近況報告 2001年2月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2001年2月1日(木)  自動化
_はやと氏がはいから亭に興味を示しているよーで。調べてみると京王堀之内の近くに「八王子松木店」があるとのことで今度しょーぶするという方針に。
_RICOHはレプリもコピーも濃く出るので困ったものなのです。
_午後は会議ってゆーかヒアリングなのです。なんでもはるばる北海道から説明のために名乗りを上げてわざわざやって来たという会社社長です。自己主張が強い人だなぁと最初はあんまり期待してもいなかったのですけれども実際は話は非常に興味深くて面白くてつい熱心に聞いてしまったのでした。内容はこの会社で作っている製品による●●の総合的な自動化に関するお話で、重労働がかなり軽減されるとのことなのです。未来の●●というモノを予感させられるようなお話でした。

_2001年2月2日(金)  悶絶
_2chの例のスレッドは下がってもまた上がったりでなかなか気は抜けない状況であったり。まぁ、2chからリンクされたからと言ってすぐに荒らされるとは限らないのですけれど。
_ぐるぐる装置値下げという事で買わないのかというメールが来たりします。さてどーしましょうかねぇ。例のポリゴンな知世ちゃんさくらちゃんはなんか萎えるのですけれどもそれでもモノが無くなってしまってから欲しくなって騒ぐというのはオタクとして最も恥ずかしい事ですしねぇ。グッヅとして取り敢えず確保しておくべきか、悩ましいあたりです。
_夏コミサークルカット用の画像が届きます。きゅぅと喜んでしまったり。ちなみに「帽子を深く被らせるのが難しかった」とのコメント。

_2001年2月3日()  猫曜日
_ここのところなぁんか疲れが溜まっている感じである上にここ数週間ずっと胃の具合がよろしくないので今日は猫曜日とします。ふとんのなかで浅い眠りのままふにふにごろごろ。
_こどもニュースが流れている頃になってよーやっと起動します。多少は気分がすっきりしたでしょうか。
_そんな訳で夏コミ用サークルカットの作成に取り掛かります。って、絵は描いて貰ったので自分は仕上げるだけなのですが。

_2001年2月4日()  Photoshop6.0 サークルカット
_Photoshop6.0でサークルカット作成の作業をするのですが、現バージョンの目玉新機能である簡易ドロー機能は全く使わなかったりするのですがレイヤーセット機能が非常に便利です。レイヤーというのはつい作り過ぎてしまう傾向にあるものなのでこれらをまとめてグループ化出来るというのは非常に便利なのです。ただしレイヤーセットの階層化は出来ないようです。あとは文字レイヤーに対する効果が非常に強力であり、文字を浮かび上がらせる効果を簡単に設定出来るというのがまた便利です。これはWWWページのボタン作成に使うというのが本来想定されている使い方であると思われますが。一部で不評のブラシパレットが無くなってブラシの切換にクリックが二回要るというのは個人的にはあんまり不便に感じられないと思われますが。
_そんな訳でいちおーサークルカットは出来上がるので試し刷りします。MD-5000の600dpi85lpiでグレイスケールで刷るのはあんまりきめ細かくもない訳で高解像度のプリンタが欲しくなってしまうところです。まぁこれが実際の印刷でどの程度の品位で出るのかはよくわかりませんけれど。URLの文字が印刷で綺麗に出るように設定を調整したりヤバいかもしれない箇所(謎)を念のため一部修正したりしてとりあえず出来上がったサークルカットがこれ。ちなみに印刷するとかなり雰囲気が変わりますので参考程度に。過去数回の美濃屋氏による眼鏡っ娘カットとはがらりと雰囲気が変わりました。ってゆーか鉄道島でこのカットは浮くかも。
_カットが出来上がったら申込書類の作成。二度目ですし時間的な余裕もあるので前回に比べれば精神的に余裕があります。説明をよく読んだ上で前回の申込書類のコピーも参考にしながら記入します。C59での販売実績に関しては手元にデータが無いので保留とします。
_午後は秋葉原へ。べつに目的は無いのですけれどもそれでも中毒患者なので土日のどちらかには行っておかねばと思ってしまうのです。軽く巡回して来週のコミティアで使うためのカラコロキャリアを買ったりして退散。

_2001年2月5日(月)  職業
_ここのところ雑談の話題が二つの方向にしか収束しないよーな。
_空転している(よーにしか見えない)彼と、止まっている状態からブレーキを緩めようとしない緩める気も無い自分と、どっちがマシなのかしらん。やっぱり前者ですかねぇ。
_某氏から夏コミサークルカット差し替えの依頼が。「よく見るとバランスが悪い」とのことなのです。レイヤーは分けてあるので時間が許す限りまだ修正は可能です。とゆー事で明日の投函はムリっぽいです。
_地下の食堂で夕食を食べようと行列に並ぶのですが店員の手際が悪くかなり待たされます。厨房の中を覗くと呆れたことに厨房で煙草を吸っている馬鹿な料理人がいるのです。こーゆー奴は料理人失格とかそれ以前だと思うのですけれど。人に食べさせる物を扱う人として失格です。煙草ってのは毒物な訳でこいつは毒を一般人に喰わせようってゆーつもりなんですかねぇこの馬鹿は。非常に不愉快になりこの食堂は二度と使わない事に決定。
_職場を退散しようとすると研修で一緒だった人に会います。って、名前を思い出すのに数秒掛かったりしたのですけれども。自分が●●になっているという事は知っていたようなのですが彼女も●●とのこと。って、ヨソ者の自分から見ると同じ会社に見えるのですけれどもそれでも「●●」という言葉を使うあたり、なんか狭い世界だと思わされてなぁんかそーゆー体質に対してちょっとだけ嫌悪感を感じたり。
_新大久保だつつじヶ丘だと話題になっているのですけれど、大海原氏も言っているように駅のホームってのは危ないところなのですよね。駅員の方々は当然わかっている事なのですけれども乗客の方にはそーゆー意識は薄いのではないかと思われてきます。鉄道会社もホームは危険な場所であるという事をもっとアナウンスしても良いのではないかと思われてくるのです。
_鉄道関係や航空関係の人、ってゆーか交通機関一般に携わる人達は人命を預かる仕事をしている訳なのですが、私はアルバイト等も含めて人命に関わるような仕事をした事は無いのです。ですからそのような緊張感というのも知らない訳で。マスコミというのも人命に関わる事の無い業種な訳で、だから色々といーかげんな報道をしたりするのかなーとも思ったり。

_2001年2月6日(火)  準備
_サークルカットのイラストの差し替え版が届きます。差し替え前とどこが違うのかわからない(^^; よぉく見ると一箇所だけ明らかに違う箇所があるのですけれど。
_そんな訳でサークルカットを手直し。レイヤーを差し替えるだけで済ませる予定がここでまた細かい調整を繰り返してしまって意味も無く時間が掛かってしまいます。
_そーいえば今週末のコミティアのペーパーの準備をまだ全然していないのです。慌てて作って手抜きになりそーな予感。

_2001年2月7日(水)  投函
_サークルカットの最終仕上げ。って、本来はレイヤーを差し替えるだけの筈なのですが、ついあれこれと調整してしまうものなのです。暫定版?に比べて背景を濃くしてみたりするのですが、人物の線が太くて背景の線が細いので人物が沈んだりせずにまぁ良い感じでしょうか。しかしまー実際のカタログではこれが約62%に縮小されて印刷される訳で、あれこれと凝った意味があるのかどーかは極めて謎なのですけれども。
_出来上がったサークルカットをMD-5000で刷り、切り取ります。サークル名とカット本体との境界線を潰す形のカットなので左上隅のスペース番号が入る部分を切り取る訳なのですけれども、ここらへんに神経を使う訳で。まぁ、もし失敗しても刷り直せば良いだけなのですけれど。切り取ったら短冊に糊で貼って出来上がり。
_そんな訳で何度も確認をしてから封をして投函。あとは不備にならない事を祈るだけです。
_旧サーバの私のページがgoogleの登録から消えたようです。ちなみにgoogleでの最後のキーワードは「岩男 潤子 三菱 電機」。どーゆー意図なのかは全くもって謎です。ちなみに現サーバのページはまだgoogleに登録されていない状態です。
_帰宅したら今週末のコミティアに向けてペーパーの作成に取り掛かります。そんな訳でAdobeのソフトに向かう日々はまだ続くのです。

_2001年2月8日(木)  バス
_某所で良いと言われていた井上喜久子お姉ちゃんの「ただいま」を聴いてみたりします。確かにサ行ザ行がキツく出たりする事も無く録音は良いと思われますし、声そのものも結構魅力的ではあります。でも声優系にしては珍しく歌声に伸びが無く肺活量を感じさせない歌い方という感じもあります。ここらへんは個人的には好みでないあたり。そしてスゴいのは歌詞。全曲の作詞作曲をされているよーなのですけれど、曲は良いのに歌詞で脱力するよーな曲が多いという感じがしますです。Track:11「がんばって負けないで」は曲も歌詞も良い感じでしょうか。
_馬車道東習志野店(#89)へは津田沼駅北口から八千代台駅行き京成バスで「鈴木金属」バス停下車なよーです。みもみさんのページを参考にしたりしたのでした。
_仕事で珍しく遅くなったり。って、今までサボっていた仕事を今更になってやってるだけなのですけれども。

_2001年2月9日(金)  困
_仕事はほぼ一日会議だったり。
_ここ数週間胃の具合が悪いのが直らないというのが実に困ったあたりなのです。
_帰りは電車で寝過ごして気が付くと反対方向に走っていたり。なぁんか疲れている感じです。

_2001年2月10日()  液晶 準備
_なんかカッタルクてついふにふにごろごろとしてしまうのですが、それでも二週連続の猫曜日というのもアレなのでちょっと遅い時間になって起動します。
_秋葉原へ。多少気になるシャープの16インチ液晶モニタLL-T1610Wを肉眼で確認したりします。外枠が細いのでコンパクトでありデザインも整っていてよろしいのですが、17インチ液晶が¥135,000ぐらいからあるという事を考えると¥128,000という実売価格はほとんど魅力が無いように感じられます。16インチ液晶に関してはナナオのL461に期待という事になりそうです。
_帰宅したら明日のCOMITIAの準備。新登戸から搬入された既刊や物品などを今更確認したり、POP類を作成したり。

_2001年2月11日()  COMITIA55
_セラムンが流れている頃に起動。シャワーを浴びてから出掛けます。ちょっと重めに朝食を食べてから電車で流通センターへ向かいます。
_浜松町からのモノレールは1000系。年が明けてから回生制動の無い電車に乗るのは初めてであるように思われます。
_会場に着いて準備をしていると暫くして大海原氏から電話。自分がサークルチケットを3枚持ってきているので会場の外まで向かえに行くのです。のりもの学会告知チラシを大量に持ってきて重かったようです。お疲れさま。
_大海原氏と自分とで手分けしてチラシ撒き。既に多くのサークルが準備中という状況なので結構神経を使うのです。コミケの前日のチラシ撒きの方がはるかに気楽そうです。って、あたしは実は前日のチラシ撒きはした事が無いのですけれど。
_開会したら自分が先に巡回に出ます。事前にサークルチェックしたあたりを中心にざっと回ります。一冊だけ購入。
_スペースに戻り大海原氏と入れ替わりで売子をします。お隣の人とお喋りをしたりするのですけれど「マターリしてますね」と言われて脱力。この人も2ちゃんねらーかい(^^;
_徹夜明けの彩葉氏は昼過ぎに到着。
_数年振りに「バックナンバー全部」と言われてしまい、段ボールからわさわさと既刊を取り出したり。何年も前の既刊が出ていくのはそれはそれで嬉しいものなのです。
_14:20頃再度巡回に出ます。会場がさほど広くない割に時間があるので絨毯爆撃をしてみます。とは言っても創作系Onlyという事で選ぶ基準が難しいところなのです。それでもどこかで見覚えのある絵だなーと思ったら私がチェックしている日記ページの作者の方でした。ページを見ているという事を口にするともうすぐ撤収だからという事で本を頂いてしまったのでした。結局今日の成果は以下の通り。
スペース発行サークル名書名価格備考
T02aSEA-SHELL PINKGirls Bravo!300
I15bDentalcare(書名不明)-頂きもの
Paint Tool Technologies-
?RANHAN-SYA移動に行こう Millennium?彩葉氏から貰う

_閉会したら撤収してモノレールで浜松町へ。貿易センタービルの地下で夕食兼打ち合わせという事にします。って、来週QDAT理事会が予定されているのでこの場は打ち合わせというよりは雑談なのですが。
_あれほど煙草を毛嫌いしていた大海原氏が煙草を吸い始めるので非常に驚いたのでした。ってゆーかある意味ショックでもあります。なんか彩葉氏も大海原氏も職場や仕事でかなりのストレスを溜めているよーで。ストレスが原因で煙草を始める人って結構多いのかもしれません。
_結局話題が収束するところは掛川ではなくてもう一つの話題。自分はいつもの事ながら一歩引いて静観。
_浜松町駅で散会します。

_2001年2月12日()  準備
_昨日重い荷物を転がしていたからかそれとも単に寝違えたのか起きると右肩が痛くて困ったモノなのです。
_予定も無いのでとりあえず秋葉原へ。中毒なので仕方が無いです。あとは休日にあんまり寮にいたくもないですし。
_幾つかパンフレットを拾ったりしつつも無意味気味な巡回。あんまり長居もせずに退散します。
_えーめいとを処分するため動作確認をしたりデジカメ写真を撮ったりHDDをフォーマットしたりします。
_互換機からMatrox DVD Videoを外します。キャプチャカードRainbow Runner G-Sriesに乗せてあるので一旦これを外してからデコーダカードを外します。これも一昨年衝動買いしてみたものの結局まともに動作せず完全にダマされたブツなのです。この役立たずカードも処分するのでデジカメ写真を撮っておきます。

_2001年2月13日(火)  帰り
_職場のネットワークが死亡していてメールもWebも使えず非常に困った状態なのです。結局復旧するのは夕方になってから。
_帰りの途中にコンビニに吸い込まれたりします。異常に可愛いってゆーか幼い声の店員がいて目立っていました。声と話し方だけは幼稚園児と言われても信じてしまいそーなぐらいにスゴい声でした。しかも名札には「正社員」と手書きで書いてあったり。みゅみゅみゅ。
_帰りの電車で座っていると隣にいかにもオタクという感じの男が座るのです。体格はともかくとして服装とか髪型とかの雰囲気が薄汚くていかにもオタクなのです。当然眼鏡着用です。他にも空いてる席はあるんだからわざわざ自分の隣に座らないで貰いたいところです。
_さてそのオタクはデイバッグからごそごそとB5判ぐらいの大きさのモノが入っていそうな包みを取り出します。中からはやっぱり乙ゲーのパッケージが出てきます。クァイアなる名前でした。あんまりにもわかりやすい展開にこっちが笑い出しそうになってしまいます。
_さてさてそのオタクはパッケージからマニュアルを取り出して読み始めます。これは別に構わないのですけれどもこの時に爪を噛むというのがめちゃくちゃ気持ち悪いのです。更には何やらカニかまぼこを食べ始めたり。ホントなんとかして欲しいという感じです。
_べつにオタクであるという事が悪いとは言いませんけどね。あたしゃも世間様から見れば立派なオタクでしょーし。でも、やっぱり公共の場で周囲に不快感を与えたりするのはいかんと思うんですよ。例えば鉄ヲタが駅や車内で我が物顔で写真を撮ったり大声で喋っていたりするのもそーですよね。こーゆー連中がオタクの社会的イメージを貶めていると思われるのです。
_あとはオタクと言えば内に籠もっているって言いますか、自分だけの世界に籠もっているってゆーイメージがありますよね。部屋で一人で乙ゲーをしていたりする時は一人の世界に浸りきっていて構わないと思うんですよ。でも、それを外って言いますか、他の人がいる場まで持ち出されると困る訳で。公共の場は論外としましても、例えばオタク同志で会話をしているよーな状況であっても、相手が自分の話を聞いているかどうか、あるいは相手が自分が喋っている内容に関して興味を示しているかどーかを判断する能力に欠ける傾向がオタクには多く見られると思われるのです。よーするに相手の反応を気にせずに自分が喋りたい事を一方的に喋りまくる奴が多いって事です。あるいは相手の知識レベルを考えずに一方的に喋りまくる奴も多いですね。例えばあたしが即売会で地方私鉄関係の同人誌を売っているからといってもあたしはその本を書いた本人ではありませんしその方面に関する高度な知識は持っていない訳なのですが、にも関わらずこちらがそのよーな知識を持っていると思い込んでいるのか一方的に喋りまくられたりすると困るを通り越して不愉快になる訳です。オタクに見られるこーゆー傾向がオタクの社会的イメージを悪くしているだけでなく、オタク同志の近親憎悪を生んでいると思うのですけれど。
_なんか訳のわからない文章になってきたのですけれど、結論としては
・オタクであるという事そのものは悪い事ではない。
・見るからにオタクという外観は良くない。
・周囲、あるいは会話の相手の状況をよくみてきちんと判断しよう。
ってなところでしょうかねぇ。この程度は自分で心掛けたいものです。
_例の電車の中でのオタクに関しては薄汚い服装と爪を噛むのが良くない訳で。あとはそれなりに混雑した車内で物を食べるというのも感心しないあたりで。
_なぁんて書き殴ってから、「オタク」の定義をしていないという事に気付いたり。はぅ〜。まぁ、電車の中の人物の箇所以外は「マニア」ぐらいの意味です。内に籠もっているよーな狭義のオタクではないです。外国で半分尊敬語として使われているという「otaku」の意味が近い、でしょうかね。
_帰り際に今度は本屋に吸い込まれてみたりします。今まで見た事が無かった自動車模型の雑誌というのを見てみます。Rail Magazineを出しているネコ・パブリッシングのmodel carsなる雑誌であったよーに記憶しています。「童夢・ルマンへの挑戦」とかゆー特集記事をぱらぱらと見たりするのですけれども結構懐かしかったりします。童夢がルマンに出る事になったきっかけとかが面白かったり。童夢・零ってエンジンがL28であったよーに記憶しているのですけれども記憶曖昧。
_23:00からはテレビ東京のWBSと決めているのですが、今日はその終了後にTBSのNews23の「幸福論」を見たりします。戦後日本の幸福論がちょっと面白かったりするのですがなんかバブル崩壊後に関しては異様に暗く描かれているよーな。
_PC-9821As2, Matrox DVD Video, HP92274Aをやふおくに出品したのでした。例によって初値千円の期間は十日間。

_2001年2月14日(水)  幸福論
_明日の幸福論はバーチャル云々とかであるらしいです。見ないと。
_しかしまー24時で日付を区切る公開日記はちょっと不便かもしれません。それにあんまり一般的でないスタイルであるとも思われます。変えた方が良いでしょうかねぇ。
_やふおくはえーめいととMatrox DVDに早くも入札があったよーです。しかもそれなりに上がっていたり。まぁ初値を低く設定したのですけれど。
_彩葉氏がケロちゃんに毒されているよーです。
_そんな訳で「幸福論」二日目。「加奈」なる乙ゲーを取り上げているのですけれども感情移入する対象は乙ゲーだろうと映画だろうと小説だろうと大差ないと思われるのですが。なぁんか偏見に満ちているよーに思われます。つまらん。昨日の方がずっと面白かった。

_2001年2月15日(木)  失敗
_朝からダイヤ情報を立ち読みします。西685とか九885とかって番台区分程度でもいーよーに思われるよーなマイナーチェンジに見えてしまうのですけれど。昔は全然別物を組合対策で番台区分で済ませたなんて事もありましたけど。
_うざい仕事がどかどかと降ってきたり。
_少々遅い時間に退散しようとするのですが酒盛りに捕まってしまいます。あと5分ぐらい早く逃げておくべきでした。仕方が無いので20分ぐらいだけお付き合いしてこっそりと逃げ出します。
_そんな訳で帰ったら幸福論。引き籠もり云々。あたしゃには世の中にあるもっと辛いことから逃げてるだけにしか思われません。甘えてるンぢゃねぇってゆーのが個人的な感想。

_2001年2月16日(金)  胃
_プロジェクトXの再放送を見ます。砕氷船宗谷の経歴とかなかなか面白かったです。
_番組が終わったら寝ようと布団に入るのですが、ここで急に胃が苦しくなってしまいます。お腹にガスが溜まったよーに張った感じになり、暫くすると人前では絶対に出来ないぐらいにひどいげっぷが出て楽になります。これの繰り返し。暫くうんうん唸っていたよーな気がしますがどーにか眠りに堕ちます。
_朝は一旦起動はするものの胃の具合がどーにもならず午前休とします。
_出勤したら職場の診療所へ行きます。症状を伝えるのですけれども「げっぷが止まらない」「たまに胃が痛む」というなんとも曖昧な症状で困ったものなのです。とりあえずお薬を貰っておきます。「ガスモチン錠」「セルベックス」「コランチル」の三種類だそーです。
_定時が終わる頃に寒気がして倒れ込みます。元々胃の具合が悪い状態に風邪が追い打ちを掛けただけだったのかもしれません。
_二時間ほど机で寝てから仕事を無理矢理片付けてどーにか退散します。
_へろへろと歩いていると●推の人達に遭遇します。飲んできたよーでなんか楽しそうです。羨ましいですねぇ。誘われたりもするのですけれどもあんまりにも体調が悪いので断ります。
_いちおー幸福論ぐらいは見ることにします。あたしも幼い頃、小学校低学年ぐらいまでは無駄に自己顕示欲が強かったんですけどねぇ。

_2001年2月17日()  敗北
_幸福論前半は「女子アナ志望」「ネットアイドル」「ストリートバンド」の三本。あたしもこーやって日記ページとかを公開している訳ですけれど、基本的には自分の知人・関係者に見て貰うという事を前提にしていたりするのです。だから「自己紹介」ページが存在しない上に傍目意味不明な内輪だけの隠語を多用したりしている訳なのですけれど、今は知らない人のアクセスも多いので色々と配慮しなければならなくなってしまっている訳で。それでも続けている理由は周囲で何人もの人達が日記ページを書いてるからという義務感ってのも少しはあります。
_ちなみにこのページの一日あたりのアクセス数は最近一週間一番下にひっそりと表示されています。知人が一日に何回も見たりするので実際に見ている人数はこの数よりもずっと少ないと思われます。
_「幸福論」後半は「しあわせ塾」とやらの活動報告みたいなのだったりするのですけれど、ここらへんまで来るといーかげんうざくなってきます。嫌味に腹が立ってさえきます。幸せの価値観なんてのは個々それぞれ違う訳なのけれどもこの番組の内容ではなんか押しつけがましさとか格好付けてるとかあるいは綺麗事とかそーゆーのが見えてくるのです。現実社会はこんなにも甘くないと思ってしまうのですが。はっきり言ってお金だって幸せの一部であるとあたしは思っているのですけれど。
_しかしまー最近は幸せを感じたりする事も無いですね。仕事に関してはどーしょーもないぐらいにオワッテルし私生活もかなりオワッテル訳で。
_珍しく厚い布団を被って寝ます。この布団はこの冬三度目の使用。
_午後起動。多少は楽になったよーなそーでもないよーな。
_三か月振り(^^;に床屋に行ってから秋葉原へお出掛けします。って、まだ体調が直っていないのかそれとも「コランチル」の副作用かなんか目が霞むってゆーか調子がよろしくないのですけれど。
_明日は一人では巡回できない予定なので今日のうちにと一人でお気楽巡回。ブックタワーでファンを立ち読みして西鉄7000系の台車ってDT61だなーとか思ったり。私鉄のオリジナル車両でDT61系ってのは初めてでは? ちなみに東京臨海高速70系は209系のパクリなのでオリジナル車両とは言わないつもり。
_ラジオデパート脇のリバティ地下に入るとELTのfragileが流れているのでそのままお買い上げ(笑)。流行りの歌は買いたくないという謎のポリシーを持っている上マキシングルはコストパフォーマンスが悪いので買いたくないとゆー事でなんか敗北感があるのですけれども仕方が無いです。
_明日は寮の風呂当番であったりするのですが、朝早くに出掛けなければならないので前夜のうちに掃除をして水を張っておくことにします。

_2001年2月18日()  理事会 大敗北
_QDAT理事会という事で朝から渋谷へと向かいます。
_渋谷駅の構造はよくわからなかったりするのですけれどもそれでも待ち合わせ時間丁度に集合場所に到着します。この時点で到着しているのはHei Chenだけ。修論が終わってあとは卒業旅行と引越のようです。間も無く大海原氏とぎょぴ氏が到着します。
_まだ来ない中谷君と彩葉氏に電話を入れることにします。中谷君はまだ寝ていたとのこと。彼は昨日スキーに行っていたようですし今日来ると明言されてはいなかったのでまぁよしとしましょう。続いては彩葉氏。彼もまだ寝ていたとのこと。…はぁ。なんと言いますか。
_神戸屋キッチンに場所を移動し打ち合わせ。ってゆーか雑談。Hei Chenの卒業旅行の計画などが話題になります。
_一時間以上遅れて彩葉氏、そして中谷君が到着して本格的に打ち合わせが始まります。議題は各種経費の精算にのりもの学会関係など。各種分担が割り当てられたり。
_2ちゃんなども話題になったりするのですが鉄道板の「ラピーと」スレは結構有名なよーで。確かにいつも上の方にありますもんねぇ。
_彩葉氏は用事があるとのことで途中退出。1300頃終了し店を出ます。大海原氏はここで解結。残る4人は銀座線に乗ります。
_Hei Chenが靴を買うために御徒町へ行くとのことなので銀座線は上野広小路まで行きます。大江戸線の駅を縦断して御徒町まで出ます。靴屋を巡回するのですが結局ここでは買わず。
_てくてくと南下してやっぱり秋葉原へ。他の人達は靴や携電メモリ編集ソフトなどを買っていたようです。自分はついて回るだけで何も買わず。
_ぎょぴ氏が急にPC-9821に興味を示し始めたよーで中古98巡回となります。以前は98に関しては非常に詳しかったぎょぴ氏なのですが、最近はあんまりいじっていないのか中谷君の方が知識豊富なよーで。
_Hei Chen、そしてぎょぴ氏と解結して機動力が向上したところでまだまだ巡回は続くのです。
_中谷君が中古DVDを見たいとのことなのでソフマップ本店2階へ。ここで(省略)限定版が税別¥3,979であったりします。定価はこの倍以上であったよーに記憶しているのですが、中古とも新品とも書かれていないというのが謎なあたりです。中谷君が何やら嫌がらせ(ちょっと気持ち悪い内容なので詳細は削除)をしよーとしているらしいので「新品だったら買う」などと言ってしまいます。でもって中谷君が店員に尋ねたところ新品とのことで。ぐは。そんな訳で買わざるを得なくなってしまったのです。なんかすげぇ敗北感。でも中谷君はデジカメを持ってこなかったという事を悔やんでいるよーでやっぱり敗北しているのです。これは私には幸いなのですが。体積が大きいのでその場は買わず一旦外に出ることにします。
_中谷君お気に入りの(笑)特売タイムになったらソフマップ本店2階へ戻ります。店頭に出ていた(省略)限定版は先程より一つ減っています。そんな訳で約束は約束ですので買ってしまいます。間も無く店頭から消えたところを見ると安いから飛びつかれたのかもしれません。しかしそー考えるともう少し遅れて戻ってくれば買う事は回避できたかもとか思われたりしなくもないよーな。
_中谷君はパトレイバーのDVD-BOXを買っているよーです。QDATの立替金が戻ってきたとたんに使ってしまうというあたりがまたアレなところで。
_駅デパートで夕食を食べてから散会します。
_帰宅したら(省略)はそのまま封印。

_2001年2月19日(月)  買ってはいけない
_謎実験は失敗に終わったよーで。ちょっと意外。
_遅くて欲求不満が溜まらないのかなぁと思われるのですが、ってゆーかそこまでお金が無いからなのか。確かに時間よりもお金を節約する傾向にあるとは思われるのですが。
_「S○TECってどうよ」と職場内と●推から同時に尋ねられます。本当に同時であるというのがまたタイミングがよろしいあたりなのですが、SO▽ECってのは今そんなにも話題になっているのでしょうか。結論としてはこれだけは買ってはいけないと自信を持って断言できます。品質・信頼性・サポートともに最低です。デスクトップなマシンを安く買いたいのであれば迷わずDELLです。私の親もDELLです。ただしマニュアルはお世辞にも親切ではないという欠点はありますが、品質やサポートでは自信を持ってお勧めできます。
_ちなみに上のSOTE⊂云々は全て伝聞です。自分が使った訳でもないのに噂だけで物事を書くのかと言う人もいるかもしれませんが、パソコンみたいに高価な上に商品サイクルが短い物に関し自分で買った物だけしか評しないという訳にもいかない訳で。そしてSOTεCに関しては周辺では悪評しかありません。火の無い所に煙は立たぬとも言いますし、いくら安くてもここまで評判が悪いモノを敢えて選ぶ理由は無いでしょう。
_DELLの「品質やサポート」に関しては前者は経験から、後者は伝聞から書いています。私は過去に数台のDELLのマシンを扱った事がありますが、いずれも最初からトラブルを起こさなかったのでサポートのお世話になった事が無いのです。

_2001年2月20日(火)  りぶ アンテナ
_おる氏のりぶの画面の具合が悪くなってきたとの事なのですが、自分のりぶも最近はガタが来ていまして画面にも不具合が生じ始めています。とは言ってもおる氏に比べればはるかに症状は軽く、1ライン程縦に線が入るという程度ですが。これもまたつつくと直る訳で液晶画面のマトリクスが接触不良を起こし始めたものと思われます。おる氏の方が私よりも後で買ったようなのですが、彼は私以上に酷使しているのでしょうかねぇ。確か彼は一度修理に出していたように記憶しています。
_そーいえば私よりも先にLibretto50を買ったよーに記憶しているぎょぴ氏のりぶはどーなのかなとも思われたり。あとは秀氏も60あたりを持ってたよーに記憶しています。以前は携帯しているのを見掛けたのですが、最近は使われているのかどーかも謎なよーな。
_このサーバには数人が日記ページを置いているので、これらの最終更新日時を表示するアンテナを作ってみたのでした。ローカルなデータのアンテナなのでhttpでHEADリクエストを出したりする必要も無く単にファイルの日時を読むだけです。日時の表示までは出来たのですが、更新順に並び替えされないのでまだ非公開。
_今年の風邪は胃にくるという話が。下したりするよりも膨満感などがあるよーです。って、それってあたしの症状そのものなのですけれど。胃を悪くしたのではなくて単に風邪っぽいのが続いているだけなのかもしれません。でも他の症状はあんまり無いんですよね。

_2001年2月21日(水)  アンテナ 発注
_アンテナはなんとなく出来上がります。きちんと更新順(逆順)に並び替えされます。でも諸般の事情により公開は見送り。
_日曜日の打ち合わせで鉄気味11の表紙を某氏に依頼する事になったので発注。ってゆーか丸投げなのですけれど。彼は遅筆なのですけれどもまぁ夏コミ合わせですしなんとかなるとは思うのですが。そんな訳で鉄気味11の表紙は5〜10とはがらりと印象が変わる、筈です。

_2001年2月22日(木)  ヴァーチャルリアリティ
_お昼のNHKの番組でヴァーチャルリアリティの研究で有名な東大の先生が出演していたりします。某組織の西側諸国(謎)と繋いでごにょごにょやってるよーでアレなのですがそれはそれ。
_件の番組の最後で研究室の学生?にヴァーチャルリアリティでしたい事などを尋ねているのですが、ヴァーチャル国際会議だのヴァーチャル運動会だのとまーつまらないのです。本気でヴァーチャルリアリティの未来を想い描くのであればヴァーチャル食事とかヴァーチャル睡眠とかヴァーチャルお手洗いとかそこまで言っても良いと思うのですが。
_上の三つは私が相当前から「究極のヴァーチャルリアリティ」として考えているものです。ヴァーチャル食事あたりはダイエットなどに使えるかもしれませんが、残りの二つは意味があるかどーか謎といいますか、技術の遊びという要素がかなり強いかもしれません。あとはIBMあたりの偉い人の講演で聞いた話でヴァーチャル(倫)なんてのも聞いたことがありますけれど。これも確かに究極のヴァーチャルリアリティではあると思われます。それなりの未来になるでしょーけどもいずれもいつかは実現可能であるとあたしは思っているのですけれどね。
_それはそれとしてヴァーチャルリアリティを現実的に活用する方法としては最近話題の航空管制などもある訳で。
_ヨコハマ買い出し紀行単行本第8巻の発売日という事できちんと購入。中表紙の橋を渡るアルファさんがちょっといい感じです。そして最後の四コマが、、落ちがよくわからないです。

_2001年2月23日(金)  カード やふおく
_お昼休みに外に出てお買い物。ついでに秋葉原まで行きセレスVol.5を引き取ります。まだ発売日の二日前なのですがそれでも既に平積みになっていました。
_クレジットカードを持っていないという事に職場でえらく驚かれたりします。そりゃまー社会人を3年近くもやっていてカードを持っていないという事は確かに珍しいかもしれませんが、それでもそこまで驚く程かと思われる程に驚かれるのです。でも、今まで海外に行く事もありませんでしたし、大きな買い物も現金で済ませていますし、なんとなく必要無かったのですよね。今のところは作る予定も無し。
_やふおくはPC-9821As2:9150, Matrox DVD:9000, HP92274A(トナー):6750で終了。どれも意外に上がったなーという感じでしょうか。

_2001年2月24日()  帰省 感心
_スピーカのセッティングを少しいじったり。かなり解像度が高くなるポイントがあるにはあるのですが、子音が異常にキツく出て不快なのでそこからは多少ずらした場所にします。結局前の状態に比べてはっきり良くなったという程でもないかもしれません。とりあえずはこの状態で今日のところは終了します。
_昼前に津田沼を出て帰省します。途中でアフタヌーンを買うという事は忘れません。実家の近くでは道路脇に4週間前の雪がまだ残っているという事に驚かされます。
_学生時代に家庭教師をしていたお宅にお邪魔します。初めてここにお邪魔してからもう9年!にもなる訳で早いものです。長男が就職目前だったりと色々大変な事もあるようです。ここに来るとつい長居をしてしまうものです。
_帰宅してから夕食。母親が働いているコンビニでお客さんが着払いで何かを送っているのがネットオークションの商品だったとのことで、なにやらオークションに興味を示したりしています。そんな訳でやふおくの自分のstatusページを見せたり。親も何やら不要なモノを投棄しようと企てたりするのですが、調べてみるとどー見ても値が付かないっぽいので断念。
_母親がWordで作ったという案内状?やカレンダーなどなどを見せて貰います。これがまたなかなか凝っていてよく出来ているのです。年末に導入したスキャナとカラープリンタがしっかりと活用されているようなのです。しかもワードアートとかあたしが使ったことの無いよーな機能までしっかりと使われていたりまでします。母親の応用力に感心させられたのでした。そろそろページを作りたいなどとも言っていますので期待しておきましょう。

_2001年2月25日()  萎え
_掲示板サイトやメッセージカードサイトの実地体験(笑)をしたり。教材(笑)としては流石に2ちゃんなどは使えないので某掲示板を使ってみたりします。
_自分が使わなくなったソフトを母親のマシンにインストールします。ライセンス上はどーなのかはちと謎なのですけれども自分のマシンからは消してありますしマニュアルやCD-ROMもこちらに投棄するので多分問題は無いものと。
_そんな訳でMet's PhotoCrewの使い方を教えたりするのですが、久し振りに使ってみるとこれがまためちゃくちゃ使いにくいのです。まずは範囲選択を楕円に切換える方法がわかりません(笑)。そして選択範囲を引き算(PhotoshopならAlt+選択)する方法も謎、あとは虫眼鏡ツールでズームアウト(PhotoshopならAlt)する事も出来ないっぽいから上のボタンでズームアウトするしか無く、ブラシの先端の大きさが表示されないなど、Photoshopに慣れてしまった身にはとても我慢できないよーなモノなのです。所詮は安いなりの出来のソフトなのでしょーな。ってゆーかPhotoshopの操作性の高さに感心させられたのでした。
_母親のマシンはメモリが128MB2万円という今の5倍もする時期に買ったので、メモリが64MBしか搭載されていないのです。故に画像加工ソフトを立ち上げるととたんにがりがりとスワップアウトしてしまう訳で。Word/Excelを使う程度ではさほど問題は無いとは思うのですけれどメモリが異常に安いこのご時世ですし自分のマシンに積んである128MB DIMMを一本外して次回帰省時に持って来るという方針にします。でもって空いた自分のマシンのDIMMスロットにはとーぜん256MBを増設する訳で。
_そんな悪い環境でもどーにかレイヤーマスクなどを使って範囲選択し、でもって簡単な合成写真を作ってみたりします。まーこんな事が出来ますよって事で。
_午後もそれなりの時間になってから駅まで送って貰います。
_京王橋本駅のホームに上がると特急のホームに戸袋窓の無い鋼製アイボリーの車体が横たわっています。6000系5扉→4扉改造編成です。この車両は並んでいる窓の大きさが不揃いで非常にカンジワルイのですが、それでも特急を一本落とすのは馬鹿馬鹿しいのでこれに乗ります。今日は競輪のため京王多摩川に臨時停車とかで更に萎えるのですが、それでも既に時間が遅かったためかカンジワルイ乗客はほとんど乗ってこずちょっと安心なのです。
_新宿に着くと中央快速線は止まっているとのことで仕方無く緩行線に乗り秋葉原へ。
_秋葉原に着く頃には既に暗くなり始めています。中谷君と合流し無目的気味巡回。自分はレプリを見たりします。新機種が登場して型落ちになって値が下がっているLBP-870が非常にコストパフォーマンスが高いのですが、その巨大さを見るとこれは部屋に置けないなと思ってしまうのです。重さはともかくとしてサイズが大き過ぎます。それにA3なんてまず刷らないでしょうし。そんな訳でLBP-470という現実的な選択になりそうな予感です。
_夕食を食べてから別れます。

_2001年2月26日(月)  休暇
_今更になってトップをねらえVol.2を見る事にします。DVDを買ってから一か月以上も"Bought"のまま放置してしまったのは初めてです。トップは何年か前に一度見ているのですが、私はオタクとしてはまだまだですので「笑いが止まらない」程には至っていません。
_そのままセレスを見てしまいたいところなのですが風邪を引いたのか頭痛がひどく鼻水が止まらないので断念。厚い布団を被って寝てしまうことにします。
_今日は休暇を申請してあったのでのんびり。午後になって起動しお掃除お洗濯などをします。
_やっぱり秋葉原へ。昨日行ったばかりなのですが中毒患者なので仕方がありません。昨日は無目的巡回だったのですが一人だとそれはそれでまた気楽なのです。それに平日という事で比較的空いていますし。
_ラジオ会館4階の清進商会でPHILIPSブランドのLDプレイヤーなどとゆー渋い物を発見してしまったり。LHH500みたいな少し明るいグレーで、旧LHHシリーズに多少は似た雰囲気のデザインです。多分中身はマランツ製なのでしょーね。流石に買ったりはしません。
_帰宅したらやふおくのための写真を撮ってサイズ調整したりします。
_やふおくでAs2を落札した方から連絡が入っています。この方はAp2やAs2を何台も落札していたので用途を尋ねていたのですが、なんでもレーザーカッターの制御用にRL, H98, Ap2+ハイレゾボードが使えるとのことなのです。なるほど。そーいえばA-Mateローカルバス用ハイレゾボードPC-9821A-E02ってやふおくで異常に高値で取り引きされていますよねぇ。

_2001年2月27日(火)  遅れ
_今更になってセレスVol.5を見ます。今まではセレスは買ったその晩に見てしまっていたのですが。原作に比べてかなり端折られているのですけれども、それはそれとしてやっぱり「しーげのまー」が耳に付くのです。カクテルパーティー効果恐るべしってことでしょーか。
_やふおくにMDR-DS5100とモンスターのラインケーブルを出品。期間は例によって十日間。初値は例によってかなり低めに設定します。
_よーやっと出来上がった●●●の名簿を貰います。色々と変化があったよーなそーでもないよーな。

_2001年2月28日(水)  発送
_As2とトナーを発送。私の寮は最寄りのコンビニまでが遠いのでカラコロキャリアに乗せて転がします。98に関しては7年近くも持っていた訳でそれなりに愛着があるせいかみょーに重く感じられてしまいます。それでも使わないまま自分が持っていても仕方が無いですし手放す訳なのです。どこかで使われた方が機械としてもしあわせでしょうしね。
_昨日出品したモノは二つとも早くも入札があった模様です。
_今月は胃の具合が悪く食欲も無かったせいか普段の月に比べ食費が少なかったのでした。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ