近況報告 2001年5月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2001年5月1日(火)  引き籠もり
_先月の出費はみょーに多かったよーなのです。食費が少し多かったりもするのですけれどもとにかく多かったのが飲み代。歓迎会やら解散会などがあったうえに3月分が一部4月に回ってきてしまったりで合計34,200。これは私としてはかなり多いです。
_九連休にしてあるので出勤せずのんびり。
_結局一日中寮に籠もって掃除をしたり資料を読んだりペーパーの作業をしたり寝てたりというなんとも不健康な生活。しかも肝心の原稿書きはまるで進んでいませんし。

_2001年5月2日(水)  大岡山 見送り
_今日から鉄研の新歓合宿であると思われるので折角だからという事で大岡山へ行ってみることにします。
_昼過ぎに部室に着くのですが今日は臨時に金曜日の授業とのことで部会は既に終了しています。調べ物をしたり最近の鉄雑誌を読んだりします。最近どーもこの方面から遠ざかり気味で新しい情報には疎くなってしまっている訳で。
_ぬ玉の下宿に行ってみることにして車で移動。なんでも同じ下宿に竜とぬ玉と魔人Fが住んでいるよーで困ったところなのです。
_「娯楽室」とも呼ばれているらしいぬ玉の部屋は案外こざっぱりしています。やっぱりモノが少ないからでしょうか。ゲーム機はPS2とDCとサターン、そしてPCが揃っています。PS2の車のゲームを見たりするのですけれども絵の綺麗さにはいつもの事ながら感心させられます。車を選ぶ部分はカタログとしても楽しめます。PSOというのを初めて見たり。コントローラとキーボードの両方を使わなければならないのですがどーやってプレイするのかが本当に不思議です。彼の部屋にあるCD/LD/DVDの類は大半は川澄綾子物で徹底しているという事にはある意味感心させられます。以前は彼に「最も好きな声優は?」と尋ねるとフリーズしていたものだったのですけれどもすっかり変わったものです。
_続いては貝崎の下宿へ移動します。こちらはなんともまー色んなモノが転がっているのですけれども最近掛川を見たばかりなのであそこに比べればマシかなとも思わされてしまいます。って、比較の対象が悪過ぎるのですけれども。ここはにょ関係のモノが多いよーで。
_車で大岡山まで送って貰います。ぬ玉と貝崎はこれから新歓合宿の目的地へ車で先回りするとのことです。
_部室には今年就職したOBが何人か集まっています。多くの人達は研修中なよーで。
_そんな訳でぞろぞろと見送りに出発。JRへの乗継切符を買ったつもりが実は営団への乗継切符を買ってしまっていて変更して貰うという弱い事をしてしまったり。
_見送りのホームには自称紳士や彩葉氏らも来ています。彩葉氏の話題はここまで来ても2ちゃんねるというのが非常に困ったところなのです。
_列車が発車して行くのを見送ったら散会し千葉島に帰ります。

_2001年5月3日()  ペーパー
_明日のコミティアに向けてペーパー作成。結局ぎりぎりになってしまうというのがいつものパターンな訳で。我ながらホントで学習効果が無くてこまったものなのです。
_やふおくの物は連休中という事で払込を待たずに発送してしまいます。
_彩葉氏からペーパーに関しネタが入ります。若干の調整をしただけでそのままコピペしてしまいます。最後は「編集後記」で全体の量の調整をするというのがいつものパターン。

_2001年5月4日()  COMITIA56
_即売会の朝という事でそれなりに早い時間にはお目覚め。いつもの如く少し重めの朝食を食べてから出掛けます。東京駅八重洲口からバスで有明というのもまたいつものパターンです。
_スペースに着いたらチラシを片付けてスペースの準備に取り掛かります。ある意味手慣れて来ている訳なのですけれどもある意味マンネリになっているよーな感じもないです。今のブースでの並べ方はここ一年以上変わっていない感じもありますし。
_準備が済んだら積まれていたチラシを眺めたり。ねこのしっぽのチラシに夏コミ向け入稿予定表が載っていたりするのですが残り時間は実質あと二か月しか無いという事に気付いて冷や汗。
_大海原氏から電話が入るのでホールから出て合流します。秘書さんも一緒に来ているのですがこの日この後は見掛ける事は無かったり。
_開会したら先に自分が巡回に出ます。事前にサークルチェックしたあたりを回るのですが時間も少ないので結局ざっとしか回っていない訳で。
_大海原氏が用事とかで1300頃スペースを離れてからは一人で売子。同じ会場でゲーム関係のイベントが行われているよーで人が多いのですが、その割にはみょーにマターリしています。隣のサークルの人はずぅっと寝ているよーな気がしますし。自分の方も新刊も無いですし売れ行きは芳しくないってゆーか全然ダメなので買ってきた本を眺めたりうつらうつらしたりという感じ。「巡回中」札を作っておくべきだったかなーとか思ったりしてしまうのです。
_1500頃大海原氏が戻ってきてからは今後の方針などが話し合われたりもします。
_結局今回の売上はかなりピコ。まぁ新刊もありませんでしたしあとは申込時にジャンルを間違えたよーで。COMITIAの「SF・メカ」ジャンルというのはコミケットの609、旧69とは違って鉄道系は含まれないようなのです。
_会場内で大海原氏と別れ退散します。
_今日の収穫は以下の通り。
スペース発行サークル名書名価格
F38aDentalcare(無題)50
I25b先天性爆弾娘little cloud300
L48bハダカノココロBERRY1200

_2001年5月5日()  無目的 津田沼
_アニメコンプレックスNIGHT。今回はサキちゃんの出番が期待されていたのですが結局まだ起動しなくて残念。
_午後秋葉原へ。中谷君と合流し無目的気味巡回をします。どーも先月末以降16倍速焼きドライブの他あれこれと新規導入していたよーで。
_千羽由利子キャラデのくるみ零がかなり気になっていたりするのですけれどもぐっと我慢。
_お互い無目的気味巡回という事で普段はあんまり行かない石丸本店などにも行ってみたりします。こーゆー所はたまに行くとなかなか面白いものなのです。
_どーも無目的巡回でよろしくないという事で西、北、東(謎)という選択肢を考えるのですが、結局東という事で津田沼へ行く事にします。私の部屋はいつ来客があっても大丈夫なよーに常に備えてあるので問題は無いです。
_そんな訳でお部屋へ。昨日買ってきた「(無題)」を発見されてみょーにウケています。かなりシュールな漫画な訳で。
_トップVol.3を見たり市川第一に関する各種試算(謎)をしたり。彼は2300前頃退散します。

_2001年5月6日()  tsudanuma
_おる氏と会いLibrettoの標準バッテリを渡し、大容量バッテリを受け取ります。標準バッテリはLibretto20のUPS(無停電電源)とするとのことなのですけれどもLibretto20は電源が入っている状態では充電されないので意味があるのかどーかは謎なのです。
_UPS装着のためtsudanuma.orgに行くとのことなので一緒に行ってみることにします。彼と会うのは久し振りなので近況を聞いたり5/2に見聞きしてきたネタを話したり。
_tsudanuma.orgはちょっと古めのMacが大量に並ぶなんともスゴい所。あたしゃはMacに関してはほとんどわからないのですけれども今後はMacOS Xに移行していくよーで。MacOS XってNeXTSTEPを元にしていてMacOSとは全くの別物であると思っていたのですが最近は売り物になっていてある程度の互換性は取られているようなのです。

_2001年5月7日(月)  Libretto
_こみぱ。次週の展開が非常によく読めるよーな。
_新型Librettoが発表になっています。どーも以前のLibrettoに比べるとかなり大型であるようです。重さも1.1kgとのことで現用のLibretto50に比べると二割ぐらい重い訳で。ただ画面は1280x600とそれなりに大きい上、キーボード配列がヘンに崩されていないというのは魅力的です。それに約14万円という価格も魅力的。でも自分にとっては強い魅力には欠ける訳で暫くは今のLibretto50を使い続けようかなという事になってしまうのです。
_昨日おる氏から貰った大容量バッテリなのですが、どーもかなり劣化している感じなのです。残量がもの凄い勢いで減っていきます。まだ活動限界まで使い込んだ訳ではないのでなんとも言えませんが下手をしたら渡した劣化した標準バッテリと持続時間が大差ないのではないかとさえ思われる程なのです。
_帰宅しようと外に出ると●推の人々3人と会ってしまいます。なんでも早々と●●になったので何人かで飲んでたよーで。楽しそうで羨ましい限りです。今の職場なんて早々と●●になったって帰ろうとしませんからねぇ。特にプロパーの人は。困ったもんです。

_2001年5月8日(火)  紹介
_小金井のtakiさんからメール。なんでも「結婚十周年記念誌」を作りたいとのことで印刷所を紹介してくれとのこと。べつにあたしゃ印刷所を紹介できる程の立場でもないのですけれども、いちおーねこのしっぽを紹介してURLも示しておきます。
_職場でマシンが不調だという相談を受けるので診てみるとどーもLANケーブルのコネクタが接触不良気味ならしいのです。そんな訳でケーブルを交換する事にするのですがここには長さが10mぐらいもあるよーなケーブルしかないのです。いくら大は小を兼ねるとは言ってもかなりなんだかなぁなのです。ここの仕様書を書いた奴はホント色んな意味で馬鹿だとしか思われないのですが。ケーブルを交換すると問題は解決するのですが今度はなんでもC:の空き容量が少ないとのこと。見てみると2GBのうち90MBしか残っていないのです。中身を見る限りではヘンなのが容量を馬鹿喰いしているっぽい感じも無いので消すという訳にも行きません。更に調べてみるとC:がFAT16であるという事に気付き、ドライブコンバータの起動方法を教えておきます。

_2001年5月9日(水)  部外者
_所用あって昼間っから●●●へ行ってみます。資料を貰うついでにちょっと質問をしたりもするのですけれどもここでは●●対●●●という概念そのものが基本的に存在しないよーでナニソレとゆー顔をされます。そりゃそーでしょーなぁ。
_ついでに●推へ行き小金井関係のモノを貰います。重い。パンフレットも一緒に入っていたのですけれども元々は桃であったのがいつの間にか林檎になっていてちょっとアレだったり。まぁこれも初期の原案の段階ではもっとアレであったりしたのですけれども。
_「コピーしてきて」と渡された冊子はなんともアレな名簿。ふつーこーゆーのって部外者には見せたりしないと思うんですけどねぇ。少なくとも●●●では●●区分が違っているだけでそーゆーのは見せる事はありませんでしたけどねぇ。コピーを渡す時に「こーゆーのは安易に自分に自分にコピーさせるべきでないのでは」と言うと謝られるのですけれどもそーゆー問題ではないのですけれどもねぇ。こちらとしてはデメリットは全く無い訳ですし。
_takiさんから返事が戻ってきます。同人誌印刷会社には季節性があるという事に気付かれたよーで。普通はそうは思われないでしょうからねぇ。ある意味それを当然であると思っていた自分が納得させられてしまったりもするのです。

_2001年5月10日(木)  独占欲 萎え
_シスプリ。相変わらず嫉妬心も独占欲も無い気持ち悪い「妹」達に萎えます。
_知世ちゃんが12人いるさくらちゃんみたいなもんかなーとも思われなくも思われなくもないのですけれども、それでも知世ちゃんでさえさくらちゃんを自分の物にしたいという独占欲を示唆する発言がありますし(原作単行本第7巻P161、アニメ第50話)、そーゆー意味ではこちらの方が人間味が無く気持ち悪いかもしれません。
_職場でマシンが不安定だという相談を受けます。Win98なので取り敢えず[vcache]の設定をしておきます。
_●取●から届いた資料がこちらの指定のフォーマットに従っていないわ写真はそのまま送ってくるわで滅茶苦茶なのです。大体一太郎をまともに使いこなしていないらしく一太郎で刷ったのを切り貼りしているのです。写真とかもやる気無く鋏で切って貼ってあるだけで、とにかくまともなモンではないのです。これの修正だけでアホみたいに時間をとられてしまいます。

_2001年5月11日(金)  あんた 雑
_NOIR。相変わらずいー感じです。普段表情の無い霧香が猫を目にしてふわっと表情が出るのがちょっと良かったり。しかしまー三石は二人称「あんた」がめちゃくちゃ似合いますな。
_昨日の続きで●取●が送り付けてきた雑な資料の修正。不毛過ぎ。
_今までページが無かった某オーディオ店のサイトを発見してしまったり。いつ出来たのかはわかりませんがその割には内容はまぁしっかりしています。ただなぁんか画像が汚いのが欠点。

_2001年5月12日()  妄想 秋葉原
_くるみ2式。なんつーかこのうるかってゆー娘にも結構な妄想癖があるよーで。サキちゃんと言い攻めキャラに妄想癖は基本ですかねぇ(笑)。しかしまーこれでサキ×くるみ、サキ×うるか、くるみ×那己、うるか×那己という関係になってきてなかなかいーかんじですねぇ。これにサキ×那己が加わればサキちゃん総攻め那己ちゃん総受けになりますねぇ。キャラデはくるみではあんまり気にならなかったのですけれどもサキちゃんはなぁんか違和感を感じさせられてしまうのです。やっぱり黒目が縦に伸び過ぎていてあんまり好みでないのです。千羽由利子キャラデの方ははっきりした特徴があるにも関わらずそれが癖という程には感じさせず、それに女性的な柔らかさがあってよろしいのですが。
_延々と原稿書き。
_夕方近くになって秋葉原へ。電車はE231系900番台。秋葉原は祭りが行われているよーで山車が出ている上にそーゆー感じの人が多かったりします。しかしそれ以外は普段と変わらない訳で。本日の巡回のポイントは

といったところでしょうか。
_アニメコンプレックスNIGHT体験版DVDを"Break"してしまってから退散します。
_そんな訳で早速見てみます。まぁ見逃した第一話を補完できたという事で良しとしましょう。円盤の方はどこかに投棄してしまう予定。

_2001年5月13日()  秋葉原
_朝方ってゆーか平日であれば出勤するぐらいの時間まで原稿書き書き。
_午後中谷君からの電話で起動。そんな訳でやっぱり秋葉原へ。
_秋葉原には先着するのでK-BOOKSで今更ながらARIEL[16]を購入。祭りで騒がしい電気街口で読みながら待ちます。
_そんな訳で無目的巡回。彼は(省略)を接続するためのケーブルを買ったりしているのですけれども自分は無目的。
_2ch同人ノウハウ板で紹介されていたアーロンチェアに座ってみます。確かに座り心地は良いですしあとは調整箇所が多いというのもよさげです。座面がメッシュなので蒸れないというのも良いですしあとはデザインも軽快です。でも値段が…;_; いつかは欲しい逸品として心に留めておく程度にします。
_末広町ジョナでだらだらマターリと夕食。なんか店内でやふおく見てる人がいるというのがめちゃ笑えます。

_2001年5月14日(月)  本が売れない悲しさ
_「煽られる事に意味がある」こみぱ。まぁ大体予想通りの展開な訳で。しかしまー本が売れない悲しさとか焦りとかってわからなくもない訳で。作ったからには買って貰いたい読んで貰いたいという気持ちは当然ですから。作品が悪いのか、それとも売り方が悪いのかと自分を責めたくなるもんですよね。それに売ろう売ろうと焦ってしまうと買い手の方もまたそれを察してしまうものですし。
_仕事でまたくだらん話が降ってきます。その方面に関しては所詮プロぢゃないんだから本分に徹したらどーかと思いますし、自分達の仕事は増えるばっかりだし●や●●●●●の●●は悪化するばかりだし嫌がられるもんだから●●●●るのにも大変な訳ででホント百害あって一利無しだとしか思わないのですけれども拡大指向しか無いここの連中にそーゆー理屈は通じないよーです。

_2001年5月15日(火)  青 非常識
_小夜川さんが開店初日に馬車道相模原清新店へ行き伝説の青袴を肉眼で確認したとのこと。そんな訳で自分は今週末あたり勝負の予定なのです。ちなみにぬ玉は流山で青袴を見たよーです。
_親からメール。ファイルサイズ云々に関する内容ってゆーか質問です。なんでも添付ファイル付きで3.3MBのメールが送られてきたらしいのですけれどもいっくらなんでも非常識な感じがしますねぇ。最近はデジカメの高解像度化が進んでいる訳なのですけれどもわかっていない人が使うとこーゆー困った事も起きる訳で。勿論きちんと加工してファイルサイズを小さくするだけの知識と技術を持っている人であれば問題は無いのですが。親が持っているデジカメは35万画素なので一枚の写真がせーぜー70kbぐらいなので数枚付けてもまぁ問題は無いとは思うのですが。母の日に何も贈らなかった事もありフォローの意味も兼ねて電話を入れておきます。

_2001年5月16日(水)  報告会
_何やら一か月後ぐらいに面白そうなオフ会の企画があるよーで。日程は未定なのですけれども楽しみにしておきましょう。
_ちなみにあたしは一度公開した日記を後で削除・修正するのはあんまり好きでなかったりします。ですから公開する前にはよく眺め直します。「感情に走って書いたラブレター」ではないですけれども、当日の夜には大体書いておき、翌日見直してから公開するというのが基本です。誤解を招く危険性のある箇所は公開する前に削除するなり伏せ字にするなりします。稀に後から修正する事もありますけれども基本的には誤字、あるいは表現がおかしいところだけです。って、たまに意図的に「最近一週間」から掃き出されてから書き換える事もありますけれど。まぁどーせ見ているのは関係者だけですしリンクを貼られる事も滅多にないので後からこっそり削除しても余計な誤解を招くことはまず無いのですけれども。それに内容もある意味無難な事しか公開しませんし。人に見られては困るが記録しておきたい事は非公開日記(*)に書いておきます。

_2001年5月17日(木)  増殖 自己紹介
_ダイヤ情報を立ち読み。中央・総武緩行線103系はヘッドマークや記念運転なども無くこっそりとあぼーんされたよーで。やっぱりうざい撮り鉄対策でしょうかねぇ。103系が無くなってからも今度は八ミツの201系あたりの置き換えでまだまだE231系が増殖しているよーですが。今のところ30番編成までは肉眼で確認されています。
_またくだらん仕事が。ホントいーかげんにして欲しいという感じです。結局上司に押し付けて強制退散。
_大海原氏のページの「プロフィール」が更新されたらしいのですけれどもどこが変わったのかがわからない(^^; そーいえば最近は彼の口から喜っ子さんや眼鏡っ娘に関して聞く事がすっかり無くなったよーな気がしますねぇ。
_現在の私のページには「プロフィール」「自己紹介」の類が無かったりするのですけれども、これは不要と判断しているからです。このページを見ているのは知人が大半であると思われますので。2ちゃんのどこかの板で「自己紹介があるページが全てイタいとは限らないが、イタいページには必ず自己紹介がある」とあるのを見てちょっとだけ納得したり。
_ARIEL[16]読了。相変わらず眼鏡っ娘の由貴ちゃんが飛ばしています。に対して絢ちゃんはすっかり出番が少なくなってしまっているのですけれども。

_2001年5月18日(金)  キャプチャ
_NOIRはかったるくてあんまりまともに見ていない状態。
_某M君(*)からメール。なんでもキャプチャ機器を買うとのことなのです。彼のマシンはノートなのでPCIバスという訳にはいかずUSBという事になります。USBキャプチャにどんな製品があるのかは全く知らないのですが取り敢えず日曜日に秋葉原巡回をするという事にしておきます。
_仕事が終わらず結局終電近くになってよーやっと職場を出ます。故にアニメコンプレックスNIGHTは切り。しかしこの時間になってもまだほとんどの人が残ってるのにはなんか萎えます。

_2001年5月19日()  相模原 新登戸
_二か月近くWindows95の再起動をしていなかったLibrettoをハングさせてしまいます。全てのデータは保存してあったというのは幸いでした。しかしまー通常二週間ぐらいで不安定になってくるものなのですがよく持ったなぁという感じです。
_夜の原稿書きはほとんど進まず。
_はやと氏に確認の電話を入れてから出掛けます。
_市川駅ではやと氏と合流。予想外のゲストとしてはやし氏もいたのでした。そんな訳で新登戸へと向かいます。はやし氏は最近は二千円札の流通活動に励んでいるとのことなのです。相変わらずよくわからない独特のセンスを感じさせられます。
_中谷君の車で相模原へと向かいます。車内での話題はやっぱり2ちゃん。しかし各々見ている板は結構違っているよーで。
_国道16号矢部付近で原君を拾い馬車道相模原清新店(#95)へ入ります。ごく標準的な平屋の馬車道の建物です。
_店内に入ると緑や紫の他に確かに青い袴の方がいます。これで今日の目的はいちおう達成されたという事で一安心なのです。
_5人という人数のため暫く待たされてしまうのですがそれでも無事禁煙席に案内されれます。自分はスペシャルランチメニューを頼みます。これはなかなかお得な感じがします。そんな訳で主な議題は掛川に2ちゃん。予定されていた市川第一関係はほとんど話題に上らず。どーも今のところは次なる大きな動き(謎)に向けた潜伏期間のよーで。
_デザートをつついたりリロードしたりして4時間程もマターリして店を出ます。
_相模原市内を走行中に彩葉氏より電話。なんでも両国で留学生の接待をしていたとのことで。
_折角だからという事で原君の部屋を見物させて貰う事にします。布団は敷きっ放しでかなり散らかっているという印象を受けてしまうのですけれどもそれでも林氏の部屋よりは片付いているとのことではやし氏の部屋は一体どんな惨状なのかと思わされてしまいます。導入されたという液晶は何故か使われて折らずナナオの17インチモニタが使われています。マシンは二台ありうち一台はAll-in-Wonderかなにかが積まれていてキャプチャ用のようです。なんでも毎週NOIRをキャプチャしてHDDに溜め込んでいるとのことで最初の二話を見逃した自分としてはかなり見たいところなのですけれどもその場は保留。しかしまー色々と環境が整備されていてかなり感心させられたのでした。
_続いて新登戸へ移動します。彼の部屋は片付いていないとのことで数分の「処置」の後で部屋に上がります。四畳半の「マシンルーム」では二台のサーバが押入に押し込まれてすっきりとしています。六畳の居間はベッドがあぼーんされてこれまたすっきりしています。ここまで来てもやっぱり2ちゃんを見るというのがこの集団の困ったところなのです。
_林氏が終電とのことではやし氏と原君が退散してからは最近導入された(省略)を見せて貰ったりします。知世ちゃんの「手段は選びませんわ」に続いてパトレイバー劇場版を見たりします。絵柄やメカデザインなどに古さが隠せないのですけれどもそれでもよく出来ているなと思わされます。でもあたしゃはもっと目が大きな今風ロリ系のアニメ絵の方が好みな訳で。

_2001年5月20日()  朝帰り キャプチャ
_はやし氏に教えて貰った某スレを見たりするのですけれどもかなり期待はずれだったり。●●ってのは●●●の部分集合であるのですけれども世間一般ではこれらは別物の扱いなんですかねぇ。
_「翼をもがれた騎馬民族」を自称するはやと氏がレンタカー本をお気に召したよーで一冊お買いあげ。
_そんな訳でカリブに乗り込み出発。CDではなくオールナイトニッポンを流しておきます。話題はラジオから受験、そして高校や中学などに遡ってしまうのですけれども大●北高校ローカルな話題となるとあたしゃにゃ全然わからない訳で。いくら神奈川県民とは言え中谷君がア・テストの存在を知っていたというのはちょっと驚いてしまいます。
_夜中だけあって一時間余りで千葉島に到着します。ファミレスでお食事。ここでもまた一時間ほどマターリします。
_明るくなり掛かった頃に市川第二で車を下ろして貰います。中谷君は眠いとのことでそのまま帰ってしまいます。自分は初電までここで時間を潰すことにしてMISIAのCDを聴かせて貰ったりします。あたしゃのSonus他よりも解像度高いですね。たぶん。それはそれとして折り畳み式デッキチェアが結構気になってしまったりします。って、買ったところでまた置き場に困ってしまうのですけれども。
_初電はE231系900番台。
_昼頃起動。某M君からの電話を受けてから出掛けます。
_秋葉原で某M君と合流しキャプチャ機器を求めて巡回します。って、廉価なキャプチャ機器を扱っている店となるとごく限られてしまうのですけれども。大きな店を三箇所ほど巡回しGV-BCTV3/USBCDRW-i12J/USB、そして太陽誘電の焼きメディアを購入します。
_バスに乗り移動。マンションに着いたら早速セットアップに取り掛かります。近くの電気屋で音声接続用のケーブルを買ってきていちおうキャプチャは出来るようになります。なんか最初にキャプチャする時間を設定しなければならないというのが非常に使いにくいのですけれども。更には付属の動画編集ソフトUlead VideoStudioの使い方が全くわからず取り込んだMPEGデータの前後を切り詰めるコトすら出来ないのです。見た目だけは格好良くしてあるのに使い物にならず困ったモノなのです。まぁ、ヘルプを良く読めというコトになるのかもしれませんけれども、それにしても直感的な操作すら出来ないので困ります。Uleadの製品は不安定だったり操作性が悪かったりであたしゃにはどーも良い印象が無いですね。結局コンテンツを借りて自分のマシンでキャプチャ・エンコードする事にします。
_お礼に夕食をご馳走になってから別れて帰宅します。

_2001年5月21日(月)  キャプチャ 健康診断
_こみぱを見ながらキャプチャ。かなり久し振りにキャプチャをしたのですが特にトラブルも無く終了。TMPGEncのプロジェクトファイルの設定をしてから寝ます。
_同人板に8月に新刊出すぞ!!スレが出来ていて多くの人達が本気になり始める時期であるという事を実感させられます。当落発表まであと一週間です。
_TMPGEncのバッチエンコードの設定をしてから出勤。
_健康診断があったりします。身長は以前とほとんど変わっていないのですけれども体重がここ数年の安定値から2kgも減っています。そーいえば最近ベルトが緩いよーな。
_血圧は100/52。上が100という事は一般に低血圧と呼ばれる臨界点なのです。どーりで最近疲れが抜けず朝の起動も悪い、目が覚めていても布団から起きあがれない訳で。しかも採血の後で貧血を起こして倒れ込むという恥ずかしい事までしてしまいます。
_最後に胸部と胃のレントゲン。台の上で指示に従って回ったり体を傾けたりして撮影されるってのはなぁんかAVの撮影みたいカモとか思ってしまったり。担当の人の話し方ってゆーか指示の出し方がちょっとそれっぽい感じがあったからかもしれませんけれども。

_2001年5月22日(火)  焼き 幹事
_帰宅すると無事エンコードが完了しているので12倍速でVideoCDに焼いてしまいます。
_幹事はbranch氏が引き受けて下さるとのことですのでお任せするとして、午が却下となると会場がどこになるのかがちょっと気になってしまったりします。って、あたしゃにも参加資格ありますよねっていちおう確認。
_某M君から画質が良いというメールが入るのですけれども、機材の差よりもたこ足配線の方が信号劣化の原因としては大きいのではないかと。勿論一旦aviキャプチャしてからMPEGエンコードしているのでそのぶん画質的に有利という事もあるでしょうけど。

_2001年5月23日(水)  送別会 情報
_●推の送別会といいますか壮行会ということで定時ダッス。かなりの人数が集まっていて驚かされるのです。やっぱり人徳でしょうか。
_ここまで来てもやっぱり話題は2ちゃん(笑)。某板某スレはそれなりには知れ渡っているよーなのですけれども本人が誰であるのかまで把握している人はあんまり多くはないよーで。
_二次会はやっぱりカラオケ。●●さんが来られていないというのが非常に珍しいです。さて部屋には入ったものの衝撃の情報でカラオケどころではなくなってしまいます。詳細は不明という事で続報を待つという事になるのですけれどもその場にいた全員が驚いています。
_でも、個人的には●●●ではとにかく非常に評判が悪い(としか思えない)●●●の●●としてはある意味ちょっと嬉しかったりするのですよね。あとはまた一つ安心感の拠り所を得てしまったというのもあるかもしれません。

_2001年5月24日(木)  2ちゃん
_そんな訳で朝から数箇所にメールを送信。
_これに4つとも該当しないよーに思われる人を知っているのですが…。
_これははやし氏には是非とも参加していただきたいものです。「参加費用」に注目。

_2001年5月25日(金)  あぼーん
_プロジェクトX、NOIRといういつものパターン。NOIRはミレイユに髪を切って貰っている霧香に萌え。きょろきょろと定まっていなくて落ち着かない視線が良いのです。紫髪のカンジワルイ性悪女シルヴァーナの声はウルド様。
_某板某スレはあぼーん。
_●●会の飲み会があるので定時ダッスを目論むのですけれどもこーゆー日に限って夕方になって急ぎの仕事が降ってくるのです。しかしこーゆー時に限って無駄に集中力が出る訳で飲み会に間に合う時間には仕事終了し退散。
_帰り際にアフタヌーンを購入。植芝氏のCG表紙がちょっと新鮮です。ヨコハマは最後のページが1ページがアルファさんのキャラクターを表してるなーと思ってしまいます。
_トレたまはリニューアル発売になったというガンプラ。部品が最初から塗装済みでお手軽に組み立てられるようになっているようです。ビッグワンガム並ですね(笑)。プラモデルなんて小学生の時から組んでいないのですけれども私はスケールモデルしか作らなかったのでガンプラを作った事は無いです。

_2001年5月26日()  調査
_どーも弐式のサキちゃんはイマイチなのです。キャラデザが好みでないというのもあるのですけれどもあとは個人的に貧乳好きというのもあるかもしれないです。弐式ではうるかが一番いー味出してるよーに思われます。攻め受け両方だし。それはそれとして千羽キャラデの「零」はかなり気になっていたりしてしまうのです。
_明け方まで原稿書き。
_手元の資料では不足と言いますか特定の部分が弱いという事で部室に行く事にします。このまま寝てしまうとそのまま一日が終わってしまいそうなので朝からお出掛け。
_部室でごにょごにょと資料を漁ります。幾つか勘違いしていたあたりもあったのでした。
_徹夜明けという事で結局部室で眠りに堕ちてしまいます。昼頃に1年生がやってきて目が覚めるのですけれども休日にOBが部室で寝ているというのはかなりカンジワルイ光景であったかもしれません。
_鉄道ピクトリアルのバックナンバーを一冊借りて退散します。
_帰宅したら借りてきたピクのうち必要な箇所をスキャン。
_部室にトンボ返りして借りた本を返却します。
_大岡山まで来たついでにねこのしっぽへ行ってみる事にします。入稿マニュアル・予定表などもまだ入手していない状態ですし。目黒線大岡山以南に乗るのは昨年9月以来初めてなのですけれども走る電車は変わっても周囲の風景はあんまり変わっていないという事にちょっと安心感を感じたり。って、当たり前なのですけれども。
_新丸子駅から東側の商店街を延々と歩いてねこのしっぽへ。入稿マニュアル・予定表を貰います。7/25が締切という事であと丁度60日という事になります。100P超だと料金表には載っていなくて計算しなければならないのですね。まぁ、そんな厚い本を作る人は少ないという事なのでしょうけれども。あとは表紙インクの色もちょっと考えてしまうあたりで。

_2001年5月27日()  当選
_原稿書き書き。でも明日当落通知が届く予定という事でなんか落ち着かないのです。4000番台なのにナニをそわそわしてるんだってゆー感じもあるのですけれども、4000番台でも100%安心は出来ないという噂もありますし、あとはスペース配置も気になります。削減が噂されているサークルチケットの枚数もまた確実な情報が無く気になるあたりです。
_青封筒を使う人は落選が無いからと肝心の書類がいーかげんな人も少なくないという話もあります。青で落ちるのはそーゆー書類不備なのかもしれませんが。
_秋葉原へ。ブックタワーで「新型直流電車教本(赤本)」を買います。鉄研部室にあったのを借りずに自前で持っておく事にしたのですけれども部室のよりも版が新しく203系、205系が追加になっています。緑本が出たから赤本は改訂されなくなったのかと思っていたのですがそーではないようです。こーなるとVVVFインバータ制御車に関する内容が追加された版がそろそろ欲しくなるのです。VVVF車に関してよくまとまっている書物って意外に無いものなのです。
_液晶ディスプレイを見たりします。L461はほとんどの店で89,800に下がっています。SDM-M81の最安値は152,500。Appleの22インチ液晶を肉眼で確認したりするのですけれども巨大な上に綺麗で感心させられてしまいます。これで30万円はある意味お買い得です。あたしゃ買えませんけれど。あとは某店でCV821Xが76,000というのにちょっとウケたり。私が買った一年半前からちょっとしか下がっていないのですけれども。
_既にサークル情報登録&当落情報検索システムでの当落検索が可能になっているという情報が2ちゃん同人ノウハウ板にあるので検索してみます。このシステムってあくまでもCD-ROM版カタログに掲載される内容の登録が主で、当落検索はおまけなのですね。「サークルの傾向(補足説明)」が入力必須ですし、そもそも名前で「登録」が「検索」よりも先にきていますし。肝心のスペースは東"S"28aとのことです。
_市川第一に銀色薄型の箱が二つあったという情報が。予想に比べていっくらなんでも早過ぎるのですけれども。

_2001年5月28日(月)  即売会
_こみぱ。他の人が作った本を売るよりも自分で作った本を売る方が楽しいし嬉しいという事は自分で本を作って売った事があれば誰でもわかっている事であると思うのですが。「心の触れ合い」云々は自分の所のよーなピコならともかくとして行列が出来るよーな壁サークルではそんな綺麗事言っていられないのではないかというのはあたしゃの偏見?
_某掲示板で「デフォルト」なんて指名されているし。そんな訳で有り難く参加させていただくつもりですのでよろしくお願いします。
_そんな訳で2ちゃんの同人コミケ板・同人ノウハウ板が結構盛り上がっています。削減が噂されていたサークルチケットは今回も3枚のよーで。
_帰宅して郵便受けを覗くのですが郵便物が届いていない;_; 投函後二日経っている筈なのですが。まぁいっくらなんでも明日には届くものと期待しておきましょう。

_2001年5月29日(火)  未着
_原稿書き書き。書いても書いても進んだという実感が無いという焦りを感じてしまいます。終了前にいちおー念のためにMO(230MB(笑))にバックアップをとっておきます。
_NHK狂育が当選されたようでおめでとうございます。スペースは近い場所のよーですのでお邪魔できると思います。他、幾つか目を付けているサークルも当選したようです。8/12の行動範囲は結構狭そうな予感。しかしまー東1〜2に掛けて鍵葉が占拠とはねぇ…。
_両親への誕生日プレゼントとしてメロンを送っておきます。個数は少ないのもアレですし多いのも食べきれないでしょうしという事で二玉にしておきます。
_どーも本日市川第一に薄型銀箱二台が入るラシイ。
_帰宅して郵便受けを覗くのですが郵便物は無し。なぁんか不安になってきてしまいます。万が一の事態に備えて当落通知不着申請が6/4-6/6消印有効であるという事ぐらいは確認しておきます。

_2001年5月30日(水)  到着
_SDM-M81情報。私も液晶化の暁には出来ればデジタルインターフェイスで接続したいものなのですけれども、DVI情報あたりを見るとDVIってのはまだまだ結構トラブルが多いよーでBIOS画面やDOS画面が表示されなかったりするよーな事も多いらしいのです。報告を見る限りではL461だとかなりトラブルは少なそうです。あとはG400MAXにDVIアダプタを二つ取り付けられるのか(←多分ムリ)とかXFree86はDVIに対応しているのかとか色々と調べなければならない事は多い訳で。
_スタパ斎藤氏も愛用しているというアーロンチェアを欲しいなー症候群が発病して困っていたりするのです。あたしゃは別に腰痛持ちとかではありませんけれど。
_帰宅すると郵便受けに色ラベル付き封筒が入っていて一安心なのです。しかし世田谷区から千葉島ツダヌマまでなんで三営業日も掛かるんだゴルァってゆー感じなのです。

_2001年5月31日(木)  新製品
_SONYからまた液晶ディスプレイの新製品が発表されたよーで。SDM-M61の方はL461の対抗製品ですね。入力二系統とスピーカ内蔵のぶんだけこちらの方が魅力的です。SDM-N80は「フラッグシップモデル」だそーですけれどもSDM-M81との切り分けがよくわからないです。分離になっていたりUSBハブ内蔵だったりイロイロと機能が追加になっていたりはするよーですが。
_トレたまは本題のレーザ加工機よりもむしろテレビ東京の名刺の方が気になってしまうのですが。樹脂製で一枚百円の名刺なんて流石はマスコミ。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ