近況報告 2002年5月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2002年5月1日(水)  不調
_ircでラーゼフォンが話題になったりします。オープニングテーマが菅野よう子なんだそーで。
_ちぃは日比谷さんの出番が皆無。絵本は出てきたのですが。
_実家に戻った時に喉ってゆーか気管支のあたりをおかしくしていたのですけれども追い打ちを掛けるよーに大掃除で埃っぽい所にいたので喉が更に悪化してかなり苦しくなってしまっているのです。
_今日は取り敢えず出勤。
_職場でごく一部の人のマシンがリース切れになるとかで回収されて新しいマシンが運び込まれています。OSは今更という感じのするWin98。まぁMeとかよりはよっぽどマシだとは思いますが。

_2002年5月2日(木)  新宿
_やふおく完全有料化を目前にして幾つかの物を出品します。
_今日も取り敢えずは出勤します。体調が悪く食欲が無いので昼食は抜き。
_早い時間に退散し大岡山へ向かいます。
_鉄研の部室に着くといつもの事ながら平均年齢の高さに呆れます。自分を除いても大体24歳ぐらいでしょーか。部員要覧と部誌を貰います。
_新歓合宿(の見送り)という事で新宿へ向かいます。道中で明日の夜に午でshellにご馳走するという約束をします。日記を見るとなんか欝っぽい感じもあったし励ましてあげようかなという気もありましたし、一人ぐらいなら全く問題は無いとゆー事で。 _新宿に着いた時点で発車まであと三時間以上もあるにもかかわらず急行アルプスには早くも列が出来始めているよーです。流石は連休の前日という事でしょうか。
_若い人達を紹介して貰ったりするのですけれどもなかなか覚えられないもので。自分が大学に入ってからもう10年にもなるという事を感じさせられたり。結局比較的上の学年の人達と喋っているという感じです。そーいえば毎年見掛けるよーな気がする自称紳士を今年は見掛けません。
_彩葉氏登場。COMITIAのサークルチケットを渡しておきます。彼はこれから上野発の急行「能登」に乗るとの事で更には明日は船中泊だとかで相変わらず元気だとしか言いようがありません。色々と謎情報を聞いたり。彼はぴゅーっと嵐のよーに去ってしまいます。
_2330過ぎ頃に電車が入ってきます。189系。古い電車ではあるのですけれどもそれでも千葉方面の電車に比べると綺麗に掃除されています。乗客はかなり多くてデッキにまで人が溢れかえっている程です。
_前々部長が現れます。背広姿なので小一時間問い詰めて名刺を貰います。自分と似たギョーカイに入ったらしいのですけれどもどーも誰も彼の就職先を知らなかったよーで。
_列車を見送ったら千葉在住の前々部長と一緒に帰ります。いちおー同業者とゆー事でそーゆーコトが話題になります。

_2002年5月3日()  接待
_起きる時間は決めていなかったのですけれども、それでもshellとの約束がありますし午後もそれなりの時間には起動します。
_予想よりも早くshellから電話が入るので秋葉原へ向かいます。
_秋葉原に着いたらまずはラジオ会館のK-BOOKSでARIEL[18]を探します。しかし朝日ソノラマなんつーマイナー系文庫自体見当たらない訳で。ハナサンがときメモ3の単行本?を持ってどたどたと走り回っているのを肉眼で確認したり。
_お金を引き出してからshellに電話を入れて合流します。彼はシュガーのDVDとかを買っていたよーで秋葉原での目的はほぼ終わっていてあとはブックタワーに行くだけとの事なのですけれども折角だからという事で軽く巡回。ソフトワンやコン館あたりを覗いたり。
_ブックタワーへ。ここでARIEL[18]を発見するので購入します。shellのお目当ての本は出版社を忘れたとかで結局見つからなかったようです。他に彼は問題集を買っているよーで。既に申込は済ませたとのことで(謎)。
_京浜東北線と埼京線を乗り継いで戸田公園へ。1800頃馬車道上戸田店(#35)に到着します。空いているのですぐに席に案内されます。
_食事をしつつ結局二時間以上ものんびりします。彼とゆっくりお話しするのもかなり久し振りでしょうか。議題は

等々。気になる彼自身の心身の健康状態は一時期よりはだいぶ落ち着いているよーで。
_全部座って帰るべく新宿経由とします。新宿でshellと別れてからは緩行線でたらたらと帰ります。
_帰宅したらいーかげん明後日配布のペーパーを作らなければまずいんですけれども、とにかくネタが浮かばず絶不調というのがひじょーに困ったあたりで。

_2002年5月4日()  不調
_明け方までうんうん唸っているのですけれども結局ペーパーの作業はほとんど進展無し。困ったもんで。
_朝早くに携電が鳴ります。どーせSPAM電話だろーと思ったのですけれどもなかなか切れません。番号を見ると見知らぬ0474番号ですので出てみると警察から。私自身に関する事ではないので詳しく書きませんけれども防犯連絡票とゆーのはこーゆー時に使われるのかなと思ったり。
_体調不良で結局夜になってまともに起動します。
_取り敢えずInDesignを起動はするのですけれども、こーゆー時に限ってA5判3ページという容量が異様に広く感じられてしまう訳で。

_2002年5月5日()  COMITIA60
_逃避行動に2ちゃんを見てしまったりするのですけれども、それでもどーにか明け方までには(笑)ペーパーを完成させます。レプリで量産するのですけれどもいよいよトナーが切れてきたよーでカートリッジを振ったりしてどーにかします。
_残り時間も少なくなってきたところでディスプレイを作ります。使い回しのデータをWordやExcelでちゃちゃっと直してからMD-5000で印刷しようとするのですけれども、エラーLEDが点滅して刷れません。インクリボンを外したり付けたりしてどーにか印刷が始まり掛けるのですけれども、今度は「カール矯正が異常」というメッセージが出て結局印刷出来ず。裏面印刷のチェックを外しても刷れない有様。今までだましだまし使ってきたのですけれども完全に死んでしまったよーです。自分にとってこれに代わるプリンタは取り敢えず無いので夏コミまでには修理に出さなければという事になります。
_カラープリンタが使えないので仕方が無いのでレプリでディスプレイを刷るのですが、モノクロの上にただの図形でさらにかすれているのでみすぼらしい事この上なし。こーゆー恥ずかしい事は二度としたくないもんです。
_そんな訳で荷物を歪んだカラコロキャリアに縛って出掛けます。いつもの如く少し重めの朝食を食べてから東京からバスで有明入り。
_ガレリアで大海原氏と合流しサークル入場します。今回から入場時にサークルチケットが「開会時間帯用入場証」と交換されるようになっています。いわゆるチケット回し対策でしょうか。
_準備をしていると彩葉氏が現れます。本を受け取ったらチェック済みのカタログ(謎)を押し付けて挨拶回りに送り出します。
_開会したら暫くは大海原氏とあれこれお話したりしつつまたりと売子。
_1220頃から巡回に出ます。ここらへんを参考に綿密にサークルチェックをしてそれなりに気合いを入れていた筈、なのですけれども、どーも体調が悪くて少し歩いただけで喉の具合が悪くなってしまい、結局ちょっと回っただけでスペースに戻ってしまいます。
_1400頃に大海原氏がいなくなってからは彩葉氏とまたりと売子。彩葉氏は過激な旅の疲れからか寝ているよーな。自分は買ってきた本を眺めたりしつつも売子。こーゆーまたり系の即売会だと呼び込みもやりにくいですしスペースの前に来られた人をじっと見るのもなんかカンジワルイですしだからって人が来ても全く無反応なのもまたカンジワルイですし売子としての立ち振る舞いに困るところも無くもない訳で。
_女性が多いジャンルであったためか1500を過ぎると周囲は撤収を始めているサークルが少なくないようです。コミケでの鉄道ジャンルは最後まで居残ってその後の撤収まで手伝うサークルの率が高いと言われていてそれはある意味美徳だとも思われるしスタッフからも評判が良いというはなしなのですけれども同じ609系でも旅行系ジャンルだとだいぶ違うよーで。
_サークルアンケートの「年齢を超えてショックだったキャラは?」の問いにはミサトさんと書いておきます。今のところはまだ同い年なんですけど。
_閉会したら片付けて撤収します。取り敢えず東京駅にでも出る事にしてバス乗り場に並びます。都交通局のドキュソ職員にダマされたり不愉快な思いをさせられたりして結局東京駅に着くのは1730頃にもなってしまいます。
_八重洲の喫茶店で彩葉氏と小一時間ばかし雑談をしてから別れます。彼は東京モルーノレモノレールのオレンジ色のSuicaを入手しているよーで。
_毎回恒例本日のお買い物。順番は購入順です。
スペース発行サークル名書名価格備考
N28abDILL & halfway今夜月の眠る丘で500創作百合
O41a桜井家雪の降る街200
砂糖菓子200

_録画してあったぴたテンを見ます。「なにかできます。200円」の紫亜ちゃんがめちゃくちゃ可愛いです。なんつーかかなり勘違いした娘なのですけれどもそのおとぼけ振りが可愛いのです。そしてまたウェイトレス姿の柴亜ちゃんがめちゃくちゃ可愛い訳で。あとは袖が長くて余らせている小星ちゃんももちょっといーかも。最後に疲れて眠っている柴亜ちゃんもまたかなりよろしい訳で、今回は紫亜ちゃんの出番が非常に多くてかなりしあわせなのです。

_2002年5月6日()  最終日
_幾つか出品していたやふおくが終了。なんか自動延長を繰り返して可逆圧縮の結果差益が出てしまったりしたんですけど(謎)。落札者にメールを出しておきます。
_昼間はなんかたらたらしてしまいます。
_猫曜日は回避するべく夕方近くにもなってもそもそと起動。秋葉まで行く気力は無いので取り敢えず錦糸町までは行ってみる事にします。
_べつに目的も無かったのですけれども、なんか買わないとちょーしが悪いという状態であったので最近お気に入りのGARNET CROWの1stアルバム first soundscope 〜水のない晴れた海へ〜 [GZCA-1061]を購入します。

_2002年5月7日(火)  様子見
_ircではネットオークションに関して話題になります。Yahooが順調に減っている一方でbiddersの出品数が順調に伸びているよーで。落札手数料の他に例の自作自演事件もあってYahooはかなりカンジワルイと思ってしまうのでそろそろ足を洗いたいところなのですが。まぁ暫くは様子見ですかね。
_あずまんがは季節外れの夏休み。ゆかり先生の車がスゴい。あとはやっぱり榊さんは受けキャラだなーと思わされたり。

_2002年5月8日(水)  期待
_ちぃは前半は日比谷さんの出番がちょこっとしか無くてちょっと寂しい思いをするのですけれども後半化粧したスーツ姿で帰宅するところで萌え。こーゆー服装は原作には無かった訳で、普段は箒持って管理人している姿が基本であとは地下で怪しい事をしていたりする(←TVではまだしていません)感じなのでこーゆー格好はかなり新鮮なのです。今後は白衣に眼鏡にタイトミニな姿(^^;に期待でしょーかね。
_Matroxから東部時刻で5/14 9:00に新製品の発表があるというメールが届いています。日本時間では同日22:00のよーです。2ch自作板Matroxスレを見ると早速騒ぎになっているよーで。G400以降ぱっとしない状態でATIやnVidiaに遅れを取っていた感じのするMatroxなんですけどいよいよ巻き返しですかね。個人的にはMatroxファンですので期待してしまいます。
_午後は会議、夜は懇親会。

_2002年5月9日(木)  不明
_フィギュア17を見ます。結局同級生の死因は明かされなかった訳なのですけれども小学生ぐらいで友人知人を失うというのはどんな心境なんですかね。私には最早わからないあたりなのですけれども。なんか戦闘シーンがエヴァっぽく見えてしまうのはあたしゃがエヴァ以外に戦闘ロボットアニメを見た事が無いからですかね。
_なんか寮の中がゴミだらけになっています。連休からずっと管理人が動いていないよーでかなり困った状態なのです。どーも4月以降かなりカンジワルイ状態になっていてかなり困ったもんなのです。
_牛丼の日という事で吉野家で夕食としてみます。くじは結局50円引き券。有効期限は一か月のよーです。

_2002年5月10日(金)  課題
_地下の売店でnewtypeを立ち読み。日比谷さんがよろしいのは当然なのですけれどもそれ以上にぴたテンの記事が紫亜ちゃん美沙を圧倒して主役状態でめちゃくちゃいー感じです。ウェイトレス姿がとってもよろしいですし、やっぱり色白黒髪がよろしいのです。
_喉の具合が悪い状態がずぅっと続いているので薬を買います。
_日電の新TVキャプチャカードSmartVision HG/Vがかなりよさげです。自分としては極端に言えば「LAN接続キャプチャユニット」みたいなのを欲しいので、放送中の番組をリアルタイムでネットワークに流せるのであればかなりポイント高いのです。しかし配信のサーバにはPentium4が必要なよーで、そのために録画鯖を組むのにはちょぉっとコスト高になり過ぎてしまうというのが困ったあたりです。まぁ、録画鯖は年内ぐらいの課題といったところでしょーか。ところで発売後あっという間に製造終了になったSmartVision Pro HD40の後継機はどーなってるんですかね。これもかなり気になるんですけど、本当に出るのでしょうか。
_まほろまてぃっくVol.6を買います。これも続きが作られるよーですけど。
_やふおくで古本を落札してみたりします。

_2002年5月11日()  感じ悪い
_某氏に関するまたも呆れるよーな情報を入手したり。
_寮に関しかなりカンジワルイ話が入ってきます。詳しくは書きませんけれどもホントかと思わされてしまうぐらいです。
_まともに見ていなかったまほろさんを全部一気に見てしまう事にします。実はまだ一枚目しか見ていなかったのです。改めて最初から見てみるのですけれども結構面白いです。でも面白いと思わせるところは大抵は原作にある訳でそーゆー意味では原作の良さを再認識させられてしまうものです。それでもアニメの方ではその面白いところを誇張しているので更に面白くなっているのです。彼^2もそーだったのですけれどもGAINAXは原作があった方が良いよーに思われてしまいます。って、こちらは庵野監督作品ではないですけれども。原作よりも絵が整っているのは個人的には魅力的なところでしょうか。原作に忠実にしてしまうと間延びしてしまうからかあれこれと補完されているのが多いよーな感じがするのですけれども、そーゆーところに限って個人的にはなんかイマイチな感じがしてしまいます。
_Vol/5あたりではなんか原作に全く無い部分が補完されているのですけれども萌えアニメを期待していた自分としてはこーゆーのはかなりイマイチ。もっと、こう、式条先生との掛合い漫才とか千鶴ちゃんの絶叫とかを見たいのですが。大体6巻中後半の半分が単行本で言えば第3巻に相当するってのがなんだかなぁな訳で。全体になんか引き延ばしてある感じなのですけれどもそのバランスが悪いってゆーかなんつーか。やっぱりGAINAXって事で戦闘物が得意なんですかね。流牙との戦いが終わるまでという区切りは良いのですけれども物語的には全然終わっていないところ。まぁ原作が終わっていないから仕方が無いのですが。彼^2のアニメの終わり方も酷かったしですねぇ。まぁ第二期が作られるようですのでそっちにそれなりに期待しておきますかねとゆー事で。物語の構成はともかく絵はアニメの方が整っていて好きです。

_2002年5月12日()  勝利
_朝はそれなりの時間に起き出してぴたテンを見ます。目的があるとたとえそれがアニメであってもきちんと起きられるとゆーのが不思議なところで。今回は紫亜ちゃんの出番はあんまり多くはないのですけれどもそれでも紅茶を出そうとしたところで怨霊退散と札を貼り付けられて座り込んでしまうにも関わらず紅茶は落とさないというのがかなり萌え。
_午後秋葉原へ。
_一人でダイナ、ヒノオーディオ、テレオンあたりを巡回します。まぁ、別にオーディオ関係に追加投資をしようというつもりはあんまり無いのですけれども。
_Photoshop7.0情報を仕入れるべくLaOX Mac館に行ってみます。Photoshop7のセミナーは月末のよーで、発売前には無いようなのです。残念。コン館も同様のようです。
_中谷君と合流したらベアボーンキットなどを見ながら巡回します。SmartVision HG/Vで録画鯖を組みたいなーとかちょっとだけ思っていたりするのです。しかし現状ではIntelチップセットのP4なベアボーンキットというのは無いよーで。べつに録画鯖を組むと決めた訳でもないですしすぐに組もうという訳ではないですのでそれほど真面目にチェックしたりはしませんが。
_T-ZONEのポイントカードが廃止になるとかだそーで余っている1500ポイントぐらいを吐き出すべくT-ZONEミナミへ行きます。MD-5000のインクリボンをCMYと三本買えば丁度良いぐらいかなーと思ってサプライ品を見てみるとプリンタのインクやトナーがほぼ全品半額とのことなのです。既に日曜の午後という事で売れ線機種のインクは既に切れてしまっているよーなのですけれどもそれでもマイクロドライプリンタのインクリボンはマゼンダと黄色が残っているので購入。更にLBP-470用のトナーカートリッジも購入します。これら全部合わせてポイント分を引くと¥7,250とはかなり得しました。中谷君もトナーを買っています。
_ソフトも一部半額になっているとの事なのでチェックしてみます。こちらはよさげなソフトはほとんど見当たらないのですけれどもそれでもPowerTone素材集の一部が半額になっているので一本購入。って、PowerTone本体でさえまだインストールしていなかったりするのですけれども。
_良いお買い物をしたところで駅デパートのみやこで夕食を食べてから別れます。

_2002年5月13日(月)  危険
_「勿体ナイ」のはコールサイン(一部方面意味明瞭)という事で再免許の申請書を発送します。
_夜は怪しい会合でウェイター兼参加者状態。こーゆー怪しい会合って昔は多かったんですかね。よくわかりませんけれども。酔った状態で給仕をしなければならないので危険極まりないです。ってゆーか誰かがお猪口を数個壊してますし。
_会合の余りで二次会が催されるのですけれどもあたしゃは酔ってダウン。

_2002年5月14日(火)  発表
_Matroxの公式発表を待たずにimpressのサイトでParheliaに関して発表されてしまったよーで。巨大なヒートシンクに少し萎えるのですけれども製品ではどーなるんですかねぇ。中谷君は原君の如く(笑)かなり興奮しているよーです。
_あずまんがは体育祭。かおりん×榊がちょっといーかも。ってゆーか攻めキャラは妄想を繰り広げるというのはお約束なんですかね。サキちゃんとか知世ちゃんとか。
_朝出勤すると机の上に結婚案内所のチラシが置かれていてなんか不愉快になったり。
_そんな訳で日本時間で2230頃にMatroxのサイトががらりと変わっています。現状ではチップだけの発表のよーでどんなカードが製品として出てくるのかはまだわからないよーです。

_2002年5月15日(水)  依頼
_今回の日比谷さんの出番は冒頭の本須和の妄想だけ。最後に黒ちぃが出てくるのですけれどもこれも田中理恵なんですかね。
_某K君からなんかアレな依頼が入ります。すぐに入手出来る程度の資料で誤魔化そうとするのですけれどもそーもいかないよーで、結局かなりカンジワルイのであんまり近付きたくない某所へ行ってお願いする事になります。

_2002年5月16日(木)  なんとなく
_COOL MASTERの新型ケースが結構格好良さそうです。MicroATXマザー用ですがふつーのPCIカードが入るようですし、録画鯖を組むとしたらこーゆーケースに組み込んでレプリの下にでも置くというのがいーかなーとかなんとなく思ってしまったりします。
_フィギュア17は今回はヒカルちゃんが頑張っているという感じです。しかしまー本題であるっぽいバケモノ退治はどーなる事やら。
_某所から無事資料を入手するので某K君に送ったりします。
_なんとなくやふおくで30年ぐらい前の電気車の科学を落札してしまったりします。べつに目当ての車輌が掲載されているという訳ではないのですけれどもたまにはこーゆーのを読むのも面白そうに思われたので。

_2002年5月17日(金)  萎え
_会社でネットワークスキャナなどを使ったりしているのですが、マシンへの読み込み中にアプリが固まってしまい、その後なんか通信エラーみたいな状態になってしまうのです。マニュアルがどこにも見当たらないので結局ごにょごにょなその場限り的回避策を取る事に。
_スキャンしたデータを移動しようとするのですけれども約175MBのデータを移動するのに15分以上も掛かるというUSB1.1の遅さに萎えたり。
_帰宅すると丁度荷物が届いています。って、荷物が届く当てなど無かった筈なのですが。受け取ってみるとPowerToneのおまけキャンペーンのトーン素材集なのです。PowerToneは買ってから二か月近く経つのにまぁだ本体のインストールすらしていない訳で一体なんのために買ったんだかとゆー感じがしてきてしまうのですが。にも関わらず追加の素材集は二種類あったりしますし。

_2002年5月18日()  やふおく 川崎
_やふおくでレプリ内蔵用のプリントサーバを落札してしまいます。新品との事だったのですけれども昼間の終了だったせいかなんか中古相場よりも低く落札してしまったりして。
_ついでに折角だからという事でレプリ用のメモリを希望落札価格で落とします。こちらの相場は全く調べていなかったのでよくわからないのですが店頭で買うよりはそれなりに安いのでまぁよしという事で。そーいえばレプリ本体もやふおくで業者から買ってる訳で、現在のレプリ関係の機器は全部やふおくで入手しているのです。
_オークション終了後二時間後には両方とも払込を済ませ、両方の出品者から発送するというメールが届いてしまいます。ここまでスピーディだとかなり気持ち良いです。
_昼間からやふおく付いているのですが、それでも一段落ついたところで中谷君から電話が入ります。ヨドバシ京急川崎どうよなどと言われるのでどーしてあんなに使えない所にと思うのですけれどもなんでもこれからL565を買いに行くとのこと。そんな面白いイベントは是非とも見物しなければという事で速攻で荷物をまとめて出掛ける事にします。
_総武快速線で品川まで出てから東海道線に乗り換えます。113系なのですけれども音声の割れた車内放送と唸るよーなモータ音は結構懐かしく感じられてしまいます。自分の今の行動範囲内にはこーゆー国鉄時代の遺物みたいな古典的な電車は無い訳で。
_ヨドバシ京急川崎店で中谷君と合流。彼はL565を一台買っています。彼はデュアルモニタにするなどと言っていたのですけれどもなんでも先月半ばぐらいには通販サイトで同型機をこっそり入手していたとかで、これは二台目なんだそーです。なかなかやりますわね。
_そんな訳でカリブ号に荷物を積み込み彼のマンションへ向けて川崎市縦断ツアー。川崎−稲田堤間は南武線であれば大した時間でもないのですが、道路事情はあまり良くないよーで結構時間が掛かってしまいます。
_廃止になった小田急向ヶ丘遊園モノレールを見掛けます。ここも結局乗らずじまいでした。
_夕食を食べてから彼のマンションへ。部屋の扉を開けると確かにL565の段ボールが置かれています。
_設置と接続が済んだらマシンの電源を入れます。彼の新マシンを見るのも初めてなのです。MSIのAthlonマザーとの事なのですけれども自分にとっては見慣れた感じのするAMIBIOSというのが珍しいです。しかし私のマシンとは違ってWINBIOSではなく普通のAMIBIOSです。なんかバックが青い色使いとかはAword BIOSに似ています。彼はデュアルモニタマンセーなどと叫んでいてかなり満足げです。
_自分は買ってから二か月近く放置してあった無線LANカードのセットアップをする事にします。ドライバをスマートメディアにコピーして貰ってからsetup.exeを実行してちゃちゃっと設定。特に問題も無くDHCPでIPアドレスが割り当てられました。りぶに入ってるねすけは学生時代から使っている3.02Goldなどとゆートンでもなく古いバージョンであるというのが困ったところです。ブックマークもよくわからないぐらい古いのですし。せめて4.7あたりでないとかなり使いにくいです。
_自分は美濃屋氏のお宅に行った事が無いという事でお邪魔してみる事にします。カリブに乗り込んで梶が谷へ。美濃屋氏の部屋は、前情報に反して(失礼)床の大半が見えていますが、いかにもそれらしいという感じです。机や棚にはフィギュアや模型や漫画などが大量に積まれていますが、その割にはそれなりにさっぱりしています。
_議題の大半は取手。一時間ほど経って美濃屋氏に電話が入ったのを機にお暇する事にします。

_2002年5月19日()  集結 到着 秋葉原
_ircにぎょぴ氏とおる氏が入ってきます。なんでも登戸ルータの設定ミスとかで暫くircに入れなかったとかだそーで。って、私はごにょごにょな方法で登戸ircに入っているので入れていたのですけれども。おる氏が中谷君の新居を表敬訪問したいと言い出し、来る事になります。こーゆー時間帯でも動けるというのには車は便利だと思わされてしまいます。
_一時間足らずでおる氏から近くに着いたという電話が入るので迎えに行きます。彼の車を見るのは初めてです。ノートPCにGPSユニットを接続してカーナビとして使用されています。
_中谷君の部屋に戻ってからは近況を聞いたり2ちゃん談義をしたり。2ちゃんには私の全く知らないよーな板が色々とあるよーで。
_二人は朝になったら温泉に行くとの事なのですが、自分は午前中にやふおくの荷物が届くのとあとはぴたテンを見たいのとで早朝の電車で退散します。
帰り掛けに「男のひとり暮らしBIBLE」なる本を買ってぱらぱらと眺めながら帰ります。なんか紹介されている部屋はお洒落を通り越して個性的過ぎる部屋が多いよーな。あたしゃとしては普通の部屋なのにちょっと気が利いていて実用的な部屋というのを見たかったのですが。あとは灰皿が置かれている部屋がなぁんか多いよーな。勿論役に立つ記事が全く無いという訳ではありませんが、それでも全体に「男の一人暮らし」というのをちょぉっと勘違いしたよーな感じのする本です。
_帰宅したら倒れ込みます。
_ぴたテンの時間には起動します。今回は紫亜ちゃんの出番はあんまり多くないです。それでも紫亜ちゃんとニャーのなんかズレた会話が面白いです。
_プリントサーバが届くので送料を払って受け取ります。開封して確認したら説明書に目を通して取り付け。動作確認を済ませたらメーカサイトから設定ユーティリティをダウンロードしてIPアドレスなどを設定します。
_ファームウェアのバージョンが古いのでダウンロードしてアップデートしようとするのですが、何故かアップデートユーティリティからプリントサーバが見えません。ネットワークの設定をあれこれいじるのですが結局見えないまま。Macアドレスの手動設定のよーな機能も無いよーです。
_レプリのメモリが到着するので受け取ります。早速レプリに取り付けてドライバに認識させてから試し刷り。網目が見えないぐらいにきめ細かいのですけれどもここまで細かいと同人原稿には使えないよーな。原稿にするためには線数を落とす必要がありそうです。
_倒れて中谷君からの電話で起こされます。既にそれなりにいー時間になってしまっています。彼は既に秋葉原にいるとのこと。
_秋葉原で中谷君と合流したらてきとーに巡回。USER'S SIDEでCEC HD51を肉眼で確認したりします。って、この製品についてはまだCECの公式サイトに紹介が無いのですが。デザインは流石はCECっつーか、やっぱりダサいです。
_夕食を食べてから別れます。

_2002年5月20日(月)  新製品
_上司が●●●へ行ってみたいと言うので一緒に行くといいますか案内のために連れて行かれたと言いますか。「別の用事のついで」という感じに装っているのですけれどもなんかアレなよーな。ついでに以前職場にいた方にご挨拶に伺ったり。
_東芝からLAN接続HDDレコーダ兼ブロードバンドルータ兼無線LANアクセスポイントというのが出るよーで。放送中の番組をLANに流せるとかでちょっと気になるかもしれません。デザインは写真を見る限りでは結構格好良さそうです。ただし13万円という値段はちょっと高く感じられてしまいます。現状の私にはブロードバンドルータや無線LANは不要ですし。
_そんな訳でTranscube 10に関して調べてみます。既にマニュアルpdfの全文が公開されているというのは流石でしょうか。しかし流石にSmartVisionPro HD40程にはマニアックな事は出来なさそーな予感。

_2002年5月21日(火)  調査
_あずまんがは学園祭。榊さんの見た目の雰囲気とは違って実はらぶりぃな嗜好がある意味可愛い。あとは榊の作ったヘタレたぬいぐるみとかがまたなんか可愛い訳で。そんな訳で今回は榊さんの活躍がかなりいー感じでした。あとはちよちゃんが着ぐるみを着てよれよれになっているのも結構笑えます。
_TransCube 10の対応OSはMeとXPのよーで。もし導入するとしたら2000で動かなかったらXPにアップグレードするという感じでしょうか。XPなんて所詮NT5.1ですし取り敢えず悪い話はほとんど聞きませんし。って、マシンを新規導入するのならともかく、現状2000で動いているマシンをXPに積極的にアップグレードする理由もしょーじき見当たらないのですけれども。TransCube内部のOSはLinuxとの事でこれをハックする人も出てきそうではあります。自分にはムリですが。
_夜はなんか酒盛りが始まっているのですけれどもどーも体調が良くないので捕まらないようにこそこそと退散してしまいます。
_携電の請求は¥3,753とのことでいよいよ減ってきたなーという感じがします。

_2002年5月22日(水)  入手
_今回ついに日比谷さんの出番無し;_; 次回はなぁんか早くも総集編の予感。「ゼーレ、魂の座」以降こーゆー構成ってちょくちょくと見掛けるよーな…。
_トンでもないマッドビデオを見て笑ったり。
_自分は自宅でも職場でもLogicoolのボール式コードレスマウスを使っているのですが、職場でもマウスにこだわる人はいるよーでそーゆー事が話題になったり。やっぱり毎日何時間も使う道具ですし。
_一太郎の使いにくさに苛々。罫線を引くと既に書いてある文字を潰してくれるというのはどーゆー事なんですかね。罫線の上下移動や挿入も出来ないのかやり方がわからないのかそんな状態です。更には罫線セル内でインデントが設定出来ないというのもまた致命的。結局Wordで一から作り直し。これが一番手っ取り早いです。
_岩男潤子さんのニューアルバム1/f [STAR-1002]を入手します。1/fというのは恐らくはゆらぎから取った名前だと思われるのですけれどもそーゆー感じのする心地良いアルバムです。って、あたしゃはべつに1/fゆらぎに関して詳しいという訳ではありませんけれども。

_2002年5月23日(木)  不満
_フィギュア17はヒカル×つばさな感じがますます強くなってきていてそこらへんは結構いー感じでしょーか。でも、このアニメはどーも自分的にはあんまり百合妄想を沸かせないところがあるのです。
_プリントサーバのファームウェアアップデートに関してメーカに問い合わせてみるとアップデートツールがWin9x系にしか対応していないとのこと。そもそもドキュメントが無いのでそんな事もわからないのですけれども。そんな訳でWin95OSR2なLibrettoからツールを実行して無事アップデートされます。
_久し振りに某氏に会うのであれこれお話ししたりします。色々と思ってしまうコトはあるのですけれども、う〜みゅ。

_2002年5月24日(金)  新宿
_定時ダッスして新宿へと向かう事にします。自分が職場を出る頃には既に夕立も上がっています。
_目的地は勿論ビックカメラ新宿西口店です。なんか入口の制限が行われているよーで延々と歩かされてしまいます。店の前には既に明日の特売品を狙っていると思われる鉄や行列まで出来ています。あと12時間以上あるのにごくろーさまとしか言いようがありません。
_店内に入ってもまたかなりの混雑です。4階まで上がってTransCubeを肉眼で確認します。値段は129,800。現物は結構格好良いです。大きさはまぁこんなもんでしょうか。隣に置かれているDynabookと繋がっているので操作してみるのですけれどもなかなかよさげです。ちょっと反応が悪いというのはまぁ仕方が無いでしょうか。
_中谷君と合流し混雑した店内を巡回します。流石に店内は広くて品揃えもなかなか充実しているよーです。
_ビックカメラが閉店する前にヨドバシへ転戦します。
_流石にこちらは混雑していないマルチメディア本店を巡回。ここでもTransCubeが出回っています。ちょっと型落ち気味っぽいB5のDynaBookが10万弱というのがちょっと気にならなくもないのですけれども現状ノート機を置換したり増備したりする予定は無いという事で買わず。
_マルチメディア館にAV館が隣接して建物が繋がったのは結構便利です。中谷君はプロジェクタを設置するための台やスクリーンを見ています。ここでもCEC HD51を肉眼で確認したり。裏側の端子も確認します。噂通りバランス入力が付いている反面、スピーカ端子はちゃちなワンタッチ式でこれに関してはおまけという感じです。
_TransCubeに関しては買ってしまってもいーかなーと思ってしまうのですけれども中谷君の煽りが足りない(^^;のともう一晩考えてみようという事でこの場は買わない事にします。
_ラケルで夕食を食べてから別れます。
_ModEからダイレクトメールが届いています。なんでもPowerToneのデータを専用のスクリーントーンシールに印刷できるPowerTonePRINT!なるソフトを発売するとの事なのです。シールの単価はふつーのトーンよりも安いよーでしかもインクジェットとレプリに対応だとかでこんなんが蔓延ったらトーンの会社は商売あがったりだと思ってしまいます。

_2002年5月25日()  お買い物
_STAXのサイトが更新されています。新しいカタログのpdfが公開されているので見てみるのですが結構格好良いです。あとは端子に関する豆知識?もあったり。
_午前中は寮に関するカンジワルイ案件に関する説明などがあったりします。
_出掛けてまずは錦糸町へ。ヨドバシにはTransCubeの現物は無いよーです。
_続いて有楽町ビックカメラへ。ここではTransCubeの在庫があるとの事なので買ってしまう事にします。お願いしてから4階と5階をたらい回しにされてしまいえらく待たされてなんかダマされた気分。出てくる箱は結構重いです。
_荷物を抱えて秋葉原に移る事にします。E231系500番台に初乗車します。各扉上に二枚の液晶ディスプレイが設置されている訳ですけれども左側がCMで右側が次駅案内。次駅案内の方は乗換案内が出るのは当然として一周の路線図のほかホームの階段の位置まで表示されます。更には右上隅にこの車両は何号車とも表示されているのですけれどもこれはシールでも貼っておけばいーのにという感じでしょうか。階段の位置の表示の時に自車の色が変わったりするのであれば良いのですが。更には階段の案内図が左右で違っていて、ホームの向きまで反映されています。かなり凝っているという感じはします。
_秋葉原に着いたら取り敢えず中谷君と合流します。アニメイトでまほろまてぃっく[5]、ぴたテン[1]〜[5]、あずまんが大王[1]〜[3]を買ってますます荷物が重くなります。これで巡回するのはあまりにも無謀なので別れてツダヌマに戻る事にします。
_帰宅したら早速開封します。三冊の厚いマニュアルが結構重かったのでした。接続してソフトをセットアップ。IPアドレスを設定して動作確認します。自分のマシンは公式には対応していないWin2000なのですけれどもそれでも特に問題無く動作して一安心。これでWinXPにアップグレードという面倒な事態は避けられそうです。ソフトはかなり重い感じでCPU負荷率は二CPUとも25%ぐらいになります。反応が良くないのはまぁ仕方が無いのですけれどもネットワークのスループットが足りないからなのか動きが激しいところでは時々ブロックノイズが出るというのが困ったところでしょうか。
_夜になると夏コミのネット上での当落発表という事で2ちゃん同人板が祭り状態になっています。前回は前日の2100過ぎ頃には検索可能になっていたのですけれども今回は検索は出来ないまま日が変わってしまいます。

_2002年5月26日()  祭り
_完全に祭り状態になっている同人コミケ板当落スレを時々リロードしては当落検索が始まっていないかを確かめるのですが、いつまで経っても検索は始まらないよーで。って、自分では準備会の登録・検索サーバに繋いではいないのですが。
_時々同人板を見ながらも昨日買い込んできた漫画を読みます。ぴたテンは原作とアニメでは特に紫亜ちゃんのキャラクターにかなり違いがあるよーで。個人的にはアニメのひたすらふんわりおっとりな紫亜ちゃんの方がよろしいかなーと思ってしまいます。
_4時になっても検索は出来ません。いーかげん疲れて眠くなってきたので取り敢えず寝ます。
_朝は7時頃にワン切り電話でなんとも不快なお目覚め。まさか検索が始まっていたりはしないだろーと思いつつもマシンを起動し同人板を見てみるとどーもちょーど自分が寝た4時過ぎ頃から検索が出来るよーになっていたよーでちょっとダマされた気分。
_サークル情報の登録と当落検索をしようとするのですが、サーバが恐ろしく重いのです。数回エラーを喰らいながらも30分ほど掛かってどーにか確認画面にまで辿り着き、更にその後の送信でも30分ぐらいエラーと再送信を繰り返してよーやっと結果が表示されます。配置図を見ると東5の島角のよーです。ここのところずっと島中で島角はC55以来です。
_登録が完了したら"Circle DataBase entry status"という確認メールが戻ってくる筈なのですが、サーバが重いせいかなかなか戻ってきません。
_ぴたテンを見ます。竹のかぶり物を被ったり観客席で黄色い小旗を振っていたりする柴亜ちゃんが可愛いです。
_未明から祭りに参戦して一気に疲れが出たのか倒れてしまいます。結局昼間はごろごろ。
_同人板情報によるとどーも検索サーバは滅茶苦茶に重い状況になったよーで、10時間以上格闘していた人もいたよーなのです。これまではこーゆー異常事態は無かった訳で、検索をする人が前回までに比べ極端に急増したとは思えませんし、サーバ側に何らかのトラブルかミスがあったとしか思えません。これに関しては次回申込のアンケートに記入ですかね。

_2002年5月27日(月)  健康診断
_準備会からの登録確認メールは登録からほぼ24時間経って戻ってきます。この異常なまでの遅れは一体なんなんでしょーかね。
_午前中は健康診断という事で血圧に採血に心電図に胸部胃部レントゲン等々。
_父親の誕生日なので実家に電話を入れてみます。両親は昼間はランチに出掛けていたとのことです。
_帰宅すると濁ったピンク色のラベルが貼られた封筒が郵便受けに入っています。開封して中身を確認する訳ですけれども今回のサークルチケットは側面に切込みが入っています。なんかこの切込みの形が日毎に違うんだそーで。確かに闇市場相場(謎)はそーとーな額になる訳で、偽造対策で回を重ねる毎に凝った作りになっていきます。

_2002年5月28日(火)  違
_あずまんがは初夢。ちよちゃんの髪とかちよちゃんのパパとか大体原作通りなのですけれども原作に無いかおりんの妄想が飛ばしています。って、この妄想の中の榊さんってなんか違和感感じるってゆーかちょっと気持ち悪いんですけど。
_早くもこんなスレが出来ています。この手のスレは大体荒らされるのですけれども今回は大人しいのは強制IDになったからでしょうか。

_2002年5月29日(水)  新宿
_ちぃはやっぱり総集編。本須和がアパートに引っ越してくるところとかは記憶に無いのですけれども第一話あたりであったのでしょうか。
_職場でカンジワルイ気味の案件があったりしてばたばたします。それでもタイムリミットが決まっているのでそこで強制終了。
_定時ダッスして新宿へ行きます。ヨドバシで一部ソフトが18%ポイントとなっているのでチェックするのですけれどもMS製品に関しては必要な物(とは言ってもWindowsとOfficeだけなんですけど)は既に揃っていますしウイルス対策ソフトはMcAfeeを入れていますしという事でよさげなモノは無し。
_CEC HD51は月末頃入荷予定とのことで。
_帰宅するべく駅へ戻ります。Suicaの残金が30円ぐらいしか無いのでチャージしようとするのですけれども京王口の券売機は機械はSuica対応であるにも関わらずチャージは出来ないとのこと。仕方が無いので延々と南口まで回るのですけれどもなんか納得がいかないです。

_2002年5月30日(木)  押さえ
_フィギュア17を見ます。ヒカルちゃんがなんかヤバげです。寿命とかそーゆーのがあるのでしょうか。
_遅れて放送されている藍青を取り敢えず見てみます。ペッパー妙子がちょっといーかも。ペッパーと同じ水橋かおりで同じ話し方な少しふにゃけた鼻声がいかにもふんわりおっとり系という感じで可愛いのです。黒髪ではないのですけれども濃い茶色のロングヘアーで眼鏡っ娘ってゆー事でペッパーが成長したらこんな感じかなーとか勝手に妄想してみたり。一旦切っているんですけれども取り敢えず妙子目当てで見てもいーかも。ところでこの漫画の女性キャラは基本的に巨乳なんでしょーかね。あたしゃは巨乳は好きぢゃないんでちょっとアレだったりするんですけれども。
_C62サークル駐車券の手続きを済ませておきます。

_2002年5月31日(金)  手続き
_C62サークル作業員証の手続きをします。今時B5の用紙で申請書を作らなければならないというのが困ったあたりで。やっぱり同人の世界ではまだまだB判が主流なのかと思わされてしまうのですけれども大量委託の申請はA4の紙を使えとあるのがなんか納得いかなかったり。どちらかに(できればA4に)統一して貰いたいもんです。
_最近保険屋のねーちゃんが営業攻勢を掛けてくるのですけれどもちょっとアレな事を言われたり。別にどちらかが悪い訳でもないですし詳しく書いたりもしませんけれども、う〜みゅ。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ