近況報告 2007年1月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2007年1月1日()  年明け
_眠ったまま年越ししたのは何年振りでしょうか。
_深夜に目が覚めるのですけれども親がいるので動き回る訳にもいかず再度眠るコトに。やはり一人暮らしの気ままさに体が慣れてしまっているという感じです。
_朝方になると両親が動き出しているので起き出します。朝食にお雑煮を頂く。両親はあれこれ喋っているのれども自分は疲れが取れていないので聞き流し気味。やはり大晦日コミケはちと慌ただしすぎる感じはします。
_両親を見送ります。今回はロクなおもてなしをせず申し訳ないです。ついでに年賀状を回収して部屋に戻ります。
_外に出ると日通跡地前ではコスチャのチラシ配りがいたり。どーもショコラに限らず数店が元旦から営業しているようです。そのまま淡路町のショコラでお雑煮セットがあるのでこれを頼み更にはお茶も頂く。マリみてを持参していたのを一気に読んでしまいます。それにしても引き延ばすなーという感じな訳で。

_2007年1月2日(火)  籠
_一日ヒキコモリ日。

_2007年1月3日(水)  落
_神田明神へ行き初詣。
_三丁目で放浪の旅をする人々を見掛けたり(謎)
_某氏が冬コミ三日目の朝に電車で20万落とした。マイルでちまちまと貯めているのが一気に吹っ飛ぶ金額です。お祭りの三日目というコトで浮かれていたというのはわかるのですけれどもそれにしても気が緩んでいるといいますかダメージ大きいといいますか。

_2007年1月4日(木)  処理
_休暇にしています。いちおう平日なので銀行に行き入金や通帳記入をしたり。
_やふおくで落札したモノを取りに神保町まで行ったり、ついでにエチオピアでカレーを食べたり御茶ノ水ユニオンに寄ったりという感じで。

_2007年1月5日(金)  梟
_一度だけご挨拶させて頂いただけの方からミクリクが来たり。踏みまくってたからでしょーか。なんか先日のと似たパターンといいますか。
_リハビリ出勤をするのですけれども流石に中途半端な日だけあって人は少ないです。
_夜は仕事始め会。
_途中で中座して某O氏を囲む会に参加。ン年前に私の上司であったとある方に関するコトが話題の大半であったり。
_HOOTERSが六本木にオープン予定とのコトで某O氏がオープンしているのなら行きたいと言い出すのでネットで調べてみるのですけれども公式な情報が見当たりません。結局赤坂アンミラに行くコトにするのですけれども現地に着いてみると年末年始は営業時間が短縮されていて既に閉まっていてダマされます。
_結局近くのジョナで二次会。話題はやわらか戦車など。

_2007年1月6日()  北西
_夜はNさんのお宅に十数人集まってホームパーティー。Kさんが持参した「真澄大吟醸夢殿」がとても美味しいです。
_お二人の方とオーディオが話題になってVRDSとかが話題になったり。二人とも結構濃いオーディオマニアのよーで。
_次第に戦線縮小し、日が変わる前には終了し片付けて散会します。

_2007年1月7日()  冷
_かわちさんと冬コミの反省会などを。
_夕方になりastro氏から電話。PIXY氏が「巫女を見たい」と言い出したとかで鎌倉に来ているとか。これからこちらに向かうとのコトで。
_あきばおーでお二方と合流。ヨドに移動し巡回。HDDレコや生活家電を見たり。って、男三人で生活家電を見るというのもアレなんですけれども。
_8階のカレー屋で夕食。店の前で知り合いに会ってしまったりで。議題は例によってレイの如くなのですけれどもPIXY氏が基本的にクールなツッコミを入れるからかイマイチ盛り上がらない感じで。某酒屋店長氏であればおもしろおかしく盛り上がるのですけれども。

_2007年1月8日()  岩本町
_秋葉本に対して苦情といいますか要望のメールが届いたり(笑) スペースの都合上難しいですが、ねじこむよーに努力します。
_私は元々便秘気味で特に先月あたりは酷かったのでバナナを多く取るようにしていたのですけれどもよーやっと効果が出てきたよーな感じが。
_淡路町でヒトカゼさんとお会いします。ドラえもんの件について話を伺ったり。あたしゃは興味ありませんけれども。
_明治ビル前でココス部系な方々と合流して岩本町のMind Gardenへ。実はここは初めてであったりします。店の中は真っ白でソファとカウンタ席で少しメイステっぽいです。聞いていたとおり通りアイスクリームはかなりの種類がありポイントカードは一般的な金額による形式ではなくてソフトクリームの種類を揃えていくというモノ。まー自分的に食べられないようなのは無さげですけれども。
_ここでラミカの交換会が行われる予定であったラシイのですけれども結局組み合わせが揃わずに交換は無い模様。なんでも今度はアイマスのイベントだとかで。放浪の旅人(謎)な方々が入ってきたりで入った時はガラガラだったのですけれども気が付くと割と混雑してきます。

_2007年1月9日(火)  把握
_自分で組んだマシンのメモリの容量をわかっていない方がいるよーで。
_踵がガサガサになって割れてしまっていて痛いのでメンソレータムやわらか素肌クリームを塗ってラップを巻いておくコトに。

_2007年1月10日(水)  端
_07系が3編成ぐらい有楽町線から東西線に移って青帯に貼り替えて既に営業運転を開始しているとか。改番は基本的にはしなかった模様。ただし今のところはJRへの乗り入れ運用には入っていないとのことで。
_ATOK2007はヴァージョン20とのことで自分が使っているのはまだ16であったりするのでそろそろアップグレードしますかねぇ。
_ミアカフェショコラ部メンバーという感じで他店について話題にしたりあとは撮影会とかデジカメについて話題にするというか話を聞きます。自分が全く知らない世界であるだけに興味深いです。撮っていると周りが見えなくなるとかなのだがまーそーゆー魔力がありそうなのはわからないでもないという感じで鉄道写真とかでもそんな奴がいそーですし。まぁ閉鎖された空間のと公共の屋外とではまた状況が違うのでしょーけれどもいずれにしても自分は経験したコトが無いのでよくわからんです。
_コミティアからの通知が届いています。そ01a、お誕生日席です。そ れも会場の中央、委託スペースに面していて或る意味えらい特等席であると言えそうな配置です。

_2007年1月11日(木)  田都
_シナモンからメール。朝の急行で二子玉川−渋谷間を各停にするとかでかつての快速と同じ停車パターンが復活となるようです。確かに以前は朝の上り急行は多摩川の上でよく止まってしまっていました。東武直通となった今は更に悪化しているのかもしれません。
_ごにょごにょな話で二箇所ほどコネクションを当たったり。

_2007年1月12日(金)  つくば系
_「禁断症状」についてお二方ぐらいから尋ねられたり。
_【独女通信】2007年はつくば系男子を狙え。私の周辺の「つくば系」が一昨年、昨年と結婚しました。直接本人には会っていないので伝聞になりますが、前者は職場で知り合い(院生?)、後者はお見合いであると聞いています。どちらも学歴は超エリートで、まじめと言えばそーなのでしょうかれども、少なくともこのお二方については結構プライド高いように思われます。それにしても記事中の「比較的手の届きやすい」というのはかなり失礼な感じはしますけれどもねぇ。私の感覚からすると総じてなんかズレた感じと言いますか、ある種の傲慢ささえ感じさせられるような気のする記事です。まー「独女通信」なので仕方が無いんですけれども。
_夜はD。

_2007年1月13日()  大
_(仮称)千代田区富士見タワーマンションプロジェクト。飯田橋の再開発プロジェクトがいよいよ動き始めるで、かなり注目の物件です。野村が事業主となっているので分譲価格は比較的高く付けてきそうな気がしますが…
_午前中は住友不動産の説明会。shimuraさんや小林たかや氏が見受けられたり。
_shimuraさんと昼食。先週のNさんのお宅でのオーディオの件が話題になったりでshimuraさんはその方面は特に詳しくはないようであれこれと好き勝手喋ってしまったり。結局はPCとか更には98が話題になります。
_某さんのお宅にお邪魔したりされたり。
_astro氏が「7万円ぐらいの電車で持って帰れる大きいモノを衝動買い」をして「圧倒的だな我が方は」だそーで予想される各界からの反応は「すげーーーーー!」に「うちは合わせれば…」とかで。

_2007年1月14日()  繊維
_午前中にディスポーザの洗浄が入ります。ディスポーザはタマネギの皮など繊維系には弱いとされていますけれどもバナナの皮もあんまりよろしくない模様。
_昼前にMETSさんから電話があり合流。年が明けてから初めてお会いします。ショコラで限定メニューのベイクドチーズケーキをつつきながら近況を伺ったりなど。
_METSさんと別れた後に新規開拓というコトでM-fact。隠れ家的な狭さがいー感じかも。40分ワンオーダー制というのは少し短いような… コーヒーはなかなか力を入れているよーなのですけれどもネルを知らなかったりなどメイドさんの知識不足はちと残念。メイドさんから話を伺ったところ上野方面のコスプレ居酒屋から移ってきた方が二人ぐらいいたりで。
_眼鏡の方がヤマギワ前にいたり。

_2007年1月15日(月)  掌蹠膿胞症
_なんか神田練塀町のパークタワー秋葉原の17階西向き54m2の部屋が5820万で売りに出ているのですけれどもいっくらなんでも強気にも程があるという感じなワケで大体西向きなんてのは富士ソフトABC秋葉原ビル側なので眺望が悪い向きです。
_ここ一か月余りとにかく手荒れが酷い訳なのですけれども調べてみるとアトピーではなくて掌蹠膿胞症(しょうせきのうほうしょう)っぽいです。私は小学校高学年ぐらいから手に小さな水疱が大量に出来て爪が凸凹になってしまうという症状に悩まされている訳でこの症状と合致します。調べたところ足にも出る事があるようで自分も高校ぐらいの頃に多少出た時期がありましたけれども足については基本的には出ない訳で自分の場合には基本的には手だけでです。アトピーとは違った対処が必要なようではありますが根本的な治療法は無い模様。結局は保湿で対症療法的にはある程度なんとかなるようではありますけれども。

_2007年1月16日(火)  策
_金策をひとだんらくさせます。
_怒り気味のメールが届いたり。
_Dで年末のを受け取ります。帰り際に「電車の中に忘れないように」と言われるのですけれども私は電車に乗る必要はありませんです。

_2007年1月17日(水)  下
_午前中は外で打ち合わせのため遅いおでかけ。
_廃止になっている書類がここでは残っていたりで。
_myspecでATPの1GB FB-DIMM ATPDR2-5300-1GFB-L2S(AP28K72S8BHE6S)が若干値下げになっているので二本発注。

_2007年1月18日(木)  増減
_帰宅するとメモリが早くも到着しています。
_早速ケースを開けて取り付けて動作確認。合計4GBになったのですけれども認識は3.25GBだけでWinXP 32bitではとりあえずこれが限界の模様。
_HDBENCHを走らせてみるとメモリについてはReadは一割増し程度なのですけれどもWriteとR/Wは倍増していてやはり今までは2チャネル駆動だったので文字通り半分殺していたという感じであったようで、これでメモリ性能については本領発揮なのでしょう。

_2007年1月19日(金)  残
_繰上返済が引き落とされ残債が一つの大台を下回りました。って、まだまだ今までの返済額の何倍もの残債が残っている訳で、先はまだまだまだ長いのですけれども。

_2007年1月20日()  成田山 取手
_とある方が体重0.1tだとかで「私の二倍ですね」と言うと別の方に「マジっすか」とびっくりした目で見られたり。
_総武線で市川に向かいます。総武線秋葉原以東は二年振りぐらいです。浅草橋との間ではTOWER RESIDENCE TOKYOが10階ぐらいまでの高さになっています。錦糸町Brilliaタワー東京も既に入居開始されてから一年ぐらい経っている筈で。
_市川駅の南側は再開発でツインタワーが建設中。市川で下りて北口から出ると市川南口再開発物件のチラシが配られているので貰います。事業主は野村不動産。ここもかなり様変わりする訳で注目のプロジェクトです。
_久し振りにPIXY氏宅に伺うのですけれども道を忘れてしまっていて電話で教えて貰ってよーやっと到着。室内はかなり生活感があります。割と話題の漫画とかが転がっていたり。
_PIXY氏宛に着信があるので外に出て14号で待ちます。なんかかなり待たされてレガシィとカプチーノが到着。レガシィにはastro氏と某酒屋店長氏が、カプチにはminoya氏としりるんさんが乗っています。レガシィの後部座席に乗り込んで出発。
_なんか本八幡駅前でプロパストのタワーが建設中。施工は鹿島。この物件は今まで知らなかったのですけれどもなかなか注目の物件でしょう。
_市川ICから京葉道に入り酒々井SAで休憩。ここは「53」がいた現場だとかで一部では聖地とされているとかで。
_成田山に着いて駐車場に車を止めて新勝寺へ。それにしても神社と違ってお寺というのは華が無いという感じがしてしまいます(笑)
_しりるんさんがシスター喫茶の店長の名前が書かれた絵馬があったと言い出します。見てみると確かに沢山の絵馬の中にそんなのがあります。本当に本人のなのかは不明。それにしてもこんなのを発見するとはしりるんさんは目ざとすぎます。
_軽く昼食でもというコトになるのですけれどもお食事処はなかなかないもので、結局お好み焼きを買って食べる。某酒屋店長氏はたこ焼きや串焼きを買い込んで食べているのだが彼が串焼きをほおばるのはかなり絵になる光景な訳で(笑)。お好み焼きは3/4ほどを食べて残りは某酒屋店長氏にあげてしまいます。
_車に戻って出発。受け攻め占いなどが話題になったり。利根川沿いに西進するあたりではやはりとゆーかこのあたりでは千葉本が話題になる訳でアレも取材したのはもう10年ぐらい前のようですが。
_1600頃に取手の秀氏宅に到着。話題のポセ号を初めて肉眼で確認。なるほど薄紫色なのですけれども何故か右前フェンダーだけ色が違っていたり。車体はえらく汚れていてみのや氏が勝手に痛車にしていたり(謎)
_秀氏宅の室内は恐ろしく汚くて散らかっていてとにかく床がゴミだらけ。特に床にゴミが放置されているのが多い訳で。そーいえば自分は普段は畳の無い生活をしているので畳のある部屋というのがちょっと新鮮ではあります。
_冬の収穫は右奥の部屋で畳に直接無造作に積まれているのでざっとチェック。メイド喫茶をネタにした合同誌やカレンダーがあるのですけれども秀氏は秋葉原には頻繁に行かれるよーなのですけれどもメイド喫茶にはほとんど行かれないようで全く興味も無く店もわかっていない模様。大手の発行物だから買ったとゆー感じっぽいです。
_astro氏とPIXY氏がキッチンで調理。某酒屋店長氏はマシンルームに引き籠もってせっせと吸い出しをしている模様。作業と並行して漫画を読んでいるようで古賀亮一作ゲノムが面白いとか言って喜んでいたり。
_料理が出てくるので頂きます。男6人掛かりでしかも自分以外は割と大柄なヒトが多いのですけれどもそれでも流石に量は多くてかなりがっつり。ってゆーか取手のヒトはこんな量をどーするつもりで買い込んだんだか極めて謎です。
_流石に量が多くておなかいっぱいになってしまいまたりモード。原君が冬コミで買ってきたという同人DVDを見ます。濃い絵柄のキャラが格闘するモノでかなりくどくて原君好みな感じあたしゃは暑苦しいので受け付けませんけれども。秀氏は興味が無いラシクこたつで眠り込んでしまっています。
_お風呂に行くという話もあったのだが秀氏が寝てしまっていてあんまり出掛けたくないようなのでそのまま退散するコトにします。分乗する事にして某酒屋店長氏はみのや氏が送る事にしてカプチへ。PIXY氏と自分はastro氏の車に乗り込みます。「某酒屋店長氏はみのや氏のトークにツボを突かれまくってメロメロにされますよ」とかそんな感じで勝手に話題にしたり。市川の14号でPIXY氏は解結。

_2007年1月21日()  池尻
_自宅前で車を下ろして貰い帰宅します。
_なんかPLEXTOR(シナノケンシ)の光学ドライブの製造が事実上終了するとかで。自分はPC-9821の頃からプレクのドライブを使ってきて今まで使った台数は7台(PX-4XCS, PX-32TSi, PX-40TSUW, PX-W124TSi, PX-W4012TS, PX-716A, PX-760SA)のよーです。そーいえばかつてプレクのサイトにはキャディ式ドライブの優位性が書かれていたような記憶が。
_分配会(謎)をしたりで久し振りに深夜ミアを堪能したという感じ。
_駒場東大前から歩いてMASTERVIEW RESIDENCEへ。売主・設計・施工:鹿島建設、総戸数241戸の物件です。久し振りのモデルルーム見物であるうえ、注目の物件ということで期待大なのです。
_傾斜地に立地。公務員官舎の跡地だとかでその前に何の土地であったのかや眺望などについて営業の方が朗々と自信たっぷりにトークしてくれます。内廊下。内装の印象は地味な高級さもまた鹿島らしいところ。浴室は石貼りで凝っていて松下電工のユニットバスなTTTとは大違い。浴室に限らずTTTでは間抜けに地味を通り越してしょぼいトコロも多々見受けられるのですけれどもこの物件ではそういう抜けている所が感じられません。仕様的には番町麹町の億ションに匹敵するクラスかもしれないほどです。天井高は2.5mとのことなのですけれども鹿島らしく下がり天井が非常に少ないのでそれ以上の開放感を感じさせられる。特に窓側に下がり天井が無いのが素晴らしく、このあたりは同じ鹿島施工の目白ガーデンヒルズに少し似ている感じはします。その一方で内装のグレードは基本的に全住戸で同一というのはTTTあたりの鹿島物件と同じ。商品企画にあたっては三菱地所住宅販売の意見もかなり入っているようでゼネコンだけでない良さが出ている感じ。虎ノ門タワーズレジデンスのノウハウが結構盛り込まれている模様。三井不販は商品にはあまり口を挟まずに淡々と売るという傾向だとかで。気になる点は個人的には玄関の上がり框は1cmぐらいでも良いのであった方が日本人には合っていると思われるあたり。そしてなによりもお値段は高くて世田谷でこの値段はアリエネーだろーというぐらいに高いです。そんな訳で値段以外はかなり好感の持てる物件で久し振りに満足したという感じです。特にこれまでの鹿島の物件にありがちな間抜けさがかなり解消されているという印象があります。出口で資料一式を頂いて「ご紹介若しくはご検討下さい」と言われます。アンケートの内容(マンション名まで書いた)から買わないとわかっている客でもきちんと対応してくれたのも好感が持てます。
_MRを出たら渋谷まで歩きます。
_御茶ノ水から歩いてグランド・ガーラ神田へ。まだ工事中なのですけれども棟内MRが出来ているので見物します。営業の人はなんかカンジワルイ気味なひと。二つぐらいの部屋を見せて貰う。とにかくカンジワルイ営業なので資料だけ貰ってとっとと退散。カンジワルイデベというコトでまぁ投資マンション中心のデベはカンジワルイ所が多いですけれども。

_2007年1月22日(月)  萎
_午後に外出。ついでに某St氏の所で青い手帳を頂いたり。
_職場に戻ったところで電話があったとの事なので直接出向くとめちゃくちゃに怒られます。そりゃまー確かにこちらに回し方がまずかったというのはありますけれども。これでかなりぐんにょりします。
_先日ハナマサで買ったバナナがどーも固くて味もあまりよろしくありません。大きい割に安かったのですけれどもこーゆーワナがあったかという感じです。

_2007年1月23日(火)  引
_昨日怒った方の上司が私の上司の所に怒鳴り込みに来ています。結局どーにかなったよーで上司曰く「引導を渡した」とのことでとりあえずこれについては一段落。
_冬場だけあってガスの請求が高くなっています。

_2007年1月24日(水)  託
_(略)のブツの件について尋ねられたりするのですけれども実態としては何年も前からウヤムヤなままの状態の筈。
_パークタワー秋葉原の賃貸のチラシが入っていたりするのですけれども42m2で28万というふざけた賃料で借り手が付くとは思えないのだがどーゆーつもりなんだかと思ってよく見ると駐車場付きとある訳でそれでも駐車場代は5万ぐらいでしょうからそれを引いてもえらく高いです。

_2007年1月25日(木)  会合
_精算のメールが入ったりで今は手持ち現金がヤバい状態なのでかなりありがたいです。
_夜は会合。車とか免許とか海外とか911とかが議題になったり。料理もお酒もなかなか美味しいし店員の対応も良い印象。
_二次会は一部の人達で二次会カラオケという動きになります。前の上司もカラオケ好きでしたけれども新しい方もお好きなようで。今井美樹と張り切っている方がいるのですけれども個人的お気に入りであるGoodbye Yesterdayは何故かご存じなかったっぽい感じ。かなり盛り上がって最後は熱視線で締め。

_2007年1月26日(金)  下
_面倒気味な件で倉庫から古い物を引っ張り出したり。
_う○さんが階段の下まで出てきて下さったのでちょっと嬉しかったり。

_2007年1月27日()  上下
_深夜Jはただでさえ胡散臭い系なのに更に怪しくなっていたり。
_マンションのエレベータに乗っているような夢を見ます。なんか夢の中でのエレベータは実物よりも遙かに立派だったりした訳なのですけれども。

_2007年1月28日()  五丁目
_緑地下にいると知らない人「こんばんは」なるメッセージ。所属がJとあるので近くにいる人に聞いてみると新人さんとのこと。今Jだけど知らないと返事を返すと速攻で返事が戻ってくる。相変わらずヘンなヒトを採ってるとゆー感じで。
_午前中にMETSさんから電話。「マリみてイベント行きましたか」とのコトでオンリーか何かかと思ったら姉妹喫茶SWEET TRIPはこの週末はマリみてイベントで男性入店可とのこと。折角なので開店と同時に行ってみるコトに。
_五丁目へ行くとなんか町会の集まりが行われていたりします。知った方がいるので尋ねてみると五丁目三町会合同の餅つき大会とのこと。それにしても臨時喫煙所まで設けられていて道路を塞いでいるのはいかがなもんかと思わんでもないのですけれども。
_店に入ると濃いグリーンのセーラー服の女性にごきげんようと迎えられます。店内は広くもなく狭くもなくといった感じで割と余裕のある配置。内装には割とコストが掛かっているものと思われる。こーゆー日だからか他の客も男ばっかり。マリみて系メニューというコトで桜亭カレーというのを頼みます。予想通りツインカレーなのですけれども皿が円なのとご飯が見えていないというのになんかイメージとの違いを感じさせられます。原典は覚えてはいませんけれどもこれなら一時期ココスであったツインカレーの方がそれっぽい感じはする。男性はチャージ料500円が掛かるとかでコストパフォーマンス悪い訳でまぁネタ以外では行かないという感じである。しかもポイントカードは女性限定とのことで。実際のところ秋葉原のそのまた外れというこの立地でこの商売が成り立つのかは極めて怪しいという感じがします。
_2101へ行き見せて下さいというコトでいつもの営業の方に迎えられます。それにしても元値の1.5倍以上とはえらく強気としか言いようが無い値付けで。居住中とのコトでまだかなりの荷物が置かれており室内はかなり生活感がある。なんでも部屋に見に来る人は9割方自分のよーな中のヒトだとかでなんだかなーなのですけれどもそれでもそういう人から立ち話というか雑談で得られる情報もあるとか更にはマンション内での買い換えを考えている人もいるとかでなるほどという感じ。結局自分もそーゆー情報提供をしている訳で。
_駅の東西連絡通路の紳士洋品店へ行き鞄を物色するのですけれどもよさげな鞄は少し高い感じ。
_昭和通りまで出て御徒町方面に向かっていると目深に帽子を被った女性がニコニコとこちらを見ています。こちらはかなりぼーっとしてただけにこちらがびっくり。もう行かれましたかと尋ねられるので後ほどという感じで。外神田ではないのでかなり気を抜いていたという感じである。それにしてもあの人も妙な方面から歩いている感じで。
_多慶屋で鞄を購入。やはりここが安いです。
_紺地下で写真集について尋ねられるので「某所での議論の結果購入予定」と返すと横から議論をした相手の方からツッコミが入ったり。

_2007年1月29日(月)  ヲチ
_エレベータでShimuraさんにお会いします。今日ですねと言われるのですけれどもなんのコトだか思い出せずビスタと言われてそーいえばそーだと思い出したり。自分的にはすぐに買う気は無いどころかこれから入れるとしたらXP x64だと思っている訳で。
_帰宅すると電気代の請求が来ているのですけれども¥13,206という恐るべき金額になっています。特段電暖などは使っていないのでやはりマシンの消費電力が増えているのでしょーか。
_日が変わる前に外に出ます。やんさんに電話を入れてみるとLinux Cafe前におられるとの事なので出向きます。狭い通りが猛烈な混雑なのですけれどもそれでもどーにか合流。METSさんに電話を入れるのですけれども埼玉方面に逃亡したとか。かなりの特等席を期待していたのですけれども。ほか、数人の方と電話連絡。

_2007年1月30日(火)  深夜
_カウントダウンが行われて日が変わります。
_the5thantinomyさん、Rothさんと合流、更にかずやんさん、塚本さん、shimuraさんと次々と合流してしまい合計7人にもなります。
_お二方ほどは解結して5人で妻恋坂ジョナへ。Ultimate αのパッケージ裏面にはWindowsの歴史が書かれているのですけれどもMeは載っておらず黒歴史と化しているのでしょーか。何故か小池さんのラーメンとかが話題になったり。0230頃散会。
_そんな訳でとりあえずVista祭りも一段落した感じですが、このテの深夜零時販売としては恐らくは最初で、そして最も大規模であったのは1995年11月23日のWindows95発売でしょう。Windows3.1から大きな飛躍となるOSだけあって、これに対する期待はかなり大きなものでした。そーいえばソフマップ1号店は以前はChicago館とかいう名前であったりしました。
_私はこの日の祭りを見物(買ったのは暫くしてから)するために秋葉原に出向きました。当時はまだ学生で実家に住んでいましたので0時以降に秋葉原を出ても最寄り駅まで辿り着けず、最初から秋葉原で夜明かしをするつもりです。この時の盛り上がり振りはまず間違いなく史上最大で、今後これを超える深夜販売があるかもわかりません。「Macintoshに栄光あれ」というプラカードを持って走り回っているにーちゃんがいて、後で話を伺ってみるとやはりと言いますかDTP関連の仕事をされている方でした。
_ほとんどの店が1時か2時頃には店を閉めていましたが、現在ツクモexになっている当時のT-ZONEは朝5時まで営業しており、夜明かしをする人々はここに集まっていました。晩秋の寒い時期でしたが甘酒が振る舞われていてこれで体を温めたものです。私が初めて秋葉原で夜明かしをしたこの場所のすぐ近くが今のアジトであったりする訳です。当時はその10年後に秋葉原に住んでいるなどとは想像する余地もありませんでしたが。
_まだインターネットが普及する前であったので当時の記録は少ないのですが、インプレスで発見したので貼っておきます。1, 2, 3, 4
_少し遅く起動。500系のぞみ号で大阪へ。
_帰りの新幹線は車端の席を確保したので電源を使用。女性車掌が検札に来るのですけれどもスラックスの人の他にスカートの女性車掌というのがいます。今時スカートの鉄道員というのもすっかり珍しくなってしまった感じがする訳で。

_2007年1月31日(水)  閉
_TTTの701あたりが売りに出ているのですけれども元値の4割増ぐらいでしょーか。更にはパークタワー秋葉原の最上階67m2の部屋が8480万で売りに出ていたり。これもまたえらく強気の値付けなのだがTTTとPTとではランドマーク性が全然違うと思うのですけれども。
_キャンフルカフェが2/11で閉店とのこと。どーもあそこは以前は怪しいアクセ屋だったし曰く付きの店舗になっているという感じか。
_サクセスが破産したとかで。昨日Vistaの深夜販売をしていた筈なのだですけれども。
_公庫の新しい償還予定表が届いています。これもまだまだ先は長いとしか言いようが無い訳で。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ