近況報告 2001年6月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2001年6月1日(金)  悲しみ
_NOIRはキスシーンが恍惚の表情のシルヴァーナと怯えたミレイユが対照的で非常によろしいです。最後に「下品な殺し方。あんたみたい。」という事はミレイユは霧香の殺し方を「下品」と見ているんですかねぇ。次回は0315から放送とのことでちょっと困ったものなのです。
_●●●から壮行会ってゆーか送別会のお知らせメールが。どーも忘れられていたよーで十日ぐらい遅れての案内なのです。これだから●●者は悲しいのです。当然出席の返事を返しておきます。

_2001年6月2日()  渋谷 秋葉原
_くるみ。サキちゃんが妄想で飛ばしています。船の旗竿に縛り付けられているサキちゃん萌え。ワンピース姿もよろし。うるかも相変わらずいー味出しています。うるかは別に好みでもないですし萌えの対象にもならないのですけれどもなんかいー味出しているので気になってしまうキャラなのです。
_朝まで原稿書き書き。
_午後はやと氏から電話。渋谷にお茶でもというお誘いなので行くことにします。
_市川駅ではやと氏と合流します。まずは市川駅前のダイエーで家具を見たりします。なんでも良さげなデッキチェアがあったとのことなのですが生憎無くなってしまっているよーで。話を聞く限りでは津田沼のダイエーにも同様の物があったように思われます。
_新橋から銀座線01037Fで渋谷へ。渋谷というのは放射状の道がなんか慣れない街なのです。更に街行く人々の歩き方が遅くてなんかアレなのです。起きてから何も食べていなかったのですき屋で少し遅い昼食。二人してハーブチーズ牛丼なるモノを頼んでみます。すき屋は結構メニューが多く、行動範囲内に出来て欲しいと思っている牛丼チェーンなのですがどっかに出来ないんですかねぇ。
_東急ハンズへ。一旦上まで上がってから主に家具、収納、照明関係を見ながらつらつらと下りて行きます。置き場が許せばこんなのあったら素敵だなーと思わされるモノも多いのですが今の所に住んでいる限りはちょっと置けないです。ってゆーか今の住処は六畳一間の割にモノが多過ぎます。あとは私の部屋は基本的に木目調の家具で統一されてしまっているというのがあって仮に家具を入れるとしても部屋の雰囲気に合った家具を選ばなければならないのです。照明も面白い形の物が色々とあるのですけれども実用性を考えると結構疑問な訳で。
_西武デパートに入ってEARLへ。店の外には待ち行列が出来ており暫く待たされます。店内に案内されたらアフタヌーンセットを注文してまったりとお喋り。主に仕事関係の愚痴というのがまた困ったところでしてお互い●●の身なので共通の悩みはあるよーで。
_立川日野橋無き今となってはこの店は自分的には最も好みの制服な部類に入るのですが、よく見てみると(←じろじろと観察してはいけません)イロイロと気になる部分もある訳で。脚は黒ストッキングなのですけれどもちょっと厚手であるというのが個人的にはちょっと不満であったりするのです。首元はもう少し締まっている方が個人的には好みかなぁと。でも黒のメイド服に白のエプロンという制服は落ち着いた雰囲気のこの店にはなかなか合っているものなのです。
_EARLを出たら銀座線に乗り末広町へ。つらつらと液晶などを見て回ります。L461は最安値79,900。発売後三ヶ月で相場が一万円下がっています。年末ぐらいには液晶の値段ってどのくらいになるんですかねぇ。あとは256MB DIMMが5000円を切っているのも確認されます。これまた価格墜落中という感じである上にまだまだ下がるという噂もあります。折角だからメモリを1GBまで増やそうかとも思われなくもないのですけれどもいちおー三枚ある128MB DIMMの転出先を確保してからにしようかと思っているのです。
_LaOXコン館でノート機を見たりします。はやと氏は4月に買ったデジカメにかなり不満のよーでデジカメ更新と同時にノートを導入したいよーなのです。私も新型LibrettoやThinkPad i s30、CASSIOPEIA FIVAなどを触ってみるのですけれども主にキーボードに不満が残る訳でこれはという製品は残念ながら無いのです。
_2階でデスクや椅子を見たり。アーロンチェアはやっぱり座り心地が非常によろしいので思い切って導入してしまう事に決定します。
_市川第二を見物させて貰おうかとも思うのですが、スクリーンが入るのを待つ事にして今日の所は直帰します。
_そんな訳で原稿書き書き。
_思い立ったら即行動って事でやふおくで業者からアーロンを落札してしまったのでした。

_2001年6月3日()  津田沼
_朝方寝て、昼前には起き出します。
_午後もふにふにと原稿書きをするのですけれどもコンパイルをしている間にふっと気が抜けて意識が飛ぶ事が多いよーな。結局畳に倒れていた時間もかなり長かったよーな。
_謎オフの調整は着々と進んでいるよーで。
_親からメロンが届いたというデジカメ写真付きメールが届きます。
_2200頃になってさくだ氏から電話。近くに来ているとのことで突然の襲撃を受けます。この一年でわさわさと買い揃えてしまったオーディオ機器に感心しているよーな呆れているよーな。話題は仕事関係が多いのですけれどもそーゆー話題になると結局は愚痴になってしまうというのが自分のよくないところ。
_原稿の方は多少は進展があったと言えるよーな状態でしょうか。でもまだまだ難物が残っているのですけれども。先は長い…。ってゆーか我ながら遅筆過ぎ。

_2001年6月4日(月)  仕事
_メモリ64MBのマシンでサイズ62MBの一太郎ファイルを扱うのは辛い…。ってゆーかそんな非常識なファイルを送り付けてくるんぢゃねぇゴルァってゆー感じなのですけれども。実際に手が動いている時間よりもマシンの処理の待ち時間の方が数倍(数十倍?)長いよーな。
_なんかそれっぽい計算式が示してあるんですけれどもよく見ると肝心の値が抜けています。こんなのでダマされる方もダマされる方なんですけれども、ダマされるよーな馬鹿を相手にしているから常に論点のズレた本質的でない議論ばかりを繰り返しているよーにも思える訳で。
_珍しく普段は避けている仕事ネタなのは単にネタが無かったからです。

_2001年6月5日(火)  導入 会合
_彩葉氏がレプリとスキャナを導入したようなのですが、それがLBP-250とFB1210U+FAU-S11とのことなのです。LBP-250ってWindows専用なんぢゃないのかと思って調べてみたのですけれどもMacでも使えるんですね。私の周囲では自分を含めてEPSONのスキャナを使っている人が多いのですけれどもCanonのスキャナってどうなんでしょ。
_馬鹿が更に訳の解らないコトを言い出したらしい…。本質というのが解っていない馬鹿はこれだから困る。
_何やらアレな会合に動員が掛かっているとかで券を押し付けられるので数人でぞろぞろと行ってみるコトにします。豪華な会場には関係者がうようよ。まぁなんつーか色んな意味で派手なのです。あたしゃには限りなく意味が薄いよーに見えてしまうんですけれども結局のところはこーゆーのってパフォーマンスなんですかねぇ。あたしゃにはよくわかりませんけれど。

_2001年6月6日(水)  原稿
_原稿書きを進めるものの相変わらずの遅筆さには我ながら呆れてしまう訳で。この夜は図を一枚の半分ぐらい書くだけで終了。どーも頭が働いていないのです。
_次の小節(章や節ではなくてその下)を書く準備をするべく資料を読んだりします。よくまとまっているなぁと思う一方、では自分にこれを噛み砕いて専門外の人にも楽しく解り易く組み直せるかってゆーと甚だ疑問な訳で、そーゆー文才が欲しいですねぇ。でも、文才以上にもっと欲しいのは気力・体力の方かも。
_とある鉄道系サークルの主催者(女性)の日記ページで夏はメイド服で売子がしたいなどと書いてあったりします。609(旧69)のあたりで鉄道制服系のコスは珍しくないのですけれどもあそこらへんでメイド服ってのはそーとー浮くよーな。しかも件のサークルってスペースがかなり近いんですよね…。まぁ、べつに、いいんですけれども。
_帰宅すると忘れ掛けていたATOK14アップグレード版が到着しています。発送時点でユーザ登録が完了しているというのは非常に親切です。代金が後払いというのも良心的。他のソフトハウスも見習って貰いたいところなのですが。
_昨日今日とページのアクセスが普段の五割増ぐらいだったのですけれどもログを見ると単にロボットが大挙して来ていただけらしい。素性のよくわからないロボットも多いのですけれども最近は昔とは違ってアクセス解析もまともにしていないです。検索キーワードも全然確認していませんし。

_2001年6月7日(木)  遅
_ぽつぽつと原稿書きを進めます。本文は山場の直前までどーにか形にします。それにしても時間ばっかり掛かっている割にはなんか進みが悪いのです。
_体調が悪くて体が重くて困ったものなのです。特に脚が重くてなんか普段よりも歩く速度がみょーに遅いように感じられてしまうのです。歩いても全然前に進んでいない感じ。

_2001年6月8日(金)  アニメ
_NOIRが0315から放送なので先に寝ておくことにします。
_0300頃にはきちんと起き出してきちんとNOIRを見ます。そんな訳でカンジワルイ新キャラが登場。それよりも今月サントラが発売になるという情報が重要です。購入決定。
_NOIRに続いてそのままダンガイオーを見てみる事にします。平野俊貴監督であるという事と川澄綾子が出ているという事ぐらいしか知らないのですが。取り敢えずキャラデからして好みでなかったりします。話は少なくとも今回だけを見る限りではエヴァのパロディにしか見えません。
_3時間ぐらいしか寝ていないのですけれどもこのまま寝ると後で寝過ごしそうな予感がするので未明から原稿書きをする事にします。
_夜は突然飲みに行く事になります。金曜の夜である上に人数がちょっと多かったのでなかなか店が見つからなかったのですが、それでもどーにか店に入ります。イロイロとアレな事が話題になるのですけれども、結局最後は仕事関係の悪口に収束してしまうのです。
_途中で抜け出す訳にもいかず今夜のアニメコンプレックスNIGHTは切るという事にします。

_2001年6月9日()  椅子
_帰宅したら原稿書き。けれども金曜日は朝起きた時間が極端に早かったので結局明るく前にはダウン。
_1000前に運送屋のノックで目が覚めます。受取のサインをして廊下に巨大な段ボールが残されます。このままでは部屋に入らないので中身を出して部屋に引き入れます。
_そんな訳で座ってみます。七箇所ある調整箇所をあれこれと調整するとなかなか良い感じになります。寝不足というのもあってそのまま眠ってしまったり。
_午後もふにふにと原稿書き。
_夕方近くになって秋葉原へ出掛けることにします。ごにょごにょと巡回した結果のヲ買い物は鋼鉄天使くるみ零Vol.1,2。千羽由利子キャラデのサキちゃん萌え。水色のワンピースがまたよろしいのです。
_そんな訳で帰ったら見てみます。無印とか弐式とかとは全くの別物ですね。サキちゃんが「くるみ」と言うのがめちゃくちゃ違和感あります。なんとなくお姉さん肌のサキちゃんが良い感じ。エクセリアはルリちゃんの互換品という感じ(笑)。

_2001年6月10日()  秋葉原
_明け方ってゆーかセラムンが流れてる時間まで原稿書き。時間が掛かっている割には進展は少ないというのはいつもの事;_; もうちょっとスピードが欲しいところなのですが…。
_午後中谷君から電話。市川第一に査察だゴルァという方針で取り敢えずは秋葉原。
_秋葉原で中谷君、The-OB氏、はやと氏と合流し無目的気味巡回をします。
_雨が降り始めるので駅デパートで夕食。ついでに百円ショップを覗いてここ数日みょーに欲しかった青竹踏みを買います。本当は孟宗竹を割ったようなのが味があってよろしいのですが実際に買ったのは緑色ビニール製のイボイボがあるよーなモノ。
_中谷君と二人で二次会(謎)までしてから散会。E231系900番台で帰宅します。

_2001年6月11日(月)  雨
_例によってそれなりに遅い時間まで原稿書き。
_2ちゃんアニメ板にNOIRスレを発見。やっぱりあったかという感じなのですが。流石にその6まで全部に目を通す気にはならないのでちょっと見るだけ。
_夜は激しい雨。梅雨であるという事を感じさせられます。

_2001年6月12日(火)  飲み
_原稿書き。picture環境では足りずTpic手書きという手に出ます。ミリインチなどという使い慣れない単位に換算しなければならないというのが少し面倒ではあるのですが39.37[mm/ミリインチ]という係数を決めてしまえばあとはかけ算だけでどーにかなると言ってしまえばそこまででしょうか。picture環境とは逆に上が負方向であるというのがまた頭を混乱させる原因になるのですが。コンパイルしてミスが無いという事を確認します。
_親からメール。実家の近所の二つ年下の人が結婚するとか。「お母さん達が、花婿の父母になるのは来るのでしょうか?ハハハハ・・・」という寒い内容にぐさぐさ。来なかったらごめんなさいという事で。
_夜は●推の飲みに誘われていたので出掛けます。すぐ近くなので職場に鞄を置いたまま出掛けます。どーも昨日あたりから情報が出回り始めていたよーなのですけれどもあたしゃを含め一部の人達は三週間ぐらい前に知っていた訳で。
_二次会に誘われるのですが鞄を職場に置いてきてしまったので一旦職場に戻る事にします。戻ってみるとなんともまたまぁどよんとした重〜い雰囲気が漂っているのです。皆さんよくまー働くねぇと感心させられてしまいます。この状況から●推の二次会に戻る勇気は無く結局そのまま職場に居残る事に。

_2001年6月13日(水)  早期退散
_珍しく早い時間帯に職場を退散します。
_別に早く帰ったからと言ってもする事はいつもと変わらず原稿書きなんですけれども。

_2001年6月14日(木)  多忙気味
_急な仕事で結構忙しかったりします。その挙げ句に締切延長という落ちで雑なのではまずいという事で丁寧に作り直し。締切ってのは長ければ良いとは限らない訳で。
_珍しく仕事のコトを書いているのはよーするにネタが無いってゆー事です。

_2001年6月15日(金)  慇懃無礼
_NOIR。クロエの慇懃無礼なカンジワルサがまたなんとも。霧香の「お茶でも」というのがなんかいーなーとか思ってしまいます。でもお話の方はなんか意味不明だったりするのです。
_職場で何故か体脂肪率計が発掘されたとのことなので測ってみます。結果は19.8%。私は身長と体重だけでは痩せ気味な方なのですけれどもその割には体脂肪率が少し大きいかなという感じです。普段運動しないですからねぇ。もっとも体脂肪率というのは測る時間帯によってかなり数値が変動するとのことなので一回測っただけではなんとも言えませんけれど。

_2001年6月16日()  壮行会
_くるみはサキちゃんの出番が少なくてちょっと悲しかったりします。でも物語はちょっといいお話かも。
_ふにふにと原稿書き。深夜にテレビのチャンネルを回しているとNHKで欧州の高速鉄道に関する番組が流れているのでつい見てしまいます。各国の高速鉄道の状況がなかなか興味深かったりします。日本みたいに電動車比率が高い国はあんまり無いようで。欧州方面の高速列車ってパンタグラフが結構巨大なのですけれども騒音問題はどうなっているのかと思わされてしまいます。
_夜は新宿で●●●●する同期の送別会ってゆーか壮行会。久し振りに同期で集まるので楽しいものなのです。特にあたしゃは●●の身ですし色々と情報を入れたい訳で。ここでも2ちゃん某板某スレは知れ渡っているよーで。
_二次会は歌♪って事で移動。こちらでも話は尽きないもので。あたしゃがまだ3年前と同じLibretto50を使っているという事に驚かれたりちょっと懐かしい名前を聞いたり。

_2001年6月17日()  報告会
_飯田橋方面の人達と一緒に電車に乗ります。自分はツダヌマ行き最終E231系にて帰宅。
_原稿書き。深夜になんとなくテレビを掛けるとル・マン24時間耐久レースが流れています。こーゆープロトタイプレーシングカーのレースってまだあったのですね。グループCとかグループ6とかがまだあるのかどうかは全然知らないのですけれども。
_夕方近くに秋葉原へ。時間も目的も無いのでざっと巡回するだけ。ツクモモニタ王国でSDM-N80予約開始、A-AMPでSDM-M81が147,800といったところでしょうか。
_末広町から銀座線に乗り渋谷へ向かいます。
_そんな訳でおーすみ氏帰朝報告会なのです。参加者はおーすみ氏(主賓)、branch氏(幹事)、小夜川氏、名瀬氏、りこさん、重野。うち私が初対面なのは名瀬氏とりこさん。ぽげむた氏は体調を崩して不参加との事でお大事にという感じなのです。
_ここまで来ても2ちゃんの話題が出てくるというのは予想の範囲内なので問題ありません。メンバーがメンバーなのでオタクなネタも多くてとてもとても私のついていけるよーなレベルではないよーな話もあったりします。しかも範囲が声優から鉄まで幅広いのです。そいえば最近自分の周囲には乗り潰し鉄はあんまりいないなーとか思わされたりするのです。
_2200過ぎ頃に散会。次回は8/12に東2ホール"O"22a付近でというコトに。

_2001年6月18日(月)  ページ
_朝の時点で昨日の出席者のページが幾つか更新されています。非常に遅筆な私にはとてもマネ出来ません。
_ページ更新時に誤った.htaccessをサーバにアップロードしてしまい、私のページが一時アクセス不能になっていました。全くもって恥ずかしい話でご迷惑をお掛けいたしました。
_ページに関して意見を逝ってる奴がいるらしいのですけれども、そーゆー事を曰っているにも関わらずそいつはそもそもページの見方すら知らないよーな奴ならしいのです。呆れてモノも言えないのと同時にそーゆー馬鹿を相手にするのは大変だなーと思わされてしまいます。

_2001年6月19日(火)  溺
_手持ちの資料の中からED75やED79(電気機関車)の主回路概要図を発見。特にED79はタップ切換の回生車という事でかなり謎だったのですけれどもあっさり謎が解けてしまいました。ってゆーか今まで見落としていた方が問題な訳で。やっぱり資料の山で溺れている感じかもしれません。
_ページは増えるよどこまでも〜♪ってゆー感じでまた2ページ増結。
_●●ボロボロ。あたしゃとしては直撃は喰らっていないので傍目から見ている分にはいー気味なのです。ひひひ。

_2001年6月20日(水)  秋葉原
_テレビ屋さんってのも大変だとは思うんですよ。最近ではこんな事もありましたけれども。でも、当サークルではテレビでエラい目に遭った人々がいますのでそー安直に話に乗ったりする事はあり得ないでしょう。あれからもう9年も経つのですね。
_中谷君が夜秋葉へ行くとの事なので自分も定時ダッスして秋葉原へと向かいます。
_秋葉原には先着するので鋼鉄天使くるみ零Vol.3を購入。
_そんな訳で合流。256MB DIMMが4000円を切っているという事で中谷君が買っているのを見物。自分も三本ぐらい買いたいところなのですけれどもその前に三本の128MB DIMMの転出先を確保しないとという事で保留。
_今日発売のSDM-N80を肉眼で確認します。シルバーメタリックの薄型な画面が結構格好良いです。でも個人的にはSDM-M81の白の方が清潔感があって好みでしょうか。分離になっている意味はよくわかりません。
_夜が早い健全な街(笑)ですからこの時間帯ともなると開いている店は限られてきます。LaOXコン館でたらたらとノートやソフトやマウスなどを見たりします。コードレスマウスはちょっとだけ気になってしまいます。私のお手々に合うモノとなると少し小さめのが望ましいのですが。
_末広町ジョナで夕食。議題は来るべきプロジェクト(謎)に向けての技術的課題の解決について等。

_2001年6月21日(木)  原稿書き
_くるみ零の終わり方は極めて意味不明。ってゆーかエンディングの後のはなんなんデスカねぇ。
_そんな訳で明るくなり掛かるよーな時間帯まで原稿書き。
_夕刻は定時ダッスして帰宅。
_暑いのでいーかげん扇風機を出します。
_ゲンコー書き。よーやっと一区切り見えてきた、でしょうか。

_2001年6月22日(金)  一段落
_NOIR。冒頭から寝起きの眠そうな目付きのクロエに萌え。でもベッドから出るといつもの目付きになっているというのが流石はプロ(笑)。でも霧香が出ていないので今回は×。エンディングのCASTの最初がクロエ、アルテナな訳で。ところでTARAKOってちびまるこちゃん以外では名前を聞いたことがないのですけれど。
_大手町北端(*)のSさんに偶然会います。この状況からHさんまで「相変わらず」なんだそーで。
_制御本2のうち大幅書き直しをした第十章がいちおう完成。旧版は6ページで今回は16ページですから旧版がいかに手抜きであったかが見えてしまうものなのです。
_ヤマを越えたと言いますか一段落ついてしまうと安心してしまうのか急にモチベーションが下がってしまうというのが危険なあたりなのです。本文を書き進める気は起きないので旧版で問題の多かった写真の調整をする事にします。私はモニタの輝度を極端に低くしているのでこれで明るさを調整すると実際は極端に明るくなってしまい印刷すると白が飛んでしまったりしていた訳で。元の画像データから明るさやコントラストやトーンカーブを色々変えたデータを作ってepsに落として並べて刷ってみたりするのですけれどもどれが綺麗かとなるとかなり迷ってしまう訳で。更には版下と実際の印刷結果とでも違いがありますしなかなか難しいところなのです。

_2001年6月23日()  埼玉
_午後起動し秋葉原へ。リバティでNOIRのサントラを買おうとするのですが既に品切れとのこと。仕方が無いのでソフトワンで買います。こちらは山積みになっているのですけれどもレジのカウンターの上には常に黒い紙パッケージが数枚置かれているよーな。
_御茶ノ水から丸の内線に乗り後楽園で南北線に乗り換え、そのまま埼玉高速鉄道に入ります。そんな訳でShinさん、TRUEさんと一緒にmarikaさんのお宅にお邪魔するのです。
_お酒を頂きつつイロイロとごにょごにょな情報を入手して時期を感じさせられたりします。どこまでが本当でどこからがデマなのかははっきりしないのですけれども。
_やっぱりmarikaさんのタフさに感心させられてしまうのです。結構ゆっくりして夜になってお暇します。武蔵小杉行きの電車にはなんか違和感を感じさせられてしまう訳で。
_NOIRサントラ初回限定版はブックレット表紙の霧香が萌え。制服姿もよろしいのですけれどもちょっと悲しそうな目付きがよろしいのです。ただ斜めに銃を構えるのは現実にはほとんど不可能であるという説もあるよーで。よくわかりませんけれど。

_2001年6月24日()  査察
_午後中谷君から電話。今日これから市川第二の査察と東習志野行きと椅子の回収を行うとのことで了解しておきます。あとは来るべきプロジェクト(謎)に向けてスケジュールの調整(謎)とか。
_実家に電話。来るべきプロジェクトに向けて知世ちゃんハンディカム(初代)を借り出す手筈を整えておきます。
_秋葉原ツクモ本店にて中谷君、はやと氏と合流します。
_珍しく石丸本店を巡回してみたりします。彼らは彼らでイロイロと導入計画があるよーで。この手の家電店はたまに入るとなかなか面白いものなのです。
_石丸本店を出たところで美濃屋氏を発見します。なんでも眼鏡っ娘Only即売会にサークル参加していたとのことなのです。更には大海原氏がスタッフをしていたとか秀氏が顔を出しに来ていたとか。中谷君は売られていた同人誌を貰っています。
_SDM-M61を肉眼で確認します。相場は89,800といったところで想像よりも安くL461と同じ値段です。その上こちらは二系統入力にスピーカ内蔵ですからこれからL461はそーとー苦戦が始まるのではないかと思われてくるのです。SDM-M81に続いてかなり暴力的な製品です。
_そんな訳でカリブで市川第二へ移動します。
_シアターと化している六畳間のメタルラックに問題の巻き取り式スクリーンが固定されています。しゅるしゅると広げてみるとグレー掛かった色に見えます。007やサーバーフォーミュラで試写会をするのですけれども映してみると白も黒も飛んだりせずに丁度良い感じです。
_続いてNOIRサントラの試聴会。彼はPCの壁紙までNOIRになっていてよっぽどお気に召しているようなのです。
_馬車道東習志野店へ移動。今日は珍しくオムライスにしてみます。デザートまで頼んでまったりする体制が整います。
_来るべきプロジェクトに向けての打ち合わせが行われます。DVカメラを借り出すべく彩葉氏へ電話を掛けてみます。なんか事故で萎えていたところのよーで。当日のスケジュールが合いそうなので参加したいとのことなのです。そんな訳で増結決定。
_本日の最終目的地である私の寮へ移動。原稿書きの最中という事で普段に比べると散らかっている状態であるのですけれども二人から見るとさほどでもないよーで。確かに散らかっているのは机の上だけなのですけれども。ここでもNOIRのサントラを掛けます。
_中谷君お気に入りの「(無題)」をはやと氏に見せたいとのことで探し出します。結構ウケている模様。オタクとしてはかなりイタい所を突かれてしまっている漫画なのですけれども。先程美濃屋氏から頂いてきた本を見たりもします。「とっとと」というメモ書きに爆笑。モデルとなった人物をよく観察しているなぁと感心させられるのです。

_2001年6月25日(月)  結果 お買い物
_こみぱ最終回。袋綴じのコピー本は個人的には嫌いです。面倒でも面付けして中綴じか平綴じにして貰いたいものです。あと即売会で雪や雨が降るのもかなりイヤですねぇ。
_健康診断の結果が戻ってきます。今年に入ってから具合が悪くて困っている胃はいちおー問題は無いよーで。何やら高尿酸血症気味とあります。どーゆー事なのかを調べてみるとなんでも悪化すると痛風になってしまうとのことなのです。対策としてはお酒を控えろとか太っている人は痩せろとかあるのですけれどもあたしゃはお酒はほとんど飲みませんしBMI(体重[kg]/身長[m]2)=19.1の私にこれ以上痩せろというのもまた困るのですけれども。
_今週は強制定退週間という事で定時ダッス。
_錦糸町ヨドバシへ行ってみます。まずは来るべきプロジェクトに向けてビデオテープを購入。「家族記念日」なる製品名に惹かれてこれにします。えぇ。確かに記念日ですから。
_ポイントがそれなりに溜まっているので最近気になっていたLogicoolのコードレスマウスを買ってしまう事にします。最新の光学式ではなくてボール式の方です。光学式の方は私のお手々には大き過ぎます(^^;
_帰宅したらマウスを接続。ダイヤル付きマウスというのは今まで使った事が無かったのですがなかなか便利なものです。コードが無いというのも便利ですし受信器から50cmぐらいの距離までであれば使用可能です。欠点はダイヤル兼用の中ボタンが重いので3ボタンマウスとしては少し使いにくいという事でしょうか。

_2001年6月26日(火)  手続き
_なんかかったるいのですけれどもそれでもゲンコーかきかき。
_夏コミに向けての事務手続きという事でサークル駐車券と前日搬入の申請を行います。
_ン年間使い続けたベルトがヘタってきていたので新調する事にして売店へ行きます。よさげなのを選んで長さを調整して貰うのですけれども「細いね〜」と言われてしまったり。そんなに細いですかねぇ。でも最近は**cmのズボンでも緩かったりしますしねぇ。
_久し振りにプロジェクトXをリアルタイムで見ます。自動改札機という事で最初の自改機は光学式であったという事は知っていたのですけれども他にも色々知らない事もあって興味深いです。近鉄側の契約者は「近畿車輛」となっているよーな気がするのですけれども気のせいでしょうか。

_2001年6月27日(水)  苛立ち
_ゲンコー。なかなか思い通りにいかない…。どっかバランスが悪いのです。うんうん考えたりぽつりぽつりと手を動かしたり。う゛〜。
_F4戦闘機などとゆーよーな骨董品(笑)をまだ使っていたとは。あんなのはB52やエンタープライズと並ぶ冷戦時代の遺物だと思っていたのですが(←言い過ぎです)。
_今更ながらでぢこVol.5を見ます。買ってから3か月近く放置してあった訳で。しかも放送後半年経っていてめちゃくちゃ季節外れ。丁度位相が180度ズレています。お盆に紅白見たり真冬に花火を見たり真夏に冬コミ行ったり年末に夏コミ逝ったりするよーなもんですかねぇ(意味不明)。

_2001年6月28日(木)  お好み焼き
_シスプリってまだ続くんですね。てっきり今日で最終回になるもんだと思っていましたよ。って、あんな萎えるアニメを見続けている自分も自分なんですけれど。
_今日も定時ダッス。今日は●推のお好み焼き・もんじゃ焼き会なのです。
_satoさんと同じ卓になるので必然的にお好み焼き卓になります。あれこれとノウハウを語りながら焼くsatoさんはすごく楽しそうです。勿論焼き上がったお好み焼きもまたふんわりと美味しい訳で。
_takiさんがテレビに出るという情報があったので見てみるのですが今日ではないようで。

_2001年6月29日(金)  職場
_NOIR。水彩画の絵筆なんて十年以上も握っていませんねぇ。今週は霧香の笑顔が多いのですけれども個人的にはこの手のキャラが笑顔を安売りするよーなのはあんまり好きではないです。この娘はやっぱりちょっと悲しそうな無表情が良いのです。美容師が山口由里子だったよーで。この人の名前も相変わらず滅多に聞きませんが。
_●●の●●があったという情報が入り速攻で●推方面へ連絡を入れます。そんな訳で情報を貰いに行ってみます。某ページ「最悪の結果」はやっぱりアレ。その他色々と驚くよーな驚かないよーな情報が入るのです。
_職場のシュレッダが更新されています。以前トレたまで紹介されていたよーな記憶のある紙屑を圧縮して固めるタイプのシュレッダです。普通のシュレッダだと紙屑が重さの割に体積があるので運送屋が嫌がってほとんどリサイクルされていなかったらしいのですが、確かにこの機械では紙屑の体積が小さくなってよさそうです。
_夜は職場のボウリング大会。結果は聞かないでください。
_引き続き飲み会。ここは31で独身だと焦るよーです。●●に関しては「なにも聞いていない」という情報が。

_2001年6月30日()  掛川
_アニメコンプレックスNIGHT最終回。花右京の方はシングルDVDで続きが出るよーで。PONYCANYONも味をしめてきたんですかねぇ。はにはにの方はこれで終了の模様。
_原稿書かなきゃと思いつつも結局倒れてしまい気が付くと朝。う゛〜。
_そんな訳で総武緩行線と中央線と京王線を乗り継いで実家方面へと向かいます。3月のダイヤ改正以降相模原線−都営新宿線の急行は都営車でしか運用されていないように思われるのですが気のせいでしょうか。
_予めお願いしてあった知世ちゃんハンディカムを借り出します。母親の新しい車を肉眼で確認したりしてからそのまま橋本駅まで折り返します。
_京王線で稲田堤まで戻り中谷君に迎えに来て貰います。一旦新登戸へしまわれます。既に美濃屋氏も来ています。
_知世ちゃんDVD Vol.1をDVL-919に入れてビデオカメラの使い方を予習します。って、そーゆー事は寮で済ませておくべきであったのですが。しかもスクリーンに映る超絶可愛い知世ちゃんにはにゃーんとしてしまって予習になっていませんし。このアニメでのハンディカムはどー見ても現物よりも小さく描かれているよーにしか見えません。しかもハンディカムって結構重いですし知世ちゃんはさくらちゃんを撮影するために日々腕力を鍛えているに違いないと確信させられるのです。お洋服を作ったりする他にも見えない努力があるのですね。
_カリブに毛布や掃除機などを積み込んで出発。まずは溝の口駅ではやと氏をピックアップしてから東名高速に乗ります。
_途中足柄S.A.で休憩して掛川到着は1500頃。
_そんな訳で引越間際の秀氏のマンションへ踏み込んでみるのですが、そこには二か月前となんら変わりの無い惨状が展開されています。片付けたようにはとても見えません。しかも明日の午前中にご両親の査察があるよーでそれまでには片付けなければならないとのことなのです。我々としては見物に来たつもりであったのですがそう甘くはないようです。
_そんな訳で片付けに取り掛かります。絶望的な程に高く積み上げられた同人誌や各種円盤ビデオテープなどを箱詰めしていきます。段ボールはかなり大きいので同人誌を詰め込むとかなりの重さになってしまうというのが困ったところで、底が抜けないよーにしっかりと布テープを貼っておきます。部屋の片隅でピサの斜塔と化していたCD-Rメディアのケースは基本的には破棄。これもプラスチックと紙とに分別しなければならないというのがまた大変なのです。そしてそれらをどかした跡に残るのは大量の埃。
_かなり片付いてすっかりくたびれたところで食事に出掛けます。秀氏の奢りという事になります。デザートまで食べてマターリします。
_彩葉氏から電話。浜松行き最終こだま号に乗るとのことです。到着予定時刻ははっきりとは予告されていなかったのですが彼の普段の行動パターンからすると予想通りという感じです。
_食事から戻っても延々とお片付け。よーやっと本棚の中の同人誌が一掃されます。
_浜松行き最終こだまの到着時刻が近付いていたので中谷君と二人で駅まで迎えに行きます。彩葉氏が車に乗り込んで最初に話題になるのが2ちゃんであるというのがまた困ったところで。
_マンションに入るなり彩葉氏はあまりの凄まじさに脱力しています。へなへなと座り込んでひくひくと力無く笑っています。これでも数時間前よりはかなりマシになったのですけれども。部屋の片隅では何やらSGGGで盛り上がっているのですけれどもゲームに興味の無い彩葉氏や私にはわけわか。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ