近況報告 2008年10月

前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月

_2008年10月1日(水)  徹夜
_夜はささやかに歓送迎会。話によれば前任者は年度末に徹夜をしていたとかでやはりその時期が大変なんですかね。早いうちに準備をしておかなければならないという感じです。

_2008年10月2日(木)  出入り
_午前中は外で打ち合わせ。遅刻されたりすっぽかされたりで散々。
_一旦職場に戻って講師的な。
_夕方は再度外で打ち合わせ。袋叩きに遭ってぐんにょり。
_更にもう一箇所立ち寄ってからようやっと秋葉原に戻ります。
_VIERGEへ。「一周年」とのことで旧制服。それにしても一年以内で意味不明なリニューアルというのが迷走振りを表しているように思いますが。元WRのコが来て話を聞きます。昨日内定式だったとのことで。

_2008年10月3日(金)  唐突
_「工学とはなにか」という中高生向けの資料が興味深かったり。
_なんかウワサが先行しているというか先走っているというか。
_急遽明日午前に杉並方面に行くことになったりで。

_2008年10月4日()  杉並
_朝から方南町へ。集合して見学先へ。見学者の対応には慣れているという印象。話を伺うのですけれども「創業社長的/上場社長的」「プロの力を借りるべき」等々。
_新宿に移動し反省会と打ち合わせ。
_散会して帰宅してからは国際フォーラムのインターナショナルオーディオショウに行こうかと思いつつも結局だらだらしてしまい動けないというオチ。

_2008年10月5日()  サンシャインクリエイション41
_かずやんさんに寄生でサンクリ初参加。壁配置。割と色んな来客があったりします。
_夜はとある方にお会いして案内して頂いたり色々と興味深い話を伺ったり。

_2008年10月6日(月)  ご報告
_遅刻するのなら遅刻するでせめて早めに連絡が欲しいのですけれどもねぇ。
_会合というか懇親会の話があったり掃除当番の話があったり。
_夕方に「ご報告」なるメール。同期同士の結婚が決まったとかで大変おめでたいです。
_意外な人から連絡があったり。何人ぐらいに連絡をしているのかはわかりませんが。

_2008年10月7日(火)  最後通告
_大手町北端方面宛にメール。
_夜は講演会。サブプライムとかで興味深い内容。
_最後通告的なメールが届いていたり。こう改まって文章にされるとこれはこれでカンジワルイもので。まぁこちらもズルズルやってるのはアレなんですけれども。

_2008年10月8日(水)  行動
_某社に行くとなんか修学旅行生らしき5人組ぐらいの一団がいて事前に予約を入れていたようで自由行動のようなのですけれどもなんか感心というか。
_最近またマンション関係の手紙が増えてきたという感じ。

_2008年10月9日(木)  大手町
_大手町北端方面で会議。今まで全く関わった事の無い話で専門外ではあるのですけれども面白いというか興味深いというか。
_懐かしい方とお会いして近況を伺ったりおめでたい話を伺ったり。

_2008年10月10日(金)  本命
_親から「携帯電話」なるメール。機能的に使えないのがあるとかで流石にmovaだとダメなのか。
_夜は講演会。割と漫談気味で性格診断やら手品のやり方が披露されたりとかで。自分たちのレポの評価高いとかなのだが我々としてはかなり慌ててでっち上げたという感じなのだが。
_ThinkPad X200s発表。いよいよ私的本命機登場、と言いたいところではありますが、X61sを買ったばかりですしあと5〜6年ぐらいはそれを使うという心構えで。ってゆーかお値段高すぎます。

_2008年10月11日()  イベント
_姐御と会い日比谷公園で鉄道の日イベントを巡回。基本的に物販ばかりでヲタの行列をヲチしているだけという感じも。このイベントも最初に秋葉原駅前で開かれた時はおもしろかったんですけどねぇ。
_「スイーツ」とのコトなので秋葉原に戻って金魚茶屋。
_姐御を見送ってから有楽町でまついさんと合流。
_交通会館12階のハイエンドショウを見物。アクセサリ系のデモは効果がわかるようなわからんような。
_秋葉原に戻りテレオン、レフィーノ、ダイナとオーディオ店巡回。JAMでオーディオ系中心の雑談をしてから散会。

_2008年10月12日()  同期会
_深夜JAMに行くとmdk嬢の名札が初心者マークに戻っていたり。「ミスが多いので」とのコトなのですけれども確かに彼女はJAMにしては珍しく頼りないというかドジっ娘系というか。
_評論系Only即売会「TokyoBookManiax」というコトで佐久間町一の東京都中小企業振興公社・秋葉原庁舎へ。念願(?)の「徒歩で即売会参加」ですよ。ここはコスイベはちょくちょく見掛けますが即売会はあんまり見掛けないような気がしないでもないです。それでも会場に行ってみると顔見知りな方がいて「上でNARUTOオンリーの手伝い・総入れ替え制」とかいう話があったりでNARUTOってそんなに人気なんですかねぇ。
_イベントそのものは一般参加者はほとんど無くほとんど内輪だけの交流会という状態で本も全然売れず。
_閉会後は引き続き交流会で色々と興味深いお話しを伺ったりでむしろこちらの方が有意義だったかも。
_銀座八で高校の同期会。会場として指定されているバーに入ると奥にいるマスターから名前を呼ばれます。先方は自分を認識しているようなのですがこちらは誰だかわからないので誰?と聞くと同級生。こういう店をしているとは知らなかった訳で。
_結構人が集まってきて20人ぐらいにはなります。既婚率がそれなりというのはともかくとして案外喫煙率が高いというのに驚かされるというか。話題は中学とかが多いのでそこらへんはついていけないあたりです。秋葉原ネタとかが話題になるのですがこの場ではニコ動を知っている人がほとんどいないという事に驚かされます。オタク分が薄いというか自分の周辺はオタク度が高い人達ばかりが集まっているというか。

_2008年10月13日()  青山 勝どき
_パークコート麻布十番ザ タワーのモデルルーム見学。同行者はお姉様二人。販売センターは「広尾ガーデンフォレスト」「パークコート赤坂ザ・タワー」などのMRがあった青山一丁目にあります。受付は美人揃いで力が入っている物件だと感じさせられたり。
_イメージ映像は王冠のイメージ。三井は青山パークタワーをはじめそういうイメージの頂部とする物件がいくつか見受けられます。棟内に美術品を多数置くというのはプロパスト的な趣味だと感じられてしまいますが。住戸内の仕様はかなり高く「パークコートですから」とのことで。モデルはメニュープランになっているのですが標準の間取りは手堅いのにメニュープランはおかしくなっているという印象。値段は流石にお高く、特に北向きが高いです。パンフレットはずっしりと重いです…
_この後自分は勝どきに行く予定になっているのですけれどもお姉様方は「銀座でランチ」とのコトなので同行。ペニンシュラへ。「レディスセット」は女性と一緒であれば男性でもOKとの事なので席に案内されたらこれを頼みます。
_自分は途中で離席して勝どきに向かいます。歩くのですけれども案外遠い上にパンフが重いのでバスに乗った方がよかったかもと思ったり。
_そんな訳で大学の先輩がTHE TOKYO TOWERSを買われたので見学させて頂くのです。オープンルームの看板が6つぐらい並んでいるというのが恐るべしといいますかなんか明らかに不動産屋っぽい感じの人が近くをうろうろしていたり。
_まずは共用部からということでスカイラウンジ、キッズルーム、スタディルーム、ジム、プール等を案内して頂きます。とにかく共用施設は圧倒的すぎるとしか言いようがない物件で流石は国内最大の超大規模物件だけあります。駐車場も巨大で高級車・外車が多いのはともかくとして誘導の警備員が数人いるというのに驚きです。
_ご自宅へ。室内はかなり素敵でモデルルームのようなのですけれども「見える部分はほとんど新調」とのこと。眺望も素晴らしいです。お茶菓子を頂いてまたり雑談。
_そんな訳でかなり満喫したのでした。今度は秋葉原にもお越し下さいという感じで。

_2008年10月14日(火)  乱高下
_朝の通勤電車内では日経の号外を読んでいる人がいて米国で株価が急騰したとかでここのところとにかく乱高下が激しいです。
_午後は会議とか。

_2008年10月15日(水)  凡人
_なんか職場で囲碁の会が発足する模様。
_職場の会合で「凡人」について話題になったり。世の中の人々の八割方は「凡人」なのですから、例えば社会全体を考えるような大きな話の時でも基本的にはそこを基本として考えるべきであると思う訳ですよ。偉い人達だけで集まって議論をしていると、「優秀な人をより活躍できるようにするにはどうすればいいか」ということは議論になりますが、「社会の大半は平凡な人々である」「平凡な・普通の人達をどうするか」っていう観点がすっぽりと抜け落ちてしまうような感じがあるんですよね。

_2008年10月16日(木)  虎ノ門 横須賀
_午前中は虎ノ門で会議。結構な人数の参加があったりで。
_新橋から都営・京急で横須賀。打ち合わせと会合など。二次会まで。
_帰りは特急600系のボックスで爆睡。

_2008年10月17日(金)  前
_作業服に着替えて掃除とか。なんかえらくゴミが多いです。
_前任者が来られるので軽く会合。

_2008年10月18日()  梯子梯子
_口角炎が痛いので林医院へ。ビタメジンカプセルが処方されます。
_神田明神通りに「ほぐし茶屋 霞」なる店が「本日おーぷん」とあるので折角なので入ってみます。受付というかレジで申し込むのですが注意書きの紙を見せられる。ざっと見るのだが更に念を押されるのがカンジワルイというか。喫茶の部屋を抜けて窓側がリフレのスペースで安楽椅子が並べられている。ミニ丈の和服に黒ニーソという何ともアンバランスな衣装。女の子は黒髪ショートの清楚系。「和服好き」とのことで。BGMは和風とは言い難いびみょーな感じ。
_METSPさんから電話が入るのでJAM→VIERGEと梯子。V店でははしたないコトをされたり「お話ししたいことがあって」等々。
_マンションに戻ると運悪くも姐さんご夫妻にお会いして「同じ?同じ?」とか失礼なコトを聞かれたり。
_METSPさんと別れたら引き続いてかずやんさんから連絡があり再度V店。またもはしたないコトをされたりでどこまでアレなんだか。

_2008年10月19日()  論
_中央通り沿いのエクセルシオールで美人女子大生二人と打ち合わせ(激謎) メモは知ってる人っぽいのもあったり等々。
_「しごと紹介して下さい」「夜は大阪から戻る人と会合」とか。
_某がgdgd過ぎて某氏の日記で毒吐きがあるのですけれどもごもっともという感じで。

_2008年10月20日(月)  来週
_某氏から美人女子大生との打ち合わせ(謎)について連絡。彼もかーという感じで。

_2008年10月21日(火)  勉強会
_午前〜午後まで外でセミナー。「認証」と言っても全然違う意味での話であったり。
_夕方は纏め的打ち合わせ。某班では合成写真を作ったとか。
_とある方が数人でJAMに来てたという連絡が某メイドさんから入ったり。一度案内した後で自発的に行くことが多いのは良い傾向。

_2008年10月22日(水)  旧交
_木場で某社の施設を見学。
_丸の内に移動しD社の人達と打ち合わせ。相手方に大学院の研究室の同期がいて驚きます。たまたま来たとのことで。10年振りなのですけれども彼は全く風貌が変わっていないということに驚きます。一般に結婚して太る人は多いのですけれども。
_そんな訳で二人で飲み。家庭とか家とかについて話を聞いたり。彼も自分と同じ銀行から借りているとのことで。更には自分の高校の同期でD社の人について聞くとよく知っているとの事で世の中狭いなーと感じさせられるものです。

_2008年10月23日(木)  何をしているのかわからない
_夕方は勉強会的な。googlezonとか色々なのですけれども話が上手で上手く聞かせるあたりは素晴らしいというか羨ましいです。
_近くのキンコーズでちょっとした作業。時間に制約があるので急いで作業をするのですけれども同行した方に横から「何をしているのかわからない」と言われたり。そーいえば合宿から早いもので既に一年近くにもなるのです。

_2008年10月24日(金)  濡
_午前中は外で会議。えらく広い会場。
_職場に戻るまでの間にズブ濡れになってしまったり。
_夜はかずやんさんに呼び出されてJAMの「天使と悪魔」イベントに行ったり。

_2008年10月25日()  夜会
_「ロング+ガーター」について数箇所で数人から好反応。
_本屋で「電車の進化大研究」なる本を発見するので立ち読み。まえがきから「新幹線はサイクロコンバータ」とかあって唖然とさせてくれます。「AVFとAFEの違い」とあるのですけれども本文の説明がまた間違いだらけで滅茶苦茶。これはツッコミを入れるために買いたいところなのですけれどもamazonのポイント吐き出しを使うのが良いのでこの場では我慢。
_夜はV関係の人達と会合。議題はマンション、書庫、写真、コスロムなど。

_2008年10月26日()  大崎
_アルコールも入って議題は金魚、C茶、H嬢、Dの古い話、等々。0300頃JAMに移動しA456を占拠して話題はポニョとか。
_そんな訳で閉店で散会。長時間おつかれさまでした。
_大崎ウエストシティタワーズのMRを見学。販売センターはシティタワー麻布十番と同じ田町にあります。モデルルーム三つあり天井高は255cm。住戸内の仕様はなかなかのもの。最上階メゾネット住戸のMRも作られていてレイによってというかルーフバルコニーにはスカイジャグジー付き。これは豊洲と同じで住友もワンパターンというか。価格意外に安いという印象でなんでも当初は450万!というのを考えていたらしいのですが不動産バブルの崩壊で415万に下げて、結局実際は370万としたとのことで。住友の「ガラスカーテンウォール」は好き嫌いが別れるところだとは思いますが、個人的には好印象の物件です。
_PIXY氏は丸五に行って「この感動を全世界に伝えたい」とのことで。

_2008年10月27日(月)  唖然
『「電車の進化」大研究』80ページより _切餅さんによれば「第一号」とのコトで。
_『「電車の進化」大研究』(広岡友紀著 中央書院)が届いているのでざっと読んでみます。取り急ぎ私の専門分野である主回路周り、「第4章 電車の制御技術とその進歩」だけを目を通してみたのですけれども、なんつーか中途半端な知識のオタクが書いたという感じで、間違いだらけです。
_本書冒頭で「AVFチョッパとAFEチョッパってどう違うのでしょうか?」とあるのに、図も説明も間違いだらけ。赤入れした図を右に示します(クリックすると拡大)。AVFチョッパも直流複巻電動機を使い、力行時には加速(チョッパ通流率の増加)に応じて分巻界磁電流は減少、回生時には減速(チョッパ通流率の増加)に応じて分巻界磁電流も増加します。AFEチョッパは分巻界磁を電圧励磁するもので、チョッパ通流率と分巻界磁電流の関係は基本的にAVFチョッパと同じです。電流励磁か電圧励磁かという基本がまったく解っていない模様。「はじめに」で自信満々に書いてあるあたりからして大間違いの箇所が見受けられるというのはかなりいかがなものかと思ってしまう訳です。

_2008年10月28日(火)  ロケット跡地
_年末調整関連の書類が来たり。
_猫尻尾の〆切が発表になっているのだが20%OFF早割の〆切は11月の三連休前というのが困ったところです。
_「ジェイコム男」ことB・N・F氏が神田佐久間町一の「チョムチョム秋葉原」を90億円で購入したとか。元はアトリウムの流動化物件。超駅前ではありますが、90億円というのは安いのか高いのか私にはよくわかりません。

_2008年10月29日(水)  検討
_高校の同期から文京区でマンションの購入を検討中という連絡があったり。やはりというか奥さんがお子さんの教育環境から文京区を希望とのことで。
_横須賀へ。社員食堂でPASMOが使えるのがおもしろいです。

_2008年10月30日(木)  99
_税務署に立ち寄ってから出勤。
_九十九電機が民事再生を申し立てとのこと。店舗は通常通り営業を続けているようですが、今後の更正を期待したいところです。知らなかったのですけれども九十九の本社ってJAM近くの5号店のビルにあるのですな。
_マンションデベ「ノエル」倒産。

_2008年10月31日(金)  当選
_冬コミ当選。西と15aで今回も西館。
_康和地所、ダイナシティ倒産。どちらも結構大きいです。
_康和地所は外断熱に拘るなど物件に対して理念のある会社であったと思います。こういう会社には頑張って欲しいのですが。外断熱の双璧と言えば康和と並んで「明豊エンタープライズ」なのですが、こちらも流動化でヤバいというウワサがあります…
_ダイナシティはどちらかと言えば投資用マンション中心のデベ。ここの会社は3年ほど前に「きっこの日記」で話題になりましたけれども、当時の社長が覚醒剤で逮捕されたりで「台無しティ」と言われたりしたものです。


前月 最近一週間 ご案内 タイトル一覧 翌月 トップページ