近況報告 2002年8月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2002年8月1日(木)  整理
_午後に●●の打ち合わせをします。●●はなんか二箱の段ボールをカラコロキャリアに積んで転がしてきているのが同人誌即売会に売りに行くっぽく見えてしまうのでそこらへんを破壊検査(笑)してみるのですけれどもどーもそーゆー属性は無いよーで。
_机の上からHDDの中身まで全て綺麗に掃除します。要らないモノは基本的に全て捨てます。
_帰りに駅に着くと電車が止まっているとのことなのです。駅員が案内しているのですけれども乗客に対して「がせん」というギョーカイ用語を使うというのはいかがなものかと思ってしまうのですけれども。

_2002年8月2日(金)  復帰
_午前中は●●●●と●●●●。●●●はともかくとして●●●では二人だけなのでちょっと目立つでしょーか。
_午後も●●●●。ちょっと懐かしい人に会ってしまったりもします。
_夕方は歓送迎会があったりします。主役なのに遅れて行ってしまうというのが弱いあたりで。酒の勢いもあって溜めていた暴言をここぞとばかりに吐きまくったのですけれどもそれでもなんか納得している人が多いように思われてしまうのは気のせいでしょーか。
_自分は旧通●出身であるのに対して●●は●業●出身という事で●●●の仕事に対する見方がかなり違うよーに思われてしまいます。そーゆー意味では自分の方がここに対してあんまり好感とかそーゆーのを持ちにくかったのかもしれません。
_それなりに飲んだ割にはあんまり酔わず眠くならないのはひたすら喋っていたからでしょうか。それでも帰宅すると倒れ込んでしまいます。

_2002年8月3日()  感心
_酒が抜けてしまうとかえって眠れなくなってしまうもので、0300過ぎには起き出します。ircに繋ぐと何故かぎょぴ氏が入ってきます。暫くやりとりがあったりするのですけれどもぱたっと反応が無くなります。
_午前中は床屋や買い物に行ったりします。
_証明写真を撮りに写真館へ行きます。今はこーゆーのもデジカメであるよーで。撮ってすぐに確認出来るので便利だとのことです。プリンタは昇華型とのこと。店頭に市販のデジカメからプリントアウト出来る機械があり、こちらはCFやスマートメディアなどの他にPCMCIAアダプタも付いているので大抵のメディアは使えるとのことです。

_2002年8月4日()  準備
_来週に向けてあれこれと準備作業をします。
_セラムンはほたるちゃんの出番が多くていー感じです。
_ぴたテンは海へ行くおはなし。紫亜ちゃんは病弱系キャラらしく(笑)日陰のパラソルの下で服を着たままお休みなので前半は出番が少なかったりするのですけれども、けれども夕方近くになって立ち上がって服を脱ぐと下には水着を着ていてそのまま海に入って水と戯れるという感じです。出し惜しみしていただけにかなりよろしいのです。水着が白無地ワンピースというのがまた色白黒髪に合っていますし個人的にはかなり好みな訳で萌え。腰のひらひらが無い方が個人的には更に好みなのですけれども。あとは美沙とは違って結構貧乳であるとゆーのもまた萌えます。
_準備作業をして終日過ごします。

_2002年8月5日(月)  劣等感と嫉妬心
_8/9-13を夏休みとする事にします。
_●●が高校の後輩であるという事が判明します。世の中狭いっつーかなんつーか。
_某氏と夕食を食べます。彼は来月一杯●●●●だとかでそーゆー事を聞かされると●●の中で自分一人だけが●●●●に行った事が無いという事に全く意味の無い劣等感とか嫉妬心とかを感じてしまうのです。って、そんな事は単に運が悪いのが続いただけだと思いたいところではあるのですが、新しい●●●でも●●●●なんて無さそうですし。

_2002年8月6日(火)  指摘
_●●●の食堂は食券を買う時にとあるキーワードを言うだけで値引きされるとのことでなんつー大雑把さだと思ってしまいます。ってゆーか今時食券の券売機が無いというのがアレなのですけれども。●●の第五食堂でさえ最近券売機が入りましたし。
_5年ぐらい前に●推にいたK社のY氏を何故か見掛けます。まぁだこんな所でうろちょろしているのですかとゆー感じがしてしまうのですけれどもそれでもここに来たのは半年振りぐらいとのことで。ホント相変わらず怪しげな人です。
_職場でコミケの前後に休むという事を指摘されてしまいます。向こうが同人女であるという事は知っていましたけれどもこちらが同人書きであるという事を向こうに知られていたとは、、。どこで知ったのかは謎なのですけれども。自分としては準備とか休養よりもむしろ次回申込を余裕を持って出来るという事の方が有り難かったりするのですけれども彼女は冬はいつも申し込んでいないとのことで。

_2002年8月7日(水)  崩壊
_ちぃはアパートの掃除を手伝うというこれまた原作に無いおはなしなのですけれども日比谷さんがちぃに例の服をあげたりしていてちょっと意味ありげなあたりでしょーか。ちぃの服の色は原作ではトーンが全く貼られていなかったので白をイメージしていたのですけれどもアニメではかなり濃いピンクでイメージが崩れてしまいます。日比谷さんがキーボードを叩くというのはちょっと新鮮であったりするのですけれどもまだ物語があまり進んでいないうちからその後の伏線をちょっと喋り過ぎなよーな。あとは地下で妖しくちぃを見守る日比谷さんはともかくとして画面に表示される数字とかがかなり古風でそして不気味に見えてしまいます。
_夜は顔合わせの酒盛りがあったりします。
_職場では自分を含め三人が今週末は有明にいるとのことで。スペースを尋ねられるので口頭で返しておくのですけれども相手は覚えられたのかどーだか。

_2002年8月8日(木)  歓迎会
_夜は歓迎会があったりします。
_そんな訳で明日から夏休み。

_2002年8月9日(金)  引き籠もり
_終日ペーパー作成やらサークルチェック(自分用と、彩葉氏用)やらPOP作成やらといった作業をします。
_一時期調子が良かったので修理に出さなかったMD-5000なのですが、肝心な時に限って全く動作しなくなってしまいます。仕方が無いので彩葉氏に印刷をお願いする事にして必要なデータはpdfに変換したりします。Acrobatはやたらに古いバージョンしか持っていないのでIllustratorでpdf化。フォントは全てアウトライン化してフォント絡みのトラブルを起こさないよーにしておきます。
_結局作業作業で一日引き籠もりとなってしまいます。

_2002年8月10日()  二日目
_今回無駄に力を入れてみるPOP作成が結構面倒であったり。色々と使い回しを多用したりと手抜き小細工をします。
_非常に困ったことに首の後ろのあたりにヘルペスが発生してしまったので朝から病院へ行き薬を貰います。
_1300過ぎにお出掛けします。
_快速に乗って錦糸町へ。ここから急行05系統錦糸町駅→東京テレポート駅のバスに乗ります。バスは発車すると亀戸まで戻ってここから延々と南下すると新木場に到着。ビッグサイト東棟前までの所要時間は約40分でした。
_1430頃会場に到着します。中谷君から今秋葉原にいるなどとゆーアレな電話が入ったり。私が二日目に行くという事は彼もわかっていた筈なのですが。
_本を買ったり次回申込書を買ったり明日のスペースを確認したりします。日比谷さん×ちぃ本も探そうとするのですけれども今日はそもそもちぃの本が売られるよーな日ではないよーであっさりと断念。
_彩葉氏は1500頃には有明に着くと言っていたのですけれども例によってその時間になっても連絡は入りません。それでも10分ぐらいの遅れで連絡が入り無事合流します。
_彩葉氏にリストを渡し挨拶回り巡回をします。とは言ってもあたしゃはついて回るだけなんですけれども。歩き回りながらもあれこれと打ち合わせをしたりもします。
_取り敢えずそれなりに目的を達したところで彼は帰宅するとのことで解結。自分は荷物の引取り前日搬入のため会場に残ります。
_明日のスペースである東5ホール"ノ"38aで今日の閉会を迎えます。
_まずは大海原氏からの荷物を引き取ります。秘書さんが対応して下さるのですけれども何故か三箱もの段ボールを渡されます。流石にこれを手に持って運ぶのは大変なので台車を借りてスペースまで運びます。台車を返してから段ボールを開けてみると事前に話があった返品の他にかなりヤバイ物まであります。どーしてこの場でこーゆー厄介なモノを押し付けるのかかなり納得がいきません。とにかくヤバイモノは完全に封印しておきます。
_疲れているというのもあって椅子に座り込んでぼけーっと新刊が届くのを待ちます。
_1730頃荷物が到着します。まずは鉄気味の方から開封。表紙はまぁ期待通り。元々網掛けのほとんど使われていないコントラストのはっきりした絵なのでかなりはっきり綺麗に出ています。背景はちょっと潰れてぼやけているのですがこちらは本題ではないのでまぁよいでしょーか。裏表紙もいー感じです。ってゆーか個人的には中表紙の方に萌えます。ぱらっと本文を見るのですがどーも印刷が潰れ気味で汚いというのが困ったあたりです。前回の鉄路まてぃっくでは表紙はともかくとして本文はかなり綺麗だったのですが。数を数えて元に戻し、隙間を埋めていた詰め物を除いて代わりにカタログを入れて封をします。重いしどーせ今夜見る余裕など無いでしょうという事で。続いては 遺産。二箱あるのでどちらを開けるか迷うのだが勘で一方を開けてみると原稿などが入っている方で当たり。表紙は月夜でちょっとミステリアスな雰囲気です。ざっと検品してこちらも封印。貼り紙をして退散します。
_1800過ぎにバス停に戻り東京駅行きのバスに乗ります。急ぐために立つのですけれども今日は華火大会のためかなり混雑しているのです。豊洲で座れてからはそれなりに流れるのですけれどもそれでも東京駅まで一時間ぐらい掛かってしまいます。
_帰宅したらPOPを仕上げてpdfに書き出します。彩葉氏に印刷して貰うためメールで送ってから電話を掛けてちょっと打ち合わせ。
_今更になってサイトの新バナーが無いという事に気付いて再度彩葉氏に電話を掛けます。彼も忘れていたよーで仕方が無いので取り敢えず自分で作る事にします。実はアニメーションgifを作るのは初めてであったりするのですけれどもPhotoshopとImageReadyでちゃちゃっと作成。かなりシンプルな作りなのですけれども仕方が無いでしょーって事で。サーバに上げておきます。
_最後に本日のお買い物。
スペース発行サークル名書名価格備考
東S15a桜井家TACT:02900創作百合
東T59bGOOD MOONふるーる500

_2002年8月11日()  三日目
_ペーパーを印刷したりして結局寝るのは0130頃にもなってしまいます。毎回毎回前日ぐらいは早目に寝ようと思ってはいるのですけれども結局遅くなってしまうもので。
_起きたらシャワーを浴びてからサイト移転の作業をします。事前にスクリプトを作っておいたのでこれを実行すればいいハズなのですが、結構ミスが多くて結局手動で処置したりするのです。そんな訳でqdat.jp正式公開です。
_荷物の最終確認をして0440頃出掛けます。例によって重めの朝食を食べてから0517の快速に乗ります。流石にここには同業者(笑)は見当たりません。
_有楽町で定期券の更新をしてから待ち合わせ場所であるマリオン前へ。間も無く川崎・大田区方面からのカリブが到着するので乗り込んで有明入りします。
_今回の駐車場はワシントンホテル前のA駐車場なる所なのですが、非常に会場に入りやすくこの上なく便利です。美濃屋氏と合流し西館へと向かう一般入場列を横目に見ながらサークル入場します。
_スペースに着いたら美濃屋氏と中谷君は解結し設営に取り掛かります。時間はあるのでまぁそれなりにのんびりと。Hei Chenは昨日大阪から車で上京したとかでかなり眠そうなので少し休んでいて貰う事にして自分と彩葉氏とで準備を進めます。今回の頒布物は私鉄遺産2002-2, 同1, ちょびっテツ制御2の四種類だけと必要最低限に絞り込んでいるので準備は比較的楽です。スペースの準備がそれなりに進んだらペーパー折りをしたり。彩葉氏は挨拶回りに送り出してしまいます。今回のスペース"ノ"38aの背後は男性向け創作、よーするにエロな訳なのですけれども、積まれている本の量もディスプレイの派手さも桁違いで圧倒されてしまいます。
_隣のサークルさんに新刊を渡されます。経緯はよくわかりませんけれども2ちゃん同人板では新刊を隣のサークルなどに渡すというのはもにょる行為という事になっているらしいのですけれどもべつに構わないと思うんですけどね。交換を強要したりするのは確かにイタいですけれども。こちらとしても返さないのは失礼な感じがするので新刊を返しておきます。
_開会前にNHK狂育へ行きご挨拶。開会前ではあるのですが新刊「ココロ郵便局」を買っておきます。ネーミングのセンスはうちらと似たよーなもんかなーとか思ったり。
_開会したら例によってHei Chenと自分とで売子をします。冒頭から鉄気味13が三冊ぐらい売れたりしてちょっと嬉しくなったり。しかも中身を全く見られていないという事は表紙の威力とゆーコトでしょーか。
_例によって彩葉氏はわさわさと買い込んでスペースに戻ってきます。
_1230頃巡回に出ます。まずはララミックスへ行きイラ天2を購入します。売子をしておられたのがナカハラさんとのことで日記の通りハイテンションな方でした。美濃屋氏のサークル「ダテじゃないもん」で売子をしている中谷君を冷やかしてから自分のスペースへ戻ります。
_暫く売子をして二度目の巡回では日本畸人研究学会へ。小夜川さんの二年前の日記を見てからずっと気になっていた千葉論を購入します。これまでも何度か買おうとしていたのですけれども会に行けなかったり行っても売り切れていたりしてなかなか買えなかったのです。
_彩葉氏に見せて貰ってなかなか良さそうであったアリカワールドdelicious way 2/3を購入します。鉄道系の本を買うのは数年振りでしょうか。
_制御本に関しては詳しいとか解り易いとかいう感想を多々頂きます。それはそれで有り難いのですが、個人的には面白い、笑えるという感想の方が嬉しかったりします。
_鉄気味は前回ほどではないにしてもそれなりには出ています。制御も完売するかもというぐらいは出ているのですけれども新刊である遺産2002-2があんまり出ていないという感じです。こーなると彩葉氏が焦ってくるというのが彼のよくないあたりで。焦るとただでさえでかい声が更にでかく、ある意味威圧的にさえなってくるのでもにょります。買いに来られた方に焦りを感じ取られると結構引かれてしまうと思うのですが。
_1530頃から周辺の人口密度が高くなってきます。開会の時点ではエロエロの熱気でムレムレしていた背後の男性向けエロの人口密度は逆に低くなっていて閑散としています。閉会間際には緊張感が高まってそして閉会のアナウンスとともに鉄道島恒例の三本締め。次回冬コミでは609は最終日ではない配置という事で今回の三本締めは特に盛り上がりを見せます。
_制御は結局若干残りますが通頒対応用にこのくらいの余りが欲しいという感じでしょうか。鉄気味13も残りは少なく最早売り逃げもーど。遺産はちょっと不調気味。残部を数えてから撤収します。
_カリブに乗り込んで有明から東雲、そして地下トンネルを通って羽田空港方面へ抜けて大森のロイヤルホストで反省会。って、実態はほとんど雑談なのですけれども。二時間ほどまたりとします。
_大森駅まで送って貰います。
_帰宅したらサイト移転通知のメールを送信してから倒れ込みます。
_本日のお買い物は以下の通り。
スペース発行サークル名書名価格備考
東ホ09aNHK狂育霞ヶ関グルグルVol.10 ココロ郵便局50キャリア官僚本
東チ56aララミックスイラ天21500Adobe Illustrator本
東ホ46a日本畸人研究学会千葉論600
東ハ46bアリカワールドdelicious way 2500鉄道制服本
delicious way 3500

_2002年8月12日(月)  新宿
_休暇を取っているのでのんびり。午後になって起動します。
_シャワーを浴びたりするのですけれども暑いのでなにもする気にならずなんかぼーっとしてしまいます。
_ダイエーにお買い物に行くとダイエーOMCカードとやらの勧誘をしています。年会費1000円とのことなのですけれども月に二回の特売日では5%引きになるとのことで折角なので入会してしまいます。
_1930に新宿駅京王口で大海原氏と会います。彼はさくら水産へ行きたいとのことなので彼の案内するまま西口方面へ。
_おつかれさまでしたという事で乾杯してからまずは忘れないうちにブツの受け渡しをしたりします。日比谷さんに関してはちぃのお母さんであるとゆーコトまで知っているよーなのですけれどもそれってヤンマガ最新号のネタなのですけれども。あとは色々と裏話を聞いたりもします。
_2130頃店を出て駅で別れて帰宅します。

_2002年8月13日(火)  準備
_あずまんがを見ます。おーさかのあくびよりもむしろよみとともの掛け合いの方がちょっと気に入ったり。ラジオは受験勉強の友だったなーと思い出されてしまいます。あたしゃは投稿まではしませんでしたけれども。
_冬コミの申込書を書いたりサークルカットを作ったりします。
_新サイトのアクセスログを見ているとfavicon.icoなるファイルへのアクセスがあります。そのよーなファイルは存在しないので404になる訳なのですけれどもそのようなアンカーは付けていませんしなんか気持ち悪いです。調べてみるとなんでもMSIEでブックマークに登録した時に表示されるアイコンとのことで毎度のコトながらお節介な機能を付けてくれるもんだと呆れます。エラーログに残るのは気持ち悪いのでアイコンを作成する事にします。既存のファイルを縮小して作るのですけれども32x32というのは小さいという事を実感させられてしまいます。

_2002年8月14日(水)  申込
_ちぃは大体原作と同じ。アパートの地下の秘密基地?で妖しくちぃを見守る日比谷さんにめちゃくちゃ萌えます。ただヘッドマウントディスプレイ?のバイザー?の部分がオレンジなのはやっぱり違和感を感じます。ってゆーか原作がトーンの使用量が極端に少ないので淡泊な色を想像させられるんですかね。先週のちぃの服も然りな訳で。あとは地下の多数の画面に映っている数字とかがかなり異様で不気味に見えます。もーちっとマシな表現は無いもんかと思わされてしまうあたりです。
_久し振りに出勤です。発注していた名刺が出来上がってきているのですけれどもフォントが安っぽい明朝体で萎えます。名刺のフォントは明朝だと安っぽくゴシックだとしつこく感じられてしまいます。業者には「教科書体またはそれに近い物」と指定していた結果明朝になったよーなのですけれども前回同様の指定をした時には意図した通りのフォントで作られてきたので電話を掛けてみるとフォントは明朝とゴシックと楷書体の三種類とのこと。そんな訳で楷書体で作り直すようにお願いしておきます。
_冬コミの申込書を投函します。

_2002年8月15日(木)  期待
_相も変わらず訳もわかっていないのに.hack//SIGNを見たり。まだ見続けているのは面白そうだという期待が残っているからですかね。
_職場の自分の席はどーも空調の吹出口に当たるらしく夕方になると寒くなって来るというのが困ったあたりなのです。
_さくら水産某店が偽●●の聖地、なんだそーで。確かに安いという事は認めますが。

_2002年8月16日(金)  聖地
_そんな訳で夜は「聖地」ことさくら水産某店で飲み。世の中狭いとゆーコトが判明してしまったり内緒の情報が出てきたりとかでごにょごにょ。

_2002年8月17日()  秋葉原
_正午に秋葉原駅電気街口でぎょぴ氏と待ち合わせ。打ち合わせというコトで昨年と同様にCureMaidへ。
_ケーキセットをつまみつつ先週のブツの引き渡しと打ち合わせをします。あとは仕事関係のおはなしもしたり。
_小一時間ほどで店を出て巡回に移ります。やっぱりってゆーか日本橋で欲求不満を溜めておられるのでしょーか。●●用の機材を求めて巡回します。新しい電子部品の店が出来ているという事に気付いたりします。この手の店はじわじわと減っているので新しい店が出来るというのはかなり貴重であるよーに思われます。
_書泉ブックタワーでぎょぴ氏は時間切れとゆー事で別れます。
_中谷君と合流。彼の目的はビデオカードにUPnP対応ルータとのことで彼の巡回に付き合います。
_ソフマップ1号店のDVDフロアに何故かちぃの単行本があったりします。中谷君が手に取って裏表紙を見てなるほどなどとつぶやいています。鉄気味13の裏表紙の意味がわかったよーで。
_結局彼はソフマップでオムロンのルータを購入。ここでアイオーのPCMCIA接続の640MB MOドライブ(MOF-RM640/CS)が17800というのを発見します。これは結構安いです。中身は富士通のSCSIドライブだろーという事を期待して買ってしまう事にします。
_ジョナサンで夕食を食べてから散会します。
_帰宅したら買ってきたMOドライブを開けます。中身は期待通りなので分解しドライブだけを取り出します。マシンも分解しMOドライブを交換しSCSI-IDを設定。問題無くWindowsが起動し読み書きが出来る事を確認したらケースを元に戻します。しかしまー230MB MOドライブの他にPCMCIA SCSIカードにMOドライブの側だけが余ってしまった訳なのですけれどもこれらはどーしましょーかね。
_今更ながら先週のセラムンとぴたテンを見ます。セラムンはほたるちゃんの制服姿がいー感じです。ぴたテンは天使試験とかでかなりハチャメチャ。美沙の天使としてのダメさと紫亜ちゃんの悪魔としてのダメさを比べたら個人的には紫亜ちゃんの方がダメ悪魔だと思ってしまうのですが。

_2002年8月18日()  猫曜日
_夕方になって起動。結果的猫曜日という良くない状態です。
_セラムンとぴたテンを見ます。セラムンは僅か数年で名門校が出来るとゆーあたりがリアリティ無し。ぴたテンは紫亜ちゃんの出番が多いとゆーのがよろしい感じでしょーか。

_2002年8月19日(月)  今更
_ヤンマガのちぃは日比谷さん一人語りってゆーかそもそも本須和の台詞が皆無なよーな。日比谷さんの出番が多いのは嬉しいのですけれどもこーゆーヘタレな展開はなんか萎えます。あとは個人的にはやっぱり昔の眼鏡を掛けている日比谷さんよりも今の眼鏡を掛けていない方が好きだったりあとは白衣の合わせ目が気になったり。
_●●から電話。マシンのHDDがクラッシュしたのでバックアップは無いのかとのことなのですけれどもあいにくそんなのは無い訳で。しかしまー自分が去った直後にクラッシュというのは自分は運がいーんだかなんなんだか。あたしゃは公私ともにPCでハードウェア絡みのトラブル・故障を起こした事は無い訳である意味危機意識は甘い方かもしれません。
_branch氏が今月末逃亡するという事に今更になって気付いたり。送別会をしたいところですが、出来ますかねぇ。

_2002年8月20日(火)  柔軟
_あずまんがは進級してかおりんがますますヒサンな役回りになっていく感じです。
_昼休みに保険屋が来ます。締切があるので回答は月末までにと言われてちょっとカンジワルクなったり。どこも事情は似たよーなもんなんですかね。まぁこちらとしても一か月ぐらい引き延ばしている訳だしって事で来週頭あたりに返事をするという事にしておきます。
_職場でとあるキーワード(いちおー秘密事項なので書きません)に笑いが起きたり。こーゆー柔軟な発想っていーなーと思わされてしまいます。

_2002年8月21日(水)  金
_それなりに早い時間に退散します。
_久し振りにWBSを見るとマネックス証券の松本社長が出ています。あたしゃは預貯金の大半を財形に突っ込んである訳なのですけれども株取引は流石に手を出しにくいにしても投信とかもいーかもと思われなくもない感じであったりとゆー感じでしょーか。

_2002年8月22日(木)  夢
_.hack、まおちゃん、朝霧の巫女と見てから寝ます。
_前世紀末あたりに職場で夢のある面白い企画があった、ラシイという残骸っぽいデータを発見したりするのですけれども、その後が見当たらないあたりからして結局ポシャったよーでちょっと残念に思われたり。企画案を見る限りでは笑いが止まりません。
_夜は送別会。某Hさんの●●まで来られたりしてちょっと賑やかになります。以前の偽●●ってこーゆー雰囲気だったんですかね。

_2002年8月23日(金)  ダメ
_ぶん取り合いの配分ってゆーか調整の打ち合わせ。公平な配分方法なんて無いんですけどね。個人的には実績比例ってのがわかりやすいと思ってしまうのですが。配分が欲しければ営業して下さいってコトで。
_某A●のR&D関係の資料を見せて貰ったりするんですけれども三枚ばかしイラスト入りのプレゼンがあってそりゃまー●●マニアからすればおもしろくてわかりやすいとは思うんですけどねー。運営システムに関しては全く書かれていないとゆーあたり結局は戦前戦中の体質が残ってるっつーか。でもってどーも肝心なあたりはタブーってゆーか長柄ちっくに聞いてみたら黙り込んでしまう程度のよーで更にはそれぞれが進●●の下にぶら下がってるとかそんなお粗末な感じなよーでよーするにこいつらダメダメだわってコトです。

_2002年8月24日()  大井町 有明
_帰宅するとなにかと話題の住基ネットの手紙が市役所から届いていたりします。
_昼過ぎになってよーやっと起動。1300発の快速でお出掛けします。
_大井町に着いたらまずは東京テレポート駅行きのバス停の位置とバスの時刻を確認しておきます。
_ここ数年毎年恒例になってるよーな気がする大井工場の一般公開へ。自称非鉄ですしこーゆー鉄ヲタムレムレの所へ逝くのはかなりアレなんですけれどもいちおー鉄道系同人誌を作っている身ですしその中でも自分が書けるネタとなると限られているって訳でこーゆーイベントが現物を見られる数少ない機会ですしってコトで。展示されているモノは大体例年と変わらず。今年は主制御器やコンプレッサや断流器などの現物が置かれているのは結構重要です。103系の主回路ツナギが張り出されているのだがこれはある意味見慣れた図でしょーか。あとは大体例年と似たよーなパターン。車両技術報告みたいなのが張り出されていて205系のVVVF化やら転用改造やらに関しても書かれていたりします。かなり興味深いのが常磐線E231系で試運転をしたというリラクタンスモーター。多分同期機の事でしょうか。誘導機のVVVF制御というのはかなり成熟してきた感じがする訳で次に変化があるとしたら同期機だというのはほぼ間違いないのですが、同期機は個別制御にしなければならない訳でそー考えるとそれなりに限定された用途に限られるでしょーか。モノモータが復活するかもしれないです。ここらへんが主回路的にはこれから一番話題になるあたりかもしれません。
_しかしまー気持ち悪い鉄ヲタもかなりいる訳で年に一度とは言えこーゆー奴らの相手をしなければならない職員の方々も大変なもんです。
_大井町駅から西口から船の科学館行きのバスに乗ります。13号地に入ると船の科学館はすぐ近くに見えるのですけれどもなんかくるくると回ってえらく遠回りをしている感じです。東京テレポート駅でバスを下ります。
_ビッグサイトはそれなりに近くに見えるのですけれども巨大な建物だけに距離感が狂っている感じもします。素直にりんかい線に乗って国際展示場へ。ビッグサイトへと向かう橋は二週間前に渡った時には行列でムレムレだったのですが今日は閑散としています。
_再び有明に戻ってきたハムフェアは西3・4ホールでの開催。私はコミケでは企業ブースやコスプレ広場に上がる事はありませんのでここに上がるのは数年振りでしょうか。一時間ぐらい巡回するのですけれども年々平均年齢が上がって年々くたびれてそして年々妖しくなっている感じでしょーか。あんまり面白くもないので一時間ぐらいで退散しバスで東京駅まで戻ります。

_2002年8月25日()  心苦しい
_ぴたテンは小星ちゃんのおはなし。美沙や紫亜ちゃんにライバル意識を燃やすあたりがいつもにも増して健気でいー感じでしょーか。
_午後もちょっと遅い時間になってもそもそと起動します。
_夕方も近いよーな気がしないでもない時間帯になって秋葉原へお出掛け。主にリバティ巡りをしたりします。
_錦糸町ヨドバシでAcrobat5.0UGを買ってから帰宅します。
_夜のテレビ番組で「長男の帰省」なる特集が組まれていたりします。自分は恐らくは親に孫の顔を拝ませる事も出来ないのであろうと考えると少しばかり心苦しくなるあたりでしょーか。私の従兄弟や実家の近所の自分に年齢が近い人達でもかなりの人達が親に孫の顔を見せている訳ですし。

_2002年8月26日(月)  想
_起きた時間が遅かったのでなかなか眠れなかったりする訳なのですけれどもこーゆー時に限って妄想力が無駄に高くなってしまうもんなのです。その妄想の結果が形になるコトがあるのかどーかはわかりませんけれども。
_昼休みに保険を契約。書類に署名をしている自分の手を見る保険屋さんはなにを想うのでしょうかね。それとも既に慣れてしまっていて今更なんでもない、仕事の一つでしかないのでしょーか。
_鉄道総合板夏コミスレがdat落ちしています。よくまーほとんど荒れずに3か月近くももったもんです。

_2002年8月27日(火)  謎
_あずまんがは沖縄への修学旅行で大体原作どおり。
_Acrobat5.0をアップグレードインストールします。Acrobat3からのアップグレードにはAdobeから発行されるみょーな番号の入力が必要となるよーな注意書きがあったのですけれども実際は別によくわからない番号を聞かれたり問い合わせ番号が出てきたりする事も無く古いシリアルを入れるだけでごくふつーにインストール終了。既に古いバージョンがインストールしてあるところに上書きインストールすると面倒な手続きは要らないのでしょーか。よくわかりませんけど。

_2002年8月28日(水)  地下
_昼休みはぞろぞろと●●の地下まで出向いて昼食。って、実は何故か入るのが初めての店であったりしたんですけれども。ついでにちょっと買い物をしたりするのですけれどもここの地下はホントでなんでも売ってるってゆーか●号●の地下がホントで使えないっつーか。
_夜は職場で九州へ異動になる方の送別会。なんか●推の人達と喋っていた時間が長かったでしょーか。

_2002年8月29日(木)  ミス
_昼休みに●●●の集まりってゆーか打ち合わせがあったりします。今の●●●●はタテマエに拘らない、合理主義的な考え方の持ち主だなーとか思ってしまいます。
_夜は外で送別会。7人ぐらいで出向くのですけれども幹事は予約をしていないとゆーオチで弱い事にカウンター席にされてしまいます。しかも幹事は仕事が忙しくて来ていない訳で。まぁ来たところで修羅場になるのは明らかな訳で来ない方が彼にとってもしあわせなのかもしれませんけれど。
_店を出てからちょっと体育会系なノリのアレがあったりしてから散会します。

_2002年8月30日(金)  断
_irc上で中谷君に「JOCX」とだけ示されるので見てみるとなんかよくわかんないんですけれども秋葉っぽい番組が流れています。秋葉原の沿革から最近の動向までが紹介されたりしています。よーするにアニメショップやコスプレ系の喫茶店が増えてきたとかそーゆー事であったりします。最後に秋葉原への煩悩を断ち切るというオチなんですけどあたしゃも色々と断ち切って欲しい煩悩はあるもんですよ。あたしゃからそれらを断ち切った後に何が残るのかはわかりませんけれど。
_共用サーバの空き容量が4MBしか無いとかでただただ呆れるほかありません。
_mod_rewriteの設定ミスでSPAMアドレス収集ロボットのqdat.jpへの侵入を許してしまいます。慌てて.htaccessを修正。

_2002年8月31日()  無意味
_QDAT及び東京のりもの学会の掲示板にトリップ(一人キャップ:自称2ch互換)を実装してみます。って、限りなく意味が無いんですけれども、書き込み確認時にトリップの確認が出来るのはちょこっとだけ便利かも。
_秋葉原へ出向きせたか氏の指示通りのカタログを集めます。秋葉原ではComplete出来なかったので有楽町まで出向きます。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ