近況報告 2005年10月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2005年10月1日()  音
_話題は「パステルカラー」「みんヨド」等々、結局3時頃散会します。
_神田明神下交差点近く、湯島一丁目に新しくオープンしたRefino&Anheloに行ってみます。ヤマギワ本店5階の後継にあたる店舗で比較的ハイエンドのオーディオ機器が並んでいますが、しょーじきただ置いているだけという感じでまともな試聴はほとんど不可能なのではないでしょーか。ケーブル類が宝石・装飾風?に展示されているのはちょっと面白いのではありますが… それはそれとしてARCAM Soloがちょっと気になったり。LINN CLASSIKよりも多少安いのと、個人的にはこちらの方がデザインが好みです。
_iPod nanoが入荷したとのことなので回収。パッケージからして非常に小さいです。CDケースを三枚積んだぐらいの大きさでしょーか。
_miaで元苺のWRさんを見掛けたり。
_ダイビルで開催されているダイナのマラソン試聴会を覗いてみます。ン百万円の機器を何台も接続して音を出している訳なのですけれども自分的にはあんまり凄いとも感じられなかったり。勿論少ない時間で仮設のセッティングをしているというのもあるのでしょうけれども。今の自分には音楽を聴くだけの時間というのはなんか馬鹿馬鹿しいなーと感じられてしまう訳でどーしてもながら聴きになってしまうものです。
_会場を出ようとしたところでDA-7100HGを買った時の担当の方に会うので立ち話をします。って、一回買い物をしただけなのによく覚えておられるもんだなーと思わされるものです。素子のSITが製造終了になっているのでDA-7シリーズは製造終了になるとかで残り数台とのこと。今後はIGBT使用の製品に移行して行くようです。
_iPod nanoをセットアップ。メインマシンはHDDが少ないので以前取り込んだ音楽データは消してあるので取り込み直しです。それにしても本当に小さい物で、板切れという感じがしてしまいます。イヤホン端子が下に付いているのでイヤホンを挿したままではドックコネクタの脱着がしにくいというのは困ったあたりです。

_2005年10月2日()  高
_共用部見学会という事で滅多に入れない場所に入れるという事で結構な人が集まっています。最初に地下の水や電気やネットワーク関連設備を見学。
_続いて屋上に上がります。当たり前ではありますけれども流石に眺めは素晴らしいです。眼下は見えないので高所恐怖症の人でも大丈夫と言いますかそもそもこーゆー所まで来る人は高所恐怖症の人はいないのかなんか記念撮影をしている人達までいたり。晴天で風も無く絶好の高所日和でついついまたりと雑談をしてしまったり。
_スケルトン状態のキャンセル住戸に入れて頂いたり。元々天井が高くなっている上に二重床が撤去されているので非常に広々と感じられます。長方形の住戸全体に梁・柱が皆無で、天井がフラットであるというあたりにこの建物の可能性を感じさせられます。

_2005年10月3日(月)  突発
_これを見てまたも突発オフに参戦。こんな時間であるというのに自分を含め4人が集まっていて怪しい集団です。って、周囲に人はいないのですけれども。先週お会いした方もおられたり。
_結局二時間ほども雑談。散会してからは車やバイクで帰られたり漫画喫茶に行かれたりするようです。
_WBSでCEATECについて流れています。取り敢えず入場事前登録はしておくのですけれども幕張は遠いので行こうかどうかは今のところは迷い中。

_2005年10月4日(火)  会
_午後は会議。とある方が今回は僅か5分の遅刻で来られるので逆にびっくり。
_夜はとある方とお会いします。この業種の知り合いはいなかったので話は興味深いです。って、深い話になると痛かったりもする訳なのですが。「手先が全て」「下手だと仕事が来ない」等々でとても大変そうですと言いますか自分には絶対ムリ。
_当初は30分ぐらいで切り上げるつもりであったのですけれども結局アジトまでお越しになり長話になってしまいます。
_中央快速線及び青梅・五日市線に新型電車を導入。東京近郊で相変わらず201系の牙城であった中央快速線に来年末からE233系が導入されるとのことです。一時期はACトレインE993系をベースにした連接車両が導入されるなどとも言われていましたけれども結局ごくふつーのボギー車です。イメージを見る限りE531系を直流用にしたような感じでしょーか。先頭部が長く通勤用よりは近郊型に近いです。側窓形状がE231系セミクロス車のようになっているというのも気になるあたり。二丁パンタというのは中央線用っぽいあたりです。側面帯がドア部分にも貼られているのはJR東の車両としては珍しいのではないでしょうか。優先席部の内装はオレンジ一色でケバそうです。10連通し編成が作られるのかは不明。この系列が中央快速線専用になるのかはよくわからないあたりです。

_2005年10月5日(水)  タイムマシン
_Xビデオステーション、機能もよさげですけれどもデザインがよいですし、整然とした内部が美しいです。お値段もさほど高くないですしちょっと惹かれるのですけれども流石に8チューナは自分には過剰装備な訳で。実際には録りっ放しにしておいていざという時に「タイムマシン機能」で録画を取り出すというのが考えられる用途でしょーか。最大の欠点はアナログ地上波専用というコトではありますが、製品寿命を考えればあまり問題にならないかもしれません。こーゆーのを導入した方が良いよーなヒトが周辺に数人いますな。ってゆーかAX300持ってなかったら自分が欲しいかも。
_ITmedia「半月で予兆、早くも──“別の街”に変化していく秋葉原とアキバ」。ヨドがオープンしてから週末の電気街の人出はとにかく凄まじいです。人出が増えているだけでなく、オタクっぽくない一般人が明らかに増えていて確かに観光地化しています。秋葉原ガイド本やメイド喫茶ガイド本の類を街角で広げている人もよく見掛けます。今、秋葉原が東京で一番話題の街であるという事は間違いないでしょう。これが一時的な流行なのか今後も続くのかはわかりませんけれども。

_2005年10月6日(木)  場
_ARIAを見てみます。予備知識は無かったのですけれどものほほんとしたちょっとヨコハマ的な雰囲気が良いです。
_萌えてムーチョなる番組があるので見てみます。これって3年ほど前に同じくテレ東で流れていた「秋葉な連中」みたいな番組なのでしょーか。件の番組は審査をする男の方がヲタでイタかったと記憶していますけれどもこの番組ではオーディションを受ける女の方がイタいです。
_野村総研マニア市場は延べ172万人・4,110億円。マニア消費者層を12分類していますけれども「ファッション」「旅行」ってマニアなんですかねなんかイメージとズレていて私にはあんまり想像がつきませんけれども。図表2にもありますようにカメラ、鉄道は恐らくは斜陽なジャンルであるとは思われるのですけれどもそれにしてもカメラが5万人に対して鉄道が2万人というのはいぃっくらなんでも少な過ぎるとしか思えません。マニアのジャンルに重複があるという事を考えると「延べ」172万人という数字もまたえらく少なく感じられてしまいます。このあたりまでは個人的には信憑性が感じられないあたり。
_後半「オタク層の5類型」という分類は目新しい視点でなかなか面白いです。しかしながら363サンプルのオタクを必ずいずれか一つに割り当てているというのはちょっと荒っぽ過ぎ、ムリがある感じがします。そんな訳でネタとしては面白いのではありますけれども総じて信憑性にはかなり疑問が残ってしまいます。
_独立行政法人国語研究所第4回 「外来語」言い換え提案。提案されている語の中には既に一般化していて適切な言い換えの無い語も見受けられるように思われます。「ハイブリッド車」が「複合動力車」というのは笑えます。60歳以上の方の認知度というのが書かれているのですけれどもだからと言ってムリな言い換えを作る必要があるのかと思ってしまいます。ちなみにこの「提案」のバックナンバーを見ても「ユビキタス」という語は見当たらず、ここらへんにこの提案、あるいは組織の弱気さが感じられてしまうと言いますか、真面目にやってるのかさえ疑問に感じられてしまいます。

_2005年10月7日(金)  千
_Chocolatteメニューページ「裏Menu」に「今月の完食者」数が載っているのが笑えます。「弱」でさえ意外に完食率は低いようです。
_某氏のblogやメールになぁんか不快感を感じさせられるのは自分の考え過ぎですかね。あんまりイタい面は表に出さない方がよろしいかと思ってしまうのですけれども。不安感や不快感がいよいよ不信感に変わりつつある今日このごろ。
_朝から野暮用を済ませるために数箇所を巡ります。地下鉄だとびみょーに行きにくい場所なので歩いて行きます。結果的には歩いて職場に着く事も可能なほどに歩いたのですけれども最後に気力切れしてごく一部バスを使うこととなります。
_「日比谷どうよ」「阿鼻叫喚ですね」とのコトで会話がしっかり噛み合ったり。秋葉だった頃はもっとまたりとしていたのですけれども。

_2005年10月8日()  島
_CEATECという事で幕張に行く事にします。千葉島に入るのは11か月振りです。今の住まいに移ってから有明・東雲あたりよりも東側に行く機会がありません。
_一番安い経路というコトで東西線で西船橋から武蔵野線とします。地上に信号機があるというコトがみょーに新鮮に感じられたり。205系5000番台初乗車。103系を久し振りに見たり205系に久し振りに乗ったりと最近の行動範囲の狭さを感じさせられます。
_入場手続きを済ませてから会場に入ります。会場に入り場内案内図を見て気付くのですけれどもこのイベントでは大企業の広いブースを会場周辺部に、細かい(小さい)ブースを会場中央部に配置しています。森川嘉一郎「萌える趣都アキハバラ」によれば「通常こうした見本市場で開催されるイベントの会場マップを見ると、大手企業が大きなブロックを陣取り、周辺部にいくにしたがって小さくなっていく」(p119)とあり、コミケットでは逆に大手を会場周辺部(壁)に配置するため「通常の商業見本市とはむしろ逆の原理でレイアウトが決められている」(p120)とありますが、この展示会ではコミケ式に近い配置となっています。
_脚のきれーなおねーさまが多数見受けられるのはそれはそれとしまして以前に比べてカメコも多数見受けられるように思われます。それでもモーターショーあたりとは違ってお立ち台などは無いので重装備なカメコは見受けられないように思われます。
_面白かったモノとしてはBOSEのノイズキャンセリングヘッドホンQuietComfort2。スイッチを入れると数秒してすっと周囲の騒音が消えます。周囲がやかましい環境だからかかなり効果は大きく感じられます。小金#のブースもあるのですけれどもよく見てみると旧▼▲●の眠墓だけの展示の模様。
_唐突に声を掛けられるので誰かと思うと原君。中谷君から自分がここに来るつもりであるというコトを聞いていたよーで発見されてしまったのは手痛いと言いますか敗北感を感じると言いますか。そんな訳で彼が興味を持っているという数社を回ります。
_退散します。彼が秋葉ヨドに行った事が無いとのことなので秋葉に出向くコトにします。東京駅の乗換がカッタルイので一番安い西船橋・茅場町乗換とします。道中の話題は取手に株など。
_秋葉原で下りて地上に上がりヨドへ。8階に上がりレストラン街を巡り、神田グリルなる店に入ります。ここでも話題は株。
_追加でデザートを頼むのですけれどもなかなか出て来ず、自分は歯医者に行かなければならないので注文をキャンセルして強制退散する事にします。店を出るとどこの店も結構な行列が出来ていて入った時は丁度良いタイミングだったのでしょーか。1階まで下りて原君と別れます。
_歯医者へ行きます。衛生士の方と最近街の人出が多いですねーなどと話題になるのですけれども日祝は休診なので土曜日よりも更に混雑する休日の状況はご存じないよーで。

_2005年10月9日()  蒲田 有楽町
_京浜東北線で蒲田に向かいます。田町駅前のカテリーナ三田タワースイートはかなり高くなっていて巨大な板のようにそびえ立っています。
_蒲田で下りて京急蒲田方面へ。踏切の目の前で横浜方面からの電車が渡り線を通って羽田空港方面のホームに進入して行きます。平面交差なので運用が鮮やかだなーと思わされてしまいます。
_Pioで開催されているANAフィギュア中心同人誌即売会 スープの素へ。少し遅い時間になってしまったのですけれどもカタログはまだ残っていました。ぱにゃってナイショ!なるイベントと併催なのですけれどもカタログは共通でリバーシブルになっているうえ、どちらから見ても左開きになるように上下反転させてあるのが面白いです。
_参加サークルはカタログ上は25ほど。既に割とまったりとしています。フィギュアという事で可愛い絵の漫画が多いです。今回はお買い物の閾値が低かったかも。
スペース発行サークル名書名頒価備考
スープの素準備会ぱにゃってナイショ!準備会カタログ500
あ05Gil's Tavern今日窮乏、明日有望300
あ07A-signConcorde300
あ09おによめBOARDING200
GOOD LUCK!200
あ14PIOねこ☆ふさ Vol.001300
_30分で退散しJR蒲田まで戻ります。このあたりでも分譲マンションのモデルルームが幾つか見受けられます。
_田町で山手線に乗り換えて有楽町で下ります。東口の交通会館で開催されているハイエンドショウへ。マニアックなメーカーが多いので割とおもしろいです。実際出ている音はさほど良いとも感じられませんけれども、値段も割と常識的な範囲で収まっているモノが多いです。
_CECも出展していて新しいハイエンドトランスポートTL0Xが展示されているのですけれどもスーパーリンク出力がありません。今後スーパーリンクの新製品を出さないのであれば個人的にはちょっと残念に感じられてしまいます。
_国際フォーラムのインターナショナルオーディオショウは面倒なので切り。「阿鼻叫喚」な日比谷公園は当然行かず。
_中央通りで中谷君、はやと氏、原君に遭遇します。今日予定していたツーリングは天候不順のため延期となったとのコトなのですけれども、どーやら明日も天気はあんまりよろしくなさそうです。

_2005年10月10日()  雨
_突発オフ板秋葉スレの和民徹夜オフに参加したり。10人程集まっています。ここのところ毎週なんかしら参加しているよーな。
_休みではあるのですけれども雨という事でヒキコモリ気味。
_そこを敢えて街に出てみるのですけれども雨だとゆーのに人が多いです。普段の休日であれば歩行者天国になるのですけれども雨で中止になったので歩道に人が集まって余計に混雑しているように感じられます。
_お腹が空いたのでCAFE & DIMENSIONに行くのですけれどもなんか学園祭イベントとかでいつものサンドイッチ系メニューは無いとの事なので切り。こーゆー時こそ「メイド定食屋」な苺畑が重宝されたのですが…
_ねこのしっぽがFTP入稿を開始したとのこと。データ入稿には非常に積極的であっただけに今までFTP入稿が無かったという事は逆に驚かされる事です。アップロード〆切が通常締切日の18:00に設定されているようですので、18:30にアジトを出れば20:00の窓口受付〆切に間に合う身としてはあんまりメリットは無いかもしれません。せいぜい新丸子までの交通費が浮くという程度でしょーか。

_2005年10月11日(火)  進
_DARPA Grand Challenge。昨年開催された初回のレースでは全車が行程の一割未満の距離であえなくリタイアとの事でしたけれども2回目のレースでは5台もの車が完走したとかで。一年半でノウハウの蓄積があったのでしょうか。
_デュアルコアXeonが発表されています。デュアルコアにHyper-ThreadingにデュアルプロセッサでDualに見えてOctalのよーです。現状ではお値段が非常に高いですし来年出るというDempsyことデュアルコアXeon 5000シリーズあたりに期待でしょーか。
_秋葉原完全攻略マップ&ガイド(山と渓谷社)購入。この手のガイド本は最近ありふれていますけれどもこの本は情報がかなり新しいという事に驚かされます。住居表示で分けたショップ紹介は独特。網羅しているジャンルも幅広く、特にオーディオ関係やラジオ会館やガード下の電子部品店が詳しいというのはポイント高いです。薄くて携帯するのにも便利ですし、折込みで大きな地図も入っており、この手のガイド本としてはなかなかお勧め出来る本です。

_2005年10月12日(水)  住
_TOKYO TIMES TOWER 残一戸。キャンセルの最上階スケルトン住戸が最後まで残ってしまったようです。
_銀行から借入残高証明が届いていて年末調整の時期が近付いているという事を感じさせられます。昨年分は所得税が全額戻って来た訳なのですけれども借入残高の減少と収入を考えると来年分ぐらいから全額控除にはならなくなるのかもと思われたり。

_2005年10月13日(木)  広
_ARIAを見ます。ついでに萌えてムーチョまで見てしまったり。後者はかなりどーでもいーです。
_日程調整をしたり。
_TOKYO TIMES TOWER グッドデザイン賞(建築・環境デザイン部門/建築デザイン)受賞。ちなみにスーパーRCフレーム構法で作られた芝パークタワー幕張パークタワーいずれも同賞を受賞しています。制震装置HiDAMが収められる頂部の形状が共通した特徴。

_2005年10月14日(金)  短
_ねこのしっぽ冬コミ〆切が発表になっています。データぱっくで早期20%OFFだと11/25(金)〆切とのことで、土曜日と思っていたのですけれども金曜日となると時間的にこの差は大きいです。当落検索が始まるのが11/6予定ですので当落が判明してから始めると作業に使える期間が三週間足らずしか無いという事になってしまいます。
_電波男(本田透著 三才ブックス)で「恐ろしくて中身を確認する度胸がありません」と書かれていた「負け犬雑誌」NIKITAの車体広告の電車が地下鉄に走っているのですけれどもケバく化粧した30女の巨大な写真が車体にデカデカと貼られているのははっきり言って怖いです。更には車内の広告まで全部この雑誌で、急ぎでなければ一本落とすべきであったと後悔させられます。いくら地上を走る事がほとんど無い電車とは言えこーゆー趣味の悪い車体広告は止めて貰いたいものです。
_WBS「類似!? 85年vs05年」の比較はムリが無くもないよーに感じられなくもないですけれどもなかなか面白いです。当時は自分もまだ小学生であった訳で。

_2005年10月15日()  範囲
_午前中は打ち合わせ。一時間ぐらいかなーと思っていたのですけれども話題が広がって雑談も多く結局二時間余りにもなります。初めて伺うような話も多く非常に興味深いです。
_福岡でメード喫茶に風営法の許可を取るよう指導(日刊スポーツ, 中日新聞)とかで。「メード」という言い方に違和感を感じさせられる訳ですけれども、それはそれとして福岡のメイド喫茶というのは行った事が無いのでよくわかりませんけれども取り敢えず店側としては「相談に行った」とのコトですから墓穴を掘ったというコトでしょーか。どーゆー接客が風営法の「接待」とみなされる条件なのか、適用となった場合の制限事項が勉強不足よくわからないのでコメントし難いです。取り敢えず秋葉原周辺ではCURE, DIMENSION、Chocolatteは適用にはなり得ないと思いますけれども、私見ですけれども@、Royalあたりはびみょーなよーな。もえこtoなえこは夜の部があるので最初から許可を取っているものと思われますが。@は同じ建物の下にパチ屋が入っているあたりからして仮に適用となったとしても立地的には問題無いのでしょうけれども、昌平小学校から近いRoyalは仮に適用になったとすると今の場所での営業は出来なくなるのかもしれません。
_WBSで照明について流れていたりするのですけれども小田急50000系VSEの車内照明はLEDとのこと。

_2005年10月16日()  痛
_mif Lounge & Relaxationとのこと。メイド喫茶にリフレが併設されている店は秋葉原ではロイヤルガーデンフェアリーと既にありますけれども、いずれも喫茶とリフレが同時にオープンであったのでメイド喫茶からリフレに展開するのは秋葉原界隈では初めての筈です。手を広げるのはいーのですけれどもそれよりも肝心の喫茶をあのボロい明治ビルから広い所に移転して異常なウェイティングを解消して貰いたいもんだと個人的には思ってしまうあたりですけれども。それにしても本当に65人も集められるのかというのもまた非常に疑問としか言いようが無いあたりで。「会員制ラウンジスペースは漫画家・ゲームクリエーター・雑誌編集者のための専用サロンです。会員は現会員の紹介制&お店の審査となります。一般のお客様はビジター料金をお支払いの場合のみ、ラウンジスペースへ入ることができます。」というのもなんか勘違いしているよーに思われてしまうあたり。
_二通ほどイタいメールが届いたり。
_雨というコトでヒキコモリ気味。
_しょはんのじじょーによりミアから更にショコラ、JAMとはしご。

_2005年10月17日(月)  珍
_遅刻常習の方以外は全員揃ったというコトで定刻前ではあるのですけれども引き上げたところへその方が来られるというマーフィーの法則。
_「珍しいコトがあったんですよ」「遅刻常習のヒトが定刻に来たとか?」とかでしっかり読まれてるし。ついでに付け加えると最後までずっと居たというのがまた珍しかったりするのですが。
_Supermicro社AMD64テクノロジ搭載サーバ、マザーボードソリューションで販売チャネルを活性化という事で今までOEMだけであったSupermicro製Opteronマザーが幅広く販売されるようになるようです。SupermicroのOpteronマザーはA+ ProductsにありますけれどもOpteronではCPUにメモリコントローラが内蔵されるのでCPU・メモリ周りがほぼ点対称の配置になっているというのが興味深いです。

_2005年10月18日(火)  送
_ごにょごにょがあったりしてなんか徐々に上に動いて行っている気配。
_年末調整の書類が配られます。「年末調整のための住宅借入金等特別控除申告書」は税務署から10年分が送られてくるとのこと。
_背後の某氏と某Aさんが知り合いであるラシイというコトを知ったり。

_2005年10月19日(水)  対
_なんかヒステリック気味に喚かれたりしてすげーメールが飛んできたりで噛み合わないまま疲れたり。しょーじき苦手なタイプ。
_Naoさんにお会いします。最近色々と細かい工作と言いますか細工をされているとかでそこらのプリンタでは刷れないよーな細かいモノだとかで。
_Chocolatteメニューに「激辛カレーライス・鬼(近日追加メニュー)」が追加になっています。このメニュー自体ネタなんでしょーか。弱辛でも完食率は1/3ぐらいのよーで自分も一度完食して懲りたハズなのですけれどもそこを敢えて再度挑戦してみよーかなーとか最近思い始めていたりして良くない傾向です。

_2005年10月20日(木)  一年
_今の住まいの引き渡しを受けてから早いもので丁度一年になります。
_今の住まいに住み始めて一番変わった事は、人間関係が広がったという事でしょうか。それまでは独身寮住まいで同じ建物に住んでいるのは同業者だけでしたし、大学が理系だけであったというのもあり大学関係の人間関係もある意味似たような系統の人が多く、結果的に周辺に居る人達はある程度自分に近い系統の人が多かったのですが、今の住まいではそれはもー様々な年齢層・職業・立場・経歴の人々がおり、そのような方々から伺う話は非常に新鮮でそして興味深いものです。
_それにしても秋葉原が世の中的にここまで話題になるとは一年前でさえ想像していませんでした。恐らくは今、東京の中で一番話題になっている街であると言っても過言ではないと思います。元々電気街、そしてオタクの街ではありましたが、路上バンドが流行った頃にはテーマパーク化し、そして先月ヨドバシが出来てからは観光地と化していて休日はとにかく人が多いです。この状態がいつまで続くのかはよくわかりませんが、取り敢えず「秋葉原に住んでいる」と言うとまず間違いなくウケます(住むという事だけをネタにして同人誌を作って何百も売れるのは流石にここぐらいでしょう)。来年、再来年と変化は続く筈で、この先どう変わっていくのでしょうか。

_2005年10月21日(金)  圧力
_一昨日昨日と散々ゴシャゴシャあった挙げ句のオチが拍子抜けであったり。結局はゴシャゴシャ言ってプレッシャーを掛けるコトが目的であったのでしょーか。
_mixiではユーザ単位でのアクセスブロックが6人まで設定可能な訳ですけれども、自分の知人数人のマイミクである謎の人からブロックがされています。誰なのかが全く心当たりが無くなんか気持ち悪いです。
_このサイトは自宅サーバに置いているのでアクセス制限などの自由度は非常に高いのですが、アクセス制限はnaverやspambotなどのDQNロボットのみに施しており、人が見る場合にはまずアクセス制限に引っ掛かる事は無い筈です。

_2005年10月22日()  輪
_ホセが「昼過ぎに東京着予定」と言っていたのですけれどもなかなか連絡が来ないので午後になって電話を入れてみるとまだ仙台とのこと。
_駅前は縁日状態。って、休日の街はいつも観光地状態となっていると言われてしまえばそこまでなのですけれども。
_ホセから電話が入るのでとらで合流。彼は漫画を買って既に目的は達したとの事なのでアジトでまたり雑談など。
_しぇるに連絡を入れてみるとこれから横ナハと品川で重く夕食との事なので出向く事に。
_高輪アンミラ下で合流しOUTBACK STEAKHOUSE 品川店へ。メニューを見るとどれも重そうです。四人ではテーブルがちょっと手狭でしょーか。
_議題は各人の近況に周辺の近況など。予想の範囲を大きく超えるよーな大きなネタは無かったとは思いますけれどもとりあえずもっちぃとりうあたりの話題が多かったでしょーか。
_そんな訳で2215頃店を出て散会します。
_実家から電話。HDDからの異音がいよいよヤバくなってきたとかで電話を通じて音を聞かされます。
_十日菊さんの日記(10/20)からループ橋リスト。私の実家のすぐ近く(歩いて数分)の所に見晴橋というループ橋があり高校大学と通学に毎日通っていたので自分的にはループ橋というのはあんまり新鮮に感じるモノでもなかったりしたのですけれども、それでも従姉弟が来て車で通る時に喜ばれたりしたなーというコトが思い出されたり。

_2005年10月23日()  大岡山
_昼過ぎにしぇるから現着した旨の電話が入ります。昼食はまだとのコトなので台東一丁目交差点で合流しCAFE & DIMENSIONへ。
_電気街からは少し外れた所にあるこのお店でも観光客は来ているよーで「お帰りなさいませではなくいらっしゃいませだった」とか話していたりします。食べ終わって店を出ようとすると階段に延々と行列が出来ていて驚くとともに丁度良いタイミングで店に入れたというコトにちょっとほっとしたり。
_ごく軽く巡回してから大井町経由で大岡山へ。
_学園祭という事で若々しくて賑やかです。模擬店の列を通り抜けて本館地下へ。工事中で一部封鎖されていて驚いたり。
_今年は講義室の机を外せるようになったとかで講義室内の展示レイアウトが大幅に変更されています。今回のレイアウトはちょっと室内が狭く感じられてしまうのが欠点でしょーか。HOレイアウト待避駅のポイント制御がPC化されています。久し振りに大幅な改良が行われたのではないでしょうか。今後の計画としては中央駅もPC化するとのことであとは給電系も同様に出来れば操作系はかなりすっきりしそうです。それにしてもこのレイアウトの電気系統を頭と技術力とお金が無い頃にあれこれいじったなーと思い出されてしまいます。
_もっちぃの奥さんにお会いしたり。
_結局自分よりも年次が上の人は見掛けず。OB会が比較的近いからでしょーか。
_閉会後にハナサン、ホセ、しぇると退散しようとしたところでフクモトに会うので西小山愚民ハウスと竜の近況をちょっと聞いたり。
_大井町に移動しお茶。議題は周辺のほか有明関係が多かったり。
_四人とも帰る方向が同じなので京浜東北線に乗ります。電車は209系910番台であったり。
_ホセは新幹線という事で東京で下車。残る三人は秋葉原で下車。
_ヨドを軽く巡回し、8階で蕎麦を食べてから散会します。

_2005年10月24日(月)  閉店
_ダイエー津田沼店11/30で閉店。私がツダヌマに住んでいた頃には愛用していました。駅前立地ですし南口唯一の大型スーパーという事で割と客が多いという印象を持っていたのですが、北口側のイトーヨーカ堂、イオンに客を取られていたのでしょーか。ここの店まで畳まなければならないとなるとダイエーの台所事情は相当苦しいという事なのでしょうか。
_今更ながらAkiba Walker入手。秋葉原ガイド本としては割とこ慣れた感じで網羅している範囲も割と広めではありますが、地図が白灰で見にくいうえ、ダイビルの南側の道路があったり「錬成公園」となっていたりで間違いが目に付くというのが困ったところです。メイド喫茶紹介記事ではメイドさんの総数が掲載されているというのが目新しいです。これらを見る限り総数は意外に少ないという印象を受けてしまいます。

_2005年10月25日(火)  異
_ゴーサインが出たので依頼。
_アフタヌーンを買います。ヨコハマはアルファさんの出番無し。シバちゃんはフケたのにココネさんは変わらず…
_終わってみれば今日はなんとなく特殊な日であったような。なんとなくですが。

_2005年10月26日(水)  込
_横浜市交 3000S形登場とのこと。チョッパ制御の2000形から台車、ATC、補助電源装置などを再利用したとの事でなんでもATOワンマン運転・ホームドア対応のために2000形は廃車にするとか。それにしても3000形→3000N形→3000R形ときて今度のSとのコトで、Rの次がSとゆーコトは次はSSですかとゆー感じがしてしまいます。この3000S形は日本車輌製との事で以前は横浜市交の車両は東急車輌であったのですけれどもコスト的に地元東急車輌よりも日車の方が有利だったのでしょうか。
_久し振りにCDを買い込みます。
アーティスト名タイトル規格番号
柴田淳Single CollectionMUCD-1130
GARNET CROWGARNET CROW BESTGZCA-5072-5073
坂本真綾夕凪LOOP(限定版)VIZL-155
_ぷらっとホーム上にいつの間にか@ほぉ〜む2号店本店がオープンしているので行ってみます。ドンキ5階は「ドンキホーテ店」となった模様。ちなみにドンキ5階は昨年12/1から行っていない模様。
_店は案外広いです。入店にはチャージ料300円が入るとのことで、今はドンキの方も同様のシステムとのこと。スクリーンにはメイドさんのプロモ映像?が流れていて、店内はメイドさんの歌?が流れていて、とにかく落ち着かないです。自分には長時間居られるような雰囲気ではないです。そんな訳でもう行かないでしょう。
_ご自分から言い出して引き取っておきながら「あまりやる気が起きない」に激しくもにょ。

_2005年10月27日(木)  配
_ARIAを見ます。郵便屋さんがヨコハマのおじさんみたいな雰囲気でいー味出しています。
_帰宅すると税務署から住宅ローン控除の申告書が届いています。
_サーバのアクセスログがスゴいコトになっています。どーやら同人誌のパロディ元の会社から執拗熱心なアクセスがあった模様。ちなみにRefererはこちら。とりあえず今のところは苦情のメールなどは来ていません。
_アジトの近く数箇所で行列が出来ていたのですけれども原因はこれの模様。

_2005年10月28日(金)  困
2:00 ヤマギワソフト館前 _そんな訳でFateの深夜販売をヲチします。とらのあなの行列は中央通りを南側に下ってヤマギワ本店跡地北側をUDX前まで伸びている模様。流石に折り返して消防署前まで伸びるよーなコトにはなっていませんが。
_深夜販売は2時までであるよーなのでその直前に再度ヲチに行きます。ソフマップ4号店前に行くと唐突に声を掛けられます。見るとN校関係者の人達(謎)。どーしてこんな時間までここにいるのか謎。喫茶店もこーゆー日に深夜営業すればいーのにとかそんなコトを立ち話。
_Filnなる「アキバ系SNS」のチラシを貰ったり。
_京阪大津線公式webサイトというのを教えて貰います。o2trainsが無駄にマニアックです。なんでも800系関連記事は公開当初から文面が削られているとかで。
_メールの宛先ミスがあったり。致命的なコトになるよーな内容ではありませんでしたけれどもかなり困ったもんです。しかも謝るどころか開き直ったのかみょーなメールが追加送信されていたり。
_しょはんのじじょーによりバカ待ち状態。

_2005年10月29日()  断
_深夜ともなるとみょーにテンションが上がってしまうモノではあるのですけれども話題に上る人物はいつもと同じであるワケで。
_リポDには100ml入で瓶が大小あるよーで。自販機用は瓶の底が厚いのではという結論に至るのですけれども実際のところは不明。
_そんな訳で久し振りのタク帰り。残っていた人数が多いので千葉島方面の方々と相乗り。靖国通りから中央通りに入る時に須田町交差点までは行かずに交通博物館前をショートカットする訳ですけれども交通博物館が移転するという事は運ちゃんもご存じなかった模様。
_昼間の行動は省略。
_久し振りにtiaraに行ったり。ここはかなり久し振りなのですけれども3倍メニュー以外は悪い意味で特徴が無いメイド喫茶という印象。あとは喫煙席の割合が広いというのも自分的にはマイナスかも。
_THE iDOLM@STERを横から見物。結局のところ音ゲーの一種の模様。大画面に表示される全国ランキングというのは見ていて面白いのではありますけれどもこーゆーのの上位にランキングされている人っていくらぐらい突っ込んだんだろーなーと思ってしまったり。

_2005年10月30日()  訪問
_マンションにお住まいのとある方から電話。PCのメールの設定がわからないとのコトで電話で話していても状況がわからないのでお伺いする事に。
_「設定してある筈なのに時々ユーザ名とパスワードを尋ねられる」との事なのですけれども見てみるとWebブラウザでメールを読み書きしているにも関わらずOutlookも立ち上がっていて、こちらが適切に設定されていないので入力を求めてきています。そんな訳でOutlookを落とすだけで解決。スタートメニューから「電子メール」だとOutlookが立ち上がるので両方立ち上げておられたよーで。他にも「Wordで日本語入力中の下線」「Word日本語入力をしていて二回Enterを叩くとカーソルが左に移ってしまう」「同じ文字なのに大きさが違う(全角と半角)」とか、PCを少し使っている人にはごくごく当たり前の事を尋ねられるので非常に新鮮であったり。
_そんな訳でサンドイッチを頂いたうえに「夕食にもいらして下さい」と言われてしまったり。
_江戸天下祭という事で日比谷公園へ。結構賑わっています。同じマンションの方が焼きそばを売っておられるとの事であったので探してみるとテントの中で10人ぐらいの方々が焼きそばを作ったり詰めたりしている中に発見するのですが、何やらスゴい行列が出来ています。そんな訳でその場はちょっと挨拶するだけで一旦その場は離れます。
_暫く巡回してからテントに戻ると既に売り切れたようでまったりとしています。そんな訳で少し立ち話をしたり。
_そんな訳で夜は昼間PCの設定をした方のお宅に再度お邪魔して夕食を頂きます。話題は周辺の方々のほか、TOWER RESIDENCE TOKYOTHE TOKYO TOWERSとか。結局二時間近くも居てしまいます。
_アキバ ヨドバシ出店で、TDLや阪神観客数も超えたとのことで、秋葉ヨドは開店後4日間で105万人が来店とのこと。夏コミが三日間で48万人ですから、一日あたりで比較してもコミケットの1.5倍の人々があのビルに来ている事になります。ちなみにヨドバシAKIBAビルの店舗面積は約33,000m2、ビッグサイトの総展示面積は80,660m2との事ですから、人口密度で比較すると更に差は開きます。ただ、一人あたりの場内滞留時間が全然違うでしょうから、時間で切って比較するとまた違った結果になるとは思われますけれども。

_2005年10月31日(月)  動
_いつもよりも早目に出勤しなければならないのでついでに朝ショコラでもしよーかと企てていたのですけれども起動失敗し結局断念。
_イロイロと動きがある訳で。って、自分に割と近いあたりではいまのところ特段動きは無いのですけれども。
_コン館地下めいど in じゃぱんオープンとのこと。ポイントカード発行に初回のみ300円掛かるとのこと。月曜定休との事ですけれども定休日のあるメイド喫茶は秋葉原では実は珍しく、閉店した苺畑ぐらいなのではないでしょーかたぶん。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ