近況報告 2008年4月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2008年4月1日(火)  DNS
_某氏から大本営発表があったり。
_今日から食堂の業者が替わったとかで珍しく行ってみるのですけれどもかなりの混雑。品切れも多い状態でかなり待たされます。
_4月1日にホントともウソともつかない記事を書いてみると釣られる人がたくさん出てくるもので。

_2008年4月2日(水)  失
_USER'S SIDEが店舗営業を止めて法人向けと通販に特化するとかでぷらっとホームと同じ流れですかね。XeonとかSUPERMICROとかの関係を買うのはFANATICが無くなってからあそこしか無かった訳なのですけれども少し困ったものです。
_開店四周年のミアへ。満席なのですけれども知り合いがいるので相席させて頂きます。懐かしのメニューとかがあるのでそれを頼んだり。「失われた物」とかが話題になるのですけれども「おかわりカード200円」ですかねぇ。
_そのまま引き続いて部活動に参入。
_昨日のとあるネタで釣られまくるヒト約二名。

_2008年4月3日(木)  うわらば
_名無しはアミちゃんと勝手に呼ぶよと言うと約一名だけがウケていたりで。

_2008年4月4日(金)  大阪
_日帰りで大阪出張。打ち合わせに続いて現地の確認とか。

_2008年4月5日()  山田
_東京学芸大学の山田昌弘先生が4月から中央大に移られたとのことで。
_「婚活」時代 山田昌弘・白河桃子著を購入。

_2008年4月6日()  有明
Brillia有明 _astro氏の弟さんがマンション購入に興味を持ち始めたとかでモデルルーム初体験というコトになりastro氏も含め三人でBrillia Mare 有明のMRに行くことに。自分は四度目の訪問。
_astro氏らと合流する前に現地周辺を撮り歩きます。有明テニスの森には桜が咲いていて南東面住戸からは綺麗に見えることでしょう。やはりこの物件を買うのであれば南東面住戸であると感じさせられます。
_astro氏、弟さんと合流したらTOCビルの販売センターへ。映像でマドンナが出なくなっているのは契約が切れたのでしょーか。
_模型に続いてモデルルームへ。元々四つあるのだが一つは作り直されています。どーも眺望の良くない北東と南西面は売れ行きがイマイチなよーで。最後の160m2の部屋はスルーされそうになるのですけれどもこちらから言わないと見せないつもりだったのか。今回の営業の人は以前当たった方々に比べるとどーも微妙で印象が良くないです。
_商談スペースへ。眺望シミュレーションとローンシミュレーションと諸費用とか、複数パターンを出して貰うので結構時間が掛かります。真剣勝負(謎)だけあって結構な長丁場になってしまいました。
_販売センターを出たら早い夕食というか反省会というコトでサイゼリヤへ。またしてもコスイベか何かが行われているのかそれっぽい格好と荷物の女の子が多数見受けられます。資金計画とかについて話題にしたり。弟さんが去ってからはやはりと言いますかいつもの件が話題になる訳でここを買ったらという妄想ネタとか。

_2008年4月7日(月)  短
_相変わらず短時間なアレがあって依頼したりで。
_帰宅すると受付確認ハガキが届いています。まずは不備は無かったというコトでと言いますかオンラインなのでほとんど不備はあり得ないのですが。

_2008年4月8日(火)  督促
_会議があったり同時に督促があったりで午前中は多少バタバタ。

_2008年4月9日(水)  何者
_「何者か」とか聞かれるんですけれども相変わらず失礼な奴なのでまぁそういう感じで。
_早い時間に退散してVIERGE。

_2008年4月10日(木)  乱
ホーム _朝の通勤時間帯に電車が完全に止まってしまいます。仕方が無いので途中駅で振替乗車に待避する事にして初めて乗る路線へ移動。この判断は正しかったようで予定よりも30分遅れで到着。ヘタに先に行こうとすると手詰まりでド填ったよーです。
_同僚が「毎度の事ながら」と切り出すので余り良い余寒はしないのすけれども4/24からGWまで長期休暇とのことで。
_午後になっても列車の乱れは続いていてそれでも出掛けなければならないので予定よりも一時間ほど余裕を見て出掛けます。いざ駅に着いてみるとそれなりに順調に走っているように見えるのですけれども列車番号は764Tとか702Tとかでまだ混乱しているようです。
_夕方は少しフォーマルな会合。会の趣旨から始まって古い話や心構えとかプライドとかの話をされたり。
_ついでに別件の会合に遅れて参加。二度目の夕食になったり。

_2008年4月11日(金)  不味
_職場のとある方が退職。来週から研修とのことで。
_夜はVIERGEでラストにあった学園服。
_更にCURE MAIDに梯子して攻殻のイベント限定メニューを頼むのですけれどもサンドイッチに付いてくるスープが不味いのだが何かのネタなのでしょーか。

_2008年4月12日()  ガード下
_ガード下のダイナに行ってみるとシャッターが下りています。なんか雰囲気が静かなので休業ではなく閉店した模様。ここがダイナ発祥の地であると聞いた事が あるのですけれども。
_帰宅して調べてみるとガード下の島田店、中古センターが閉店していたというコトに今更ながら気付いてびっくりです。中古センターは昨年秋に外神田一丁目に移転のようなのですが、島田店の方はぐぐってみたところ一昨年末?に島田店長が退職されて閉店したとのことで。島田店長はダイナの中でも最も信頼している人が多かったようにも思うのですけれども。

_2008年4月13日()  x64
x64 _PX810とWinXP x64を購入。すぐにインストールするかは別ですがぎりぎりになって慌てないために取り敢えず確保。

_2008年4月14日(月)  集約
_嫌な奴が来た的な視線が飛んできたり。話をするのですけれども「そちらで集約した事にして欲しい」というわかったようなわからないような話。
_夜にPIXY氏から連絡がありJAMへ行き合流。彼は喫煙席でくつろいでいます。コースターに「しんやじゃないよ」と書かれたりで。

_2008年4月15日(火)  注意事項
_出勤用途外に出ると修学旅行生の一団が居てそういう季節であるという事を感じさせられます。それにしても自由行動でメイド喫茶に行っても良いとか悪いとかそういう決まりはあるのだろーかとか思ってしまったりで。

_2008年4月16日(水)  希望
プラチナカード _人事の面接。動くのであれば今まで主に携わってきた事とは違う分野をやりたいという事を伝えておきます。
_夜は講演会と検討会。
_帰宅するとプラチナカードが届いていたり。

_2008年4月17日(木)  脚
_駅前で今日オープンのAKIBA TOLIMのチラシが配られています。何でもLeg naviなるストッキングとかの専門店があるとかでなんか気になったり。
_先方の手続きミスが発端のハズなのに「何でお前はこんな簡単な日本語がわかんないんだ」と逆ギレされたりで。

_2008年4月18日(金)  休暇
CS12 _休暇を取っているので昼過ぎ頃に起動。
_上野駅地平ホームから高崎線E231系に乗るのですけれども最後尾の車両だけ「荷物室」として仕切られていて新聞が積まれています。まだこんな列車があったとはという感じです。
_大宮から豪雨の中歩いて鉄道博物館へ。入場しようとすると自分が持っている古いスイカはダメでカードを借りて入場。平日だというのに結構入っています。修学旅行生も結構います。
_最大の目的である企画展「中央線物語」は素晴らしかったです。万世橋駅とか昔の御茶ノ水駅、飯田橋駅、新宿駅、等々、今も面影が残っていたり残っていなかったりという感じです。オシロスコープの波形云々はかなり期待ハズレ。汎用の製品を組み合わせているようで現車とは似ても似付かない波形です。チョッパの方に至っては悪いですが展示としての体を為していない。個人的にはむしろ209系あたりから外してきたと思われるGTOスタックが興味深かったり。GTOだとゲート駆動電流が大きいのでゲートアンプが結構大きいという事を認識させられます。あとは201系から外してきたチョッパ制御回路も興味深いです。あとは、音楽館の三鷹→東京駅間の走行ビデオもつい見入ってしまったり。二年ほど前の映像なので東京方が4連、下り方が6連なのがちょっと違和感あるかなと。企画展は大変興味深い展示が多かったのですが、撮影禁止なのが非常に残念。
_須田町の交通博物館から移設のCS12型主制御器は実際に動いているのを見ると左側が組合せカム軸、右側が抵抗カム軸というのがわかりやすいです。ただ、操作する運転台からはこれが見えないというのが非常に残念。あとは電制がカットされているのも弱いです。実際には回路を動かしていないためか運転台に電流計が無いのも弱いです。良いところは運転台に地味ながらも「直列」「直列最終段」「渡り」「並列」「並列最終段」「弱メ界磁」「弱メ界磁最終段」という表示灯があるところ。
_秋葉原に戻ったらTOLIMを覗いてみたり。
_夜にPIXY氏から連絡があり園児イベントのJAMへ。長身な人達が入ってくるのがアレなあたりでそれにしても今年の3月まで居た小柄なメイドさんが居れば最強なのですけれどもねぇ。

_2008年4月19日()  中野 池袋
中野 _中野サンプラザで開催の「春のヘッドフォン祭」に出向きます。15階から南側の眺めはなかなかの絶景。
_静電型と言いますかSTAXは相変わらずSR-007AとSRM-727Aがびみょーに欲しい訳ですけれども、現在使用中のSR- 007+SRM-717を置換するほどまでには惹かれている訳ではないというのが現状。取り敢えず「株式会社スタックス」という間違ったPOPが気になったりで。
_ダイナミック型ではバランス型駆動が流行りですねぇ。なんかCECも対応のアンプを企画しているとかで資料を頂いたり。他には Intercityなる会社や老舗のHeadRoomでもそういうアンプを出している模様。対応するヘッドホンの方は、SENNHEISERのケーブルを交換するというのは定石なのですけれども、他にも改造のサービスをしたりしている会社がある模様。
_ダイナミック型で欲しいのは、今は何と言ってもULTRASONE edition9です。ダイナミック型についてはこれまでに幾つかそれなりに値段するモノを買いましたけれども、結局はSTAXに戻ってしまうというコトからここ数年は買わないように心掛けているのですけれども、密閉型の良いのが欲しいというのもあり結構気にしているところ。まー長期的に欲しい状態が継続するよーなら考えてしまうかもしれませんです。
_あとは少しだけ気になったのはPS Audioの電源装置Power Plant Premier。色々とマニアックな機能があるのは面白そうなのですけれども、結局のところは光城精工の方が良いのではないかと思っているので、こちらについてはちょっと気になったという程度ですけれども。
_会場の片隅では何やら撮影会が行われたりもしていたのですけれども、シチュとしても街中とかならともかく、こういう場だと…と言いますか。それ以前に人物を撮るというのはどーも体質的に受け付けないです。
_そんな訳で、まぁ、悪い意味で物欲を刺激されるもので。オーディオ系は恐ろしくカネが掛かるというコトが経験的にわかってはいるので特にここ数年は極力自重するよーにしているのですけれども、趣味として面白いというコトはわかってますからねぇ。
_サンプラザを出たらブロードウェイに出向くのですけれどもイマイチ土地勘が無いというコトもあり、編集長さんに連絡を入れます。Aliceの場所を教えて頂いてそこで合流。青いアリス服ではなくて白黒のメイド服でした。暫し談笑してからブロードウェイを案内して頂くのですけれどもごった煮感が新鮮でおもしろいです。なんとなく御徒町あたりの雰囲気と比べてしまうのですけれども、こちらの方が年齢層が若いと言いますか。
_Nagomi Cafe ホームめいどでまたりとしたり。なんか客よりもメイドさんよりも多い状態で不安になってしまうのですけれども。オムライスのお絵描きは緑地価の手慣れた匠の技に比べると初々しいです。
_中野を撤収し新宿経由で池袋。編集長さんのホームベース(?)であるWonder Parlourでゆったり。ここは昨年10月以来ほぼ半年振りかなと。ここは落ち着いていて実によろしいです。編集長さんはマイカップがあったり等々、流石は常連と思わされる事が多々あったりで。

_2008年4月20日()  不調
_「来週はSOJ団イベント」とのコトで。
_体調不良気味。

_2008年4月21日(月)  不良
_相変わらず風邪気味。喉と頭が痛くて熱っぽいのですけれどもPL顆粒が切れてしまったのでとりあえずロキソニン他を飲んでおきます。
_某件について色んな方々に相談に行くのですけれどもあたりまえですけれども良い顔をされないというか。

_2008年4月22日(火)  返
_風邪が治らないのですけれども休む訳にはいかないので非常手段を使ったり。即レスがあったのは幸い。
_「何で引き取るの?」と言われるのだがそもそも押し返す手があったのか自分の無い頭には思い付かない。
_帰宅するとPL顆粒にロキソニンにフロモックスがポスティングされていたり。

_2008年4月23日(水)  後半
_いよいよ30台後半というか四捨五入すると40歳です。

_2008年4月24日(木)  下落
_住宅情報の冊子にシティタワーズ豊洲 ザ・ツインが載っていて最多価格帯6000万円台(1000万円単位)とあります。坪330万とかウワサされていたのでこれは想像以上に安いとしか言いようがありません。住友がこの値付けなのだからいよいよ新築マンションの価格も下落が始まるという感じです。
_夜は利き水の会が行われたり。ボルヴィックが割と癖が無いという感じ。もし会議とかで机上にコントレックスが置かれていたら何のネタなのかと思ってしまうのですけれども。

_2008年4月25日(金)  欠席裁判
_くろすろ〜どが閉店とのこと。あそこはほとんど行っていないのですけれどもあーゆー店が無くなるのは極めて残念。
_circle.msの仕様が変更になっていてなんかsnsになっています。
_なんでも沢本あすかが逮捕されたとか。
_夜は会合というか歓迎会。毒=の後々任者に状況を聞くと「最初はえーと思ったが行ってみると良いところ」とのコトであとはその他プライベートな状況を聞いたり。
_同期と二次会。欠席裁判とか六本木とか。そのまま三人で三次会迄。

_2008年4月26日()  五反田
PT東五反田 _五反田駅前で貰ったマンションのチラシの物件名が「ディアステー時雪が谷大塚」とあって少しウケたり。
_プラウドタワー東五反田からパークタワーグランスカイの現地周辺を撮り歩きます。
_プラウドタワー東五反田のMRへ。目黒川に面した立地で、南側から西、北向きにはそれなりに開放感があるのではないかと思われます。反面、南東側には大崎の高層ビル群が林立し、そしてすぐ東側には44階建の三井不動産「パークタワーグランスカイ」が建設中。建設地はボウリング場の跡地で、元の地権者は一社の会社とのこと。
_施工は清水建設。躯体に金属ダンパを入れる制震構造。杭基礎で、杭深さは15mほど(うろ覚え)と浅く、地盤は良い立地です。最近の都心部タワー物件にしては珍しく、建物の全周がバルコニーとなっています。
_3.4m以上という高い階高から、天井高は2.65m以上と高く設定されています。特に最上階の3.5mという天井高は素晴らしいです。野村不動産らしくスケルトン・インフィルが強調された作り。屋上は最上階住戸居住者専用で住戸内に設けられたタラップを上がることで屋上に出られるの「スカイデッキ」となっています。これは四年前に分譲された「プラウドタワー二子玉川」と似た作り。川を挟んで南側にはJR山手線・埼京線の線路があるためか、原則として二重サッシュ。間取りそのものはともかくとして、建物の最外周までアウトフレームされた柱の前に窓が置かれている住戸が多いというのには呆れてしまいます… このような住戸では、窓の先に柱が居座るというコトになります。同様にアウトフレームされていてバルコニーが広く取られている「プラウドタワー千代田富士見」の図面集を見返してみましたが、そのような住戸はほとんど見当たらないと言いますか窓の位置を工夫して避けられています。「クレストプライムタワー芝」ではそのような住戸が少なからず見受けられた訳ですが、そーいえばこの物件も施工が清水。内装の仕様は価格を考えると正直イマイチです。お手洗いはTOTOのタンクレスで私のアジトと同じ物つまり4年ぐらい前の物(ごく普通の物です)なのはまぁともかくとして、浴室はINAXのユニットバスなのもともかくとして、キッチンがタカラスタンダードなのはイケテナイです。開閉の感触が安っぽく、また、取手などの仕上げも良くないです。
_12階以下は元の地権者である会社(一社)の所有による賃貸住戸となりますが、賃貸の下層階と分譲の上層階とはエレベータも完全に分離されます。地権者住戸が総戸数の過半数を占めますが、共有持分としては4割程度になる模様。共用施設は13,14階のオーナーズラウンジ、パーティールームとゲストルームのみと控えめ。コンシェルジュカウンターも13階にあり、分譲住戸居住者のみが利用可能となります。エントランスロビーが非常に広いというのは特徴的。大きな窓は開放感がありそうなのですが、二層吹き抜けではないというのは弱いあたりかなと。建物南側の庭園には水盤が設けられます。このテの水物って4〜5年前に流行したのですが、最近は流行らないと思うのですが… 駐車場はTTTやパークコート虎ノ門愛宕タワーあたりと同様のビル内埋込みタワーパーキング。メインエントランス前には車寄せが無いだけでなく、パーキング出入口部分には屋根が無いなど、かなり疑問を感じさせられる仕様です。
_価格は北向きで坪350万から、南向きは380万からといったところ、平均で400万強、最上階は500万超。直感的には高いと感じられてしまいます。近隣の築浅タワー物件の中古売出価格よりも多少高めの値付けという感じ。野村らしく全販売住戸を一期で売り切ってしまうつもりのようです。恐らくは隣接する「パークタワーグランスカイ」の販売が始まる前に逃げ切るというのがホンネなのでしょうけれども。
_正直、お勧めできない物件です。躯体の造り以外に褒められるところがほとんど無いと言っても過言ではないです。ここを買うぐらいなら、近日中に販売が開始されるであろう「三井の「パークタワーグランスカイ」の方が規模が大きくランドマーク性は高いでしょう。2004年に分譲された「プラウドタワー船橋」「プラウドタワー二子玉川」から始まった「プラウドタワー」シリーズですが、初期の物件はとても良かったのですが、どーも最近はイマイチですね。武蔵小金井も問題があるようですし。

_2008年4月27日()  混
_午後にマンション内のとある方のお宅にお邪魔してMcAfeeをインストール。ついでに結構長居をしてしまったりいくつか頼まれ事を受けたりで。
_ホコテンはかなり人が多い状態で、沢本あすか事件があったからか警察や町会やTMOあたりが見回りをしています。中央通りから駅前に行くとここがまたえらい混雑。中央改札口前の交通広場ではライブが数組いる。一時期ここは完全に駆逐されたのだが中央通り側がうるさくなってこちらが野放しになってきたのですかね。
_新しく出来たBOOK OFFに入るのだがかなりの混雑。1階2階はゲームやCDで本は3階からで結構な規模。延々と立ち読みをしてしまったり。
_夜になり唐突にMETSPさんから連絡があり合流。ロイホ→JAMと行って雑談。JAMではchachaさんのお誕生会が行われていたりで。

_2008年4月28日(月)  一方的
_仕事の期限を一方的に変更されたり。確かに大したコト無い割にはえらく長いので忘れそうだというのはありますが。
_外神田三の住吉ビルに新しく出来ためいどりーみんに行ってみます。気が付けばこのビルは4,5,6階とメイド店になった訳で。エレベータで上がると入口で暫く放置されてからカウンター席に案内されます。窓側にブース席みたいなのもある模様。チャージ料500円が別途掛かる上に時間制。出てくるモノもダメダメでかなり論外。かなり損した気分でもう二度と来ない。既定の時間よりも早く切り上げます。

_2008年4月29日()  跡地巡礼
淡路町 _SOJ団というコトでPIXY氏と合流。限定メニューに付くラミカはあっさりと五種類をコンプしかもダブり無しでこーゆートコロでムダに引きを使うのがアレなところか。
_淡路町Chocolatte跡地と言いますか銀座末廣跡地の「吉祥」へ行ってみます。ごくふつーの中華料理店。上から配膳用のエレベータで上げ下ろししているようなので2階について尋ねてみると上は円卓とのこと。
_外神田に戻り金魚茶屋に入ります。はるきさんは「知ってる人が多いと安心ですね〜」とか呑気なコトを言っていたり。
_BOOK OFFで新書とかを立ち読みして105円の物を中心に小谷野敦「もてない男」、山田昌弘「パラサイト・シングルの時代」、渡部伸「中年童貞」他計5冊ぐらい買い込んでしまいます。
_VIERGEへ。学園服はニーソなのでガーターベルトしないの?と尋ねると「止められた」とかでそれなら網タイツはどうよとか。
_「もてない男」を一気に読んでしまうのですけれどもなんかイマイチ。色々と文学作品を引用したりして分析しているのですけれども結局は小谷野氏自身は二回結婚している訳で本当に「もてない男」という訳ではない。これなら本田透「電波男」の方がルサンチマンに溢れていて面白いです。

_2008年4月30日(水)  谷間
_休暇。
_夕方にとある件で外出。「自衛隊で体調を崩して来られなくなった」という方がいたりもしたのですけれどもそれはそれとして検討。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ