近況報告 2005年9月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2005年9月1日(木)  依
_午前中鼻水くしゃみが出て風邪っぽかったりしたのですけれども風邪薬を飲んで昼休みに爆睡したところ復活。
_帰宅すると郵便受けに一見怪しい封筒が入っているのですけれども中身はとある依頼。またですかとゆー感じです。
_CUREの向かいにスクールガールカフェが出来たなどという情報が入るので見に行きます。取り敢えずビルにはディオス学園なる看板が出ているのですけれども詳細不明。ぐぐってみるとこれでしょーか。

_2005年9月2日(金)  会合
_夜の会議を欠席する事にしているので資料を作成しとしたかさんにお願いしておきます。
_とある資料を求めて昼に日比谷図書館まで出掛けます。ここに来るのは結構久し振りです。色々と非常に興味深い資料が見受けられるものでまたてきとーな機会に行きたいものです。肝心の資料は無事発見するのですけれども小さいので何倍かに拡大コピーしたいところ。
_上司が偉い方の所から戻ってきます。「煙草2本とちんすこう」とのことで。
_某氏が一時帰国されるとのコトでそんな訳で会合です。豪多忙な某Y氏以外は全員集まります。
_二次会はメイド喫茶に行きたいなどという意見が出るので銀座線で末広町へ移動します。深夜営業をしているメイド喫茶の類はLittleBSDJAMアキハバラmia-cafeの3店なのですけれども末広町から近いというコトなどからLittleBSDへ。皆さんそろそろ終電を気にし始める時間帯です。私は気にする必要はありませんけれども。

_2005年9月3日()  ちょーでんどー
_結局全員が終電を落としています。池袋まで歩こうとか企てようとしているヒトがいるのでそれは無謀だと言って止めさせておきます。
_三次会というコトでミアは混んでいてまず入れないのでJAMに転戦。ここは以前来た時には分煙されていない上に常連がたむろっていて雰囲気が悪いという印象であったのですけれども今日は一人客が多いのかまたりとしています。以前は分煙されていなかったのですけれども今は分煙されているようでカウンター側が禁煙席、手前側が喫煙席となっているようです。
_JAMには一時間半ほど滞在。いーかげん眠くて帰りたかったりするのですけれどもカラオケと主張しているヒトがいるので四次会はそーなります。電気街にはカラオケ屋は無いと思うのですけれども昭和通り側にはあった筈だとのコトなので行ってみると総武線のガード脇にパセラを発見するので入ります。週末だからかこんな時間帯だというのにかなり混雑しています。建物の中はみょーにアンティークでカラオケ屋らしくない雰囲気です。
_最初のうちは意識が飛んでいたりもしたのですけれども30分ぐらいで復旧。なんかちょっと懐かしめの曲が中心になっていて「1980年代メドレー」とかが入れられたりします。メドレーにオリコン最上位で決まっているらしき「難易度」があるというのが面白いです。年代がほぼ一緒のメンバーなのでそこらへんの感覚が揃っているのでわかりやすく楽しめます。
_結局散会するのはすっかり明るくなった0530にもなってしまいます。散会したら自分はそのまま帰宅して倒れ込んでしまいます。
_昼頃になって起動。
_としたかさんから電話が入ります。昨晩の結果について少しだけ伺います。お互いこれから用事があるので後ほどメールを頂く事にします。
_歯医者に行きます。つくばエクスプレスが話題になったりするのですけれども先生も衛生士の方もまだ乗られていないとのことで。そーいえば以前ツダヌマで通っていた歯医者とは違ってここは雑談をする事が多いです。そこらへんは先生や衛生士さんの性格の違いでしょーか。ここの歯医者では子供を見掛けた事がほとんど無いのは立地柄でしょうか。
_須田町にオープンしたLiving Musicに行ってみます。CECの商品が一通り揃っているのですけれども自分が使っているTL-2X MkIIもDX71 MkIIもディスコンになったとの事でちょっと寂しく感じさせられたり。話を伺うと以前神田多町にあったCECのショールームの後継的なショップとのことです。セッティングはオーディオFSKのケーブルや電源ボックスが中心。インシュレータはアルミナと黒檀で浮かせて手前一点、奥二点の三点支持になっています。六本木オーディオ開発の廉価なスピーカを企画中とのこと。聴かせて頂く音はCECらしく中域中心、上下に伸びているという感じは弱いのですけれどもよく聴いてみると上下も出ていると言いますかそんな感じで主張は控えめな音です。
_CURE MAIDの向かい、じゃんぱらの上にオープンしたDIOS学園に行ってみます。女子高生の制服っぽいコスプレ喫茶という趣旨のようで、テーブルと椅子は学校机、黒板も設置されています。制服は各自バラバラでオリジナルデザインとの事なのですけれどもイマイチ現実味に欠けるよーなデザイン・色遣いが多いです。ギャルっぽいって言いますかケバい系のWRが多いのはマイナス。そーでない人もいましたけれども。
_やふおくの落札者の方が割と近くに住んで居られる(地下鉄で一駅ほど)とのことで直接取りに来られます。重量物なのでカラコロキャリアを持って来られているのですけれどもお気を付けてという感じです。
_WBSで日本で最初の地下街は地下鉄銀座線神田駅であると言っていてちょっとびっくりしたり。確かに須田町側の通路はささやかではありますが地下街です。現在は数店しか無く結構のんびりしている場所です。ちなみに多くの主要駅には地下街がありますけれども秋葉原には現在のところ地下街は存在しません。

_2005年9月4日()  露
_結構激しく雨が降っていてヒキコモリ気味になってしまうのですけれどもそこを敢えて出掛けます。
_CAFE & DIMENSIONへ。「これが私の御主人様」イベントという事でメイドさんが「御主人様」のメイド服を着ています。背中露出メイド服はChocolatteであるてーどは見慣れていたつもりでしたけれどもこちらの方が肩の露出が大きいのとあとはガーターベルトが萌えです。って、肩が少し寒そうに見えてしまう感じがするのと、あとは手袋で給仕がしにくそうに見えるのは気のせいでしょーか。
_ヨドバシ前でクレジットカードを申し込んだり。クレカも増えてきた割にあまり使わないのでいーかげん整理した方がよさそうです。
_ダイナ各店各フロアをつらつらと巡回したり。最近また無駄にオーディオ熱が上がってしまっていて良くないです。
_EZTVでヤフオク詐欺について流れているのですけれども「きそりおとす」ってなんなんですかね。

_2005年9月5日(月)  近
_転売益が確定(謎)
_某Syさんが久し振りに来られます。「最近日記にメイド喫茶ネタが多いですね」と言われるのですけれどもそれは別に最近だけではなくて前からです。これまでにも何人かの方をお連れしていますし、興味があるのであればいつでもお連れ致しますので。
_SCORNさんが案外近くにおられるという事に今更ながら気付きます。
_中谷君が買って間もないP700iを水没させたとのこと。
_そーいえば私は今まで神田川の上流がどこに向かっているのかを知りませんでした。
_コン館地下にコスプレ喫茶開店とのことで。tiaraが出来るとアナウンスされた時にここに開店という噂がありましたが、結局別の形でコスプレ喫茶が入るとかで。

_2005年9月6日(火)  時
_彩葉氏は鉄娘ファンに「閉会後」に顔を出してきたとかで。このイベント、予想を上回る盛況で開会後間も無くかなり売れてしまったという情報が入っていますが。
_DA-7100HG-6を導入した訳ですけれどもXLOを回しまくってエージングも進んでなかなかいー感じになってきました。セッティングはもう少し詰めた方が良さそうなのですけれども結構な肉体労働になるのでその気になった時にというコトで。
_とあるCDを聴いているとなんか左右のバランスがおかしいです。XLOのCDでチェックしてみると特に違和感は無いので機器の故障などではなさそうです。なんか元CDの位相がおかしいような感じがするのですけれども、もしも意図的にではなくてそーなのだとしたら何ともお粗末なお話です。
_某所のイメージイラストが1960年代のセンスで笑えます。この世界って実はそのくらいの時代からあんまり進歩していないのではないかとも思わされてしまいます。
_ほぼ一年半振りぐらいに某お姉さまにお目に掛かります。

_2005年9月7日(水)  大挙
_三日連続の一日目です。或る意味今日が一番面倒です。どーにか雨に降られずに済んだのは幸いでした。
_夕方に某Nさんが「ラーメンでも行きませんか」と来られるのですけれども今日は集団作業があるので非常に残念なのですけれどもまたの機会にという事で今日のところはお断りします。

_2005年9月8日(木)  10^{-12}
_ぐわまた強烈に物欲を刺激されるよーなモノが。しかも結構安いです。
_上記のモノを仮に買うとすると今使っているiPod miniは処分という事になるのでしょーけれどもヤフオク相場は暴落していそーな予感。
_二日目です。「我々だって字ぐらい読めるんだから」とか。
_作業スペースが広いと実にスムーズに進むものです。
_帰宅してからは集計作業。結構多いです。電話連絡をしたところ「そんなに入れますかねぇ」と言われてしまったり。

_2005年9月9日(金)  今更
_苺ましまろを見ます。この漫画はやる気の無いシュールさが特徴ですけれどもそれはそれとして絵柄的にどっかで見たよーな系統だなーと思ったら輪郭が秋月りすっぽいというコトに気付きます。伸恵ってOL進化論の課長さんになんか雰囲気が似ているよーに思うんですけれどもいかがでしょーか。
_そんな訳でとりあえずは最終日です(謎)
_某書店で嫌韓流が平積みになっているので今更ながら買ってしまいます。
_本日の議題は博物館動物園駅。廃止になってからもう8年が過ぎますけれどもご存じの方は結構多いです。
_夜の秋葉でiPod nanoを探すのですけれども4GBはどこも品切れ。仕方が無いので予約を入れておきます。当然白。それにしても現物は本当に小さく、ライターぐらいの大きさに感じられてしまいます。
_WBSでイギリスの自動車メーカーについての項目が興味深いです。ロールスロイス、ミニはBMW傘下に、ジャガー、ランドローバーはフォードの傘下になり、そしてMGローバーは中国系の傘下になったとかで。アストンマーチンはどーなってるのかなーと思って調べてみたところ既にフォード傘下に入っているとのことで。
_モーガンは木製フレームにアルミを貼る車体との事で日本にも年間25台ほど輸出されているようなのですけれども安全基準は大丈夫なんでしょうかね。耐衝撃性もありますけれども火災となると非常に弱そうです。

_2005年9月10日()  前
_昼前頃に下に下りると丁度某大学の先生にお会いするので立ち話。今日の作業はそーでも無いと思われるのですけれども再来週の作業の方がはるかに大変であると思われます。
_Cos & Maidを買います。ChocolatteSTRAWBERRY FiELDSCAFE & DIMENSIONまでしっかりと紹介されています。リフレなどまで含めて割と幅広く網羅されているとは思うのですけれどもCos-ChaRoyal Milkが全く紹介されていないのは極めて謎。秋葉原の案内図にCURE MAID CAFEが無いのですけれども店の紹介記事があるのはミスでしょーか。ページレイアウトに統一性が無くゴチャゴチャしているのと紹介順がバラバラなのでかなり見にくい本です。
_この手の本は今年に入ってから多数出ていますけれども結局のところ一番見やすくてわかりやすいのは最初に出たと思われるMaid Cafe Styleであるように思われます。今となってはちょっとだけ内容的に古いところが見受けられるというのが欠点ではありますが。喫茶では一番最初に開店したCURE MAID CAFEが一番無難に良く、リフレではやはり最初に開店したメイフットが一番よろしいように個人的には感じてしまうあたり、この世界は最初が一番良いという傾向があるのでしょーか。
_十日菊さんの日記9/10付 期日前投票と不在者投票の違いが非常に興味深いですって言いますかこんなコト知りませんでした。それぞれ別の制度で、不在者投票の代わりに期日前投票になったという訳ではないのですねー。

_2005年9月11日()  会
とりあえず _デジカメ持参で投票所へ。とりあえずこんなコトを。このまま投票箱に入れたのかそれともこの後書き直したかはナイショ。
_午前中は会議。
_午後は懇親会。とある件に関しかなりのヘマをやらかしてまずいです。色々と迂闊でした。それはそれとしてかなりの人数が集まってかなり盛り上がります。面倒見のとても良い方に非常に助けられます。かなり空転気味であるという事を実感させられたり。
_中締めして戦線縮小。余剰になりそうな物資(謎)を私のアジトに運び込みます。量が多いのでとしたかさんと運ぶのですが、私のアジトに入ると「パソはどこですか?」との事で興味の対象はそちらのよーで。
_夜になって一旦終了し片付けて撤収します。
_n次会は10人で外に移動します。
_結局終了するのは2100頃にもなります。おつかれさまでした。

_2005年9月12日(月)  更新
_またも「依頼」が入ります。そろそろ減るだろーと個人的には勝手に予想しているのですけれどもなかなか減らないもので、結局のところ月に一回ぐらいは来ているよーな気がします。
_メインマシンには重いアプリを立ち上げると「システムリソースが不足するため、APIを終了できません。」と出てハイバネーションが出来なくなるという問題があり、また一旦ハイバネが出来なくなるとアプリを落としてもハイバネは不能で、OSから再起動しないと再度ハイバネが出来なくなる状態であったのですが、MSのサポートで1GB 以上のRAMを搭載したコンピュータの休止に関する問題というのを発見します。解決方法としてはSP2を当てるか330909パッケージを当てるかとの事なのでアップデート差分を当ててみます。これで重いアプリを立ち上げたままでもハイバネが可能となり非常に便利です。って、「メモリが著しく断片化している場合は、この修正プログラムをインストールした後にも、休止状態の問題が発生する可能性があります。この問題が進行する速度は、ユーザーの実行するソフトウェアおよび使用方法によって異なります。」という注釈もあったりする訳で、実際やっぱりハイバネ不能に陥る事もあったりするのですが、まぁ多少は改善された感じはします。
_Chocolatteの3階がオープンしたようです。1時間600円とのこと。ゆっくりしたい場合には良いのでしょーけれども漫画喫茶に比べてコストパフォーマンス的にどーでしょーか。そーいえば淡路町のあのあたりには漫画喫茶は無いよーな気がしますが。
_branch氏の日記(9/9)を見てニュートラ:適性・適職診断をしてみます。結果はこちら。「絶対に守りのタイプ。攻めるのは苦手です。」とのこと。ところで「攻め」の対義語って「受け」なのではないでしょーか。

_2005年9月13日(火)  渋々
_「依頼」は時間的に都合を付けられる人がいないので一旦断った筈なのですが、先方が「どうしても」と言ったとかで自分が渋々受けるコトに。はぅ。
_そんな訳で先方から電話が掛かってきたり。
_偽●●の方と夕食。状況を伺ったりお話ししたり。
_ニュートラ:適性・適職診断の結果のメールが数通届きます。私もbranch氏の日記を見てしてみた訳なのですけれどもこーゆーのって流行が波及しますねー。そーいえば一時期流行った「バトン」って最近は流行らなくなったよーな気がします。

_2005年9月14日(水)  添
_「背表紙」と言えば「娘。」というのはココのアレな伝統?
_本日の査収物。全部で118冊とのことです。アリエネー値段で入手したので整理してヤフオクに出せばそこそこ転売益が出そうなぐらいです。って、自分で読むために入手したのでそれはしませんけれども。って、かなり集めているので処理仕切れていないというのがまた困ったあたりであったり。
_上記のブツからはらりと落ちたモノその1, その2。いずれも時代を感じさせられる物です。
_WBSで京急の沿線開発について流れています。YRPってNTTと言いますか電電公社の研究所が元々あって、そこを中心に各社が集まったというイメージがありましたけれども京急も関わっていたんですね。ゆりかもめ台場駅前のホテルグランパシフィックメリディアンを買収していたというのも興味深いあたりです。

_2005年9月15日(木)  イベンツ
_朝から来客があるので対応します。脇役であった先月のとは違って今日は困ったコトに一人で対応しなければならないので大変です。9割方は削られるとはわかってはいるのですけれども。それにしてもこのギョーカイの人々は確かに結構勝手なところがある訳で今回も事前の時間感覚が無茶苦茶であったりあるいは勝手に人の物を動かしたりなどしますし、なぁんか世間の感覚とはズレているというのが個人的な印象。
_午後は集団で某所にお出掛けします。平日であるというのに意外に人がいるものです。先方の言う「違い」はよくわからず。ショップは看板のセンスは疑わしいですけれども品揃えは非常に充実していて興味深く感じさせられました。
_(株)茅葺屋根保存協会。「協会」とあるのに株式会社というのがなんかみょーな感じです。スーパーケムラーってのはよーするにバルサンの巨大なモノというイメージでしょーか。ケムラーと言えばテレスドンと連想されるあたり我ながらアレであったり。
_TVチャンピオン「アキバ王選手権」を見ます。「予選」の段階で各ジャンルから一人ずつ選んだという感じでしょーか。PCマニアなヒトはいないよーですけれども。「第1ラウンド」は喜っ子さん久川綾ときたら最後は冬馬由美かと思ったらさに非ず。日加石油ビルからチチブ電気に行くのであれば右に走ってOVERTOP跡地前の交差点を左折する方が近いのですが。最後の女性はどこでどーやって見付けたのかはわかりませんけれども流石に本当に最初からアキバ系に全く興味の無いヒトではなかったのではないかと個人的には思ってしまいます。「決勝ラウンド」については秋葉原住人日記 8/21「アキバ王決勝ラウンド」に詳しく様子が書かれています。

_2005年9月16日(金)  結局
_ドコモの「(新)いちねん割引」では6年目以降も基本料金の割引率が伸びるとの事なので、料金プランの先行予約を申し込んでおきます。
_秋葉ヨドバシを覗いてから出勤しようとするのですけれども起きた時間が遅くなってしまったので切り。その後の報道によればなんでも予定よりも30分早く開店したとかで。
_時間の都合を付けられる人がいなかったので一度断ったにも関わらずそれでも「どうしても」などと言われたのでこちらとしても朝から対応した訳なのですが、結局「全部切り」とのこと。多少ムッとしますが、反面内心なんかホッとしてしまっていたりもして。真の事情はわかりませんけれども。伝えた範囲が狭かったのは幸いでしたが、自分としてはネタをロストしたというのが一番痛いのかも。
_帰り際にヨドバシへ。建物は巨大なのですけれども、場所によりますけれどもかなり混雑しています。建物のJR側はエスカレータがワンフロアあたり4基あり、行きたい方向ではなくて逆向きに回り込む必要が無いというのは便利で合理的です。オーディオ関係はハイエンドとまでは行きませんが六桁円ぐらいの機器までは揃っていますがお値段的にはざっと見た限りポイントを含めてもダイナやテレオンあたりの方が安そうです。ROTELなどという渋いメーカーの品揃えが良いのはちょっと変わっています。
_WBS。トレたまの青いふりかけはめちゃくちゃ気持ち悪いです。

_2005年9月17日()  階
_Chocolatteの3階がオープンしたようなので行ってみます。店に上がる階段でメイドさんが掃除をしていてちょっとどっきり。自分が行った時には貸切り状態でした。ソファ席とテーブル席があり、ソファはなかなかくつろげそうなのですけれどもテーブル席はイスが2階と同じ金属製で硬いのがイマイチです。雑誌はちょっと種類が少な過ぎるのですが、ここのお店が紹介されているCos & Maidがしっかりと置かれていたりします。3階限定メニューというのを頼んでみるのですけれども意外とアルコールが強くて酔っぱらい気味。
_ダイナ5555の1階が若干リニューアルされていて右奥がソフトコーナーになっています。肝心のオーディオアクセサリ関連が若干縮小されていてちょっと残念。

_2005年9月18日()  扇
_午前中に某大学の先生が来られるので対応します。
_TOWER RESIDENCE TOKYOのMRへ。三井記念病院の北側、台東区台東一丁目に立地する地上37階建総戸数260戸のタワーです。オリックス・リアルエステートの物件はここや台場のTHE TOWERS DAIBAと言い個性的なデザインのタワーが見受けられます。秋葉原駅前から現地に掛けての周辺環境の模型は大東ビルと消防署は比較的精密に作ってあるのにダイビルはみょーに大雑把に見えます。TTTは「住宅棟」と表記。パネルやパンフなどで第8街区が「マキシムビル」となっているのが非常に気になります(正しくはマキシマムビル)。イメージビデオは富士ソフトABC秋葉原ビルの高さが異様に低いのが気になります。そこらへんまではまだ他の建物の事なのですが、一部のイメージではこの建物の向きが間違っていて扇形が実物とは正反対の北東側を向いているのまで見受けられるというのはいっくらなんでもと思われてしまいます(物件サイトトップ スナップショット)。そーいえばイメージビデオには「音楽:川井憲次」とありました。
_モデルルームは3室。最上階の3m超をはじめ、天井高がほとんどの住戸で2.7m程度と高く開放感を感じさせられます。この建物特有の扇形と言いますか台形の住戸は窓側が広く明るいのは良いのですが、使い勝手という意味では疑問が残ります。バルコニーのガラスパネルの幅が上層階ほど広くなるデザインは空に向かって伸びていく感じがして良いです。ディスポーザ、タンクレストイレなどはしっかりと装備。内廊下。屋上庭園もあり、コンセプト的には根津のルネッサンスタワー上野池之端に近いものを感じさせられます。
_一部の間取りは4階から36階までに渡って存在するというのはタワーとしては珍しいです。規模の割に間取りの種類は少ないのではないでしょうか。まだ正式な価格は発表になっていませんが、標準坪単価240万との事ですからTTTよりは二割ほど安いです。一番高額な最上階南東角の部屋でもTTTの上層階南西角部屋よりも安いです。駐車場代はタワーパーキングの割にはかなり安いのですが、管理費がやや高く修繕積立金が低いというのは気になるあたりです。
_MRを出るとお約束のよーに別の物件が待ちかまえています。秋葉原からは6駅離れた田町のカテリーナ三田タワースイートの営業。昨日から第5期販売が始まったとかで価格表を見せて貰うのですけれども以前見た価格表に比べて随分と安くなっているよーな印象を受けます。この物件は売れていないという噂もありますし田町駅の芝浦側はキャピタルマークタワー芝浦アイランドと出来てきて結構激戦区になっていますし、値下げしたのでしょーか。
_このほか、パークタワー秋葉原ライオンズタワー上野黒門町の営業と言いますかチラシ配りに捕まります。このあたりは立地・エリア的に比較的近く、ライバル物件と言えるでしょう。

_2005年9月19日()  西
_街は普段の週末に比べて人が多く感じられます。そしてヨドバシの紙袋を下げている人が多数見受けられるのは違和感を感じると言いますか或る意味新鮮に感じられるあたりです。
_北へ西へと転居のお知らせが届きます。西に転居される方は「がんばって1LDKにしたので来客歓迎」とのこと。そーいえば最近の某氏の件でQの主要メンバは東西で状況(謎)がきちっと分かれていたのですが、今回の転居でまたもバランスが崩れます。

_2005年9月20日(火)  地
_TBS「ドキュメント・ナウ」でメイド喫茶について流れています。出ているのはぴなロイヤルとある意味マスコミに出たがり系な店。ロイヤルの「コミュニケーションコース」はあんまり知らなかったのですけれどもしょーじきヒきます。ってゆーか値段高過ぎ。終わりの方でメイド女装コスなヒトが出ていますけれどもちなみに悟りガイドラインによりますと「1. 顔は絶対に出さない」とあります。
_基準地価が発表になっています。詳細なデータの検索はまだ出来ないようですけれども住宅地の最高価格は千代田区五番町12-6の240万円/m2なんだそーで。地価公示検索を見ると2000-2003年を底に上昇に転じているようではありますけれども、バブル全盛期の最高値は1,060万円/m2で今の4倍以上だったという事が判り、今回の240万というのは1997年の水準まで戻ったという事になります。1986→1987年で1.5倍にも値上がりしており、バブル期にいかに急激に上がったかが判ります。また1992→1997年の急落振りもまた凄まじいです。

_2005年9月21日(水)  来るもの去るもの
_西新宿七丁目にオープンしたVictorian Cafe Emilyに行ってみます。店内は結構広く、テーブルや椅子はなかなか豪華な物が使われています。内装は壁や天井はコンクリート打ちっ放しであったりしますが、壁や厨房側はなかなか凝っており、壁側には大型の本棚が設置されておりメイド関係の各種文献の販売が行われています。メイド服はクラシックなデザインの白黒ロング、頭はヘッドドレスの人と帽子の人がいました。名札は無いようでエプロンのポケットの所にEmilyとロゴが入っています。ケーキは店内で作っているようで食後に感想を尋ねられました。
_STRAWBERRY FiELDS 閉店。アジトから近いのと料理が美味しく個人的には結構気に入っているお店であっただけにとても残念です。いつも空いているという印象のお店であったのでやはり経営が苦しかったのでしょうか。
_後藤田氏は広尾ガーデンヒルズにお住まいであった模様。
_何故かマイミク依頼が一日で二通入ります。

_2005年9月22日(木)  終了
_ソニーがQUALIAブランド製品の新規開発を停止するとのこと。超高級製品をイロイロと展開していましたけれども結局は迷走したままブランドを確立出来なかったという事になるのでしょうか。QUALIAブランドを発表したのは2003年6月10日との事ですから二年余りで撤退という事になる訳ですが、ブランドというのは発表すればそれで出来上がる訳ではなくてこーゆー新しい高級ブランドのイメージを確立させるのに二年というのはあまりにも短すぎるとしか思えない訳で、結局は状況が良くなければさっさと打ち切る程度のつもりで始めた程度のブランドでしかなかったという事なのでしょうから、終了を発表してしまった以上はブランドとしての価値は最早無いです。
_所有する喜びよりも実用性の方が比較的重視されるジャンルの製品で高級商品というのは意味が薄いのかもしれません。QUALIAで製品としてあるモノとしては私見ですがデジカメやポータブルMDプレイヤーあたりでしょうか。今更ですけれどもキチガイみたいにインフレなピュアオーディオだけに限って頑張った方が良かったんじゃないでしょうか。それでもブランドを確立するのには何年も掛かったのでしょうけれども。幅広いジャンルで、そして急速に製品を展開したあたりも失敗の原因であったかもしれません。ソニーのピュアオーディオ製品としてはSCD-1とかMDR-R10とか評価の高いラシイ(自分で聴いた訳ではないので一応断言はしない)製品も少なくなく、そのような製品の開発力は決して低くはないと思われるだけに勿体ない感じもします。
_STRAWBERRY FiELDSへ。アサシンモスコでへろへろになります。注文する前に強いと言われてはいたのですけれども想像以上です。

_2005年9月23日()  新
_sotokanda.orgのアドレスにもspamが届くようになってきたので割と強力なspam対策を施します。
_先週末に新規開店したモエマに行ってみます。メイドさんのメイド服が真新しいのが見ていて気持ちよいです。肩と足をお願いします。アロマオイルを9種類の中から選べるのが面白いです。肩のマッサージが出来るように安楽椅子はヘッドレストが取り外せる物になっています。肩は上腕から肩、背中から腰に近いあたりまでと範囲が広いです。背中と腰の間ぐらいに気持ちよいツボがあったり。自分ではなかなか上手く力を入れられないような場所であったりしますが。足は足首よりも先だけでふくらはぎはありませんが、その分入念です。足の爪を切っていなかったうえ、足の裏の角質が分厚くガサガサになっていたのはよろしくなかったかも。
_アキバまにあっぷ購入。秋葉原ガイドブックとしては濃くはないにしても良い意味で幅広く網羅しており、初心者向けとしてはなかなかよろしいのではないでしょうか。地図が右向きを北にしているのは個人的にはちょっと見にくい感じがします。
_知らない番号の携電から着信します。出てみるとNaoさん。自転車でこちらに来られていたとのことで。そんな訳でまずはSTRAWBERRY FiELDSへ行きまたりと雑談します。
_アジトをご案内したりし、すっかり暗くなった頃にお見送りします。
_おる氏の結婚式の二次会という事で麹町へ。アジトから麹町というのは直線距離に比べてえらく行き難いので歩いてみようかとも思ったのですけれども一時間ぐらいは掛かりそうなのでそれは止め、溜池山王・永田町乗換としてみます。溜池山王から南北線に乗ろうとしたら最初に回送電車がやってきてダマされたり。
_披露宴に出ていた鉄研関係者は新郎と同期の面々。最近は友人の披露宴だと礼服というのは割と少ないよーです。悪竜は披露宴を無断欠席したとかでそれってかなり非常識としか言いようが無いのですが。新郎の同期以外の関係者は下館、つくば、秋葉で飲んできたとかで。この場では自分が年次が一番上というのがアレなあたりです。
_新郎新婦の到着が少し遅れるので少し遅れての開会。やたらにテンションの高い司会の方はやはりじゃいの関係者なのでしょーか。
_新郎新婦にご挨拶。前回お会いしたのは1/22であったのですけれどもその時にひじょーに失礼なコト(謎)をしていたので今更ながらお詫び。それにしても奥さんに改めてお会いしてやっぱりおる氏っぽい雰囲気(謎)を持っていると感じさせられます。
_二次会らしくクイズゲームがあったり。チームが様々な関係者からなるよう予め決めてあるあたりは配慮がされていると感じさせられるあたりです。
_終了したら一部の鉄研関係者で三次会という事で赤坂見附に移動。既婚者の近況を聞いたりします。
_日が変わる直前に終了し散会します。

_2005年9月24日()  断
_帰宅して突発オフ板秋葉スレを見るとこんな書込みを発見。すぐ近くなので勢いで行ってみる事にします。
_結局自分を含め6人が集まります。車で来られた方が二人、自転車の方が一人、電車が二人の模様。
_このあたりで深夜営業をしているお店となると自ずと限られてきます。そんな訳でJAMへ。こんな時間でも割と混雑していて6人分まとまった席は確保出来ず、別れて座ります。車で来られた方に話を伺うと自分の実家の近くから来られた方でローカルな話題で盛り上がります。
_一旦案内された席を移動して貰う事は出来ないとの事で、そこらへんはmiaあたりの方が融通が利くような気がします。仕方が無いので一旦精算して(店を出た事にして)から改めてまとまった席に案内して貰います。話題は世代的にちょっと古めのアニメや漫画が中心。自分もいちおーガンダム世代ではあるのですけれども実はガンダムには非常に弱いあたりであったり。
_結局閉店近くまで居残ります。こーゆー突発イベントに参加したのは必至振りで、オフ板では初めてであったのですが、普段の職場や大学関係ではあり得ないよーな職業その他属性の方から話を聞くというのは面白いものです。寮から今の住まいに移って様々な職業・立場の方とお話をする機会が増えましたが、それとはまた違った新鮮さを感じさせられるものです。
_国勢調査の人が来ます。これってポスティングではダメなのでしょーか。
_アフタヌーンを購入。ヨコハマでこの一人称の人が登場するのはホントに10年ぐらい振りなのではないでしょうか。
_DoCoMoのPHS→FOMA/mova移行クーポンが届きます。以前届いた時には9月末日までと有効期限が切られていたのですけれどもやはりと言いますか有効期限が延長されていて来年3月末までとなっています。これを更に放置しておくと最後にはかつてのアナログ携電廃止の時のよーに「折詰め持って」きたりするのでしょーか。
_WBS高級賃貸の項目。高級賃貸なんてのは都心部に限られそうですしそーゆー所に住めるよーな人ってそんなにもたくさんいるものなのでしょーか。事務所利用やセカンドハウス用途も少なくないのかもしれませんけれども。

_2005年9月25日()  Forever
STRAWBERRY FiELDS Forever _STRAWBERRY FiELDS最終日。開店直後に行ってみます。今日は浴衣ではなく標準の紫メイド服。
_母校(高校)の学園祭があるので行ってみようかと思ってはいたのですが、特に誰かと待ち合わせなどをしているという訳でもなく、天気も良くないので切り。
_結局雨は降らなかったようではありますけれども結局歩行者天国になっていないので街がやたらに混雑しているように感じられます。ダイビル前のパフォーマー(?)もやたらに多いよーな。
_夜、再度STRAWBERRY FiELDSへ。閉店と聞いてから通いまくってます。店内はビートルズが流れていて切なく感じさせられてしまいます。間も無く本当に閉店である割には店内はぎりぎり満席でないという程度で、いつも通りまたりとしています。喫茶・食事に重きを置いたメイド喫茶というのは秋葉原周辺では他に無かったので貴重な店であったのですが、閉店は非常に残念です。
_そーいえばここは色んな人を連れて来たなーというコトも思い出されます。他の方と一緒に来た回数は一番多かったです(人数では実はCUREが一番多かったり)。アジトから非常に近く、割と空いていて待たされる事が無く、雰囲気も割と良いというのが選ぶ理由だったでしょうか。
_ポイントカードが20ポイントを越えているので「特別メニュー」を頂きます。「特別メニュー」というのは具体的には決まっていないよーで、厨房の方に頼めばそれを作ってくれたり、指定をしなければ厨房の方が決めて作るとの事でそーゆー大雑把さがこのお店らしいです。特に指定はせずに飲物をお願いすると刻んだレモンの浮かんだ緑色のお酒を出されます。
_閉店イベントなどは特に無いというのがまたこのお店らしいでしょうか。お店を出る時にお見送りされるのがこの店の特徴ですが、その時に「またお越し下さい」と言われなかったという事だけが唯一いつもと違っていた事であったかもしれません。

_2005年9月26日(月)  新装
_mia-cafeのサイトで何故か9/25が「ミアカフェ深夜営業実施予定日」となっているのでなんかの間違いだろーと思いつつも現地に行ってみるときちんと営業しています。喫煙席はほぼ満席ですが禁煙席は半分ぐらい埋まっている程度でしょうか。WRは二人。久し振りにまたりとした深夜ミアだったかも。
_某Nさんと丁度お会いするので一緒に夕食。お子さんの状況とご予定を伺ったり。
_今月から月刊化された「都心に住む」改め「住宅情報都心に住む」を購入します。表紙ロゴがなんかダサくなっています。特集記事は「ホテルの贅を超えたマンションの洗練」となっていますけれども、以前あったブログで「マンションはホテルではない、私達はこのマンションのオーナーであって客ではない」(サイトは既に削除されているのでうろ覚え)というのを見た事があり、個人的にはホテルとマンションは別物と考えてしまいます。勿論それぞれに良さとデメリットとがあると思いますし、両方の良い所を活かしながら近付きつつあるのかもしれません。それにしても高級マンションはサービスが手厚い分とにかく管理費がびっくりするぐらい高いです。虎ノ門タワーズレジデンスとか高輪ザレジデンスとかだと面積あたりで私のアジトの倍ぐらいします。そーいえばこの雑誌は基本的に分譲物件の紹介が中心なので、サービスアパートメントについての記事は見た記憶がありません。

_2005年9月27日(火)  また
_久し振りに朝ショコラをしてみたり。今日は諸般の事情により200円となっているのですけれどもこの額ともなるとびみょーに悪いなーと感じさせられるよーな。
_なんかまたもや「依頼」が来るし。先日の件でそーとーうざい気持ちになっています。仮に受けたとしても先日の程にはうざい話にはならないとは思いますが。
_「何某について」は過剰反応の模様。

_2005年9月28日(水)  切
_打ち合わせ終了は0240頃。自分は4時間ほどでしたけれども上司は午前中から一日中打ち合わせをしていた筈ですので非常に大変です。更には「朝から何も食べていない」との事ですからタフさに驚かされます。
_結局「まかせた」になったとのことで。
_親からPCの調子がいよいよヤヴァくなってきた旨のメールが届きます。挙動不審だったり異音がしたりするとのこと。6年も使ったのですから十分元は取っているでしょう。デスクトップかノートかの希望は不明なのですが、仮にデスクトップだとしてもCRTモニタの流用はさせないというコトで。

_2005年9月29日(木)  節
_朝からぴょんさん、としたかさんと打ち合わせ。
_朝の地下鉄は女性車掌。総武緩行線や山手線では結構よく見掛けたものではありますが、東京メトロでは珍しいような気がします。って、基本的に自動放送なので気付きにくいのかもしれませんけれども。
_地下鉄の車内で見掛ける女性にロングブーツ姿を急に見掛けるようになってきているというあたりに季節感を感じさせられます。
_午後は会議。久し振りに某女史が好き勝手言っていたり。結構面白いのではありますけれども。

_2005年9月30日(金)  会議
_夜は会議。仕事の方や体調を崩された方がいたりで珍しく集まりが悪く開始が遅れてしまいます。始まってから遅れて来られる方もちらほらといます。
_結局三時間余りにもなります。日が変わる直前になっていたのですけれどもそこを敢えて飲みというコトになり数人で集まって外に行く事にします。外に出たところで丁度K社の方にお会いするのでそのまま拉致ります参加して頂きます。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ