近況報告 2002年3月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2002年3月1日(金)  やふおく
_やふおくが出品料と落札手数料を徴収するよーになるとかで。これまでやふおくは月294円の本人確認手数料だけが使用料だったのでこーなるとやふおくの魅力はかなり薄れてしまいます。一回10円の出品手数料はともかくとして3%の落札手数料は問題です。特に手数料の上限が設定されていないというのが恐いあたりな訳で。早いうちに要らないモノ処分して出品側からは撤退するというのが正解ですかね。
_おめでたい情報が入ります。おめでとうございます。
_落札したイラレの代金を払い込みます。

_2002年3月2日()  海 お買い物
晴海客船ターミナル _朝はIllustratorを届けに来た宅配便の電話で目が覚めます。落札から36時間以内に物を受け取れるとはかなり早い取引です。そんな訳で謎写真1 2
_快速逗子行きに乗って出掛けます。新橋で下りるつもりであったのですけれども東京で後発の東京止まりに追い付かれてなんかダマされた気分になります。
_新橋で下りたら都産貿の真の最寄り駅(笑)である竹芝へ行くべくゆりかもめの駅へ行きます。一駅数分ではあるのですけれども高いところを走るので見晴らしが良くて面白いです。
_竹芝で下りたら竹芝の埠頭をちょっと歩いてみます。人影は少ないうえにその数少ない人々もほとんどは静かな海際でデートのカップルという感じであり野郎が一人で歩き回るのにはかなりアレなところなのです。海の向こう側には懐かしの晴海客船ターミナルのガラスのピラミッドが見えたりしてそーいえばのりもの学会はまた海の見えるところに戻ってきたんだなーと思ってしまいます。
_都産貿へ行き手続きを行います。¥135,500の払込書を貰ったりします。
_浜松町から山手線で秋葉原へ。今日の目的はHDDという事で自作系の店を回ります。ついでにリバティで中古CDを探したりもします。
_今時SCSI-HDDなどを扱っている店は少ないうえに値段も店によって大きく違う物でもありません。ツクモ、T-ZONE、BLESSあたりをざっと回って結局ツクモパソコン本店二階でSeagate Cheetah36ESの36GB 68pinを購入します。価格は不問というコトで。
_お買い物を済ませたら文鎮のよーな精密機械を抱えて歩き回るのも良くないのでとっとと退散します。

_2002年3月3日()  交換 秋葉原
_必要なドライバ類をダウンロードしたりします。って、Air-H" 32kbpsですので猛烈に時間が掛かるのですけれども。必要なドライバ類が揃ったら現状のデータや設定なども含めてCD-Rにバックアップします。アプリ類は再インストールするという事で焼かないので合計三枚に収めます。
_朝はギャラクシーエンジェルを見ます。追い詰められた状況なのにどっか緊張感やシリアスさに欠けるとゆーのがアレなあたりで。
_そんな訳でHDDを交換します。ついでに記念撮影。まぁ、こんな感じです。SECC2なPentium !!!が二つ並んでいるのがいー感じでしょうか。他にも電源にPCカードアダプタにキャプチャなどのケーブル類が目立ちます。マザーボードの付属品であった赤いSCSIケーブルが長過ぎるのがちょっと気になるあたりかもしれません。
_Windows2000の再インストールに取り掛かります。SP2を当ててからドライバ類を組み込んでいきます。
_1300前に作業を一旦中断し総武線に乗って出掛けます。昭和通口から下りるつもりで最後尾に乗るのですけれども同人誌がわんさか入った紙袋を手にした腐女子数人が浅草橋で乗ってきて同人ネタの会話をしているのがもにょ。
_秋葉原で下車。昭和通口から出てCoCo壱番屋で少し遅い昼食を食べていると彩葉氏からの電話が入ります。待ち合わせ時間は1400だったのですけれどもひじょーに珍しいコトに今日は少し早く到着したようです。そんな訳で慌ててカレーを食べ終えてから電気街口へと向かいます。
_彩葉氏と合流したらCureMaidにでも行こうかと思っていたのですが、彼があんまり時間を取れないとの事なので手近に駅前のBecker'sでハンバーガーをつまみつつ打ち合わせとブツの受け渡しをします。話題は親猫様にハン板など。彼はハン板をそーとーお気に召しているよーで2ちゃんネタの大半がその話題だったよーな。
_彩葉氏と別れたらごく軽く巡回をしてからE231系900番台でツダヌマへ戻ります。
_帰宅したらインストール作業の続き。ドライバ類のインストールが終わったら続いてネット環境関係を復旧させます。
_あるある大辞典は花粉症。あたしゃは今のところは花粉症とは無縁なんですけれどもなんでも花粉症対策にはヨーグルトが良いんだそーで今のところは花粉症と無縁なのも毎日ヨーグルトを食べているからかもしれません。

_2002年3月4日(月)  依頼
_東京のりもの学会関係のメールが大量に飛んできます。のりもの学会の参加受付は大海原氏の担当なのですけれどもページ作成はあたしゃの担当ですので彼が送ってきたメールを元にhtmlを起こさなければならないのです。受付終了間際に駆け込みの申込が多いとは聞いていたのですけれどもかなりの量の申込受付が一気に来たよーで結局ページの方は完成させられないままダウン。
_頭痛が酷いので頭痛薬を買います。バファリンとかアスピリンとかが有名であるよーに思われるのですけれども薬局で勧められるタイレノール顆粒(タケダ)なるのを買います。
_なんかとある依頼のメールが届きます。考えてもいなかったのでかなりぐはぁという感じです。そーゆー依頼はあたしゃなどよりももっと写真写りの良い人にお願いする方が良いのではという感じがしてしまうのですけれどもまぁ仕方が無いとゆーコトで。

_2002年3月5日(火)  間違い
_都産貿のサイトを見ると来月の催物情報が公開されています。なんか東京乗り物学会などと書かれているのがちょっとアレなのですけれども、同日にはUSA*2のほかに三都物語11なる即売会も開催されるよーです。って、幻想水滸伝とゆーのがなんなんだかわからないのですけれども。
_久し振りに2ちゃん某板を見ると某スレに多分あたしゃと思われるひとに関して書かれています。男の子などと書かれているんですけれどもこれでもいちおー20代後半なんですけどね。背が低いのでそー見られたのかもしれません。
_帰り際に鬼束ちひろThis Armorを買います。

_2002年3月6日(水)  祝
_シュガーを見ます。ペッパーの「ふわふわ〜」が可愛いです。サガに店からつまみ出されるペッパーとシュガーが可愛いんですけれども更にシュガーが「ふにゅ〜」と言うのがまた可愛いです。なんかサガがえらくカリカリしている訳でなぁんか当初の真面目で几帳面なキャラから単に気が短く感情的なキャラになっただけのよーに見えてしまうんですけれども。
_夜はぞろぞろとお出掛け。東急の株主優待全線定期券を見せられたりします。
_そんな訳で職場の人の結婚お祝い会なのです。なんか新郎よりも年上の独身者な方々が暴れているよーな(笑)。お嫁さんは眼鏡っ娘です。お名前はさくらさんとのことです。ここ数年女子新生児の名前としてはさくらというのが上位にあるよーなのですけれどもさくらさんというお名前の方にお目に掛かるのはあたしゃは初めてなのです。
_頭痛が酷いので二次会には行かず。酔い覚ましに東京駅まで歩いてからツダヌマへ戻ります。

_2002年3月7日(木)  統合
_マランツとデノンが経営統合だとかでまぁオーディオなんて書泉は斜陽産業なんですけれどもピュアオーディオ的には両者は音の傾向が全然違っている訳で今後の製品はどーなるんでしょうかねぇ。日本マランツって元々の本業であった無線機に関しては何年か前に八重洲無線と販売部門を統合とかしていたよーな記憶がありますけれども最近は無線関係の情報に疎いので記憶曖昧。
_某依頼に関して確認の電話が入ります。はぅ。

_2002年3月8日(金)  インストール
_謎Excelデータがメールで届きます。マシンにまだMS Officeを入れていなかったという事に気付いてインストールします。
_今更ながらLIPS IVドライバをインストール。まぁ自宅ではプリンタなんてのは特定の時期(笑)を除いては使用頻度はさほど高くはない訳で。高々プリンタドライバ如きでインストール後に再起動を求められるというのがなんか納得いかないです。
_某依頼は〆切数分前に送り付けます。
_定時ダッスします。途中まほろさんのDVD4枚目を買ってから帰宅します。

_2002年3月9日()  お粗末
_今日に限っては何故かテレビ欄には「漫画」とだけ書かれているフィギュア17を見ます。つばさちゃんよいこです。ヒカルちゃん好奇心旺盛です。あたしゃだったら牛の出産を敢えて見たいとは思わないです。どーもそーゆーのって苦手ですし。
_Adobeのソフトを入れて再インストール作業は一段落。InDesignをマニュアルも読まずに弄ってみたりするのですけれどもレイヤー毎にオブジェクト枠が色分けされるというのはちょっと便利かもしれません。PageMakerに比べるといろんなところで使い勝手は良くなっているとは思うんですけれども操作でなんかみょーなところもあったり。まぁマニュアルを読めば解決するのかもしれませんけれども。
_昼間は掃除洗濯などもしたのですけれどもほとんど寝ていたよーな。またも結果的猫曜日というかなり良くないパターン。
_彩葉氏から電話が入ります。のりもの学会に関して彩葉氏と大海原氏との間で連携とか役割分担とかがうまくいっていないあたりがあったよーでちょっとなんだかなぁなのです。放って置いたら相手がやってくれるだろうじゃダメなんですよね。自分がやると言うなり相手にきちんと押し付けるなりをはっきりさせておかないといけない訳で。

_2002年3月10日()  サスペンド 秋葉原
_やふおくが終了したらすぐさま落札者にメールを出します。一方の落札者からはすぐにメールが戻ってきて更には既にJNBの口座に払い込まれているのです。休日の夜だとゆーのに早過ぎます。
_スタートメニューの「シャットダウン」に「スタンバイ」なる項目が出来ているというコトに気付きます。今まではログオフ・再起動・シャットダウンの三種類しか無かったのです。そんな訳で恐る恐る試してみると画面が消えてHDDなどが止まってすっと静かになり、電源ランプがちかちかと点滅しています。電源スイッチを押すと復旧します。「tablet.exeがエラー終了しました」なるエラーメッセージが出てタブレットが使えなくなってしまうという事を除けば特に問題無く元通りになったよーです。
_更にコントロールパネルの電源オプションから「休止状態をサポートする」をチェックしてみるとシャットダウンメニューに「休止状態」が追加されます。これを実行するとHDDがころころ言ってから電源が落ちます。再度電源スイッチを押すとBIOS画面が出てから「Windowsを再開しています」というメッセージが出てバーグラフが出て元通りになります。タブレットが使えなくなってしまうというのも同様です。ハイバネーションの速度はLibretto50よりもずっと早いです。メモリ搭載量は64倍なのですが(笑)。デスクトップ機でサスペンドやハイバネーションに意味があるのかどーかは謎なのですけれどもまぁ作業状態のまま中断出来るというのは便利かもしれません。タブレットに関してはサスペンドから復旧する時にUSBを引き抜いておけば問題は起きないよーです。
_ギャラクシーエンジェルを見ます。前半は心と体が入れ替わるという極めてありがちなお話。ただ体と声優さんの対応が変わらずに心ってゆーかキャラクターってゆーか言葉遣いが変わるというのはちょっと珍しいでしょうか。こーゆー状況になってものーてんきなのがこのキャラクターたちのアレなところで。しかも珍走団退治ですし。後半は記憶に無し(笑)。
_秋葉原へ出掛けます。昭和通口から出てブックタワーでちょっと立ち読みしたり。
_うろうろと巡回しているとLaOXコン館4階液晶前で中谷君と原君を発見します。彼ら(ってゆーか中谷君)の行動パターンはわかりやす過ぎます。そんな訳で一緒に行動します。飯山の新型AS4315UTが冴えないとかどーのとか。
_中谷君はHDDを買っています。あたしゃが先週買ったのに比べてお値段は1/3で容量は二倍強です。まぁ、今時SCSIなんて宗教ですから。
_ジョナサンでマターリと夕食を食べてから散会します。

_2002年3月11日(月)  協議
_深夜の電話協議(謎)の結果結構重大気味かもしれない事態が判明したりするのでごにょごにょしたりします。まぁ、イロイロ予想が当たっていたりしたコトもあったりしたんですけれども。電話で左手が塞がっている状態でPCの操作をするのってかなりやりにくい訳で。
_親猫様が3/9にトサの国で挙式されたよーでおめでとうございます。
_噂の真相を立ち読みしたりします。
_協議は結局ムダになった、ラシイのですけど、個人的にはなぁんか不安が残るところです。

_2002年3月12日(火)  情報
_nzkさんから6月初めに結婚されるというメールが届きます。おめでとうございます。
_マツドさん(仮)に声を掛けられるので南方へちょっと外出します。こちらの方は結構久し振りであったりするのです。ここらへんだとどーもアノ建物の名前ってあんまり知られていないんですかね。イロイロとアレな雑談ってゆーか情報を聞かされたりします。

_2002年3月13日(水)  流行
_avexの例のコピープロテクトCDが発売になったとかだそーなんですけれども各所を見ると結構あっさりとプロテクトが破られてリッピングされている割には掛からないプレイヤーが多くてトラブルを起こしているとか。来週出るDo As Infinityのベストアルバムは買う気満々なので今のうちに情報を集めておいたりします。
_シュガーを見ます。妖精界に帰ってしまったペッパーが出てこなくてちょっと悲しかったりするのですけれども今回はグレタがますますいー感じでしょうかこの娘ちょっと性格歪んでるんですけれどもそれでも憎めないところがあって結構人気があるよーに思ってしまうんですけどね。
_VAIO Uなる試作モデルが発表になっているんですけれどもちょっと気になってしまったりします。現行Librettoはそれなりに大きくなってしまいましたし100あたり以前の旧型LibrettoやPalmTop PC110以降このクラスのミニノートの製品はほとんど無かった訳で。しかしまー「ユビキタス」なんて言葉某所以外では初めて聞きましたよ。個人的にはこの語がこれから無駄に流行りそうな予感がしてしまいます。。
_用事があって●●●へ。nzkさんにちょっとご挨拶したりしてから本題の用事。面倒なのでバックナンバーのパクリというコトでお願いしてしまいます。んー。
_SPAの眼鏡っ娘特集を読みます。最近は細身楕円形の小さなレンズの眼鏡が男女ともに流行りなんだそーで実際私の周囲でも数人がそーゆー眼鏡に変えていたりするんですけれども、個人的には野暮なぐらい大きなレンズの眼鏡の方がなんとなく好きでしょーか。って、べつに根拠無しなんですけれども。しかしまー「コンタクトにしたら離婚」ってのはどこまで本気なのかわかりませんけれどもその人は相手と結婚したのかそれとも眼鏡と結婚したのか理解に苦しみます。
_中谷君に呼び出されるので有楽町ビックカメラへ出掛けます。彼のお目当ては本日発売のL565なのですけれども、価格は表示されているものの現物の展示は無し。
_有楽町ビル地下のマーブルでカレーを食べてから散会します。
_頭痛が酷いので帰ったらすぐに寝てしまいます。

_2002年3月14日(木)  頭痛
_あごは裸眼で半分意識不明のまま眺めます。電波娘が暴れる話はもーいーです。
_職場で液晶表示がボているなどと言われるので見てみます。結局モニタでオートアジャストを掛ける事で綺麗になるのですけれどもあたしゃは自宅の液晶はDVI接続ですし職場で自分が使っているのはノート機ですのでそーゆー機能のコトなどは半分ぐらい忘れ掛けていた訳で。
_頭痛が我慢ならないので医務室へ。症状を説明するのに困る状態なのですけれども取り敢えずロキソニンなる鎮痛剤を貰っておきます。調べてみると結構汎用の鎮痛剤のようです。
_職場でみょーなメールが届いたとのことなので見てみます。Subject:は「重要なお知らせ」で本文は無く、patch.exeなるファイルが添付されています。露骨に怪しいのですけれども職場のメールサーバにはウイルス検知が入っていますし自己解凍という可能性もあります。でもって調べてみるとなんかワームのようで。いちおう今のところは悪さはしないよーなのですけれども日本語Subjectが付くというのはかなり珍しいよーな。

_2002年3月15日(金)  払込
_富士銀行へ行き都産貿の会場費¥135,500を払い込みます。
_マツドさん(仮)になにやらメールのプリントアウトを見せられます。単に最後にモナーのAAが入っていたというのを見せたかっただけラシイです。
_送別会というコトで定時ダッスします。時間に余裕があるのでちょっと遠いのですけれども職場から会場まで歩いてみることにします。30分足らずの道のりなのですけれどもあまり来る事の無いあたりなのでちょっと新鮮であったりします。
_異動になる人は結構多いようです。話題は当たり前ではあるのですけれども異動後の事が大半。なんかある種の開放感を感じさせられるのですけれども自分としてはどこか入り込めないなにかがあるよーなそれとも自分から入り込もうとしなかったのか。
_二次会には行かずそのまま帰宅します。

_2002年3月16日()  新
_フィギュア17を見ます。つばさちゃんがよいこなのは当然(笑)として給食とか学級会とかが懐かしく感じられたりします。
_ircクライアントを定番のCHOCOAからLimeChatというのに変えてみます。かなりマニアックな設定が出来るようなのですけれども取り敢えずはふつーの設定で使ってみます。
_ダイヤ情報を立ち読みします。なんか京急新1000系というのが登場したよーで。蔓延っている旧1000系がまだまだ大量に残っているのに同じ番号の系列が入るというのもかなり珍しいよーに思われます。相互直通の都合で好き勝手な番号を使えないから仕方が無いのかもしれませんけれども。

_2002年3月17日()  合成
_QDATページリンク集を更新します。これもなんか量が多くなり過ぎた感じがするので整理したいところでしょうか。
_秋葉原へ出掛けます。まずはブックタワーへ。小田急時刻表というのが出ているのですけれども表紙がどー見ても合成写真であるというのがかなり謎です。へっぽこ小田急3000系はよくわからないのですけれども営団6000系の方は6028Fであれば側面は一段下降窓な訳でしかも6028であれば綾瀬・取手方先頭車な訳でどーしてこんなよくわからないお粗末な合成写真をわざわざ表紙にするのか全くもって理解に苦しみます。
_中谷君と合流。数店でL565を肉眼で確認したりします。画質はかなり綺麗です。少なくともL465に比べると明らかに綺麗です。
_ガード下の和幸で夕食を食べてから散会します。

_2002年3月18日(月)  職場とか
_職場に着くと●●●●があるなどと言われます。聞いてみると●●の都合でどーのとかそんなコトのよーで実質的にはナニも変わらないらしいです。
_職場で積み立てている飲み代がかなり余っているとかで送別会はかなり豪勢な所で行うというコトになります。
_s30が製造終了とのことで。確かに前々から気になっている機会ではあるのですけれども今のLibretto50がいちおーまだ使えますし敢えて大きいのに乗り換える必要性も感じないですし結局のところ慌てて買うつもりは無いという事で。って、今のりぶがすぐに壊れたらちょっとヒサンなのですけれども。

_2002年3月19日(火)  妙
_5月のCOMITIAに申し込みます。
_某M君からみょーなモノがきたというメール。その噂は数か月前に耳にしたよーな気がするのですが、彼のところは遅かったのでしょうか。よくわかりませんけれども。
_"変な板"であるDo As Infinityのベストアルバムを買います。
_夜は酒盛り。この場では二次コンよりも「好みが存在しない」方が良くないとされるよーです。

_2002年3月20日(水)  変な板
_「変な板」のケースを開けると爪が三本ぐらい折れています。これは交換して貰えるんですかね。あとはケースにはCompactDiscのロゴが入っているというのが困ったところで。これってCD-DAではないのですよね。
_変な板をPX-40TSUWに突っ込んでみます。エクスプローラではCD-Extraの部分だけが見えます。PlextorManagerのMVP2000ではオーディオトラックが認識されず再生も出来ません。続いてPX-W124TSに入れるとオーディオトラックが認識されるので取り込んでみます。問題は無さそうに見えたのですけれどもTrack:03の最後でI/Oエラーなどと言い出して終了してしまいます。何度試しても同じ結果。Track:02まではいちおー問題無く取り込めたよーなのですけれども。
_何故かPlextorManagerから認識されているSD-M1201に突っ込んでみます。問題無く全トラックが認識されるので取り込んでみます。大体5倍速ぐらいで問題無く全17トラックがwavに変換されます。DVD-ROMドライブの高精度なピックアップ部が有利に働いたのでしょうか。ちょっと聞いてみるのですけれども特に問題は無さそうです。まぁこの弱いスピーカでは音質もなにもあったもんではないのですけれども。
_調べてみるとCDSのリッピングにはRICOHのドライブが一番良いんだそーで。Plextorも良さそうなのですけれどもなんで自分のところではほとんど上手くいかないのかが謎です。
_シュガーはグレタが大暴走するお話。しかしまーここまで物理法則というのを無視しているとゆーのもかなりアレな感じがします。奇跡ってのは起こらないから奇跡なんだそーなのですけれども別のところでは起こしてこそ奇跡とも言われている訳で。個人的にはピアノは壊れてしまってもお話としては良かったのではないかと思ってしまいます。ってゆーかそれを期待しました。それでも友情は繋がったとか、そんな感じで。サガって母様(ハハサマ)とピアノになんか心を縛られているってゆーかそーゆー感じがしますし。
_ケースの壊れた変な板は店に申し出るとあっさりと交換して貰えます。

_2002年3月21日()  津田沼
_あごは今週は二話構成。栞のどこがあと一週間の命なんなんだか小一時間問い詰めたい感じです。学校通ったりせずに病院で大人しく寝てろとゆー感じです。救急車を呼んだ挙げ句に本人がいなかったら悪戯だと思われると思うのですけれども。取り敢えず個人的には秋子おかーさんがそれなりに出ていたからまぁいっかという感じでしょーか。
_午後にお出掛けしてお買い物のついでに散歩。ツダヌマに住んで4年近くになるのですけれども近くを歩き回る事はしないので案外知らなかったりするのです。陸軍鉄道連隊から西武山口線に行って、ユネスコ村から出戻ってきた機関車というのを発見したりします。
_ちょっとお買い物をして、早い夕食を食べて帰宅します。
_夜は謎作業をしたりします。

_2002年3月22日(金)  不具合
_職場から一部プロバイダ方面へのルーティングが腐っていて接続できない状態となっています。登戸鯖から職場方面へのパケットも通りません。このため登戸鯖への接続も出来なくなっているというのがかなり困ったところなのです。職場から接続不能な一部プロバイダには大手も含まれているので困っている人は少なくないとは思うのですけれども。
_ヨコハマ買い出し紀行第9巻を買います。

_2002年3月23日()  資料
_故障したまま二か月近くも放置されていた寮の風呂なのですけれどもよーやっと修理が始まるようです。この風呂はほぼ毎年なんらかの形で壊れているというのが非常に困ったあたりで。
_頭痛とも目が痛いともつかない状態はある程度は落ち着いているのですが、いちおー眼科に行ってみる事にします。曖昧な症状で説明に困るのですけれども幾つか検査をして貰って特に問題は無いとのこと。蓄膿で目の奥のあたりが痛くなる事もあるとのことでもし痛みが続くようであれば耳鼻科へ行ってみてはどうかと言われます。
_秋葉原へ行き電気街口から出ます。うろうろと巡回するのですけれども街のあちこちで手提げ袋を配っている白い服装のDoCoMoのおねーさま方に脚の綺麗なひとが結構多くてちょっと嬉しくなったり。
_ブックタワーで資料収集、をしようとするのですが、どーにも不足のため神保町へ転戦する事にします。
_交通博物館の脇の坂を上がって靖国通りを神保町へと向かいます。この経路で神保町→秋葉原は何度かあるのですけれども逆は初めてのせいかなんかみょーに遠く感じられてしまいます。中央線沿いに御茶ノ水経由の方が近いんですかね。
_グランデへ。ピーク(謎)は過ぎているのでさほどカンジワルイ事にはなっていません。資料に関してはブックタワーよりはマシという程度で結局ちょっと妥協気味な資料を買ってしまう事にします。
_御茶ノ水オーディオユニオンへ。LHH900Rが売約済となっているのを発見します。値札は外されているのでお値段は不明。台数限定の珍しい機械であるので肉眼で確認するのは初めてです。
_秋葉原まで戻り少し遅い昼食を食べます。
_新装開店したアキハバラデパートフジヤマを覗いてみます。確かにそれ系の本屋やゲームやフィギュアの店になってはいますが、極端に濃くはないという感じはします。奥の方に入って行くとカフェがあり、その左手に思い出したよーに唐突に改札口が現れます。ここの駅員もアレだなーと思わされてしまいます。
_寮に戻ると相変わらず工事が行われています。たかがシャワーの修理にどーして壁に穴を開けるよーな音まで聞こえてくるのかかなり謎です。なんかカッタルクて出掛けたり何かをしたりする気力も無いので頭から布団を被って寝てしまう事にします。
_今日の工事が終わった頃になって起き出し買ってきた資料を見ながら作業をしたりします。

_2002年3月24日()  浜松町 秋葉原
_ギャラクシーエンジェルを見ます。前半も後半も魚のおはなし。後半はマンボウモドキなるキモチワルイ生物を追い掛けるおはなし。お話そのものも笑えるのですけれどもキャストを見て更に爆笑。マンボウモドキが井上喜久子とゆーはキャスティングそのものがネタとしか思えないんですけれども。って、マンボウモドキが声を出していた記憶は無いのですけれども。
_昼過ぎにお出掛けし浜松町へ向かいます。都産貿に着くとナニやら全フロアで同人誌即売会が行われているよーです。まずは事務室へ行き手続きをしようとするのですが、担当の人がいないとかで敗北。今まで土曜日に来ていて問題無かったのですけれども流石に日曜日は事前に連絡を入れておかないとダメなよーです。そんな訳で再履修をする事に。
_肝心の2階で開催されているこれを覗いてみるべくパンフを買って入場します。恐ろしく窮屈なスペース配置で驚かされます。机の奥行きが広い事が裏目に出て島の机の内側の間隔は180cm。これに比べてしまうとのりもの学会のスペース数ではどーとでもなる程度の規模であるという事を実感させられます。やっぱりこの面積を埋めるぐらいの規模にまでは持っていきたいところですよねぇ。
_折角だからとゆーコトで他のフロアも覗いてみます。って、会場をチェックするという意味では全く意味が無いのですけれども。3階右(建物正面から見たら手前側)では机で仕切って二つの即売会が開催されているようです。規模が期待できない場合にはこれは上手い手であるかもしれません。コゲどんぼOnlyの即売会に入ってみます。ペッパーの本は無いかと探してみるのですけれども大半がでじこの本でシュガーの本自体最初から見当たりません。二巡ほど回るのですけれどもペッパーが主役の本は全く見当たらず残念。何故かギャラクシーエンジェルの本を買ってしまいます。って、コゲどんぼとGAの共通点ってブロッコリーであるというコトぐらいしか思い付かないのですけれども。
_他の即売会も入口から覗く程度のコトはするのですけれどもよくわからないジャンルなので入らず。5階だけは何故か線香臭い臭いがしていて場の雰囲気も出入りする人々も全く違っていました。なにをしていたのかはよくわかりませんが。
_都産貿を出たらなんとなく新橋まで歩いてから電車に乗り秋葉原へと向かいます。
_中谷君と合流し巡回。3,980と格安の無線LANカードをなんとなく買ってしまいます。ここのところ来客用LANポートを廃止して無線LAN化しているところが増えているよーですので。
_中谷君は例によって次期マシン用のマザーとかをチェックしているよーです。観察したり横から茶々を入れたり。
_最近開店したなか卯秋葉原店に入ります。場所が少し離れているのでかなり空いています。またりと牛丼とうどんで夕食を食べてから散会します。

_2002年3月25日(月)  送別会
_意外な事に●●が異動されるようです。周囲も驚いているようです。
_送別会という事でマリオン11階の叙々苑へ。超高級焼肉屋という事で入口からしてちょっと緊張してしまうよーな。個室に案内されるのですけれども無煙グリルとかでテーブルや周囲の壁などに全く油が付いていません。ただし臭いがわからないという欠点も伴う諸刃の剣なんだそーで。
_話題は地方、東大法対京大法、貯金など。
_肝心の焼肉なのですけれども、最初の方はこんなもんかと思っていたのですけれども、後の方になって出てくる肉ほど美味しい訳で、最後のお肉は口に入れたとたんに溶けるぐらいに柔らかくてびっくり。味は確かに美味しいのではありますけれども個人的な好みに比べるとちょっと味が濃過ぎる感じがします。
_そーとーなぜーたくをしたハズ、なのですけれども、それでも予算よりは安く上がってしまったらしいです。
_二次会は●長行き付けという寿司屋へ移動します。こちらでは日本酒を飲んだりします。

_2002年3月26日(火)  手続き
_昨日買い損ねてしまったアフタヌーンを買います。
_そんな訳で都産貿へ行き最後の手続きをして開扉証や駐車券などといった書類を受け取ります。これであとは会場の手続きに関しては当日を待つばかりとなりました。けれども他にも色々としなければならない事はある訳で。
_例によって登戸鯖ircに繋いでいるのですけれども時々ぶちぶちと切断されます。どーも今日から8Mbpsに増速されたよーで管理人があれこれと設定を弄っていたよーです。

_2002年3月27日(水)  最終回
_シュガー最終回。ペッパーの出番がほんのちょこっとだけなのですけれどもそれでもちょこっとでも出ていたからまぁよいでしょうか。あとは相変わらずグレタがいー感じです。結局魔法の花が咲いてシュガーは一人前の季節使いになってサガは季節使い達を見えなくなってしまう訳なのですけれども、最後のシュガーの台詞はサガからは見えなくなってしまっても近くに季節使い達はいるよっていう事なんですかね。
_異動になる●●から世田谷線のネクタイピンを頂いたりします。
_定時ダッスして某Dさんとお買い物へ。結局Dさんのイメージに合うよーなモノは見当たらず今日のところは保留とします。
_夕食を食べてから別れて帰宅します。
_よーやっと直った寮の風呂場へ。ナニやら見える所に無骨な配管が追加されていたりタイルが所々コンクリートで埋められていたりとかなりアレな工事です。しかも一部の蛇口はお湯しか入ってきていなくて温度調整が出来なかったりしますし、見た目はともかくとしてもう少しマシな工事をして貰いたいところなのですが。

_2002年3月28日(木)  更新
_最終日のあごはしわ寄せで三話連続放映。定番は佐佑理×舞だと思われるのですけれども香里×栞とゆーのもちょっと良さそうかなーとか思われます。秋子おかーさんが事故に遭ってしまうのはちょっとアレなのだが助かって一安心。結局まーどーでもいーアニメでした。原作のゲームもしていませんし。
_職場の椅子が更新されます。私が座っていた椅子はそれほどでもなかったのですけれども取扱いが荒っぽい人は結構状態の悪い椅子を使っていたよーで。新しい椅子は座面がちょっと高くて愛用の座布団を敷くとあたしゃの短い脚にはちょっと高過ぎるとゆーのが困ったあたりです。座布団を抜くとお尻の感触がイマイチな訳で結局ちょっと高いのを我慢して座布団を敷いたまま使う事にします。
_渋谷ハンズへ行きお買い物をしたりします。

_2002年3月29日(金)  年度末
_年度末という事でかなりばたばたした一日となります。
_夜は送別会という事でぞろぞろと移動します。かなりの人が送別される立場にあるようです。
_二次会はバーっぽい所へ移動。ここでは自分はほとんど意識が無い状態。帰るという事で起こされて店を出ようとするのですけれども誰かが巨大シュークリームを頼んだとかでぞろぞろと戻ったりとかまぁそんな感じで。

_2002年3月30日()  作業
_帰宅したら明け方まで作業もーど。
_唐突に送別会の案内メールが届きます。返事は返さないのですけれども出席するという方針とします。
_送られてきたラジオライフを今更ながら読むのですけれども岩手開発鉄道の記事がちょっと面白かったりします。

_2002年3月31日()  送別会
_ギャラクシーエンジェル最終回は前半を見逃してしまい後半だけを見ます。なんだかよくわからん滅茶苦茶なオチでしたとさ。
_彩葉氏に電話を掛けます。なにやらげそっと疲れた声が聞こえてきます。真の締切を確認すると当初言われていた日程よりも二日ばかし延びたよーでちょっと安心してしまいます。
_お出掛けしたらまずは取材をしつつ錦糸町へと向かいます。
_錦糸町ヨドバシでまほろまてぃっくVol.5をポイントだけで購入します。ついでに、折角だからとゆー感じでPowerTone3 R2も買ってしまいます。って、一体ナニに使うのかが謎なのですけれども。
_送別会は有楽町に集合。主賓は少し遅れての登場となります。期待されていた某氏は仕事で捕まっているとかで来られないよーです。彼は日記がもうかなり長い間更新されていませんしどんな状態なのかちょっと気になってしまいます。
_主賓が現れたら店に移動します。予定通り幹事が主賓の嗜好に合わせて(謎)選んでいた店となります。予約をしていた割には待たされてしまうのですけれどもそれでもパーティションで仕切られたよーな席に案内されます。これならヤバい話もまぁそれなりには出来そうです。
_そんな訳で飲みつつ笑い話とも愚痴とも取れるよーな話をします。アニメの事も話題になるのですけれどもこのメンバーだとあたしゃだけアニメの嗜好が少しズレているかもしれません。会話には2ちゃん用語が連発されるのですけれどもここまで2ちゃん用語が多用される会話は珍しいです。AAとかも口に出して言ってしまうとなんかアレな訳で。
_二次会という事で赤坂と高輪という案が出てくるのですけれどもここから行きやすく多くの人が帰りやすいという理由で高輪にします。2200過ぎ頃に店に入るのですけれども2300で閉店であると言われてしまいます。なんでも赤坂だとかなり遅くまで営業しているとのことで。そんな訳でここで小一時間ほどまたりとお喋り。
_散会したら快速でツダヌマへ戻ります。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ