります。西大井まで送って頂いたので一本で帰れるのですが、重いです。階段などが大変です。これで部屋が更に狭くなりました;_;
_最後に今回の感想。事前のトラブルと打ち合わせ不足にも関わらず、何も起きませんでした。あっさりと終わってしまいました。自分的にはちょっとイマイチ気味でしたね。何がイマイチって、自分が書いた本を売らなかったから。自分で作った本を売る興奮と快感を一度知ってしまうと、親しい知人とは言え他の人が書いた本ばかりを売るというのは何か物足りない感じがしなくもないです。そんな訳で冬までには薄くても何か書こうと思わされたのでした。

_2000年8月14日(月)  休暇
_コミケットの翌日はお休みを取っているのです。たった一日売るだけとはいえやっぱり疲れますので。
_昼過ぎには起き出しお出掛け。まずは某オーディオ店へ行きSRM-717を修理に出します。購入当初からハム音が乗るなどの不具合があったのですが、数日前についにまともに音が出なくなっていたのでした;_; 最近のSTAXの製品は故障は少ないとのことなのですがハズレを掴まされたのでしょうか。会社が夏休みのため数週間掛かるとのことなのですが、使えない金属の塊を持っていても仕方が無いのでそのまま預けてしまいます。
_秋葉原で半年に一度の散財(笑)¥65,020をしたり。
_某病院にお見舞いに出掛けます。って、少し遅い時間になってしまったのですが。頼まれていた物を渡したり談笑したりで一時間半ほどのんびりします。
_帰宅途中に画伯より電話。冬コミの申込締切が16日でサークルカットをどうするかという相談を受けたのでした。郵便ではもう間に合わないので明朝都内某所で手渡しという事になったのでした。
_申込の関係で大海原氏にも電話。夜遅くに掛けたのですが眠そうな声でした。お疲れさまでした。そんな訳でこちらに関しても明日都内某所で受け渡しをする事に。これで一安心。あとは受け渡しと各種手続きをしくじらないだけです。

_2000年8月15日(火)  奔走
_そんな訳で朝から都内某所で画伯とお会いしサークルカットを受け取ったのでした。毎度の如くの眼鏡っ娘です(笑)。
_夜は夜で大海原氏と会い青封筒を受け取ります。ついでにコミティアサークルチケットと「出演料兼委託手数料(笑)」を押し付けます。お茶でもと誘ったのですが彼は多忙なようで最低限の用事を済ませただけで別れます。
_サークルカットのサイズ調整のためkinko'sで縮小コピーします。一枚2円という驚異的なコピー代金にびっくり。これはもう合法的(笑)コピー誌作成のためには神様のよーな存在ですなぁ。数枚刷って精算する時にスピードくじでお煎餅を貰ったりするのですけれど、どー考えても自分が支払ったコピー代よりも貰ったお煎餅の方が高いような(笑)。
_帰宅すると早くも在庫が届いています。部屋に入れるのですがただでさえモノが多くて狭い部屋がますます狭くなって困ったものなのです。
_申込書作成。あたしはコミケットの申込書を作るのは初めてなのですけれどもマニュアルに手取り足取り(笑)書かれているとは言えかなり面倒なものです。ペンネームと言われてもあたしゃ同人誌書く時は本名で出していますので空欄にして不備で落とされたらお話になりませんですので本名を書いておきます。代表者にペンネームなんてあったかなぁと思って鉄気味の最新バックナンバーを見ると彼もまた本名ですので同じ名前を並べて書いておきます。
_この時間に同じ作業をしている人が日本全国に何千人もいるのだろうと考えるとなんか不思議な気分ですね☆

_2000年8月16日(水)  申込
_コピーしたサークルカットを切って欄に貼り付けます。サークル名ロゴは文字間隔を詰めるためにPageMakerで作成。って、私が自分のマシンにワープロソフトをインストールしていないだけのお話なのですが。幾つかのサイズで作ってみたところ26ポイントが丁度良いのでこれを切って貼り付けます。
_「短冊」が出来上がったらスキャナで取り込んでおきます。サークルカットはQDATのページで公開予定。不備が無いかよぉく確認してからお休みなさいなのです。
_そんな訳で午前中には払い込んで投函。これで一段落。あとは祈るだけ。

_2000年8月17日(木)  某県
_午後は大手町北端的作業。まーそれ自体はむしり取った衣笠昔取った杵柄で慣れていますしどーでもいーです。しかしまぁ高橋あるふぁ君には申し訳ないのですけれどもあたしは某県がますます嫌いになりました。特にあるふぁ君の出身地の近傍。ストレス解消にと某県の●●●は全部まとめてシュレッダーへ。こーやって奴らの意味があるのかどーだかわからない●と●●は裁断されて消えてゆくのね。けけけ。
_帰宅すると待ちかねていた郵便物が。●●の隙に沈む前のタイタニックから逃げ出した結果ちょっとだけ得したよーで(激謎)。

_2000年8月18日(金)  図
_請求書が届くのですがちょっと納得がいかないところがあったりするので質問してみるのです。暫くして回答が戻ってきて後で精算されるという事で納得・安心なのです。そんな訳で丁寧な回答をどうもありがとうございました>まりかさん
_図のデータの修正を依頼されたりするのですけれどもこれがなんとExcelデータでびっくりしたり。世の中Excelの罫線だけでごりごりと図を描く人もいるなどと聞いたことがありますがこのデータはオートシェイプだけで描かれていてこれではなんのためにExcelで作ったんだかとゆー感じで。

_2000年8月19日()  仮出獄
_入院していた某氏より電話。一泊だけ外泊許可が出たとのことでつまるところ検査の結果は上々であったようでなによりなのです。そんな訳で秋葉原で合流することにします。って、外出許可が出たとたんに早速秋葉原というあたりがいかにも彼らしいのです。
_秋葉原には先着するので一人巡回。PHILIPS LHH700(ファインチューニング済)を買ってしまったり。
_合流したら今日の主導権は彼にお任せ。病院ではヒマ殺しにあっているよーでペーパークラフトを作っていたとか携帯型DVDプレイヤーが欲しいとか等々。
_食事制限などは無いとのことですし折角だからと埼京線に乗って上戸田店へ出掛ける事にします。馬鹿話の結果彼のヒマ潰しのために大船的(謎)な事をする事としたのでした。
_そんな訳で明日から彼にはまた治療という名のヒマ殺しの日々が待っているよーで。

_2000年8月20日()  横浜
_ハムフェア(アマチュア無線フェスティバル)という事でお出掛け。もう無線などをやらなくなってから久しいのですがそれでも動向は掴んでおきたいですし行っているので惰性というのもありますです。横須賀線を一気に横浜まで乗り通して京浜東北線で桜木町。そしてパシフィコ横浜へ。いや、やっぱり周りの風景が横浜ですね(意味不明)。
_久し振りにこの手のジャンク系の雰囲気の所を見て回るのはそれはそれで面白いものなのです。黒NeXTとかJRC NRD93とか惹かれるモノはあったのですが、持ち帰りと部屋での置き場の問題、そして何よりも実際に使うかという問題から買わず。
_ここではサークル入場者と一般入場者とが一目瞭然というのがまたアレなところで。ところで、ここで扱われている物は重くて大きな物が多いので、搬入とか大変そうなのですけれど、やっぱりトラックで運び込むのでしょうかねぇ。
_自作品コンテストの「TS-520ミニチュア」にはウケたのでした。細かいところまで作り混んであって感心させられます。
_2時間ほどの滞在で退散。結局今日の収穫は横浜市水道局保存用飲料水(350ml)だけ。
_桜木町から京浜東北線に乗り秋葉原へ。各種巡回をして久し振りに焼きメディアを買ったりしてから退散。
_「世紀を越えて」を見ながらキャプチャ作業をしたりします。番組の方は結構技術的な内容で「プロジェクトX」に似た印象をどーしても受けてしまうのですが、ただあそこまで演出過剰(笑)でないのが大きな違いでしょうか。あとは人よりも技術の方に視点が向いていて面白いです。
_キャプチャの方は最初の約25分は問題無かったのですが、その後どーも不安定になってきて困ったものなのです。CPUを交換して以降それまで多発していたキャプチャ画像がモノクロに落ちたり壊れたりするなどといったトラブルは激減していたのですが、これがまた再現してきた感じなのです。

_2000年8月21日(月)  予定
_当初計画では来週夏休みを取る予定であったのですが、諸般の事情により一週間延期することとしたのでした。しかも9/4(月)は健康診断のため出勤することにするのです。故に9連休ではなくて6連休止まり;_;
_帰りは津田沼行きに乗るのですが気が付くと電車は逆向きに走っていて困ったものなのです。疲れていたのでしょうか。
_帰宅するとLHH700が届いているので部屋に引き上げます。とりあえず設置だけして終了。

_2000年8月22日(火)  好感 予告
_某氏の●●歳の誕生日です。おめでとうございます。
_アクセスログを見るとGoogleなる検索サイトからのアクセスが現れています。grepを使ってログを調べたところ以前は海外からのアクセスばかりであったのですが今月になってから日本語版が出来たのか国内からのアクセスが現れています。調べてみたところ多少検索速度が遅いという印象を受けますがデータは新しいですしkensaku.orgのように入力したキーワードの近傍のテキストが表示されるのがありがたいです。あとは最近のポータルサイトにありがちなけばけばしさが無く、検索サイトに徹しているというのも好感が持てます。さっくりとC-d。
_ドメインが取れたよーで。そんな訳でこのページも数か月中に移転しますと予告を出しておくのです。詳細は確定し次第公開します。
_STAXから電話。SRM-717の修理が完了し発送したとのことです。わざわざそのような事で電話を頂けるとは親切な会社であるという印象を受けます。
_「にょ」録画失敗。午前と午後を勘違いしていました;_; ってゆーかあんなのを昼間っから流すかとゆー感じなのですが。円盤で補完するからまぁいいのですが。

_2000年8月23日(水)  ダメな一日
_朝は無駄に早い時間に無駄に爽やかにお目覚めしてしまうのです。そんな訳で朝っぱらからVideoCD焼いたりおじゃる丸見たりとなかなかダメな一日の予感なのです。
_VideoCD完全対応となったTMPGEnc β12を使ったのですが、快適です。今までのようにDVMPEGで分離・再結合をする必要が無くなっただけでなく、今まではDVL-919で再生すると再生開始直後に一瞬画像が壊れて表示される事が多かったのですが、それが無くなったようです。って、これに関する詳細は未検証でして、もしかしたらメディアを変えたからという可能性も否定できないのですが。
_コミケ中毒度チェッカーは47%。
_帰宅すると修理上がりのSRM-717が届いています。梱包を解いて設置してLHH700に繋いで動作確認。うぅ。相変わらず左チャンネルにハム音が乗っていてGND端子に触ると静かになる;_; これは仮想接地の導入を検討した方が良さそうです。
_今日はちゃんと録りました。ただ、円盤で補完する方針が固まっているので見るかどうかは未定。

_2000年8月24日(木)  ノイズあくせられーしょん
_ぐは。Newsletterに関してめちゃくちゃ叩かれてしまった。そんな訳で指摘された箇所をばっさり削除。まぁ確かにちょっとばかりちっくに調子に乗り過ぎていたかもしれませんけれど、あたしとしても面白いモノを作りたいと考えている訳で。しかしここまでネタが減るとまた水増しでページを埋めなければならなくなりそうな感じで困ったものなのです。
_親に送金して口座の残高が激減したのでした。ここまで残金が減のは何年振りですかねぇ。しかももう一つ請求書があったりするので更に残高が減る予定なのです。
_親から確認のメール。早かったです。
_行き詰まり気味だったある仕事は結局Copy-Pasteすれば良さそうという事が判明しどーにかなりそーな気配。
_帰宅すると郵便受けに厚い封筒が二つ。一つはラジオライフ。もう一つはJARL NEWS過去nか月分。そーいえば日曜日に住所変更の手続きをしたのでした。今更見てもしょーがないのでそのまま破棄。

_2000年8月25日(金)  ペーパー
_Newsletter作成。今回もまた凄い水増しです。みゅぅ。
_某氏は9/8に退院予定とのこと。予定よりも早くなったようで何よりです。
_COMITIA53の参加サークル一覧がまだ公開されていないのでサークルチェックも出来ず。
_帰り際にアフタヌーンを買い読みながら帰ります。まずはヨコハマから。冒頭からまたなんとも…。ヨコハマに関してかなり前からココネ×アルファだの丸子×ココネだのとのたまっている奴がいましたけれどもそれなりに信憑性がでてきてしまいますねぇ(^^; つまりココネちゃんは攻め受け両方ってゆーことで(笑)。
_折角作ったペーパーですけれども見直すとミスだらけで困ったものなのです。特に困るのがPageMaker6.53の「小冊子の作成」を行うとレイアウトが崩れる事があるっていうあたりでして、これを補正せず量産してしまったのでところどころおかしくなってしまっているのです。とりあえずコミティアで配る分は仕方が無いのでこれを使うことにしまして、後で通頒に入れる方は修正したのを使うことにしましょう。

_2000年8月26日()  大岡山
_今週分の録画を処理する事にします。内訳はプロジェクトX、にょ(第3,4話のみ)、ラブひな、ユイ。
_プロジェクトXは天体望遠鏡「すばる」の話なのですけれども、あたしとしてはこの人の奥さんの方に目が行ってしまいます。この人は以前東工大でドイツ語を教えていた先生ですね。私が教わっていた頃に比べてかなり髪が白くなっているようですけれど独特の話し方とかが相変わらずでしてお元気そうで何よりなのです。
_にょ。この作品で一話15分は長いですねぇ。イマイチテンポの良さを感じません。夏場に「あばれん坊」はむさ苦しくていかんです。それになぁんかお店の宣伝っぽい感じがヘンに強く感じられますし。良い点としてはぷちこがいー感じで活躍していたという事でしょうか。
_ラブひな。相変わらずしのぶちゃんがかあいくてよいです。あとは素子が回を進める毎におかしくなっているよーな。
_ユイ。今回はアイが出てこないのでイマイチ。
_昼前に起きたらキャプチャしたりしてからエンコードさせてお出掛け。
_大井工場の一般公開へ行きます。昨年も行ったのですけれども今年イマイチです。昨年の207系900番台のようにポイント高い車両もありませんし。折角の一般公開なのですから特殊車両を入れておいていただきたいところなのですが。主電動機の展示もあったりしたのですけれども単に置いてあるだけ。昨年は誘導機の電機子が引き出してあったりしたのですが。そんな訳で欲求不満気味なまま一巡しただけで退散。
_大井町線で大岡山へ。「二子玉川」という表示がなんか足りないような感じがしてしまいます。大岡山駅目黒線ホームにはホームドアが設置されているのですがまだ使用されていません。
_第二部室へ。模型のレイアウトは組み立ててあるのですが無人。なんか最近はたるんでいると思わざるを得ませんねぇ。あたしが6年ぐらい前に作ったレイアウトの回路はまだまだ現役のよーでしてなによりなのです。アレもまだ素人の頃に設計・製作したので今になって考えればかなりお粗末な回路なのですが。しかしまぁあのころはしょっちゅう部室に泊まっては工作などをしていた訳でそんな事が懐かしく思い出されます。
_それでも暫くするとハナサンなどが現れます。結局4人ほど来たのですがその全員が5年目以上というのはどーゆーことなんですかねぇ。彼らに夕食をごちそうしたりしてから大岡山を離れます。
_帰宅したらエンコード結果を確認するのですがHDDの空き容量不足で途中で強制終了しています;_; しまった。事前の確認がお粗末でした。余計なファイルを消しておきます。
_明日のPOPを作ったりと最終準備をします。図鑑2000の差分ペーパーをコピーするのを忘れていたので仕方が無いので同一内容の物をレプリで量産することにします。一枚から4枚が取れますし大した量でもないですので。

_2000年8月27日()  コミティア53
_エンコードさせてからお休みなさいなのです。
_朝は早くに起き出しコミティアという事で東京流通センターへ。本とディスプレイ関係とで荷物が非常に重くて大変なのです。
_サークル入場したら早速準備に取り掛かります。スペースの配置に関しては何も考えていなかったのですが結局何も考えずに前回夏コミと同じ配置にしてしまいます。一人で準備したのですけれどもすぐに準備完了。手慣れたものです。
_少し遅れて大海原氏も到着。
_準備も済んで巡回受付も済んでの〜んとしていると数人の人達がやって来てスペース番号を尋ねられます。どーも周囲とは全然違う番号、つまり設営するスペースを間違えていたのでした(笑)。マップを上下逆に見ていたよーで点対称な場所に設置していたのでした。スペース番号とサークル名のシールが机に貼られているコミケットでは絶対にあり得ないちょんぼなのですけれども我ながらアホ過ぎ。って、巡回受付の人が気付かなかったというのが謎だという話もありますが。謝って荷物を抱えてスペースを移動します。二度目の(笑)スペース設営は更に豪速であっという間に終了。
_そんな訳で開場。コミティアですのでのんびりしています。売る方ものんびり。てきとーに買いに出たりもするのですけれども結局は予めWeb等で調べておいたところだけになってしまいます。ざわざわ河に行くとkayamaさんらしき方が売子をしているのですがその場で売られている本は全部持っている本であったので買わず。ペーパーも夏コミ発行のであったので貰わず。結局今日のお買い物は西在家香織派「香織すと」「旧世界秩序」「小春日和情報」で合計900円。
_予想通り予告よりも大幅に遅れて彩葉氏登場。
_終了したらバスで大森へ移動。総裁も交えて各種打ち合わせが行われます。って、大半は雑談なのですけれど、それでも幾つか重要な連絡などもあったりしたのでした。
_行きよりも多少は軽くなっているとは言えやっぱり荷物が重いです。コミティアとはいえそれなりには疲れたようです。
_寮に戻ったら「世紀を越えて」を見たりキャプチャしたりしてから早目に寝ます。

_2000年8月28日(月)  発送
_あたしがブックマークに入れている日記ページを見るとコミティア参加報告が結構多いのです。
_帰宅したら図鑑2000一箱(100冊)を彩葉氏宅に発送しようとするのですが、個人的住所録を見ると西(謎)の旧住所しか書かれていない;_; 仕方が無いので夜遅くであるにも関わらず電話を掛けて確認するのです。
_そんな訳で発送するのですが、重さ15kgの物を抱えてコンビニまで行くのが大変なのです。あたしの寮は最寄りのコンビニよりもスーパーの方が近いぐらいであったりしますので。これで部屋の荷物が少しだけ減ったのでした。

_2000年8月29日(火)  猫
_ThinkPad i1620。久し振りに欲しいと思わせられたノートマシンですね。キーボードも240とは違ってフルキーですし、液晶画面を壊したことがある身としては堅牢そうなのが魅力です。それに570シリーズよりも少し小さくてかなり軽くなっているというのがまた魅力的。でも、現状モバイル環境ではWZとExcelが使えれば良いわけですし、すぐに買う事はありえないでしょうね。それに相変わらずってゆーかオフィススイートがLotusなのが弱過ぎますし。
_帰宅途中の電車の中で日曜日の収穫を読んでいると親猫様を発見してしまったのでした。職場が結構近いところのよーで。独特の猫っぽくぷるぷると首を振る仕草などが昔から変わっていなくて相変わらずなのです(笑)。気が付いたのが船橋付近であまりゆっくりとお話しできなかったのが残念。

_2000年8月30日(水)  Photoshop6.0
_Photoshop6.0登場ですか。めちゃくちゃ気になるのはドロー機能搭載ですね。どの程度の機能であるのかはまだよくわかりませんが、Illustrator LE(笑)なんてのがあれば欲しいと前から言っていたあたしとしてはこれはもう現5.5から2万でバージョンアップ出きるのであれば即買いです。
_日曜日の予定が確定。ちょっとハードスケジュール気味な予感かも。
_とっとと退散しようとするのですがあっさりと酒盛りに捕まってしまいます。日本酒なのでビールよりはマシなのですけれどもそれでもあたしはお酒はあんまり好きではないですのでアレなのです。結局当初予定よりも一時間ほど遅れての帰宅となってしまったのでした。

_2000年8月31日(木)  事故 特典ビデオ
_鉄研第二部室(笑)で上から水漏れがあったとかで部屋が水浸しになり模型も被害を受けたという情報が入ったのでした。どーも頭上の水道管が老朽化して破裂したとのことなのですが被害の状況が非常に気になるところなのです。
_作業中にこのような事故が起こるとはなんとも間が悪いのですが、それでも学園祭の当日に事故が起きて一般のお客さまをずぶ濡れにするよーな最悪中の最悪の事態にならなかったというのはまだ幸いと言いますか。
_知世ちゃん特典ビデオが届いているという報告が各所から入っているのですが、あたしのところには昨日の時点ではまだ届いていませんでした。
_そんな訳で帰宅すると寮の玄関にいかにもそれっぽい小さな包みが二つ置かれています。例によって段ボールにはっきりと内容物が書かれている訳でして、このようなモノを寮の玄関の目に付くところに置かないで欲しかったなぁという感じなのです>佐川急便 まぁ、荷物が自分の分しかなかったのである意味安心したのですが(笑)
_封印解除。まずは作画監督から確認するのですけれど「スペシャル」は長谷部敦志氏。困ったことにあたしが二番目に好みでない絵ですねぇ。まぁ裏側のカットを見る限りではそれなりっぽい感じではあるのですが。「2」の方は鈴木典光氏。記憶に無い(笑)。とりあえず何となく気が乗らなかったのでその場は見ないことに。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ