秋葉に住む 経過報告(2006年分)

 お隣さんサークルが出現した2006年の活動報告です。
メインメニュー
トップページ
ご案内
イベント参加予定
発行物カタログ
経過報告
 2014年
 2013年
 2012年
 2011年
 2010年
 2009年
 2008年
 2007年
 2006年
 2005年
 2004年
リンク集
サイトマップ
メール
通信頒布
English Page

2006年12月31日()
 コミックマーケット71にサークル参加いたしました。スペースは東2ホールR49b、新刊は秋葉に住む VOL.05でした。今回も非常に多くのみなさまにスペースにお越し頂きましたことをお礼申し上げます。
 新刊秋葉に住む VOL.05につきましてはまだ残部がございますので、もし通信頒布をご希望される方はこちらまでご連絡下さい。
 なお、次回のイベント参加は2月4日に東京ビッグサイト東4ホールで開催されるコミティア79となります。

2006年11月25日()
 年末のコミックマーケット71で発行となる秋葉に住む VOL.05を本日ねこのしっぽに入稿致しました。

2006年11月12日()
 本日ビッグサイトで開催されたコミティア78にサークル参加致しました。多くの方々にスペースにお越し頂きました事をお礼申し上げます。今回はくぬぎやま通信社さま、QDATさまから委託を受けました。秋葉に住む VOL.04、およびくぬぎやま通信社さまからの受託分は持込分全て完売致しました。秋葉に住む VOL.04につきましては残り数部となっております。

2006年11月4日()
 年末にビッグサイトで開催されるコミックマーケット71への参加が決定しました。スペースは三日目(日曜日)R49bです。当日の新刊としましては秋葉に住む VOL.05のほか、夏コミ発行の秋葉に住む VOL.04の残部を持ち込みます。

2006年10月16日(月)
 11月12日にビッグサイトで開催されるコミティア78への参加が決定しました。スペースは「し23b」です。当日は夏コミ発行の秋葉に住む VOL.04の頒布を行うほか、QDAT様、くぬぎやま通信社様からの委託を受ける予定です。

2006年9月21日(木)
 11月12日にビッグサイトで開催されるコミティア78に申し込みました。コミティアでも前回からcircle.msでのオンライン申込が出来るようになったようなので、これを使いました。

2006年8月30日(水)
 年末のコミックマーケット71への申込手続きを完了しました。circle.msのオンライン申込を使ったのですが、住所氏名サークル名など同じ内容を配置データ、短冊、封筒に何度も書く必要が無い上に、申込期間が延長されるというのは特に冬コミでは非常に有り難いです。
 なお、当選の場合、評論・情報ジャンル(106)は大晦日の配置となる見込みです。

2006年8月13日()
 コミックマーケット70に参加しました。当日のスペースは西1ホール ほ-27b。今回も非常に多くの皆さまにお越し頂けました事をお礼申し上げます。
 新刊秋葉に住む VOL.04につきましては残部がございます。これらについては通信頒布を行います。通信頒布をご希望される方はこちらまでお問い合わせ下さい。なお、秋葉に住む VOL.03につきましては完売致しました。
 今回のお隣はくぬぎやま通信社さんでした。「アキバ暮らしを楽しむ」という本を発行されていますが、当サークルの発行物とは一見似たような趣旨には見えますが、作る人が違えば見方は違うもので、着眼点の違いが興味深く思われます。よろしければご覧下さい。

2006年8月10日(木)
 秋葉に住む VOL.04サンプルpdf(1〜3ページ:718,855bytes)を公開しました。
 既に完売しているVOL.01VOL.02のpdfの公開を再開しました(VOL.01(1〜31ページ:3,432,725bytes), VOL.02(1〜31ページ:4,845,362bytes))。諸般の事情により頒布した実物とは一部デザインが異なっております。本誌全体の半分以上のページであり、サイズが非常に大きいのでご注意下さい。

2006年7月15日()
 夏コミカタログが発売になりました。今回は評論・情報(106)ジャンルはかなりきちんとジャンル毎に分類された配置になっているように見受けられます。秋葉原を取り扱うサークルも一塊に配置されていますが、今回は前回までよりもかなり増えているように見受けられます。今回の注目は当サークルのお隣”ほ”27a「くぬぎやま通信社」さんでしょう。カットによると「アキバで暮らしてみませんか。アキバの賃貸情報生活情報の本出します。」とあり、当サークル以外では初めて「秋葉原に住む」という趣旨のサークルを発見しました。調べてみたところ公式サイトは見当たりませんが、4月と6月のサンシャインクリエイションに参加されていたようです。

2006年7月8日()
 夏コミ新刊「秋葉に住む VOL.04」を本日共信印刷株式会社に入稿致しました。

2006年6月30日(金)
 扶桑社週刊SPA!別冊Digi@SPA!内『人物探訪「×××のある生活」プライスレス(?)』にて当サークル主宰が紹介されました。

2006年5月27日()
 コミックマーケット70に当選しました。配置は日曜日西1ホールほ-27bです。

2006年5月6日()
 浜松町都産貿で開催された東京のりもの学会第9回・2006年会にサークル参加してきました。

2006年4月15日()
 TOKYO TIMES TOWERのすぐ北側のパレステュディオ秋葉原CYBER CITYの棟内モデルルームが公開されていたので見てきました。って、とりあえずサイバーシティなるなんか勘違いしたよーなネーミングがかなりアレなあたりで。総戸数159戸の投資マンションで、上層階に一部2LDKがあります。仕様的にはダブルロック、浴室乾燥機などを装備し投資マンションにしてはそれなりであり、一部居室が横長となっている間取りがあったりする点は評価出来ます。しかし、価格はあり得ないぐらい高く、23m2のワンルームで3000万円(!)ほどです。営業の方は「ワンルームは水回りが増えるので価格は高くなる」「最近このあたりは地価の上昇が著しい」とか言っていましたが、このあたりの普通のワンルームの賃料相場が9万ほどであるという事を考えても投資としてのか疑問としか思えないような価格です。坪単価的には上層階の2LDKの方が低かったり(それでも約360万円)、管理費・修繕積立金が共有持分に比例しない(相間はあるが、ほとんど変化しない)など、私がこれまでに見てきた購入者層として主に実需を想定したような物件とは違いが見受けられるというのが興味深いです。

2006年2月28日(火)
 TOWER RESIDENCE TOKYO「全260戸完売御礼!」とのこと。入居開始予定は2年後の「平成20年2月末」とのことです。

2006年2月10日(金)
 コミックマーケット70の申込手続きを行いました。


トップ経過報告2006年
Last updated on 2008/07/28