近況報告 2002年10月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2002年10月1日(火)  寂しさ
_あずまんがはちよちゃんの「卒業するのは初めてだね。」が印象に残ります。彼女はあずまんがの中でも最もリアリティの無いキャラクターである訳なのですけれどもそれでもこの台詞からは彼女が背負っているある種の寂しさを感じさせられてしまいます。
_台風という事でかなり早い時間に退散します。仕事は一部お持ち帰り。
_ツダヌマに着くと風はかなり強いのですけれども雨はほとんど降っていません。結局速度が速かったとかで上陸してから早々と北へ抜けてしまったよーで。

_2002年10月2日(水)  ヤバい
_実は中谷君に5月頃にヤバイpdfを発見されていたよーで。
_ヤバくなりつつある仕事をあれこれ処理。

_2002年10月3日(木)  しごと
_自分がサボっててヤバげになってた仕事はちょっとは進展があったのかそれとも無かったのか。
_某K君が作った資料が発掘されたり。いかにも彼らしい作りがアレなんですけれども。

_2002年10月4日(金)  やっと
_疲れが溜まっている状態です。
_よーやっと週末という事で早目に強制退散してしまいます。

_2002年10月5日()  幕張 新宿
_ircに繋いだまま倒れ込んでしまいます。
_起動してメールを読み込むと「Yahoo!オークション - 落札者:TEAC VRDS-25xs」なるSubject:のメールが届いています。自分で出品した物を自分で落札する筈は無い訳なのですけれどもよく読んでみると希望落札価格で落札されると「終了」の他にこーゆーメールが届くよーで。
_幕張へと向かいます。JRを使うのですけれどもツダヌマからだと西船橋・南船橋と二回乗換なのでやたらに時間が掛かってしまいます。これなら幕張本郷からバスに乗った方が手っ取り早かったでしょーか。
_会場内を歩き回るとちょっと油断していると鞄の中があっという間に紙屑だらけになってしまうので注意が必要なあたりです。
_会場内には当たり前ですけれどもコンパニオンのおねーさんが沢山いる訳で流石に脚のきれーなおねーさんが多いんですけれどもあとはほぼ100%ナチュラルカラーという感じがするのが個人的にはちょっとアレなあたりです。今は夏場でもありませんし個人的には脚線美が強調されるよーな薄い黒無地ストッキングがよろしいと思ってしまうんですけれども。
_京葉線と山手線を乗り継いで秋葉原へ向かいます。
_中谷君と合流したら新宿に転戦します。
_ビックカメラ新宿西口店でふにゅふにゅクッションを買ってしまいます。手触りがかなりきもちよいのです。
_PがNを一気に巻き返したという事で話題のP504iを肉眼で確認します。って、現物ではなくてモックですけれども。この薄さにはかなり感心させられてしまいます。
_大戸屋なる和食レストラン?で夕食を食べてから散会します。

_2002年10月6日()  渋谷
_現在のところ今期唯一チェックする方針となっているギャラクシーエンジェルを見ます。相変わらず飛ばしてるバカアニメです。
_QDATの会合という事で渋谷へ。今日のメンバーは彩葉氏、ぎょぴ氏、中谷君、そして自分。関西在住のHei Chenはともかくとして例によって大海原氏は出てこないとゆーのが困ったあたりなのです。
_前回と同じライオンで昼食を食べつつ雑談ってゆーか打ち合わせ、そして分配会(謎)をします。
_会合を終えて店を出たら四人でぞろぞろとビックカメラ東口店を巡回します。InterLinkXPやiPodが話題になるのですけれどもぎょぴ氏はWindows用iPodの存在をご存じなかったよーで。
_1600頃散会し自分は銀座線に乗ります。
_結局末広町まで行きます。ハイファイ堂でLHH2000の現物を肉眼で確認したり。って、値段に呆れたんですけれども。巨大な有線リモコンはかなり使いにくそうですし本体もいかにも業務用という無骨な作りです。
_なんかケーブルが安売りされているのでACROTECの電源ケーブルを買ってみます。
_1800頃には秋葉原を出てツダヌマに戻ります。

_2002年10月7日(月)  測
_職場で巻き尺が無いかを尋ねると個人のペンケースから取り出している人がいます。なんでも即売会の必須アイテムなんだそーですけれどもあたしゃはシールの位置を基準にするのでそこまではやりませんけれどもねぇ。そこらへんジャンルによる文化の違いなのかもしれませんけれども。
_帰りの電車で●●の人に会います。ここでの会話でもまた組織の違いを感じさせられたり。

_2002年10月8日(火)  萎え
_帰宅するとコミケット準備会から受付確認葉書が届いています。無事4000番台という事で。
_InterLinkXPの新型が発表になっています。全モデルに1394搭載だとかでなかなかよさげに思われてきます。ただ個人的にはキーボードのキータッチがどうなっているのかが気になるあたりでしょうか。2chモバイル板を見ると専用スレが結構上がっているのですけれどもそこで紹介されているサイトを見るとどーもかなり詰めが甘い製品のよーで一気に萎えてしまいます。所詮はビクター手慣れていないっていいますか老舗のIBMや東芝あたりの完成度にはほど遠いという事でしょーか。
_どーも敵の気配がしてきます。って、自分達にタマは無いんですけれども。

_2002年10月9日(水)  バックアップ
_仕事は色々とカンジワルイ感じになっている訳でかなり困ったもんです。
_何故か周囲の人々が早々と帰ってしまうのでサーバのデータをMOに吸い出す事にします。なんかかなり古いデータが残っていたり重複したデータがあったりするというのがかなり困った状態なのです。取り敢えず全体でCD-R一枚に収まりそうな程度の容量です。

_2002年10月10日(木)  わざわざ
_職場からMOで持ち帰ったデータをCD-Rに焼こうとするのですけれどもフルパスで240bytes制限とやらがあるとかでかなり多くのディレクトリをrenameする羽目になります。しかもB's Recorderはどのディレクトリ名やファイル名で問題があったのかが表示されないので問題のあるファイルを探すのが大変であったりするのです。
_LHH700をやふおくに出品します。
_なんか通勤時に声優系AMラジオの録音を聞いているとゆー人がいたりするんですけれどもあーゆーのってわざわざ録音してわざわざ通勤時にまで聞くよーなもんなんですかね。そーゆーひとは珍しいのではないかと思わされてしまいますが。まぁ、ぬ玉みたいにラジオの録音のために遠出するひともいますけれども。

_2002年10月11日(金)  しごと
_某O氏からメール。遠くに行ってもってゆーか遠くに行ってしまったからこそ情報収集をしているというあたりが真面目な彼らしいでしょーか。
_各種案件は進むよーな止まっているよーな。
_そーいえば一日で食事はせずに菓子をちょっとかじった程度でした。自分は食べるという事も面倒臭いと思うぐらいに怠惰ですのでサプリメントか飲物かビスケットみたいなので一日の栄養と空腹感を満たせればどんなに便利だろーかとかなり本気で思ってしまう訳です。どっかにそーゆー便利な食品無いもんですかね。値段が安ければなおよいのですが。

_2002年10月12日()  発送
_中谷君がCECのベルトドライブなんてゆーレアなモノを知っていてちょっとびっくりするんですけれども彼の仕事と関係無くもないよーで。
_やふおくで落札されたVRDS-25xsと修理に出すMD-5000を発送します。
_疲れが抜けないのでほとんど一日倒れていたよーな。

_2002年10月13日()  もにょ
_詳細は書きませんけれどもかなりもにょるってゆーかしょーじき不愉快になるよーな事があったり。取り敢えず論理の飛躍が極端だとかなり感じ悪い、という事で。
_GAが終わったらお買い物へ。
_昼過ぎには秋葉原へ。野暮用を済ませてから有楽町へさくっと転戦します。
_日比谷公園へ行ってみます。鉄道の日イベントが開催されていて結構家族連れが集まっているんですけれどもイベントそのものはかなり中身が無い感じです。なんか部品即売会状態でなんか気持ち悪い鉄ヲタがムレムレ集まっている感じですし。これも初回に東洋電気が出展していた時にはそこだけ自分的にはかなり良かったのですけれどももーだめですかねー。あんまりにも不毛なのでとっとと退散。
_三田線に乗り神保町へ。グランデ六階で鉄道車両と技術誌をチェックしたりします。最新号は車体洗浄とかで自分的には冴えないのですけれども直前の号がインバータ制御の20年なる特集でちょっと見るとなかなかよさげなので高いのですけれども買ってしまう事にします。
_お茶の水駅へ向かう途中でP504iが機種変9800というのを発見して思わず買おうとしてしまうのですけれども取り敢えず今の端末がまだ使えるという事でやっぱり買わない事に。
_audio unionを覗いたりしてから秋葉原へ。
_中央通り沿いのえろげ屋の店頭から岩男潤子さんの1/f(STAR-1002)に入っている「夕焼け空」が流れていてコケそうになります。このCDって手に入れるのはちょっち面倒ってゆーか少なくとも秋葉で入手する事はまず不可能だと思われるんですけれども。
_T-ZONEミナミ跡地のASOBITで取り敢えずポイントカードの登録をしておいたり。
_なんか今日は5枚ぐらいCDを買い込んでしまったよーな。
_irc上でぎょぴ氏から「灰羽連盟」なるTVアニメを教えて貰います。今期はアニメがかなり冴えなかったのでこれはかなり良さそうです。ってゆーかノーチェックでした。

_2002年10月14日()  お買い物
_ローゼンクランツSTB-1がやふおくに出ていて入札していたのですけれども競り合いになるのでさくっと希望落札価格を突っ込んでしまいます。アクセサリ類というのは消耗しないせいか意外と新品に比べて値が下がらないよーな気がします。
_昼過ぎに起動。やっぱりふにふにとやふおくを見ていたり。
_夕方近くになって秋葉原へ。
_オーディオ関係を中心に巡回します。結局今日のお買い物は以下の通り。

_秋葉原の無線屋でICOM IC-780の中古18万というのを発見したりします。これも最初に見た時は色んな意味で驚かされたもんでしたけれどももう十年以上前なんですね。値段も定価の1/4ぐらいになっていますし。
_そんな訳で電源ケーブル自作に初挑戦してみます。半田付けも要りませんしさほど難しくはないです。とは言っても太い線なのでそこらへんの取り扱いはちと面倒なのですけれども。工作が終わったらテスターで確認しておきます。

_2002年10月15日(火)  新
_作った電源ケーブルをSRM-717に繋いで聴いてみます。まだ新品ではあるのですけれどもかなりいー感じでしょうか。低域は抑えめながらも堅めで、中域から高域は繊細で綺麗で伸びがある感じです。少し粉っぽい感じがなくもないのですけれどもエージングに期待でしょーか。
_夜になると外では雷が光っています。いつの間にか雷雨になっていたよーで。今の職場は窓が開かないのでは外の天候の変化にはかなり気付きにくくなっている訳で。

_2002年10月16日(水)  早
_帰宅するとCOMITIA62の当選通知が届いています。先月末に申込書を出してもう通知が届くのですから僅か三週間ぐらいで配置などが決まっている訳でかなり早く感じられます。申込から当落決定までが短いと安心できるように感じられます。
_絶対公正な●●方法なんてのは存在しない訳で結局はメリット/デメリットを比較するという事になると思うんですよね。そしてスピードもまたメリットのうちだと思う訳で。
_少し早めに退散します。

_2002年10月17日(木)  しごと
_ヤバげだった仕事を取り敢えず無理矢理進めたり。
_郵便物の発送作業をしたりします。

_2002年10月18日(金)  久し振り
_とにかく事を進めるために頭下げまくり。って、自分がサボっていたツケでしかないんですけれども。
_●●●の人達はこっちが●●してやってるってゆー意識が足りないってゆーかお願いするんだったら持ってこいってゆー感じでしょうか。
_気晴らしにmarikaさんの所へ行き雑談。
_私は普段アイスクリームを食べる事は滅多に無いのですけれども話題のネタになるので地下の売店へ行き買ってきます。アイス買うのなんて何年振りでしょーかね。

_2002年10月19日()  有明
_中谷君は新型MURAMASAをそーとー気にしているよーで。超薄型のスタイルはともかくとしてシャットダウンされた状態でUSB接続外付けHDDとして使えるのは便利そうです。ノート機からデスクトップ機にデータを移すためにわざわざノート機を起動するというのはちとばかし面倒ですので。
_昼前にSTB-1が到着します。
_錦糸町からバスに乗り有明へ。WPC EXPOです。入場券売場があって2000円などと書かれているのですけれどもここに人がいるので驚いてしまいます。本当に買っているのでしょーか。だとしたらかなりダマされているとしか言いようが無いと思うのですけれども。
_会場内の各種展示は大手メーカーだけはかなり派手派手なのに大して中小?のブースはなんかまたりとしています。大手のブースでの説明はしょーじき秋葉での店頭デモを大きくしただけって言いますか説明員と直接話しやすいという意味では秋葉の店頭デモの方が良いと言いますか。中小なブースではあんまりやる気の無い呼び込みまであったりしてある意味同人誌即売会みたいななにかがあるという感じもしないでもないでしょーか。最近PC関係への投資意欲が萎えているというのもあってどーも興味を惹かれるよーなモノは少ないという感じです。
_それでもSUPERMICROのサーバ用Xeonマザーはなかなか萌え萌えするあたりでしょーか。個人的にはやっぱり巨大なマザーが萌えなのです。しかしこの手のマ ザーにはAGPが無いのでワークステーション用としてはほとんど使い物にならないというのが欠点でしょーか。
_CEATECもそーでしたけれどもこの手のイベントのコンパニオンのおねーさんはナチュラルカラーのストッキングというのが基本なんですかね。個人的には薄手の黒無地ストッキングきぼーなのですけれども。
_西館の販売ブースまで着くと最終日の閉会間際という事もあって投げ売り状態になっています。よさげな物件があれば買っても良いのですけれどもざっと見る限り自分にとって良さそうなのは見当たらず。
_バスで東京駅まで戻り、そのままツダヌマへ戻ります。
_ピュアオーディオ特集の載っているpen誌を立ち読みしてみます。評論家五人ぐらいが好き勝手組み合わせを紹介しているのですけれどもホントに知らないひと向けと言えるよーな組み合わせはほとんど無いです。ってゆーかふつーのひとはあんな値段見たら卒倒すると思うんですけどね。それにケーブルに関しては一言も触れられていませんし。秋葉原あたりの店も幾つか紹介されているんですけれども担当者の写真がいずれも見下ろすよーな撮り方なのでどれも目付きが悪く見えてしまいます。結局なにがなんだかまるでわからない記事です。

_2002年10月20日()  確認
_やふおくに出品していたLHH700に一円差入札してる奴がいたり。10万円のモノに一円差入札なんてせこい事するのはかなりアレだと思ってしまうのですが。結局もう一人の人が落札して一安心。
_やふおくでLibretto60を落札します。取り敢えずは今使っている50の予備という扱いです。
_午後お出掛け。錦糸町に寄ってから秋葉原へ。井上喜久子さんのニューアルバム「ひだまり(PCCG-00599)」を買います。
_中谷君と合流しPC関係を巡回。MURAMASAの現物を肉眼で確認します。大きさに100Base-TXに無線LANまで内蔵というのは大したもんです。欠点はHDDが15GBしかないというあたりでしょーか。彼はこれをそーとーお気に召しているよーでVAIO C1の売却まで考えていなくもないとゆー感じのよーなのですけれども自分的にはタッチパッドがかなり萎えです。見た目だけならInterLinkXPの方が良いぐらいでしょーか。
_アキハバラデパートで夕食を食べてから散会します。
_QDAT通信頒布の依頼が入ります。制御2は残り5冊となります。よーやっと終わりが見えてきたという感じです。って、この本も作ってからもう一年以上経っている訳なのですけれども。

_2002年10月21日(月)  売り買い
_テレビで「東京都公認大道芸人」みたいなのに関して流れています。人によってはそれなりの稼ぎになるよーなのですけれどもそーゆーひとはごく一部のよーで大半の人はかなり生活に苦労しているようです。しかしこーゆー生き方も確かになんか憧れる感じは無くもないでしょーか。自分の人生常に無難な方無難な方とリスクを避けて面白くもない方向に向かって生きてきた訳で。まぁどっちが良いとか悪いとかは簡単には言えませんけれども。
_日刊工業新聞(確か)の一面に「オレンジが売れる」などという記事があります。なんでも日産マーチとかあとは携電の端末とかでオレンジ色のが売れているんだとか。鉄気味シリーズでも何故かオレンジ色の表紙が明らかに売れる傾向があるのですけれどもなんかあるんでしょーかね。もっとも鉄気味に関しては最近の傾向ではなくて何年も前からその傾向があるんですけれども。
_やふおくで電気車の科学31冊セットというのを落札します。結構な値段にまで上がってしまったのですけれどもそれでも一冊あたり200円以下なのでまぁそんなもんでしょう。

_2002年10月22日(火)  終
_一時期かなりヤバげだった仕事は取り敢えずどーにかなりそーな気配に。
_●●の●●が来ます。なんか過労で倒れて入院したひとがいるとか相変わらずあそこはヲワッテルっぽいってゆーか年々状況が悪化しているってゆーか。
_●●●に打ち合わせに行くのですけれどもなぁんかのらりくらりとかわされてるってゆーかホンネとタテマエの乖離が凄いってゆーか結局は放置してウヤムヤにしているっぽいとか。
_某W君の誕生日なので夕食に誘って外に出ます。結構近くにいるんですけれども彼とゆっくり雑談する機会は滅多にない訳で。
_帰りの電車で●●のひとと会います。この人もまたお疲れのよーで。

_2002年10月23日(水)  妄想
_中島みゆきのニューアルバム「おとぎばなし」を買ってから出勤。
_マツドさん(仮)に久し振りに会います。唐突に「かぐしってなんやろ」などと尋ねられます。●●ではWebアクセスへのフィルタリングは無かったんですけれども●●●はそれがかなり厳しいよーで。
_もし●●●●●から●ー●●●が出たらなどというよーな妄想の話題が出たりします。まぁ、妄想ってゆーかファンタジーってゆーかたぶんあり得ないけれどももしかしたらもしかしたらあるかもしれない話程度として語る分にはそれはそれで楽しいのですけれども。

_2002年10月24日(木)  考
_pioneerのカーナビなプロジェクトXの再放送を見ます。
_灰羽連盟を見てみます。時代とかその他諸々もよくわからないのですけれどもなんとも独特の不思議な雰囲気の物語です。取り敢えずキープはするけれどもこの先どーするかはわかりません。
_謎のアルゴリズムを考えたりします。
_財形貯蓄は一般は変更せず住宅だけ増やす事にします。住宅財形って実はしょーじきあんまりメリットを感じないのですけれども住宅購入以外に使うのは面倒であるとゆー事から住宅購入に向けての意志を固めるというぐらいの意味はあるでしょーか。

_2002年10月25日(金)  くだらん
_くだらん質問するなと言われたり。まぁ確かにくだらない質問なんですけれども。
_敵の気配がますます近付いてきているんですけれども大体●●の●●にはロクなのがねーってのは昔からのお約束な訳で突っぱねる方針で。
_早目に退散し帰り際にアフタヌーンを買います。これも毎月買ってはいるのですけれども最近はヨコハマ以外はあんまり読んでいないという感じです。

_2002年10月26日()  やふおく 大岡山
_午前中に荷物が次々と到着。やふおくで落札した電気車の科学にLibretto60は予定通りだったのですけれども修理上がりのMD-5000は連絡が無かったので予想外。部屋が段ボールだらけになってしまいます。
_LHH700の落札者の方が来られるので部屋に上がって頂き軽く動作確認。代金を受取り梱包してから送り出します。
_新たに入手したりぶ60は自分が使い込んでいる50よりも明らかに綺麗です。普段使い込んで薄汚れてキーボードの文字がところどころ剥がれているりぶを見慣れているのでLibrettoってこんなに綺麗だったのかーと思わされてしまいます。動作確認をして取り敢えずは保留扱いとしておきます。
_渋谷へ行きハンズをうろうろ。相変わらずなんともアレな建物なんですけれどもどーゆー意図でこんな建物なんですかね。客も大変なんですけれども店員もまた大変なんだろーなと思わされてしまいます。
_東横線と大井町線を乗り継いで大岡山へ。9000系の日立の古典的な磁歪音もまた久し振りです。
_工大祭で賑やかなキャンパスに入り本館地下H101に下りると丁度親猫様にお会いするのでおめでとうございますという事で。
_最近の学生は顔と名前が全く一致しません。OBとしてはハナサンや貝崎や平田あたりが集まっています。
_HOレイアウトを見ると自分が10年近く前に作った機器がまだ使われています。当時はまだ回路もかなり稚拙だった訳で今作り直せればもっとマシなモノが出来そーではあるのですけれども今更あんな気力体力は無い訳で。お召しボックスのデザインは彩葉氏が考えた訳なのですけれども既存の信号盤の概念から離れていてそれなりには秀逸かもとか思ったり。作りがちゃちなのは元々なのだが今になって見てみるとLEDが異様に暗いとか色々困ったところがあるもんです。中原君と自分がHOの相手をしているといつの間にか若い学生はレイアウトの中からいなくなってしまいOB二人でHOを弄っているというのが困った状態です。今はHOに対する情熱のある学生がいないって言いますか持て余し気味なんですかね。このレイアウトを見るために毎年来られている方も少なくなかったと思うんですけれども。
_竜から先週の「お靴」オフについて話を聞きます。なんでもえらく評判がよろしかったとのことで参加者全員がまたやりたいなどと言っているとか。これについて振ってみるとえらくお気に召したよーです。こーゆー発想をしたひとは今までいなかったよーで。
_閉会した後で竜、中原君、平田、貝崎、自分というメンバーで西小山へ転戦し夕食。案内されたやたらに安いファミレスとやらに入ってみると中はごくふつーのファミレス風なのですけれども内装とかがなんか安っぽい感じでしょーか。メニューを見ると確かに安い。ただお代わり出来ないサラダバーというのは初めて見たあたりです。
_竜に煽られた貝崎がなんかかなり大量に食べているんですけれども不健康な食べ方だと思わされてしまいます。本人が言うには総カロリー量を計算しておけば良いとの事なのですけれども彼の行動からは説得力はまるで感じられません。
_食べ終わって店を出たら駅前でシュークリームを買って竜・ぬ玉ほかのアジトへ。ぬ玉の部屋に上がり込むのですけれども彼の部屋は色んな意味で相変わらずです。なんでも最近のぬ玉は相変わらずネットゲーをしつつもきちんと大学に行っているとかでそーゆー意味では以前よりは多少はマシな生活をしているとか。
_竜の部屋を見てみます。西小山に移ってからは初めて見るのですけれども以前の荏原町の部屋を反転させただけの配置です。相変わらず物が少なくてさっぱりした部屋です。
_中原君、貝崎と駅まで戻り散会します。
_目黒駅で彩葉氏を発見します。なんでもこれから会合に行くとかだそーで。

_2002年10月27日()  権利
_ほとんど猫曜日気味。
_それでも国民の権利の行使ぐらいはしておきます。

_2002年10月28日(月)  基本
_大手町北端関係でちょっとアレな事があったので電話を掛けてみます。色んな意味で恐るべしとゆー感じでしょーか。う〜みゅ。
_今日発売のヤンマガはちぃ最終回。やっぱり日比谷さんは竹箒を手にした姿が基本、そしてスーツ姿よりもエプロン姿の方が基本でしょーか。

_2002年10月29日(火)  CD
_ビクターがCCCDを出すよーで。なんか音質を向上させる別の技術と併用するらしいのですけれども結果的にはどーなんですかね。CDのハードを発売しているビクター(実際は別会社ですが)がCCCDを出すって事はビクターの機械はCCCDの再生を保証する、トラブルは起きないって事なんですかね。
_音楽CDが44.1kHz 16bit PCMであるとゆー事ぐらいは電気系のじょーしきだと思っていたんですけれども知らないひとがいて逆にちょっとびっくり。

_2002年10月30日(水)  いく
_午後はちょっとお出掛け。歩いても10分ぐらいの距離なのですけれども人数がちょっと多かったので●●●カーというのを手配して貰ったり。
_他の人達からはあんまり良い顔をされていなかった件に関し大海原氏からゴーサインが出ます。彼が乗り気なのはちょっと意外だったりするのですけれども自分としては嬉しかったりします。
_とある件に関し会社別の集計を取るんですけれども例えば松下電産と電工と通工をどー扱うかでちょっとばかし困ったり。
_スマートメディアが死にます。買ってからまだ三か月ぐらいなのですけれども。しかもハギワラシスコム製のメディアが死ぬのは三度目でしてどーもこの会社のメディアは良くないよーです。
_やふおくインフラノイズAR-2000に入札していたんですけれども結果的に落札してしまいます。絶対誰かもっと上の金額で入札するだろーと思っていたのですけれども。まぁ気に入らなかったら処分すればいーやって事で。

_2002年10月31日(木)  困
_登戸鯖の設定が変更されてこれまで使えていたSSIスクリプトが悉く使えなくなったので設定を変更。大事な所は使えるよーに修正します。SSIとゆーのを使うよーになってから何年も経つのですけれども今更になってわかった事もあったりするのです。改造の結果今までよりもエレガントになったでしょーか。
_胃の具合が悪くてげっぷが酷くて困ったもんなのです。って、ここ数年周期的にこの症状に悩まされてきているんですけれども。googleであれこれと調べてみるとどーも呑気症なるのが症状的に近そうでしょうか。これがストレスが原因の神経性の症状のよーでかなり困ったもんなのです。どーにも苦しかったら内科に行って薬を貰ってきた方が良いかも知れません。
_11/2の上りムーンライトながらの指定券を買います。まだ残っていたというのがちょっと意外だったのですけれども。
_かなり前から企画のあった●●入り●●に関してはどーも大量の意見があったよーで。まぁ企画自体がちょっとばかし意図不明な感じがしないでもないのですけれどもそれでも個人的には面白い企画だとは思ってしまいます。それに対してここまで神経質になって手厳しく突っ込みを入れる人々もまぁ気持ちはわからんでもないんですけれどもそれでもなんか●●臭いってゆーかイタいってゆーか。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ