近況報告 2004年9月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2004年9月1日(水)  交換
_おる氏に「湾岸道路から津田沼に出る経路」の質問メールを出しておきます。
_なんかfoto.zipなる添付ファイルの付いたメールが届くのですけれどもロコツに怪しいです。本文は無くFrom:は以前職場にいたとある人になっているのですけれども詐称されている可能性が高いです。調べてみるのですけれども結局どんなウイルスなのかは不詳。
_職場のコードレスマウスが動かなくなるので電池を交換します。光学式マウスは電池切れがはっきりとわかるのは便利なのですけれどもそれにしても電池が持たな過ぎるというのはちょっと困ったあたりです。

_2004年9月2日(木)  分
_おる氏から湾岸→津田沼について返事が届きます。「千葉語では湾岸道路とは国道357号を指す」んだそーで。その他にも自分のメールの方に色々と説明不足があったのですけれども彼の方で補完して頂きました。感謝。
_なんかKの代わりにMを入れ間違え掛けてオロオロしてる人がいるし。
_ESOTERIC P-01/D-01。究極のCDトランスポートと言われたP-0/P-0sの実質的な後継機であると思われるのですけれども、チャネル毎に分割したDACなど従来よりも更にキたモノになっています。デザイン的にはP-0よりは常識的になっているのですけれども存在感があり過ぎて部屋にあんまり置きたくないと思わされてしまうあたりで。音については一度聴いてみたいとは思ってしまいます。

_2004年9月3日(金)  双
_ゆりかもめに乗ると泉岳寺のあたりに見えるTTTにちょっと似た感じの工事中のツインタワーがちょっと気になっていたのですけれどもパークタワー芝浦ベイワードであるという事に今更気付いたり。って、似てるのは角のガラス張りの部分だけなのかもしれませんけれども。
_申し訳ないのですけれども私は認定とかはほとんどわかっていなかったりします…

_2004年9月4日()  休出
_休出します。
_気が付くと外は雷雨になっています。
_撤退する頃もやっぱりかなり激しい雨。

_2004年9月5日()  手続き
_マリみては薄いという事になっている黄のおはなし。
_洗濯物を干そうとすると洗濯用のハンガーを破壊してしまいます。基本的に外に出しっ放しであったので紫外線その他で劣化していたのでしょーか。
_秋葉原へ行き色々と巡回って言いますか調査と言いますか。
_再内覧のため現地へ出向きます。前回と同じ方が対応して下さいます。前回指摘した箇所について直っている事を確認。他にも指摘があれば指摘して構わないとの事なのですけれども特に粗探しはしない事にします。巻き尺を持ってくるのを忘れてしまったというのが弱いのですけれどもサーバ設置予定地(謎)の大体の寸法を確認しておいたり。
_ロビーに下りて確認の押印をします。
_総武緩行線では女性車掌は結構見掛けるのですけれども女性の運転士もいるという事に気付きます。
_販社に出向きます。金消会という事で実印がばんばんと捺されます。公庫融資というのは登記・住民登録移転後に実行されるので一般に引き渡しから融資実行時までの「つなぎ融資」を受ける訳なのですけれどもここの場合にはつなぎ融資は不要(販社でリスクを持つ?)な上に今年分の固定資産税も不要(通常は日割り案分)という大サービスです。つなぎ団信についても積極的には言っていないとの事なのですけれどもお願いをしておきます。最後に残金と諸費用とで合計千ン百万円余りの払込用紙を受け取ります。
_津田沼のダイエーで占いコーナーに目を向けると中に座っていたおばさんと目が合ってしまい「見ていかない?」と言われて結局見て貰う事にします。こーもあっさりと捕まってしまうあたりが自分の弱いあたりなのですけれども。
_名前と生年月日を書いて見せると「引越するでしょ?」と言われてどきっとします。他に言われた事は

等々だそーです。

_2004年9月6日(月)  過剰
_和歌山で大きな地震があったとかで津波警報が出ているとかでNHKでは地震情報を延々と流しています。緊急警報放送の本物を初めて聞きます。
_●●の方と「過剰サービス」について話題にするのですけれどもやっぱり同感のよーで。憤慨していた方もいた模様。
_「過剰サービス」の理由を聞いてみると「人気が無いから」とのことで。でもこーゆーのってランクってゆーかそーゆーのがあると思うんですけれどもねぇ。

_2004年9月7日(火)  違
_朝は曇り空、午後は嵐だったのですけれども気が付くと晴天になっているというよくわからない天気。
_放射能と放射線とX線の違いというのはあんまり知られていないよーです。

_2004年9月8日(水)  ×
_実家近辺のバス路線が大幅に変更されるとのこと。経路変更だけでなく、廃止になる系統も幾つかあります。更には実家のかなり近くを「町営バス」が走るようなのですけれども本数が少ないのであんまり使えなさそーな予感。
_今日はお留守番なのですけれども「少数精鋭」「ドンガラ船」などといった珍言や2ちゃんで専用スレのある方が来られていたとかでかなり面白かったよーで。

_2004年9月9日(木)  大量
_夜は豪量産。

_2004年9月10日(金)  準備
_タクシー帰り。これまでとは違う経路にしてみたりしてみます。
_Intuos3が発表になっています。エクスプレスパッドと称する左右についているボタン群がShift,Ctrl,Alt,Spaceに割り当てられているとの事で便利そうです。ただキーボードから常に左手(右利きの場合)を離してタブレットに置いておかなければならなくなる訳でそういう意味ではやっぱりこのようなボタンは付けずに額縁を狭くして欲しかったあたりでしょうか。細かい事ですけれども側面が垂直になっているというのは使い勝手が良くなっています。
_今更気付いたサンウッド赤坂2丁目プロジェクト。詳細はまだ未定ですけれども超都心エリアの大規模タワーマンションという事で注目のプロジェクトです。平成20年度の完成が目標とのことですので4年ぐらい先になります。
_午後準備作業。これまでは人員をかき集めて人海戦術で作業をしていた訳なのですけれども待ち行列に入ってしまっている時間も長い訳で6人ぐらいで作業をする方がかえって効率が良いでしょうか。
_ここまでの準備は非常によろしかった訳なのですけれども外部にトラブルの要因がある訳で夜になってブツが届いたり更には交換があったりして結局ばたばたしてしまいます。

_2004年9月11日()  慌
_秋葉原で中谷君に会いブツを渡したりしてから職場へ。
_実家に戻り用事を済ませてお風呂に入ってすぐに退散します。

_2004年9月12日()  換
_マリみてはいよいよ佳境。
_錦糸町ヨドバシでSONY CARDに申し込むとヨドバシ千円商品券とPaSoRi(RC-S310)が貰えるとの事なので個人情報と引き替えに申し込んでしまいます。
_外神田三丁目でFALなるオーディオ店を発見するので入ってみます。独自の平面ユニットを使ったスピーカなどを販売している店とのことでアンプもオリジナルです。スピーカを側方から向かい合わせに置くという置き方が非常に独特なのですけれどもこれは指向性が広いからとのことで。聴かせて頂くのですけれども確かに音の広がり方はいー感じです。こんなところにこのような興味深い店があるとは今まで気付きませんでした。

_2004年9月13日(月)  聴
_仕事でばたばた。先方の言い分は結構言い訳がましいでしょーか。

_2004年9月14日(火)  検討
_生保の営業が来るのですけれども自分としては独身で住宅ローンを組むという事で条件的には最も保険が少なくて構わない身なのではないでしょうか。死亡保険は抑え込んで医療保険をそれなりに充実させたいところでして勿論金額も抑えたいのでなかなか難しいあたりです。

_2004年9月15日(水)  無理
_職場の玄関で大手町北端の方に声を掛けられます。唐突なのでちょっと驚くのですけれども相変わらずこのあたりにはよく来られているようで。この場では名刺交換だけしておきます。
_一昨日に増して言い訳がましいってゆーか屁理屈です。それでも上には上がいるラシイのですけれども。
_地下鉄の駅で偽●●の●●な方にお会いします。「倍増」は無理矢理だとかそんな事をお話しします。

_2004年9月16日(木)  手続きなど
_各種手続きのため午前休。
_まずは市役所へ行き印鑑証明を貰おうとするのですけれどもカードが要るなどと言われて一旦帰宅する羽目に。どーにかカードを発見するので無事発行されます。
_銀行へ行きローン契約をしようとするのですけれども、まだ来月の金利が決まっていないとかで結局今日は団信の告知だけ。販社からは今月24日までに手続きをするようにと言われていたのですけれども。
_最後に販社に行きつなぎ団信の手続き。いちおう念のため万が一に備えて。
_職場で財形の明細を貰います。頭金を払い込んで家財道具を買ったりしてもそれなりの残が出そうです。初回の繰上返済は案外早期に出来るかと皮算用。
_某M君と立ち話をしたり。
_同じ方面の方と一緒に帰ります。議題は毎度のよーに聖蹟桜ヶ丘。

_2004年9月17日(金)  調
_丸の内oazoに調査に行くと言って早い時間に帰っている人がいます。
_oazoの丸善はかなり大きいようなのですけれどもなんでも日本で最大の書店は池袋にあるとのことです。千葉島に住んでいると池袋というのはみょーに遠く感じられる上に自分は大学が東急沿線であったのでなおさら池袋というのは縁が無かった訳で。
_やっと最終期最終次のようで。

_2004年9月18日()  調
_豪萌え。次に組むのはこのクラスにしたいものです。
_ここのところ津田沼駅近辺でもマンションの建築現場が結構見受けられます。
名称所在地(地番)構造・階数住戸戸数売主施工竣工予定備考
コスモヒルズ津田沼習志野市津田沼2丁目1800-1他?58リクルートコスモス木内建設2005/01
リーデンススクエア津田沼習志野市津田沼1丁目1924-1ほかRC+11127藤和不動産白井建設・大末建設2005/06
D'クラディア津田沼習志野市谷津7丁目1543RC+623大和ハウス工業?2005/02
ダイアパレス津田沼ハウゼ船橋市前原東1丁目228-11RC+925ダイア建設?2005/02
プラウド津田沼船橋市前原西1-498-1他RC+15220野村不動産東洋建設2006/02
_すぐ近くにありながら今まで行ったことの無かった土屋家具に行ってみます。なぁんかしょーじき廃墟みたいな店なのですけれども取り敢えず営業はしています。店内は埃っぽいです。家具なんてのは大して進歩が無い製品なのかもしれないのですけれどもかなりやる気の無い感じのする店です。今時天板がステンレスのシステムキッチンがあったりして驚かされます。20年ぐらい前のモノなのではないかと思われてしまう訳で。カーテンも扱っています。改装セールとかで値引きされている模様。本店は市川であるようです。とにかくただただ萎えます。
_電車に乗ると隣の席にかなり脚の綺麗な女性が座ってくるのですけれども黒の網タイツを履いているその下に更にナチュラル無地のストッキングを履いていて二重に履いています。網タイツと普通のストッキングを重ねて履くというのは話には聞いたことがあったのですけれども実際に見たのは初めてでなんか感心させられてしまいます。
_秋葉原で色々と調査。
_某Mさんお勧めの丸五に行ってみます。ロースカツ定食を頼むのですけれども頼んでから出てくるまでかなり待たされる上に出てくるのはそれなりには美味しい のですけれども脂身が多いのがなんかダマされています。自分的にはこれで1650円は高すぎるとしか言いようがないです。
_職場へ。なんか「一人カラオケ」などと言っている人がいたり。

_2004年9月19日()  狭
_マリみては髪を解いた祐巳が可愛いです。
_総武線に乗るとフニャ声の女性車掌でちょっと萌え。下りる時に最後尾を見ると眼鏡っ娘で更に萌え。
_秋葉原で家電関係の巡回をします。洗濯機と空調は既に決まっているので今日検討するのは主に冷蔵庫です。恐らくは秋葉原のほぼ全ての家電屋を回ったと思うのですけれどもどの店にも松下のマッサージチェアEP3500-KEP3210のデモ機が置かれているという事に感心させられます。
_それにしても家電関係の巡回をしていると周辺は大半カップルな訳でやっぱりこーゆーのは二人でチェックするものなんですかね。自分は一人で家電製品のを見ている訳でそーゆー連中を見ていると肩身が狭いと言いますか殺意が感じられてくると言いますか。

_2004年9月20日()  新宿
_ダイエーでトリムTI-8000のデモが行われています。非常に高価だが最も性能が高いとされているアルカリイオン整水器です。ちょっと気にはなるのですけれどもいっくらなんでも高過ぎる訳で。話を聞いてチラシとサンプルの水を頂きます。
_丸の内線に乗り新宿三丁目で下りてまずはアクタスを見るのですけれどもあまり広くない店で冴えません。
_大塚家具へ移動。案内の人が付いてくれるのですけれどもやっぱりうっとおしい訳で一人の方が気楽です。建物がやたらに重厚で立派なのですけれども話を聞くと元々三越だったのを借りているとのこと。
_中谷君から電話が入るので離脱しビックで合流。ビック→ヨドと巡回します。
_ねぎしで夕食を食べてからなんかまだ足りない感じがするのでラケルで更にお茶。薄暗い店内の天井ではシーリングファンが回っています。こーゆーアジア風のインテリアで天井が高いのであればシーリングファンも似合うのかもしれませんけれども自分の部屋にシーリングファンを付けたいとは思わないです。家相的にはシーリングファンは良いと聞いたことがありますけれども。議題は取手にスズキカプチーノなど。

_2004年9月21日(火)  ◇
_週刊ダイヤモンドの記事。トップは三番町パークテラス桜苑なのですけれども以前の記事ではグランドヒルズ一番町だったりとトップは億ションというのが多いのでしょーか。それはそれとして二位がBrilliaタワー東京なのですけれども個人的にはさほどポイント高い物件でもないのですが…

_2004年9月22日(水)  先
_津田沼駅では駅員が来月のダイヤ改正からのグリーン車の運用変更についてのポケットティッシュを配っています。
_なんか速攻で記事になっていたり。

_2004年9月23日()  巡
_タクシー帰り。
_午後になって起き出し秋葉原へお出掛け。
_富士ソフトABC秋葉原ビルの工事が始まっています。施工者は不明。
_新宿へ移動。ハルクのビックから東口のヨドバシの新店舗あたりを巡回。
_総武緩行線に最近増備された編成は3,4号車ユニットがモハE231,230-106偶数、8,9号車ユニットが107で奇数なのでなんか違和感を感じます。

_2004年9月24日(金)  現
_林氏はなかなか良い買い物をしたよーで。
_職場のマウスが動かなくなります。裏側を見ると光らなくなっているので電池切れという事になります。光学式マウスは電池切れがすぐにわかるというのは有り難いです。
_Acrobatでテキストを追加するのにはTouch-Up-TextツールでCtrlを押しながらテキストを追加したい場所をクリックというのはほとんど知られていないよーで。

_2004年9月25日()  見学 発注
眺望 _共用部見学会という事で現地に出向きます。
_フロントで名簿に部屋番号と名前を書いてから奥に入ります。
_ロビーは内覧会、再内覧の時にも見たのですけれどもやっぱり狭いです。ガラス張りで通りから丸見えなのはちょっと恥ずかしいかもしれません。
_エレベータで31階に上がります。まずは狭い方のゲストルーム。室内はカーペット敷きなのですけれどもやっぱりあまり広くはないです。
_続いて展望ラウンジ。ここもやっぱり広くはありません。内装はそれなりに重厚感があります。部屋の四隅に柱があるように見えるのが実は扉で収納になっていたり。天井があまり高くないのは仕方無いあたりでしょうか。バルコニーに出て下界を見下ろすと「見ろ!人がゴミのようだ!」というお約束の台詞が出てきます。天気が悪いのと今日は歩行者天国でないというのがちょっと残念なところではありますが。この部屋にもオートロック操作盤が付いているのがちょっと謎です。
_広い方のゲストルーム・スペリオールへ。こちらはかなり広く感じられるのは部屋に二つのベッドが置かれているだけだからでしょうかか。奥にバスルームとシャワールームがあるのですけれどもここもビューバスになっていないというのはやっぱりこの物件の特徴なのでしょうか。
_エレベータで下の階に下りてジムへ。ここにも何故かオートロック操作盤があります。広さはまぁこんなもんかなーと感じられるのは狭いのに目が慣れたからでしょーか。窓に吊ってあるロールスクリーンをめくって見ると目の前は予想通り圧迫感あります。
_エレベータで下に下りて自転車置場を見ます。ここは流石に広いです。
_サブエントランスに向かって歩いていると販社の人に「カンファレンスルームもあります」と言われるので見てみます。ただの会議室。シティタワー高輪のカンファレンスルームはアーロンチェアなのですけれどもここはとにかく地味。まぁ、あーゆー高級立地の高級タワーマンションと比較してはいけないのですけれども。
_サブエントランスにはオートロック操作盤が見当たりません。来客は必ずメインエントランスから入るという事なのでしょうか。って、サブエントランスは当面は使い物にならないのではありますが。
_1階に下りてゴミ置場。ここに来る事はあんまり無いとは思われます。
_最後にメールボックス。部屋番号は書かれているのですけれども表札を付ける方法が不明です。今はプライバシーのため表札は出さないのかもしれませんけれども表札を出さないと誤配が増えそうなうえ、自分の郵便受けに誤配があってもどこに入れれば良いのかがわからないというのがまた困ったあたりです。
_そんな訳で共用部見学は終了。次にここに来るのは鍵の引渡し後という事になります。
_家具の関係を見たりします。オーダーカーテンが安い店を発見します。
_通りすがりに新築賃貸マンションの内覧が出来るとの事なので冷やかしに覗いてみます。仕様はまぁ最近のワンルームマンションとしては相応だと思われるのですけれども家賃がえらく高いです。
_新宿へ移動します。
_新南口のハンズへ。テンピュールの枕やマットレスのデモが行われているのでマットレスに横にならせて貰います。感触はそれなりではありますけれどもお値段がちょっと高すぎるというのが欠点。湿気が下に抜けるのですのこベッドを使うようにという事になっているとかでハンズのすのこベッドのパンフを貰います。シンプルなデザインで値段も安くなかなかよさげ。部屋の間取りの都合上ヘッドレスのベッドが良いと思っていたりします。
_ハルクのビックへ行きまとめ買い家電を発注。発注したのは以下の通り。
洗濯機三洋電機AWD-GT960Z(W)
冷蔵庫日立製作所R-SF42SPAM(H)
空調松下電器産業CS-22RCX(W)2台
_全額現金で支払うのでポイントの残が113,049ポイントというアリエネー値になります。
_店員が何やらクーポン券をぴりぴりと切り取っています。三点20万円以上買った人にくれるクーポン券であるらしいのですけれども「二人のしあわせ48点」なるモノであるのだが自分は一人な訳で。隣のカウンターでは何やらカップルが商談をしているのですが。

_2004年9月26日()  会議
_AX300がビックで投げ売りになっているとかで元は10万ぐらいだったのが有楽町で59,800だったとか。x86なLinuxというマニアックなモノのようで仕様を聞いた限りではその値段であれば買っていーかもと思わされてしまう。中谷君は取手に煽りを入れたとのことで。
_マリみて最終回はアバンタイトルが無く唐突にオープニングテーマが始まります。蓉子さまの物憂げな表情がよろしいです。
_出掛けて東京に出向きoazoの丸善を覗いてみます。
_有楽町ビックでAX300を見るのですけれども「生産終了」という札が貼られていて値札が撤去されています。
_千代田線に乗り赤坂へ。管理会社で管理組合の「準備委員会」です。自己紹介から始まって共用部禁煙や駐車場についてが議題に上ります。やっぱりと言いますか経験豊富で詳しい方がいるものです。駐車場事情は再来年には激的に好転すると思われるのですが。
_会議の後は数人でお茶します。名刺が足りなかったのは失敗。どーしても生活関係の話題になるでしょうか。
_散会したら表参道へ。マニフレックスのショールームに行ってみます。先にいるのはカップルが一組。後からやってくるのもカップルでこんな所に一人でやって来る奴は珍しいのでしょーか。横になってみると確かに堅過ぎず沈み過ぎずで感触は良いです。ただEXは10万以上の価値が感じられるかというとそうは思われない訳で確かになかなか気持ち良いのではあるのですけれどもコストパフォーマンスを考えると馬鹿馬鹿しいです。標準モデル?のSは非常にコストパフォーマンスが高く感じられます。
_渋谷東口のビックではAX300は99,800のまま。西口では展示品処分で59,800。未開封品であれば買っていたかもしれませんけれども切り。
_新宿のビックでは99,800という事で終了。
_結局取手にはAX300が増備されたようでHDDレコーダ4台体制のようです。どーしてそんなに台数がいるのか私には全く理解不能なのですけれども。

_2004年9月27日(月)  薄
_Rの●●●が6ページという事でちょっとあったり。

_2004年9月28日(火)  性
_COMITIA70の申込書を投函します。
_午後は会議。偉い方は「連行」との事で途中で抜けてしまいます。
_某氏の日記。愛や恋や勇気や夢や希望というのは先天的にあるという認識であると読め、かなり意外に感じられてしまいます。普段の僻み臭い日記は個人的には少しイタいと思っていたのですけれども正直見直しました。
_分譲マンション最大手の大京が再生機構送り確定とのこと。

_2004年9月29日(水)  無知
_寮の退去届を請求します。雀の涙程度ですけれども「持ち家手当」が出るようです。
_メールのBcc:を知らなかったとかでボロクソに言われている人がいるのですけれどもどーも他にも知らない人がいた模様。

_2004年9月30日(木)  決
_銀行ローンの金利が確定します。今月融資分に比べて0.1%下がったようです。
_かつて●推にいた超怪しい人と呼ばれる某さんが結婚されたという驚くべき情報が入ります。メールを送った方も「今年最大の謎」と仰っている訳で。そーなると次は○さんでしょーかと勝手に期待。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ