近況報告 2006年4月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2006年4月1日()  偏
_二律背反さんMetsさんとココスでオフ。先週の収穫を見せて頂くのですけれども何故か印刷所がねこのしっぽとサンライズが多いというのがちょっと気になったり。

_2006年4月2日()  会
_午前は打ち合わせ。6280←5480?とか。
_午後も打ち合わせ。流石にこの方はアンテナが高いと言いますか情報網が凄いです。
_暗黒団オフが行われるようなので連絡を入れて参加。某高所にご案内したり。

_2006年4月3日(月)  三種の神器
_朝の電車が女性車掌でこの路線にもいるのだというコトを知ります。
_午後は会議があったり。
_「三種の神器」を早めに揃えるよーにとの事で手始めにパンフを三冊ほど渡されます。
_ここは何故か松下が多くてIBMとシャープが少々、東芝は何故かいないとのこと。
_秋葉原に住んでいると言うと「メイド喫茶行くのですか?」と尋ねられる訳で世の中の秋葉原に対するイメージは今はすっかりメイド喫茶であるというコトを感じさせられたり。それはそれとして「何回ぐらい行った事があるのか」という質問にはひじょーに答えに窮するワケでいっくらなんでも三桁の範囲で収まっているとは思うのですけれども。

_2006年4月4日(火)  生活
_某氏のmixi日記に「アキバの底力」とあるのですけれども意味不明でホントのところは「アキバの魅力」の間違いなのではと思ってしまうのですけれども。
_夜はゲストの方を交えて会食。
_色々と凄いお話をお伺いした後で去り際に「明日の朝ご飯を買ってから帰ります」と言われて急に生活感のある話になってそのギャップがちょっとおもしろかったり。
_帰宅するとなんか督促が来ていたり。

_2006年4月5日(水)  夏
_N902iを弄るのですけれども厚みがN901iCに比べて僅かに薄いからかさほど大きく感じられませんし、なによりも動作がN901iCのようにもっさりとはしていません。N901iCはデザインだけで買ってしまったのですけれどもちょっと失敗だったかなーと思われるのですけれどもまぁ格安だったから構わないと言えばそんな感じで。
_某所についてはとにかくボロクソ。私も最近はあんまり近寄りたくありませんが。
_MetsさんとLittlePSXに行きます。今週はアイマスイベントになっていて限定メニューがあったり。社長カレーというのを頼むと暫くして「本来はカツと唐揚げなのだが唐揚げを切らしたのでカツ二つでも構わないか」と尋ねられるので了承します。暫くして出てくるのだが結構多い上にカツが二つ乗っていてかなりのボリュームです。自分はどーにか完食するのですけれどもMetsさんはカツを一枚残しています。そんな訳で確認の意図を今更理解。

_2006年4月6日(木)  外
_新しい職場は自分的基準では郊外に感じられてしまう所で近くにATMが無いというのがとにかく機動力を激減させられます。
_Boot CampについてはAppleがまさか公式にこーゆーモノをリリースするとはという感じで驚かされます。
_秋葉原最新スーパーカタログ(ぴあ)購入。なんか通りの名前が間違っていたりして詰めの甘さを感じさせられてしまうのですが… ダイナ中古センター5%割引券があるのはかなり重要かも。
_ビブロスが倒産したとのこと。「オタクエリート」の第2号は無しなんですかねー。

_2006年4月7日(金)  困
_深夜に某所でマシンを組むのを見物します。マザーはACORP 6A815EPDなる815チップセットでデュアルという怪しげなモノでなんでもDualにしても速くならないけどシングルで使うと安定するとかで。
_「オフ会をやりたい」で何故か指名されていたり。
_DIMENSIONへ行くと何故か禁煙席は満席なのに喫煙席はガラガラなのでとりあえず喫煙席に入ります。暫くすると客がぞろぞろと出て行ってしまい貸切状態。それも10分ぐらいでchachaさんが入って来られて隣りに来られるので雑談などをしたり。
_2200近くになって某St氏から電話。池袋のメイド喫茶を教えてくれなどと言われるのですけれどもそもそもこの時間になって開いているメイド喫茶が池袋にあるのかが不明。秋葉なら深夜営業をしている所があると伝えるのですけれども秋葉まで来るつもりは無いとのことで。取り敢えず電話を切ってからネットでざっと調べるのですけれどもWonder Parlourは健全に21時まで、メイドではありませんけれどもアフィリアは23時までとのこと。
_JR東日本直接駆動式主電動機開発システムのまとめ。なかなか興味深い記事です。
_FB-DIMMs slow down Intel Bensley serversというコトで以前の話ではBensleyプラットフォームは第一四半期には出るというスケジュールであったハズなのですけれども実際にはまだ発表になっていない訳でこのままだとWoodcrestと時期的にスケジュールが近付いてDempseyの存在意義はどんどん薄くなってしまいます。

_2006年4月8日()  ブラシ
_Metsさんから電話が入るのでPSX→GIGOとオフ。
_Refino&Anheloへ。Metsさんのお知り合いの店員さんにお願いしてハイエンド機器の試聴をさせて頂いたり。確かに音はよろしいのですけれども数百万の価値があるか、となるとまぁひとそれぞれという感じで。個人的には1階試聴室の機器(詳細は失念)がなかなか好みでした。
_店員の方がCDの盤面をブラシのようなモノで撫でているので尋ねてみるとSFC[SK-2]特殊除電ブラシとのこと。手近にあった機器とCDで効果を試してみるとブラシで撫でた後は明らかにイヤな音が減っているように感じられます。って、プラシーボかもしれませんけれども。そんな訳で6000円以上するモノなのですけれどもさっくりと購入。
_夜になって中谷君原君と合流し巡回。Mac館でBoot Campのデモを見たり。
_結局ココスへ行きまたり。ここは色んなヒトに会う危険性の高い場所なのですけれども今日は「部員」な方々の他に珍しく結さんにお会いしたり。

_2006年4月9日()  跡地
_めいど美容室お〜ぶに行ってみます。なんか「卒業式イベント」と称して学校の制服風でメイド服ではなくて残念。以前モエシャンに行った時はあまり髪の量が減らされずその後ずっとうっとおしいままであったので髪の量を減らして欲しいという事をはっきりと注文します。切る前にもシャンプーをするのですけれども首筋とか耳の近くとかがくすぐったいというのが困ったところ。髪は切るというよりはカミソリで削るような感じ。切り終わってから再度シャンプーして貰いドライや0-を掛けて終了。
_店を出る時に「これからどこへ行かれますか」と尋ねられます。こーゆー質問はなかなか困る訳で。「ヘッドホン専門店があるのご存じですか」と振られたり。ダイナ5555のよーで一万円ぐらいで探しているとのコトでしたのでsennheiserを勧めておきます。流石にSTAXを勧めるよーなマニアックなコトはしない訳で。
_今日も中央通りはスゴい状態でチラシ配りなどのメイドさんが多数いたりして路上撮影会が行われていたりするのですけれどもなんかカチューシャ付けたブロパのメイト服のヒトがいたりして萎え。このヒトは着ている服がなんなのかわかってるんですかねー。

_2006年4月10日(月)  管理
_朝から人身事故で乗っていた電車が突然回送電車になって下ろされるというダマされた状態。
_職場に着くと発注していたブツが届いているのでセットアップ。
_メールの管理の方法を考えるのですけれどもそれこそ人それぞれのよーでとりあえず自分が取ってみた方法はなんか手間が多くて冴えない方法になってしまったというのが困ったところ。

_2006年4月11日(火)  小細工
_小細工の方法を考えたり。こーゆー状況では某ソフトが必要かなーとも感じさせられます。
_夜は飲みに誘われます。某所についてはとにかくアレな状況の模様。

_2006年4月12日(水)  短時間
_終電で帰ります。
_昼にちょっと懐かしい方とお会いしたり。週に一度ほどこちらに来られているとのこと。
_郵政公社が時間外窓口の廃止を検討しているとかで、深夜の発送が多い身としてはちょっと不便なのですが…

_2006年4月13日(木)  手続き
_午前中休暇を取っているので少しだけ遅い起動。
_運転免許更新センターへ。「本籍地の合併はありますか?」と尋ねられたりで最近そーゆーのが多いという事を感じさせられます。ゴールドカードなので講習は30分ほどで大した内容ではないのですけれどもそれでも数年に一回でもこーゆーのを見させられると多少の安全運転意識向上にはなるよーな。それにしてもこの手のビデオもよく出来ているものだなーと感心させられる訳です。そんな訳で現住所外神田、本籍地相模原市となった免許証を受け取ります。
_前の職場へ顔を出しブツを返したり回収したり。「足取り軽そう」と言われるのですけれども足取りがどーかはともかくとして荷物は重いです。
_浜松町都産貿に行き最終手続き。開扉証などを受け取ります。
_そんな訳で昼過ぎに職場に到着。

_2006年4月14日(金)  打ち合わせ
_TeXやPostScriptやレプリに関するマニアックな会話が通じるというのがここのアレなところなのですが、自分は今はTeXは使わないですしインストールもしていない状態な訳で。
_夜にとしたかさんと打ち合わせ。「ごはんはどうですか」とのコトなのでまたCUREというのもアレなのでDIMENSIONへ。

_2006年4月15日()  見物
_午前から昼過ぎまで会議。例によって長引く訳で外は晴天なのにどーーして会議なんだろーとゆー感じで。いつもは夜なのですけれども昼間にやってしまうとかえって少しでも早く切り上げようというモチベーションが無くなるといいますか。そんな訳で次回は金曜夜というコトに。
_終了後は遅い昼食。近くの広いレストランに入るのですけれども中途半端な時間帯とはいえちょっと空き過ぎなよーな。何故かSCSIが話題になると多くの人にウケているのですけれどもお一方だけ意味がわからない方がいる模様。
_そんな訳で延べ7時間。おつかれさまでしたという感じです。
_パレステュディオ秋葉原CYBER CITYの棟内モデルルームが公開されていたので見物。って、とりあえずサイバーシティなるなんか勘違いしたよーなネーミングがかなりアレなあたりで。総戸数159戸の投資マンションで、上層階に一部2LDKがあります。仕様的にはダブルロック、浴室乾燥機などを装備し投資マンションにしてはそれなりであり、一部居室が横長となっている間取りがあったりする点は評価出来ます。しかし、価格はあり得ないぐらい高く、23m2のワンルームで3000万円(!)ほど。営業の方は「ワンルームは水回りが増えるので価格は高くなる」「最近このあたりは地価の上昇が著しい」とか言っていましたが、このあたりの普通のワンルームの賃料相場が9万ほどであるという事を考えても投資としてのか疑問としか思えないような価格。坪単価的には上層階の2LDKの方が低かったり(それでも約360万円)、管理費・修繕積立金が共有持分に比例しない(相関はあるが、ほとんど変化しない)など、私がこれまでに見てきた購入者層として主に実需を想定したような物件とは違いが見受けられるというのが興味深いです。
_DIOS学園跡地にオープンしたフィーユ秋葉原店へ。店内は湯島とは違って広くて明るくあまり隠れ家的ではない感じ。メイドは結構多いのですけれどもそれにしても内装はかなり安っぽくカウンターにキャスターが付いているのに呆れる。なんでも平日はスタジオとして使われるとかで土日だけの営業とのこと。メイドは湯島と共通。煙くて落ち着かないので30分ぐらいで退散。
_シャッツキステに行ってみます。中はやはりというかかなり狭く、四人卓六人卓一人卓の他に隔離スペースのような二人ぐらいの部屋がありかなり隠れ家的。内装はかなり古風な雰囲気が出ており、実は秋葉原では内装をきちんと凝った店は少ないのでここはいー感じです。本棚があり色々と本が置かれているのでシャーリー、続いてエマと読んでみます。森氏は元々COMITIA出身の同人でLady Maidというサークル名までは思い出せるのですけれども古いペンネームは思い出せなかったり(←後で調べたら県文緒でした)。聞いたところによれば当時の同人誌は今は相当高い値段がついているとかで。上品なようでところどころシュールな毒があるあたりがおもしろいあたりで、そーいえばサイトには「メイドさんちゃんちゃら四コマ劇場」なるシュールな四コマがあったりする訳で。店の雰囲気はなかなか良いのですけれども外からソフマップの音楽が漏れ聞こえて来るというのが萎えってゆーかやっぱり秋葉のど真ん中であるという感じをさせられてしまう。エマを3巻ぐらいまで読んだところで残りは次回という事で退散。
_miaに行くのですけれども何故か新人さんが多くて顔と名前がほとんど一致しないというのがなんか違和感を感じさせられるところ。それでも深夜シフトになるといつもの?顔ぶれになる訳で。

_2006年4月16日()  目黒
_今日の朝9時から某氏が30枚ブランチとのことで。
_パークタワー目黒のMRへ行ってみます。昨年雅叙苑に行った時になんか工事が行われていてちょっと気になっていた物件です。物件は目黒なのですけれどもMRは何故か恵比寿にあったり。
_アンケートに記入しているところではやと氏から電話。秋葉に来られたとの事なのですけれどもタイミングが悪かったです。
_天井高は2.7mと高くコーナーサッシュが気持ちよいです。制震構造。三角形をした敷地はsmbc跡地とのことでなるほどという感じ。下層階がオフィスになっており、」ここの部分の区分所有者は室町殖産なる会社とのこと。立地はともかくとして下層階にオフィスが入る点、そしてお値段がえらく高いというあたりが気がかりなあたりでしょーか。

_2006年4月17日(月)  南
_都産貿の利用料を送金。
_メイドカフェでGo!によれば大阪堺市におおとり歯科なる「メイド歯科」がオープンするとのこと。喫茶、リフレ、美容院ときて次は歯医者とは言われていたのですけれどもついにという感じです。
_「よりによって」な逃亡計画?に対しては「天然的逆襲/追い込み漁法をかけてみましたが何か?w」とのコトで上手いなーと感心。

_2006年4月18日(火)  桃
_「MLは作ったが誰も登録していなかった」というオチがあったり。
_トンでもなく懐かしい物が発掘されたりしてつい見入ってしまったり。結局のところ新人の頃からこのあたりをうろうろしていたんだなーと感じさせられる訳で。
_話題?のCOCOA99%があるので買ってみます。凄く苦いという訳でもないのですけれども全く甘くないという感じ、舌触り歯触りはチョコレートなのに少し苦くて全く甘くないという奇妙な感じのする食べ物です。

_2006年4月19日(水)  久
_とあるマイミク氏のmixi日記に触発されて久し振りに「コッペリアの柩」を聴いたり。たまに聴くとよろしいもので。
_(略)の採択結果が発表になっていたり。
_前の職場からとあるブツが無いという連絡があったりしたのですけれども、結局要塞化しているトコロから発見された模様。

_2006年4月20日(木)  PT
_某氏からとある図が欲しいと言われるのですけれどもすぐに作れるよーなモノではないのでちょっとアレだったり。別のトコロに似たよーな図があるのですけれどもどーやって作っているのが少し謎気味なあたりで。

_2006年4月21日(金)  勤
_夜はちょっとした宴があったり。
_月曜の準備をがしがしと。
_裏口を教えて頂いたり。

_2006年4月22日()  西
_「Piaキャロットへようこそ!!」初代は1996年とのこと。そーいえばブロパが閉店してからもう5年半にもなるもので。
_午後は勉強会。

_2006年4月23日()  重
_そんな訳で三丁目某所で誕生日を迎えてしまったり。
_ドコモのPHS端末をF672iに機種変更。支払いゼロの上に番号の下四桁を自由に決められたりと至れり尽くせり。
_萌える聖地アキバリターンズ読了。本の内容的には間違いや事実誤認が多くてイマイチ気味なのですけれども巻末にエアバンドで締めくくられているのでまぁいっかという感じで。
_Metsさんと新装開店した丸五に行きます。外はすっかりセキスイハウスのプレハブ造なのですけれども内装は割と以前の雰囲気を残しています。
_実家から誕生日おめでとうの電話。「結婚する気はまだ無いのか」とついに言われてしまったり。当然無い訳なのですけれども今までそーゆーコトは全く言われた事が無かっただけにちょっとアレだったり。

_2006年4月24日(月)  熊
_某お姉様に2年振りぐらいにお会いしたり。今は週に一度ほどこちらに来られているとのこと。
_体調がよろしくないというのが困ったところ。

_2006年4月25日(火)  高
_毒ー方面からメール。Subjectはともかくとして中身はほとんど某氏関係。最近ますますひねくれているよーで。
_夜はカメラ関係の雑談が行われているのですけれども非常にマニアックで自分はカメラについては全然知識も無いのでそのまま退散。

_2006年4月26日(水)  観
_最近は絶対領域を電車の車内で見掛ける事も珍しくなくなってきた感じでオーバーニーソックスにミニスカというファッションが秋葉みたいなトコロ以外でも一般化してきたんですかねー。
_昨日に引き続き某氏レポが。すっかりヲチ対象にされている模様。
_夜は新人歓迎会。なんか少し変わった経歴の方がいる模様。
_久し振りに某Sk氏とお会いするのでお茶したり。

_2006年4月27日(木)  中
_末広町−赤坂見附間は160円で行けるのですけれども、距離は7.0kmで初乗りの距離を大幅に超えているので調べてみるとどーやら末広町−(銀座線)−三越前−(半蔵門線)−大手町−(千代田線)−日比谷・有楽町−(有楽町線)−永田町・赤坂見附で合計5.9kmという運賃が適用される模様。
_面談になってない面談があったり。
_午後はディスカッション。当事者には聞かせられないボロクソに過激な意見が連発されたり。
_夜は同期会。神谷町で地上に上がると虎ノ門タワーズレジデンスがほぼ完成してそびえ立っています。議題は■玲にblog数に交通博物館など。
_新橋に移動し二次会。
_帰りの電車では某St氏と「直ハ」が話題になったり。

_2006年4月28日(金)  追
_酔って帰宅して倒れていると某氏から電話。呆れたよーなブチ切れたよーなおはなしですぐにフォロー。この件については川崎方面でも呆れている模様。
_アレな依頼が入るので「期限超過」と言って断ったり。
_隣の方の足下に置かれている数台のPCから轟音が聞こえてくるのですけれどもどーやら特にDELLのマシンが騒音源のよーで向かいの方の足下に向かってファンの温風が飛んでくるとか。向きを変えたりして多少は抑えた模様。
_USER'S SIDEでDempseyのデモ開始とのことで写真を見るだけで悶絶。X7DA8の他にX7DA3?が出てくるという話もあり個人的にはこちらが本命ではあるのですけれどもとりあえず5/23にDempseyが正式発表という情報もありとりあえずはそれに向けてwktkという感じで。
_ボーダーニーソって単に脚が太く見えるだけのよーな。

_2006年4月29日()  コロッケ
_そんな訳で昼前にUSER'S SIDEへ行きDempseyのデモを肉眼で確認。バラックの状態なのですけれどもとにかく豪萌え。
_お昼はマンションにお住まいのとある方のお宅にお邪魔しカレーを頂きます。としたかさんも来られます。
_別件があるので一時間ほどでお暇します。
_Metsさんと交通博物館へ。入場券売場にはかなりの行列が出来ています。the5thantinomyさんとも合流してから入館します。
_入口横の売店ではきかんしゃやえもんの童話が売られていて懐かしく感じられます。れえるばすのいちろうとはなこが「けろろんろんろんけろろんろん」とかあったよーに記憶。
_そんな訳でつらつらと巡回するのですけれども結構おもしろいもので。屋上まで上がると中央線横の留置線にDD51-842と24系客車二両が置かれています。「出雲」号のつもりなのですけれどもDD51-842って私が中学生の頃に八王子機関区で時々見掛けましたけれども山陰線に配置された事はあるんですかね。よくわかりませんけれども。
_Metsさんは売店で特急あずさ号のヘッドマークを買っています。そんな訳で一時間半ほどで退散。
_Y'sで買い出しをしてから31Fへ。調理器具なども運び込みます。結さんも交えてコロッケオフ。四人掛かりなのですけれどもそれでも100個という物量は凄く、半分以上残ってしまいます。調味料が大量に余ったというのが困ったところで、個人的には調味料ってほとんど使わないのですが…
_二次会?はゲーセンなど。
_自宅に戻りまたりと雑談をしたり。「君が望む営団」がみょーにウケたりするのですけれどもこの本は既に完売御礼な訳で。

_2006年4月30日()  秋葉原 高輪
_JAMへ移動。議題は「魔法」など。意味がわからない方がいるよーで若くて羨ましいです(笑)
_そんな訳で0100過ぎ頃に散会し帰宅。長時間おつかれさまでした。
_おがわ氏からの電話で起動。交通博物館前は既に凄い行列で万世橋のあたりまで伸びているとのことで恐るべしという感じです。慌てて出掛けます。
_そんな訳で二日連続なのですけれども交通博物館です。入館し無事おがわ氏さくだ氏と合流。既に結構な混雑なのですけれどもそれでも記念硬券も無事ゲットします。昨日来たばかりではあるのですけれどもやっぱり結構おもしろいものです。
_昼過ぎに出て丸五で昼食。
_秋葉原をつらつらと巡回。ワタベ商店やラジオデパートなど。秋葉原の街の激変に比べるとラジオデパートは或る意味時間が止まったよーな空間で自分が中学生の頃に初めてここに来た頃からほとんど変わっていないのではないかとさえ感じさせられてしまいます。
_秋葉だからメイド喫茶、という訳には行かず、主賓の趣味(?)でアンミラというコトになり品川高輪に移動。アンミラは久し振りなのですけれどもタイトミニにナチュラルストッキングという服装は秋葉のメイド喫茶では無いのでちょっと新鮮かも。
_新幹線の時間に合わせて店を出て散会。おつかれさまでした。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ