近況報告 2003年12月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2003年12月1日(月)  壁
_JNBアグリゲージョンのデザインが変更になっていて結構見やすくなっています。
_職場のWebフィルタリングソフトの設定が変わったのか2ちゃんの大半が見られなくなってしまっています。なんかごく一部の鯖は見られるようなのですけれども周囲では不満を言っている人が多い訳で。
_岸和田出身の某さんが結婚されたという情報が入ります。この情報を○さんはどう思われたのでしょうかね。

_2003年12月2日(火)  ×
_昨日職場で2ちゃんが見られなくなっていたのは復旧しています。大本営発表ではフィルタリングソフトの設定ミスなんだそーですけれども、実際のところは苦情が殺到したからなのではないかというのが定説気味。
_Sだった割にはかなり減っている訳で結局****はなんなんだという感じです。
_とにかくカンジワルイ結末になってしまった**をなんとかさせるよーなコトになり掛けるのですが、結局僅か数時間で夢は潰える事に。
_某Nさんの発案で「若手」ほぼ全員でラーメンを食べに行く事になり、某Tnさんお勧めの店に行きます。店内は小狭いのですけれどもなんか壁一面に有名人のサインが貼られています。メニューを見るとやたらに高いです。折角だからフカヒレを頼むというのもよさげなのですけれども流石にラーメンに2600円とゆーのはいっくらなんでも高すぎるので結局醤油チャーシューにしてみます。って、それでも1200円もするのですが。暫く待たされて出てくるラーメンはそれなりには立派でチャーシューも迫力があるのですけれどもそれにしてもやっぱり1200円は高いと感じさせられてしまいます。
_食べ終わったらそのまま帰宅します。
_帰宅するとコミケ搬入マニュアルとヨドバシからのパンフが届いています。けれども今回のヨドバシの割引券はあんまり使えない予感。
_彩葉氏から飛ばしている文章が。自分がレイアウトをする事にするのですけれども彼の指定のよーな写真があるとはとても思えないのですが。

_2003年12月3日(水)  待
_某課の忘年会は●ー氏の強い希望と熱心な推薦で「●」に決まりそうだとのことで。レポートを待つという事で。
_ThinkPad X40が発表になっています。従来機に比べかなり軽量になっていてなかなかよさげです。しかしイマイチ決め手に欠きますしいちおーりぶの予備機もあるという事で多分買う事は無いでしょう。

_2003年12月4日(木)  行
_そんな訳で●●●にゴーサイン。
_南国方面から「吉報」が入ります。ムリをお願いした甲斐がありました。
_Adobe Creative Suite日本語版が発売になるとのこと。バージョンアップが入るとすぐに買ってしまうというあたりが自分のアレなあたりなのですけれども流石にそれなりには高いのでさてどーしますかね。

_2003年12月5日(金)  忘年会
_横ナハ君から鉄気味の原稿が届きます。結構いー感じなのは●●とかを書くのに慣れているからでしょうか。
_非常に懐かしい方が職場に来られたりします。ン年前に偽●●界隈にいたのは自分ぐらいのよーで。某O氏の居場所をお伝えしたりもします。
_夜は職場の忘年会。今年の反省を結果に対する満足/不満足を含めて述べよとの事となり大半の方は「満足」との事なのですけれども私は「不満足」の方へ。私の場合仕事の結果がこの程度で満足なんて事はあり得ません。しょーじきなところ皆さんそこまで自分のこの一年間に満足しているのであろうかと思わされてしまいますし、そして「不満足」であるという事が翌年への向上心に繋がると思うのですが、いかがでしょうか。

_2003年12月6日()  申込
_午前中は寮大会。共益費を値下げするとの事なのですけれども私がここに入ってから上げたり下げたりで落ち着かない感じがするのですが。
_東京駅八重洲南口のTOKYO TIMES TOWERの販売センターへ行きます。モデルルームはソニーなオプションでスゴいコトになっている内装に目を奪われ気味なのですけれども水回りとかはごくふつーに新しい物を使っているという感じです(松下の最上位らしいです)。ディスポーザ付き。オール電化ではないのにIHクッキングヒータが標準装備というのが少し変わっています。
_アンケートの最後の項目で「是非購入したい」にチェックを入れてしまいます。商談卓で二つの部屋を紹介されます。間取りはどちらも似た形の2LDKで一つは少し狭くて「ローンがどうなるかわからない」部屋、もう一つは少し広くて(少し高くてい)先着順状態とのこと。お風呂が1418であるという理由から迷わず後者を選び、ローンの計算などをして貰います。「ご希望住居 承り書」に署名(押印は無し)して正式な回答は一週間以内ということでこの場は撤収します。
_秋葉原に行き現地を確認してから帰宅します。
_夜、自宅に電話を入れます。母親が出るのでマンションを買おうと考えているという事を伝えます。値段を言うと高いねーとは言われるのだがお金についてはそれ以上は言われません。場所を尋ねられるのでびみょーに遠回しに答えるのですけれどもこれについてもそれ以上は突っ込まれません。むしろ売主や施工や販社とか地盤(埋立地は不可)とかについてしつこく尋ねられます。既に父親は寝ているとのことなので明日再度電話をするという事にして電話を切り、詳細はメールを送っておきます。
_選んだ理由は結局のところ「この物件を買っておけば後で絶対に後悔しないだろうから」というあたりでしょうか。立地の希少性はかなり高いと思われます。値段は高くて正直なところ少なからず背伸びしているという事は否定はしませんが。

_2003年12月7日()  電話
_そんな訳で再度実家に電話を入れます。父親は既に母親からそれなりに話は聞いていたらしくメールも見ていたらしくこの時もお金についてはあんまり尋ねられず物件についての方が多いでしょうか。独身男が一軒家を買うのは持て余すから絶対に止めろという事を言われたり。取り敢えず了承されるのですけれども週末に実家に戻って詳しく説明するという事にします。
_夜に再度実家に電話を入れます。父親に結婚はどうするのかと尋ねられるのでするつもりは無いと答えると「それは困る」と言われます。今まで「お前の好きに生きれば良い」と言われていたのですけれども親としては実は自分に結婚して欲しいという事を知ってかえって自分としては安心したかもしれません。結婚などしてもしなくてもどーでもいーと思われているのよりはして欲しいと思われていた方が嬉しいですかね。お金という意味ではともかくとしていちおー広さ的には二人でも充分暮らせる広さな訳で自分としても結局のところ完全に結婚を諦めているという訳ではないという弱気さがあるあたりでしょうか。もし本当に一生独身を貫くつもりがあるのであれば贈与特例やローン控除などといったメリットを切ってでももっと狭い所にしたでしょうし。しょーじき買う予定の部屋は広くはないにしてもそれでも一人で暮らすのにはちょっと広過ぎるところもある訳で。まぁ立地的には多少アレな感じのする場所ではあるのですが。
_アニメイトでカタログのイベント広告を確認しておきます。買うのは来週という事で。

_2003年12月8日(月)  困
_鉄気味の原稿はどーにか集まってきて取り敢えず合計で35ページとなります。これに中表紙、目次、Writer's Comments、奥付を含めると残り1ページで穴埋め記事を書かなければならないという事に。結局中表紙を無くして2ページの原稿を書く事にします。
_色校は想像よりもかなり青味が減ってグレーっぽい色なのですけれどもこれで量産という事で。
_職場で営業の人がチラシを配っていた某銀行の住宅ローンが気になってしまいます。先日モデルルームで計算して頂いた金利よりも同じ固定年数でもかなり金利が低い訳で。
_頭痛と熱っぽさが止まらずそれなりの時間に強制退散します。
_公庫金利が2.6%に下がるとかで。
_彩葉氏からかなり困ったメールが入ります。かなーり困ったお話でさてどーしようかという感じです。

_2003年12月9日(火)  休暇
_体調不良のため結局休暇を取る事にします。
_一日休んで、夕方になると多少は復活してきます。

_2003年12月10日(水)  トラブル
_まともに●●ではなくてかなりアレな小細工をする事になったり。そんな訳でこそこそと印刷したりごにょごにょしたりします。
_毎度毎度トラブル多発の●●●●と●久●との間で連絡ミスがあったよーで。

_2003年12月11日(木)  小
_帰りの電車はE231系900番台。
_取り敢えず鉄気味の穴埋め気味原稿を作成し、二名の外部有識者に照会しておきます。b氏からはスゴい勢いで回答が戻ってきます。
_午後は**会議という事で外出します。
_戻ってからはあれこれとしょぼい雑多な案件を処理。

_2003年12月12日(金)  神奈川
_鉄気味の表紙を仕上げ、目次その他も作成し、そして印刷。
_定時ダッスします。久し振りに東横線に乗るのですけれどもやっぱりなぁんか垢抜けた雰囲気の人が多いよーな気がします。女性もなんか上品に綺麗でスタイルの良い人が多いように感じられてしまうもんで。車両が少し古かったりもするのですけれども、なんだかんだ言ってもやっぱりどこか高級な雰囲気のある路線です。電車は9000系なのですけれどもいつの間にか乗降扉の上にLEDの表示が設置されています。
_新丸子でおりてねこのしっぽへ。受付の方にQDATさん3冊目ですよねと言われます。彩葉氏と中谷君は既に入稿しているようで。そんな訳で自分が最後になった訳ですけれども無事入稿。
_駅まで戻り03系で菊名へ。連絡改札を出ようとするのですけれどもパスネットを入れてからSuica定期券を当ててもエラーになってしまいます。二回ぐらい試してもエラーになるので有人改札窓口に申し出ると同時にするようにとの事でパスネットを入れるのと同時にSuicaを当てると確かに問題無く通れます。なるほど。
_久し振りの横浜線で橋本へ。橋本からはバスで実家の方へと向かいます。
_バス停で親の車に乗ってから夜の実家周辺を少し回ります。クリスマスの電飾の飾り付けをしている家が結構見受けられそーとー派手な飾り付けをしている家もあったりします。一軒家だとこーゆーのが出来る訳で。なんかどこかには飾り付けを競って派手になり過ぎて見物人でエラいコトになってしまっている所もあるらしいですが。自分の家もそれなりに飾り付けがなされているのですけれども何故か青の点滅電球がみょーに薄暗いというのが困ったところ。父親もそれが不満であるようで。
_父親が定年退職してから実家の中はますます父親の趣味に走った状態になってるよーで。
_夕食を食べ終わって落ち着いたところで両親にTTTのパンフ等を見せて説明します。そんな訳で買う事等について了承を頂きます。

_2003年12月13日()  仮契約
_実家の近所のお宅で家を建て替えて完成間際との事なので見せて頂きます。なんでもローン減税が使えるうちに建て替えたとの事で。まずは玄関から吹き抜けで圧倒されます。二階に上がると居間も吹き抜けになっていて二階から見下ろせるようになっています。天井が極端に高いので空調の効きが悪そうなのですけれども床暖房とのこと。天井から吊られているシャンデリアは電球の交換のためには下りてくるとのことで。台所などを見せて頂くのですけれどもなんでもIHで間違えて火傷をしたとのこと。火が見えないだけに慣れないと危ないようで自分も気を付けなければならないあたりです。最近興味を持っているせいか収納や風呂場などをよく見てしまいます。自分が水回りなどを主に見ているのに母親が少し呆れている模様。玄関はシューズクローゼットに外からも内側からも入れる構造。とにかく収納がやたらに広いというのは最近の流行りでしょう。
_両親は恵比寿に用事があるとの事なので車に乗り出発します。恵比寿で車を止めて恵比寿駅へと向かうのですけれどもこのあたりは父親は一時期関係のあった場所とのことで当時と変わった物変わらない物があるとのことで。
_日比谷線に乗り六本木で下車。なにかと話題の六本木ヒルズに行ってみます。地上に上がると結構な人がいます。タワーの上に上がる料金はかなり馬鹿馬鹿しいのでそのまま退散し地下鉄の駅まで戻ります。
_地下鉄に乗り末広町へ。TTTの工事現場を見ていると販社の人に声を掛けられます。ちょっとだけ中に入れて頂き工事中の建物の中や現場写真などを見せて頂きます。
_販売センターへ移動します。って、結局両親もついてきてしまったのですけれども。受付で申し出ると営業の方が出てきて商談スペースへ移動します。
_仮契約時に重要事項説明を行うというのが三井不販のやり方との事なのですが、これはかなり親切だと思います。説明は初めて聞くような用語が多数出てきたりする訳なのですけれども私の実家は持ち家一軒家であったという事もあり区分所有の基本からして知識曖昧だったり。そこらへんは分譲マンションの一般論な訳なのですけれども、仮換地というあたりは再開発エリアにあるこの物件特有の事情のようで。引き渡しは10月末との事なので引越は11月になってしまうでしょうか。
_それはそれとして住宅購入というのは人生の中の一大イベントの一つな訳でそーゆーのに立ち会える職業という意味では宅建というのはよい職業かもとか思ってしまったり。まぁこーゆーのも頻繁にしていると慣れてしまうのかもしれませんが…。
肝心のローンについては公庫+某銀行という考えを伝えておくのですけれどもここまで来て自分は実印を作っていないという事に気付きます。車を持っていないので必要無かったのです。そんな訳でこれは速急に作ることに。
_手付金一割の払込用紙を貰い、モデルルームを再度見てから撤収します。親もパンフと図面等一式を貰っています。
_両親と夕食を食べてから別れ、帰宅します。
_ircで今更になって中谷君が車を買い換えていたという事を聞かされます。

_2003年12月14日()  来
_朝から両親から寮に行きたいという電話。同人系修羅場気味が終わったばかりで散らかっているうえ、アフタヌーンのバックナンバーやらやふおくで落札した本やでかなりスゴい事になっているのであんまり見せたくないのですが、しつこいので渋々と了承する事に。仕方が無いので取り敢えず慌てて掃除します。
_寮に着いた両親は寮の外壁が綺麗になっているとか廊下は以前よりも綺麗に掃除されているとか水回りは以前の方が綺麗だったとかチェックしています。自分は塗り直しをした記憶も無いのですが。管理人が変わって掃除の状況は変わったとは思いますけれどもよく何年も前のそんなコトまで覚えているなーと思わされる訳で。
_昼過ぎに両親は去ります。
_アニメイトでコミケットカタログ(本とCD-ROM両方)を購入。
_aikoのニューアルバムが出ているのですけれども変な板なので切り。ついにponycanyonも変な板に走ったとは嘆かわしい限りで。スパイゾルゲや海底軍艦のDVDがちょっと気になったりするのだが流石に買わず。

_2003年12月15日(月)  相談
_昼休みに印章屋へ行きます。
_「嫌われ者」のうざい話の予告が出てきたり。まぁ幸いにも●●●●だからそれなりには慣れているとは思うのですが。
_●投は●●が変わらないという予想外の結果に。なんかどっかで強硬に騒いだ奴がいたようです。
_夜に某銀行某支店に住宅ローンの相談に行きます。ちょっとした応接室っぽい所に案内されて説明を聞いて申込書(契約とは別、審査依頼書みたいな物)に記入します。仮換地という言葉を口にすると営業の方の表情が変わります。どーも抵当権の関係でかなり厄介との事で。そんな訳で後日書類を持参する事にしてこの場は去ります。
_今週末の件についてリークをする予定という事を聞かされたり。そーゆーのもあるのかーと思ったり。

_2003年12月16日(火)  仮
_鉄研MLがみょーに活発だったりします。びみょーに気になる発言があったりするのですけれどもその後の投稿ではやっぱりという感じだったり。
_サンプルが届くので配り歩いたりします。
_仮換地についてネットで調べたりします。恐らくは抵当権を従前地→建設地と動かすのが面倒なのかと理解。

_2003年12月17日(水)  対応
_手付金捻出のため財形貯蓄を一部払い戻し。その他あれこれと準備。
_明後日の準備をしている訳なのですけれども相変わらず●●がDQNで困ります。
_●●●の同期の名前をgoogleに入れると多数のページが出てきます。なんかDQN●●の苦情受付窓口みたいなのをしているとかで「●●様●●●●●の●●をなんとかして下さい」という陳情?っぽいよーなサイトが幾つか存在するよーで、正直怖いです。

_2003年12月18日(木)  出
_出勤途中に某銀行某支店に立ち寄ります。
_幾つかの件がどーにかなり気味。
_某K君に会うので驚きます。そーいえば●●があったので●●していたのでしょう。彼は偽●●には顔を出さず●●にだけ顔を出すとか言っています。んー。
_夜はシマの忘年会。中国系のお店という事で山査酒とかを頼んだりします。しかしこのメンバーは6人中既婚者が一人だけというのがアレなあたりで。

_2003年12月19日(金)  情報
_冬コミに向けて結構なメールが飛び交うようになります。
_朝は市役所へ行き印鑑登録をします。
_京成船橋からJR船橋へと至る地下連絡道はなんか好きではないです…
_朝から●●の●●さんから電話で怒られます。はぅ。更には●●からも言われたり●●から問い合わせがあったりでそこらへんは●●と●●がしたコトなのですが… もう少しきちんと伝えておいて頂きたかったあたりです。
_某お姉様に第二子が生まれたという話があったり。おめでとうございます。

_2003年12月20日()  確認
_販売センターへ行き必要書類について念のため確認したりします。売買契約よりもローン申込の方に結構な書類が要るようで。現金一括買いだったらラクなんでしょうね。そんなヒトはあんまりいないとは思いますが。
_現地とその近くのスーパー?を確認してから帰宅します。
_手付金の払込口座はSMBCなのですけれども、口座があるのは払込専用支店とのことで。サイトを見ると法人向けの独特のサービスを使っているようです。

_2003年12月21日()  責任
_午前4時前頃にもなって中谷君がircに入ってきてちょっと驚きます。彼は仕事で帰宅したばかりとのことで。彼はりなざうを買ったとのことで。
_そのまま小一時間ぐらいどころか二時間ぐらい問い詰められます…
_メンバーがどう思っているのかはわかりませんが、私自身はQDATのコミケ頒布担当責任者ではないというのが自分自身での理解。分担として申込などはしていますが。従って決定する権限などもありません。この部分については明確にイニシアチブを取る人が決まっていないから結局総無責任に陥るんですね… 私もひとのこと言えないと言われてしまえばそこまでなのですが。
_一部の人々から反応が無かったりもするのですが、けっきょく強行に決定します。ある意味言った者勝ちやった者勝ちという面もありますので。

_2003年12月22日(月)  当
_手付金を送金します。
_●●●●についての説明。なんか向こうも耳タコな話なのか手応え無し。
_こんな時に限って見てしまう明日の占い。明日、そしてその後を示唆するという意味では当たりすぎている感じがしてしまいます…

_2003年12月23日()  契約
_必要書類を確認してから出掛けます。
_東京駅八重洲中央口改札前で父親と合流し販売センターへ。本契約という事で今までよりも微妙に奥のスペースに案内されます。すげー大事なモノ(謎)を忘れてくるという呆れるべき大ポカをやらかしたりもするのですけれどもとにかく契約。これでもう引き下がれない所まできました。続いてローンの申込書類に記入。こんなにもたくさん住所氏名を手書きするのはコミケット申込書以外には滅多に無い訳で。全部終わったら関係書類一式をファイルに入れて頂き手続きは一時間半ぐらいで終了し撤収。
_父親に腕時計をプレゼントされます。デジタルの電波時計でなかなかよさげなのですけれども大きさがちょっと大きい上に実際腕に填めてみると自分の細い手首には緩過ぎます。結局父親が一旦持ち帰ってバンドを短くしてから年末に頂くという事にします。
_帰宅したら昼間のポカの後処理。

_2003年12月24日(水)  貸金庫
_重要書類を防犯上問題のあるボロ独身寮に置いておくのはあんまりよろしくないので貸金庫について幾つかの銀行に問い合わせをします。空きが無かったり定期で1000万円以上預けてあることが条件とか困ったところが多いのですけれどもみずほが条件が緩くどーにかなりそうなのでここにするという方針で。
_夜の丸の内はミレナリオで激烈な混雑。
_ircで中谷君にマンションを買ったという事を教えてしまいます。最寄り駅は5つめでやっと正解が出てきます。

_2003年12月25日(木)  同期会
_ここ数日噂が流れていたとおり●●が●●になるコトになった訳なのですが、●●の●●はなぁんかよくわからない●●な訳で。
_夕方にはカレンダーの分配会が行われます。とにかく極端に沢山届いていて特に某N社のは全員分あるのではないかと思われる程にあるのですけれども大量に貰っても邪魔なだけですので使う必要最小限だけを貰うという事で。
_同期会のためロビーで某St氏と合流。彼は最近は小野真弓がお気に入りとのことで。笑顔が可愛いタイプだとは思いますけれどもしかしサラ金のCMとゆーのがあんまり印象よろしくないのですが。
_更に二人ほど来るので出発しお店に向かいます。
_予約よりも少し早い時間に到着してしまったので店の外で暫く待たされます。今日は●●●●●●の同期会の筈なのですけれどもどこで嗅ぎ付けたのかちょっと違うひとが来ていたり。しかもそれに対するツッコミも起きずにとにかくちょっと窮屈な個室に案内されます。
_飲み始めてからの話題が秋葉原再開発になるあたりがこの集団のアレなあたりなのですが、「そこ買った」と言うとかなり呆れられるのですけれどもそれでもあいつだから仕方が無いと見られるよーで。更には某氏の知人でもう一人買った方がいるとか。どんな方やっぱり世の中狭い所に似たよーな系統の人が集まるよーに出来ているのでしょうか。
_誰かが結婚するとかそんな話は一切無し。
_散会してから某St氏が高輪とか言い出すのですけれども流石に時間が遅いのでまたの機会にというコトで。

_2003年12月26日(金)  仕事納め
_帰宅するとおーすみ氏から結婚しましたという葉書が届いています。そーいえば昨年飲んだ時にそんなコトをおっしゃっていたような。
_朝の電車は快速では珍しい女性車掌。
_某メガバンク本店へ行き貸金庫について相談します。簡単な審査があるとの事なので申込用紙に記入して後日連絡を貰うという事で。
_某Nさんが昼休みにラーメンを食べに行こうなどと数人を誘っています。そんな訳で5人でラーメン二郎@三田へ。店の前に着くと長い行列が出来ています。困ったコトにT学園出身者が3人集まってしまっているので立ち話のネタは神奈川県方面が多かったり。
_かなり待たされて店内に入ります。店内は慶應の体育会系部からの「感謝状」みたいなのが多数貼られています。出てくるラーメンはさすがに結構な量です。大盛りともなるとどーなるコトやら。
_ラーメン二郎についてはラーメン二郎三田本店命に詳しいです。
_050番号から着信するので一瞬PHSかと思ってしまうのですけれども今はIP電話な訳で。IP電話でもナンバーディスプレイが出るという事に感心。
_夕方になると仕事納め。マンションを買ったという事を報告すると次は結婚かという声が出るのですけれども当然そんな予定などはあり得ません。先人達(謎)もこーゆー圧力があったのでしょうか。ってゆーか職場でマンション買った人ってかえって結婚していないよーな気がしないでもないのですが…
_●●●●にナメられているのではという事を指摘されたり。●●●●もみょーにプライドが高いところがある訳で。そりゃまー実は私よりも社会人経験は長い訳ではあるのですけれどもそこらへんが●●●●と●●●●●のびみょーにして危険な関係という事でしょうか。最初に●を●しておかないととも言われたり。やっぱり甘いんですかねと思ってしまうのですけれども更には「他人に甘いのは自分に自信が無いから」とも言われます。確かにおっしゃる通りで。でも、裏付けの無い自信ならば無い方が良いというのが自分の考え。

_2003年12月27日()  情報
_中谷君から彼の新刊の情報を貰います。本を作るためにわざわざ浜松まで取材に行ったとのことで彼としてはそーとーな自信作であるようです。
_コミケの準備は捗らず。逃避行動にアフタヌーンとマリみて新刊を買いに行ったり。表紙はまた祐巳と由乃ですか。
_ここ暫く音沙汰の無かったHei Chenからよーやっとメールが入ります。ちょっとびっくりな情報があったり。

_2003年12月28日()  一日目
_サークルチェックと称して前回のカタロムデータを読み込ませます。なんかサークルチェックの楽しみをほとんど放棄しているよーな。
_昼過ぎに出発。例によって錦糸町から急行05で有明へ向かいます。彩葉氏から電話が入るので1530頃現着予定と伝えておきます。
_東雲のあたりにはかなりの数のタワーマンションが建っていて更に数 棟が建設中。驚くことにバルコニーに布団を干しているタワーが多数見受けられます。。美観と安全上の理由から普通はバルコニーに布団や洗濯物を干す事は禁止されているもんだと思っていたのですが。
_1518頃ビッグサイト東棟前に到着し下車。西館に入り彩葉氏と合流します。
_閉会してからは自スペースでまたりと雑談。1700頃から学会チラシ撒きに取り掛かります。
_チラシ撒きを終えてスペースに戻ると既に本が届いているので開封して検品に取り掛かります。中谷君の新刊「君が望む遠鉄 金失っぽい本」は唖然。同じお題でも絵描きが違うとこーなるのかという事を感じさせられてしまうあたりでしょーか。中谷君に電話を入れるのですけれども出ないので留守電に入れておきます。
_一通りチェックを済ませたら撤収し彩葉氏と別れます。
_帰宅したら明日の準備。

_2003年12月29日(月)  二日目
_ディスプレイ類作成にペーパーの印刷などといった準備をします。MD-5000のインクリボンが終わってしまうのですけれども取り敢えずまだ手元に在庫があって一安心。イベントの時ぐらいしか使わないのでどーしても忘れ気味な訳で。結局無理矢理準備を終わらせるのは0400頃。今回も完徹なのですけれども回を重ねる毎に準備が遅くなっているような気がしないでもないです。
_シャワーを浴びてから出掛けます。朝食を食べてから予定通りツダヌマ0455発の快速に乗ります。
_品川で下りて貝崎とDMXが泊まっているホテルへ。ロビーで合流し車に移動し出発します。ここで彩葉氏に電話。
_0600過ぎ頃には彩葉氏宅近くに到着します。ここで彩葉氏を捕まえ、あとは食料品の買い出しをしている模様。自分は朝食は食べてきたので特に何も買わず。
_0710頃には南駐車場に到着します。車内で暫くまたりと雑談をしてから0745頃入場します。
_スペースに着いたらディスプレイ設置にペーパー折りなどの作業。人数が多いのでラクですしそして気楽です。今回はみょーに頒布物が多くスペースが足りないので既刊の一部は表に置かない事に。コミケでここまで頒布物が多いのはいつ以来でしょーか。
_貝崎とDMXを送り出し、更に彩葉氏が挨拶回り巡回に出てしまうので開会後は一人で売子。例によって出だしは良くなくて1130頃からだんだん増えてくるのだがはっきりとしたピークは無くなんか常にそこそこ人が居るような状態というのが今回の傾向でしょうか。
_1320頃中谷君が到着するので売り子を代わって貰います。自分は後ろに置いた椅子に座るとスイッチが切れたように眠り込んでしまいます。中谷君はえらく元気に売っているよーで結局彼もこーゆーのが好きという事なんですかね。
_一時間ほどで復活し巡回に出るのですけれどもこれと言った本は見当たらず。しかもチェックリストを忘れてきてしまったというのがまた痛いあたりです。
_閉会したら撤収。中谷君はこれから帰省するとのことで。一旦貝崎の車まで戻って荷物を積んでからチラシ撒きのために彩葉氏と東2まで戻り評論ジャンルのあたりにチラシを撒きます。
_貝崎とおる氏に電話連絡を入れ国展駅の少し青海寄りで合流。自分はおる氏の車に乗ります。彼の車にはDynaBookがカーナビとして積まれているのですけれども12インチなどというカーナビは存在しないので外から見ても目立ったり検問で尋ねられたりするとか。貝崎カー組からもどの車であるのかがすぐにわかったとかで。
_前回と同じく大森デニーズには1745頃到着し反省会ってゆーか雑談会。議題の大半は「石」と「転職」。
_2015頃店を出て散会。帰省するおる氏にツダヌマまで送って貰います。

_2003年12月30日(火)  三日目
_昼前頃になってよーやっと起動。慌ててCOMITIAの申込書を作成します。
_例によって錦糸町からの都バス急行05に乗り有明には1420頃到着します。
_まずは例によってNHK狂育へ行きぽげむた氏と小夜川氏にご挨拶。今回は持ち込み数が少なかったため午前中には完売してしまったとのことなのですけれども取り置いて頂いた本を頂きます。今回はびみょーに今更という感じもする「おねがい☆キャリア」ぽげむた氏は残り少ない●●生活を謳歌しているとのことで。あとはおーすみ氏の事も話題になったりします。
_忘れずにCOMITIA67の申込も行います。
_彩葉氏と一旦合流し学会チラシを少し受け取ってから別れます。
_評論ジャンルを巡回します。中谷君へのお土産として株本を買ってみたり。
_再度彩葉氏と合流し建物の外に出たところで閉会のアナウンスが聞こえてきます。彩葉氏と別れたら錦糸町行きバスに乗り帰宅します。

_2003年12月31日(水)  変
_学会受付cgiの動作を最終確認。って、前回のをちょっと手直ししただけなので今更問題が起きるとは思えないのですが。
_昼頃にもそもそと起き出して今更になって年賀状を作ります。面倒なのでレプリで量産するのですけれどもモノクロなのでどーしても地味になってしまうのは仕方が無いあたりでしょうか。
_明るい頃には実家に着きたかったのですけれども結局出るのは1700頃にもなってしまいます。
_新宿からの京王線は9000系。9000系は初めてなのですけれども京王としては珍しく戸袋窓が無かったりするのですけれどもまぁ最近らしいふつーの電車です。IGBT-VVVFなので磁歪音もまぁ静かです。
_橋本からバスに乗ります。年末なので空いていると思っていたのですけれども案外そーでもないです。かなり長い間遊んでいた国鉄の操車場跡地にいつの間にか大規模タワーマンションが建っています。ここもついに再開発されましたか。
_実家に着いたらすぐに夕食。年越し蕎麦に天ぷらほか。
_年が変わる前にお年玉を渡してしまいます。渡したお年玉はずっと使わずに貯めていたラシイのですけれども今年の秋に海外旅行で使ってしまったとのことで。でもってこのお年玉は来年の海外旅行に使う予定とのことです。
_お風呂に入るのですけれどもあんまり長風呂する気にもならず、さっさと上がってしまいます。外から除夜の鐘の音が聞こえてくる頃には布団に入ってしまいます。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ